ローディング中

Loading...

「銀座ベーカリー」の大人気商品、「カステラビスケットサンド」をご存知ですか?「たべっこどうぶつ」を手がけたギンビスが経営し、シンプルだけど昔懐かしい味が特徴です。新食感の「カステラビスケットサンド」や、ほかの人気商品もご紹介します。

ギンビスゆかりのカフェが銀座に

「たべっこどうぶつ」や「アスパラガスビスケット」といえば、昔ながらのおいしさとかわいらしい形で、子どもからお年寄りまで人気のお菓子ですよね。絶妙な食感と塩加減でついつい食べ過ぎちゃう人も多いのではないでしょうか。その、「たべっこどうぶつ」や「アスパラビスケット」を作っているのは、株式会社ギンビスというところです。

そんなギンビスが、銀座でカフェを営業しているのをご存知でしたか?なんでも、ギンビスがこだわって作った「カステラビスケットサンド」というお菓子が大人気なのだとか。

ビスケットとカステラという組み合わせに、どんな食感かイマイチイメージがわかないかもしれませんが、一度食べたら病みつきになるという新食感なのです。今回は、「カステラビスケットサンド」とその生みの親ギンビスについても詳しくご紹介していきます。

銀座べーカリーでギンビスの味を

銀座ベーカリーの青い看板が目印

銀座の表通りを少し入った場所に「銀座ベーカリー」はあります。外にある青い大きな看板で、遠くからでもよく見つけやすいですね。

また、通り沿いには自慢のクッキーやビスケットがずらりと並んだショーケースがあるので、思わず立ち止まってしまいそう。オープンカフェスタイルなので、店内がよく見え、とても明るく入りやすい雰囲気です。銀座でお買い物をしている時に、ちょっとひと休みしたいと思ったらふらっと入っちゃいそうですね。

銀座ベーカリーの歴史

そんなギンビスの会社の名前の由来は、1945年に銀座にお店を出店したことからはじまります。その際、社名を「銀座ベーカリー」に改め、「銀座でおいしいビスケットを作る」ということで発売されていたビスケット「ギンビスコ」という商品名をとって現在のギンビスという社名になりました。

そんな理由もあって、ギンビスは銀座ベーカリーに深い思い入れがあるんですね。

明るい店内でこだわりのお菓子を

店内にはナチュラルな木のテーブルが並び、大きい窓からは光が差し込んで店内を明るくしてくれます。2階はカフェスペースになっていて、窓から銀座の街が見渡せます。

1階はオープンテラスや2階のカフェスペースともに、通りに面している方は、全面ガラス張りなので開放感のあるつくりです。休日の昼間にこういった場所で、ひとりでゆったり過ごしたり、ご友人とおしゃべりするのもいいですね。

数量限定!「カステラビスケットサンド」

カステラビスケットサンド 300円(税込)

こちらが大人気の「カステラビスケットサンド(税込 300円)」。大ぶりなビスケットに甘さ控えめのクリームがたっぷりとサンドされています。ビスケットというとサクッとした食感を想像しますよね。しかし、こちらは「カステラビスケットサンド」、ひと口ほおばったときにその食感に驚きますよ。

しっとりした食感は、まさにビスケットとカステラの間のような食感。中に挟んだ生クリームの水分がカステラビスケットになじんで、しっとりとした生地ができあがります。ふわふわしたカステラよりもしっかりした食感で、ビスケットよりもやわらかくしっとりとしたものになっています。ビスケットのような刻印が押されているのも、ビスケットらしさを出していますね。

カステラビスケットサンドは、1日30個の限定販売で売り切れ必須の人気商品です。確実に手に入れたい方は予約しましょう。

プレーンのほかにラムレーズンのクリームをサンドしたラムレーズン味(税込 300円)もあり、シンプルな味わいながらこちらも大人気です。

ほかにもおいしいお菓子がたくさん

アメリカンクッキー 250円(税込)

オートミールやチョコレート、ナッツが入った「アメリカンクッキー(税込 250円)」も人気です。水分を閉じ込めたまま焼いたクッキーは、しっとりとした絶妙な食感に仕上がっています。

生地の作り方から焼き方までこだわってたどり着いたこの食感、病みつきになりますよ。中からあふれ出るように、甘みが口の中に広がる贅沢なクッキーです。ナッツやチョコレートがたっぷり入って1枚でも大満足!

セサミスティック 630円(税込)

この形をどこかで見たことはありませんか?そう、「ギンビスアスパラガス」です。しかし、こちらはギンビスアスパラガスの発売当初の製法を忠実に再現した、「セサミスティック(税込 630円)」という商品です。

発売当時のサクッ、ザクッとした独特の食感とほんのり加えられた塩味が特徴のお菓子です。こちらは、カフェでも食べることができます。企業秘密の製法を再現した「セサミスティック」は高級感のあるパッケージでお土産にもぴったりです。

「ギンビスアスパラガス」と「セサミスティック」の食感を、食べ比べてみるのも楽しいですね。

愛されるギンビスの味

銀座ベーカリーの人気商品、「カステラビスケットサンド」やそのほかの商品をご紹介しましたがいかがでしたか?しっとりした食感は、1度食べたらきっとリピートしたくなるおいしさです。

銀ブラのおともに、大切な方へのお土産に、「カステラビスケットサンド」ならきっと喜んでもらえるはずです。昔から愛されている素朴な味が、今も変わらず人気となっています。銀座に来たら、青くて大きな看板を探してみてくださいね。

店舗情報

「銀座ベーカリー」
TEL:03-3538-0155
住所:東京都中央区銀座1-5-5
営業時間:[月~土] 11:00~20:00 [日] 11:00~18:00
定休日:年中無休、日曜営業
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13157275/
公式URL:http://www.ginbis.co.jp/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ

カフェ&ブックス ビブリオテーク全店にて、苺の味とカラーの変化が楽しめる苺づくしなデザートフェア「ストロベリーグラデーション」がスタート。定番のパンケーキやショートケーキにパフェと盛りだくさん。旬の苺を思う存…

チョコレート スイーツ おしゃれ

ベルギー発のショコラティエ「ブノワ・ニアン」から2017年のバレンタインチョコレートが登場!日本での展開はバレンタイン期間だけなので毎年楽しみにしている方も多いのでは?まだ食べたことがないという方もぜひこだわ…

アイスクリーム おしゃれ スイーツ

サーティワンアイスクリームに「ラブベリーパッション」がバレンタインの期間限定で新発売します。真っ白なハート型菓子をちりばめたとってもキュートなフレーバーです。今しか食べることのできない甘酸っぱい恋の味を見逃さ…

スイーツ チョコレート

ロサンゼルス発の高級チョコレートブランド「コンパーテス」が青山にリニューアルオープン。目玉となるのは、日本初のテラス席。開放的な空気が漂うテラス席で、思う存分チョコレートを味わうことができます。日本限定のもの…

チョコレート スイーツ

京都 宇治の老舗「辻利」から2017年のショコラコレクションが登場!今年は歴史あるパリの街からインスパイアされて誕生したフレーバーが多数登場します。宇治の茶匠が抹茶とショコラにこだわって作ったコレクションを見…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ケーキ スイーツ チョコレート まとめ

1月23日(金)、全国の「シャトレーゼ」で「産直スイーツフェア」が開催!フェアでは、産地直送の苺を贅沢に使用したショートケーキ『農家直送苺とうみたて卵をたっぷり使った特撰ショートケーキ』など注目スイーツが期間…

パンケーキ スイーツ ハイブリッドスイーツ まとめ

クロナッツなどを筆頭に、2種類以上の異なるメニューを掛けあわせたハイブリッドスイーツが話題になっていますよね。大人気のパンケーキにもそのブームは到来しており、続々とハイブリッドパンケーキが登場♪食べられるお店…

スイーツ まとめ

instagram内では、「パスタ部」「スイーツ部」「サラダ部」のように自分が食べた、もしくは作った美味しいものを「#◯◯部」として投稿するのが定番になっています。さっそく何があるのか見ていきましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

スタバのフラペチーノの正しい飲み方、知っていますか?失敗すると、飲み終わる頃には味の薄まった氷ばかりになってしまう、意外と難しい飲み物なんです。スタバのメニューをもっとおいしく楽しむためのコツをお教えします!

ヨーグルト

古くから栄養豊富で健康にいい、と言われてきた牛乳が体に悪いと言われ始めていることをご存じですか?給食などでも毎日のように食卓にのぼる牛乳が、体に悪いとはにわかには信じられないですね。牛乳が体に悪いというその背…

pippipippi2

美味しいものにアンテナたててます。姪っ子が作った料理をもりもり食べ...