ローディング中

Loading...

銀座にある「ヴァンパイアカフェ」ってご存じですか?ただの吸血鬼のお店ではありません。想像以上の妖しい雰囲気と本格的な料理で訪れる人を魅了しているそう。行事ごとに違った装飾やメニューを楽しめます。あなたもぜひ、その妖艶な世界に浸ってみては?

気分はまるでヴァンパイア⁉︎

各メディアで取りあげられ、注目を集めている「ヴァンパイアカフェ」。店名のとおり、ヴァンパイア(吸血鬼)をテーマとした銀座にあるお店です。不思議の国のアリスや海賊をモチーフとした個性派レストランが流行っていますが、そのなかでもこちらのお店は本格的だと評判なのです。お化け屋敷よりも雰囲気があるとの声もあがるほど。マニアの方にはたまりませんね。また、恐がりの人もなぜか行きたくなってしまう、そんな空間のようです。

それでは、そんな「ヴァンパイアカフェ」の知られざる魅力をご紹介しましょう。これを読んだらあなたも行ってみたくなるはず!

「ヴァンパイアカフェ」とは?

外観は意外と普通?

銀座駅より徒歩3分、ラペビルの7階に位置する「ヴァンパイアカフェ」。外観は白で統一されたシンプルなビルなので、なかには妖艶な世界が広がっているとは考えられないですね。

妖しさ漂うゴシックな空間

7階に到着してエレベーターが開くと、そこには異空間が広がっています。「ここは日本なの?」と驚かれる方も少なくないそうですよ。お店の中は、赤と黒を基調としていて全体的にうす暗いのが特徴。まるでお化け屋敷かのような雰囲気ですね。慣れていない方は悲鳴をあげてしまうこともあるほどの本格的な造りなのです。

また店内には棺が置かれており、今にもなかから人が出てきそう!各個室には「犠牲者の部屋」などといった不気味でおどろおどろしいネーミングがついているんですよ。

ヴァンパイア気分を満喫できるメニュー

闇の十字架

http://macaro-ni.jp/31093

出典:tabelog.com

880円(税抜)

サーモンとアボガドの生春巻きなのですが、一般的な生春巻きとはなにかが違いますよね。そう!邪悪なイメージの黒い生春巻きなのです。テーブルに運ばれてきた瞬間、思わずびっくりしてしまいそう。いくらの赤が血を連想させます。

見た目に反して、味はとてもおいしいとのことなので安心してください。もっちりとしたライスペーパーに包まれたフレッシュな野菜はシャキシャキしており、前菜にぴったりなんですよ。

闇の者を呼び覚ます復活の儀式

http://macaro-ni.jp/31093

出典:tabelog.com

1,180円(税抜)

女性の方は間違いなく好きであろう、サーモンとアボガドのシーザーサラダです。メニュー名からは、まったく想像できないですよね。これまた、血を連想させるような赤いドレッシングはケチャップのように甘酸っぱい味わい。このドレッシングをかける際にちょっとした儀式があるようなので、ぜひご自身で足を運んで確かめてみてくださいね。

反逆者を裁く悲劇の火炙りの刑

http://macaro-ni.jp/31093

出典:tabelog.com

2,480円(税抜)/1,480円(税抜)

ハーブとスパイスをふんだんに使用し、香り高い丸焼きチキン。ハーフサイズもあるので、少人数でも召しあがれますよ。目の前でチキンに火を点けるというなんともダイナミックな演出をしてくれます。火炙りの名にふさわしい、インパクトの強いメニューなんですよ。

血を啜り咲き乱れる悪の薔薇

http://macaro-ni.jp/31093

出典:tabelog.com

1,180円(税抜)

サーモンをバラに見立てた、芸術性の高いひと品。こちらは、アボガドと小海老のジェノバ風スパゲッティです。小海老はぷりぷりとしており、風味豊かなジェノバソースとの相性が抜群!アルデンテに茹でられたパスタにソースが絡み、上質な逸品に仕上っていますよ。

絶望の丘に眠る犠牲者の墓標

http://macaro-ni.jp/31093

出典:tabelog.com

660円(税抜)

お食事メニューのほか、デザートもおいしいと評判なのです。なかでも特におすすめは「絶望の丘に眠る犠牲者の墓標」と評したティラミス。気になるお味はというと、やさしい甘さにコーヒーの苦みがプラスされた極上の味だそうです。口に運んだ瞬間、とろけていくような口どけもたまりません。

うわさのローズ様って?

「ヴァンパイアカフェ」には、“ローズ様”と呼ばれる方がいます。見た目は背が高く、一見ドラキュラのような容姿なのだとか。話しかけると、首にナイフのようなものを近づけられ、低音ボイスで耳元でささやかれるんですって!怖さもありますが、その行動に思わずドキッとしてしまうこともお客さんもいらっしゃるそうですよ。

ちょっとしたコスプレというレベルではない、本格的な佇まいに驚かれる方が多いんです。こちらのお店を訪れたら、ぜひともローズ様にお会いしてみてくださいね。あなたもトキメキを感じてしまうかもしれませんよ。

ヴァンパイアの世界に酔いしれてみて

いかがでしたでしょうか。個性派レストランは数多く存在しますが、ここまで非日常的な空間は楽しめるお店はなかなかありませんよね。ヴァンパイアマニアの方はもちろん、お化け屋敷好きな方は絶対に訪れておきたいスポットですよ。雰囲気の本格さもさることながら、料理やサービスのクオリティーも高いので、さまざまな方に楽しんでいただけます。

普通のレストランに飽きてしまった方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座6-7-6 ラペビル 7F
TEL:03-4540-6591(※朝8時~15時は03-4588-4200で予約受付)
営業時間:17:00~23:30(L.O.22:30)
定休日:なし ※年末年始の営業日については店舗にお問い合わせ下さい
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13011570/
公式HP:http://www.diamond-dining.jp/shop_info/vampire/top_flash.html

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

コーヒー まとめ カフェ

自宅で本格的なコーヒーを楽しむなら「コーヒーサーバー」が一押し!なかでも今回は、特におしゃれでおすすめなコーヒーサーバーをピックアップしてみました。コーヒーサーバーの基本的な種類も押さえておけば、優雅なコーヒ…

カフェ コーヒー

福袋の購入ってお正月の楽しみのひとつですよね。スターバックスやタリーズコーヒーなどと並んで人気のカフェ「ドトール」からも毎年福袋が販売されるのをご存じでしょうか。今回は「ドトール」のとってもお得な福袋について…

ケーキ スイーツ カフェ

大阪・難波にある「サロン・ド・テ・アルション法善寺本店」をご存じでしょうか。紅茶とケーキがおいしいオシャレなカフェです。その中で人気の高いモンブラン。今回は片岡愛之助さんも絶賛する絶品モンブランを紹介いたしま…

カフェ

モンスーンカフェからクリスマス限定の「パリパリローストチキン」が登場!!今回楽しむことができるのは、皮はパリパリ身は肉汁たっぷりのアジアン風ローストチキン♩まるごと1羽なので、クリスマスパーティーにもピッタリ…

コーヒー カフェ おしゃれ

最近あちこちにお洒落なドーナツ屋さんが次々とオープンしています。その中で麻布十番にオープンした「DUMBO Doughnuts and Coffee」をご存じでしょうか。今回は「ダンボ」のフォトジェニックなス…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

自由が丘 カフェ 女子会 デート おしゃれ まとめ

大人でカジュアルに遊べる街、自由ヶ丘。ファッションから生活雑貨、おいしいベーカリーショップなど、この街で完結できるほど充実した街。デートや女子会に使ってみたいオシャレなカフェやランチ利用にもおすすめのお店をご…

富山 お土産 まとめ

北陸新幹線がついに開通して、東京から富山まではなんと2時間半ほどで行けちゃうんですよ♡富山といえば「白エビ」が有名ですよね!富山では、白エビを使った様々な料理があるんです☆今回はお土産にもピッタリな商品を7つ…

うどん B級グルメ まとめ

香川県といえば多くの人が「うどん」を連想するでしょう。しかし、他にもB級グルメやおいしい伝統的な郷土料理がたくさんのあるのです。今回は香川の魅力がたっぷり詰まった名物料理をまとめて紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

食べ歩き 鎌倉 デート お土産 まとめ

鎌倉はグルメ天国だということをご存知でしょうか?特に小町通りはスイーツ、ランチにおすすめのレストランや喫茶店、TVに紹介された人気のグルメなど多くのお店で賑わいます。今回は、小町通りで食べ歩きにぴったりのグル…

根津 千駄木 カフェ まとめ

都会の喧噪を忘れて、コーヒー片手に静かな時に浸りたい…そんなときにオススメなのが一軒家カフェ!東京には数ある一軒家カフェがありますが、今回は下町情緒が色濃く残る谷中、根津、千駄木、いわゆる「谷根…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...