ローディング中

Loading...

バナナに塩をかける「塩バナナ」がおいしいと話題です。塩をプラスすることで、バナナの甘さがすっきりと引き立つんですよ。トレンドの塩バナナと、同じく流行中のアレンジトーストを組み合わせた「塩バナナトースト」のレシピやアレンジ案をご紹介します!

アレンジトーストが大人気!

トーストは、食パンを焼いて、マーガリンやバターを塗るだけでおいしく食べられるので、朝ごはんにぴったりですよね。このシンプルなトーストに、さまざまな食材をのせる「アレンジトースト」が大人気なんですよ。

アレンジトーストの代表といえば、食パンに卵液をからめて焼く「フレンチトースト」ですよね。このフレンチトーストもさまざまなアレンジができますが、
・オムレツトースト
・アボガドチーズトースト
・メロンパントースト
など、マカロニでもたくさんのアレンジトーストをご紹介してきました。

今回はこれまでのアレンジトーストにも負けないくらいおいしい、「塩バナナトースト」をご紹介します。塩バナナトーストは、塩バナナを食パンにのせたアレンジトーストです。塩バナナはバナナに塩を振ったものなのですが、甘味としょっぱさが絶妙で「甘じょっぱい文化」が定着している日本人の好みにドンピシャなテイストなんですよ!

塩バナナトーストの作り方

材料

・食パン
・バター
・バナナ
・塩

作り方

バターを塗った食パンに、スライスしたバナナをのせます。塩を振ったら、トーストするだけ!塩の味にこだわる人は、岩塩や大粒の天然塩を使うとよりおいしくできるのでおすすめですよ。ミントの葉などを飾れば、見た目もより華やかに。味のアクセントにもなりますね。

なぜ塩分で甘みが増すの?

塩バナナで甘みが増す、とご紹介していますが塩には甘みを引き出す効果があるといわれています。スイカに塩をかけるのも同様の考え方ですよね。

これは「味の対比効果」によるものです。味の対比効果とは甘みやうまみをより感じやすくする働きをいいます。塩のしょっぱさは味覚の神経に届くスピードが速く、「しょっぱい」と感じた瞬間に、味覚が敏感になります。ちょっと遅れて甘みが感じられるため、甘さがより強く感じられるんですよ。

塩バナナトーストアレンジレシピご紹介

1.シナモンとオリーブオイルをプラス

塩バナナトーストに、オリーブオイルとシナモンを加えたアレンジです。シナモンのさわやかな風味と、オリーブオイルの香り、甘じょっぱい塩バナナの味わいがひとつになり、飽きることなく食べられます。

オリーブオイルには、オレイン酸やβカロチン、ビタミンE、ビタミンKが含まれています。悪玉コレステロールを減少させる効果があるのもうれしいですね。バターやマーガリンよりもヘルシーに仕上がりますよ!

2.チーズとはちみつをプラス

食パンの上にスライスチーズ、スライスしたバナナをのせて、お好みで胡椒をパラパラ振りましょう。トーストして、仕上げにはちみつをかければ完成です!塩とバナナだけでなく、チーズとはちみつも加わり、ダブルのあまじょっぱさを堪能できるトーストです。ピリッときいた胡椒もクセになります。はちみつの代わりにバニラアイスをトッピングするのもおすすめとのこと。まるでスイーツのようなトーストですね!

3.カマンベールとバナナのポケットトースト

こちらは塩ではなく、カマンベールチーズの塩気を生かしたアレンジ「塩バナナ」トーストです。フライパンで焼いてポケットサンドにすることで、溶けたチーズが垂れにくく、食べやすくなりますよ!チーズの塩気で足りなければ、仕上げに塩を振って調節してください。

お野菜と一緒に、栄養満点の朝食プレートでいただきましょう!

4.クリチー&ココナツオイル

こちらのレシピも塩の代わりにクリームチーズを使っています。さらにココナツオイルでコクと風味をプラス!お好みのナッツをトッピングすると、バナナのトロトロ食感とナッツのカリッと香ばしい食感のコントラストを楽しめますよ。

クリームチーズの酸味と塩気、ココナツオイルの濃厚な味わいがバナナの味を引き立てます。ひと手間かけると気分も盛り上がって、朝から元気になれそうですよね!

5. 塩バナナ&ホットチョコサンド

薄めの食パンで、塩バナナとチョコレートペーストをサンドした「塩バナナチョコホットサンド」です。塩がホットサンド全体の味を引き締めてくれます。ぱくっと一口サイズで食べやすく、冷めてもおいしく食べられるので、朝食だけでなく、小腹がすいたときのおやつにもぴったりですね!

塩バナナトーストは朝食にぴったり!

いかがでしたか?普通のトーストばかりでは飽きやすいですが、食物繊維、ビタミンなどたっぷりの栄養があるバナナを足すだけで、理想的な栄養バランスに近づけることができますよ!また、バナナにはリラックス効果のあるトリプトファンも含まれています。トリプトファンはイライラや落ち込みを防ぐセロトニンを作るもとになる栄養素です。栄養バランスをとりながら、やる気も引き出してくれるバナナは朝食として摂取するには理想の果物なのです。

バナナが苦手な方でも、塩がきりっときいた「塩バナナトースト」は食べやすいようです。ぜひ、朝食や小腹がすいたときのメニューとして召し上がってみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ミートソース レシピ ドリア グラタン まとめ

ミートソースをついつい作りすぎてしまい、余らせてしまうことありませんか?そんなときは、リメイクレシピで、ソースの残りを最後までおいしく消費しましょう。ドリア、グラタン、ご飯などいろいろな料理を楽しめます。おす…

レシピ 菜の花 餃子

旬の菜の花、どんな料理に使えばいいかわからず迷っているのでは?そんなときは「菜の花とエビの蒸し餃子」をそうぞ!春を感じさせる菜の花のほろ苦い風味、ジューシーな肉汁、エビのぷりぷり食感で、お店で食べるような本格…

レシピ まとめ

山椒は、いろいろなお料理に使われてきた日本の伝統的な調味料です。しかし、和食や焼きものだけではなく、さまざまな食材ととても相性がいいのです。今回は、山椒の実や山椒粉を使ったお料理のレシピに加え、保存方法なども…

バター レシピ

「新じゃが味噌バターコーン炒め」のレシピをご紹介します!ホクホクの新じゃが、味噌、バター、コーン……材料見ただけでもおいしくないわけがありませんよね!さらに鶏もも肉とアスパラを加え…

豆腐 レシピ

バターも小麦粉も牛乳も使わずに作れる、ヘルシーな「なめこと長芋のねばねばグラタン」のレシピをご紹介!ふわふわねばねば食感のヒミツは長芋と豆腐。トースターでこんがり焼いて、たっぷり海苔をのせていただきます。味噌…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ レシピ まとめ 豚肉

給料日前で家計がピンチ!外食どころか自炊もまともに出来そうも無い…そんなことありませんか?僕はけっこうあります…そんなとき、テンションを下げずに食卓をお安く豪華に、しかも美味しく出…

もちきび レシピ まとめ

テレビでも紹介され話題になっている「もちきび」。雑穀初心者でもたべやすい「もちきび」ですが栄養価が高いのにヘルシーなのでダイエットや美肌効果も期待できるとか♪そんな「もちきび」を使ったおすすめレシピをご紹介し…

スムージー まとめ

ダイエット中は油断すると1日に必要な栄養素が不足してしまいがちです。かといって朝から何品もの食事を用意するのも大変です。そんなダイエット中におすすめなのがスムージー。一杯のグラスの中に栄養をぎゅっと詰めてみま…

レシピ お弁当 チーズ まとめ

食卓の一品やお弁当の具材、おつまみやおやつにも役立つチーズインおかずの紹介です。ボリュームのあるものからヘルシーなものまでレパートリー豊富!チーズを入れる料理がマンネリ化してしまっている方はぜひレシピを参考に…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ たまご

島根県の布志名焼・湯町窯、伊賀焼など、こだわりのエッグベーカーでつくる目玉焼きは格別に美味しいそうです。フライパンとはひと味違った味と食感が楽しめるとか!他の具材も入れて、アレンジレシピもできちゃう!おしゃれ…

スイーツ

焼きたてチーズタルトをアイスで表現!? 行列ができる話題のチーズタルトがアイスになりました!「ドルチェTime」と共同開発の『PABLO(パブロ) とろける美味しさチーズタルト』が2014年12月2日(火)全…

misokko1

お休みの日にはにゃんことイモリを眺めて過ごすのが至福です。喜んでい...