ローディング中

Loading...

夏に食べたくなるひんやり食感のゼリー。いま流行のレインボーカラーで作るのはいかが?海外のレシピから、「レインボーゼリー」の基本の作り方とアレンジアイデアを紹介します。お客さまへのおもてなしにも喜ばれること間違いなしですよ!

レインボーゼリーが流行中!

アメリカでは、レインボースイーツがただいま大流行中。日本にもそのブームが到来していますよね?これまでmacaroniでも、レインボーベーグルやレインボーケーキについて、取り上げてきましたが、暑い夏には冷やして食べられるゼリーがいちばん!そしてそのゼリーが七色だったらすてきだと思いませんか?

ということで、今回はレインボーゼリーについて紹介していきますね。

レインボーゼリーのレシピ

材料

・ゼリーの素、各色(青、緑、赤、黄色、オレンジなど)
・牛乳
・砂糖
・ゼラチン(無香料)
・サワークリーム
・バニラエッセンス

作り方

【サワークリーム&牛乳部分】
牛乳を煮立たせて、砂糖を入れて溶かし、ゼラチンは冷たい水に入れてふやかします。牛乳と砂糖を混ぜた中にゼラチン液を追加し、あら熱をとります。あら熱がとれたらボウルにサワークリームを入れ、牛乳を少しずつかき混ぜながら追加します。バニラエッセンスも同じ要領で追加してください。(バニラエクストラクトでもOK)

作っている途中で固まってきそうになったら、お湯を入れたボウルの中に作業しているボウルを入れて、あたたかくしましょう。
【ゼリー部分】
ゼリーの素を色別にボウルに入れ、沸騰したお湯を入れてよく混ぜ、完全に溶けたら冷たい水を追加します。こうすることで、ふつうのゼリーより濃厚になります。
【層を作りましょう】
先に作った白い液をまずカップに入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。各色のゼリーも1色ずつ重ねては20分冷蔵庫で冷やし、白い液を間にはさんで冷やし固め、また次の色を重ねるという作業をくりかえしてください。すべての工程が終わるにはおよそ4時間はかかるでしょう。ちょっと根気のいる作業ですが、美しいいろどりに仕上げるためにがんばってください。
各ゼリーの量は、目分量でOKですが、より美しく作りたい方は、すべて計量し同じ量ずつカップに入れるようにしてくださいね。

では、次でそのほかのアレンジアイデアも見ていきましょう。
▼お菓子作りが苦手な方はこちらもチェック
http://macaro-ni.jp/31103

出典:楽天市場

【送料無料】イナショク 【業務用】カップゼリーの素600g

¥1028

楽天市場で購入

レインボーゼリーレシピのアイデアまとめ

キューブ状でかわいく

基本的な作り方は、最初に紹介したものと一緒です。カップでなく、四角くて大きなケーキ型(パン型)のようなものに入れて、色ごと順番に冷やし固めて最後に食べやすくカットしましょう。なんだか、日本のひし餅に似たような雰囲気でかわいらしいですよね。少し色味をアレンジして、ひな祭り用のレインボーゼリーを作ってもよいかもしれません!

トッピングにもこだわって

食用色素を用意し、それぞれゼラチンを沸騰したお湯で溶かして色をつけましょう。アルコールが大丈夫な方はここでウォッカなどリキュールを加えても。マフィン型があればそこにショットグラスを斜めに置き、お好きな色の順番でゼラチンを重ねていきます。1色ずつ冷蔵庫で冷やし固めるのは基本レシピと同様です。

最後の色になったらグラスはまっすぐに立てて冷蔵庫でひと晩寝かせます。これで斜めの柄のレインボーゼリーが完成するんですよ。トッピングはホイップクリームとスプリンクルでどうぞ!

そのまま重ねてストレートタイプ

牛乳を間にはさまず、ゼリーだけでシンプルに作るのもおすすめですよ。こちらもとてもきれいですよね。全体的に透明感が増すので、夏に食べたい涼しげなスイーツに仕上がります。使い捨てできるカップで作れば、おうちで作ってお友だちへのおみやげ、贈りものとしても活用できそうです。

大きな型でゴージャスに

こちらも基本のレシピと同様の作り方ですが、大きなババロア型に入れて冷やし固めます。これだけ大きさがあると迫力ですね。難易度が高そうに見えますが、型を変えるだけで基本の作り方は変わらないので安心です。ホームパーティーなどでお客さまにお出しすれば、とびきりの笑顔が見られるのでは?

さくらんぼを中に閉じ込めて

丸い型でレインボーゼリーを作るとき、最初にさくらんぼを型に入れておきましょう。さくらんぼのヘタが取っ手になって、食べやすさとかわいらしさも倍増です。ウォッカを入れるのもおすすめなのだとか。もちろん、ほかのフルーツを入れても美しいです。キウイや桃、みかんなど入れてみてはいかが?

パーティーにはこんなサーブのしかたも

こちらはまさにパーティー仕様。かわいらしい容器を用意してレインボーゼリーを作り、木のスプーンもセットにつけておけば、お客さまが自分の好きなタイミングで食べていただくことができます。スプーンはカラフルな輪ゴムで固定すれば、スマートですね。
▼こんなスプーンも通販で買えます
http://macaro-ni.jp/31103

出典:楽天市場

あす楽!木製 ウッドスプーン 6本入り 大人用 (木製使い捨て) 【ネコポス配送可】

¥270

楽天市場で購入

レインボーゼリーで楽しいおやつタイム

目にもあざやかなレインボーゼリー。1色ずつ冷蔵庫で冷やし固めるというのは、ちょっと手間ではありますが、それだけの価値はある美しいスイーツにしあがります。

各色に合わせて、赤ならいちご、黄色ならオレンジなど、細かくカットして中に一緒に入れても、よりおいしくフルーティーにできあがるのではないでしょうか?フルーツ缶を使っても手軽にできそうです。

涼感を味わえるレインボーゼリーで、あなたも暑い夏を楽しみましょう。

こちらの記事もチェックしてみてくださいね

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ ケーキ

シャトレーゼから、お父さんへの日頃の感謝をチョコペンで書ける『父の日 フルーツデコレーションメッセージプレート付き』が、2017年6月16日(金)より期間限定で発売されます。その他、「父の日スイーツ」も登場♩

アボカド サラダ レシピ まとめ

アボカドはサラダに加えるだけで、ボリューム&美しさが増しますね。そして何よりレシピが多彩!今回は、アボカドにトマトや豆腐、わさびなどを合わせた人気サラダレシピをご紹介します。おすすめドレッシングも取り上げます…

ドリンク スイーツ

グランドハイアット東京から、この時期にしか味わえない旬のフレッシュチェリーを使った新作スイーツや、雨の日も楽しくなるアイシングクッキー、インパクトのある特大ミルクシェイクが登場!フォトジェニックでかわいいスイ…

スイーツ

住吉屋から、父の日に向けた商品「ビアグラ・スイーツ」が登場。ビールジョッキに入ったスイーツで、ねっとりとした濃厚なマンゴーのプリンと、洋酒が効いた大人の味に仕上げられた本格チョコムースの2種類のスイーツ。ビジ…

カレー レシピ まとめ

カレーを自宅で食べるとき、いつも同じ味、同じ食べ方になってしまっていませんか?特に二日目のカレーはおいしいけど飽きてしまってスプーンが進まないってことありますよね。そんなときはカレーにトッピングを乗せて少し違…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

レシピブログやクックパッドなどで人気の、「ひよこ食堂」さんの人気のおかずのレシピを10選しました♪ご飯が進むおかずばかりなので、夕食のメニューに困った際にはぜひ見てください。

レシピ まとめ キャベツ

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

レシピ まとめ 揚げ物

美味しい物はやっぱりカロリーが。揚げ物もその一つですよね。。。揚げないで揚げ物が作れたらなんて素敵なんだろう。ちょっと待って下さい!そんな夢のようなレシピがあるんです☆という事で、今回は揚げないけど揚げ物が作…

レシピ まとめ

「ゆうこりん」こと小倉優子さんの手作り料理が人気のようです。意外にも料理教室やパン教室に通うほどの料理好きなのだとか!月間1億ページビューの大人気ブログで紹介されたレシピを中心にした本も出版しています!さっそ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

横浜 お土産 まとめ

美味しいものばかりの横浜で、買って帰れば誰もが喜ぶ絶品お土産を厳選して「5」つご紹介します!ご飯のお供やあって嬉しい高級調味料まで!オンラインでも購入できますので是非ごらんください♫

まとめ レシピ

テレビでも紹介されて今話題の「豆乳グルグルヨーグルト」(TGG)ですが、フェイスブックにも同好会があるほどその人気はうなぎ上りです。体にどのような効果があり、どうやって作ったらいいのかなどご紹介しますね。

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/