ローディング中

Loading...

スターバックスなどのコーヒーについているふた。あれ、どうしていますか?恐らくそのまま飲むのが正解だろう、とは思うのですが、実際のところどうなんでしょう?そもそも、どんな意味があるのでしょう?twitterなどでも話題になっていますので、調べてみました。

煩わしいヤツ

スタバのコーヒーを買ったりすると必ずと言っていいほどついているこちらのキャップ。一体何のためについているのでしょう?

個人的には、正直ずっと「邪魔だなぁ…」と思っているのですが、なぜか外すと罰が当たるような気がして、泣き泣きつけたまま飲んでいます。

こういうストローを刺すタイプならまだしも、
ホットのも場合こういう直接飲むタイプのヤツがついてきます。

これ、ホント邪魔です。
邪魔かどうかは一旦置いといて、一体なんのためについているのでしょう?

キャップが付くのはシアトル系エスプレッソのみ

カフェの先進地、アメリカ・ワシントン州シアトル市では、エスプレッソコーヒーはアウトドアで飲むときの飲料とされていたとのこと。その際にオーバーキャップをつけて、店頭で販売していたことがきっかけになったそうだ。

出典: news.livedoor.com

シアトル系…と言いますと?
もともとイタリアで生まれたエスプレッソが、アメリカのシアトルを経由して日本へ上陸しました。
イタリアではエスプレッソやカプチーノで飲みますが、シアトル経由のチェーン店では、色々なフレーバーを加えたラテにすることが多いようです。

出典: www.kataoka.com

なるほど!

イタリアでは、カプチーノなどにして屋内で楽しむものだったエスプレッソを、シアトル系のコーヒーショップが、トッピングなどをして屋外で楽しむ文化を発展させたってことですね!

…で、キャップをする理由は?

キャップにはやはり意味がある。そして名前もある。

「フタ付き容器は、『トラベラーリット』と呼んでいるもので、もともとホットのドリンクをテイクアウトするときにこぼれにくいということと、フタをしたまま穴から飲むと、保温効果があるということで使っています」

出典: www.excite.co.jp

へぇー!!『トラベラーリット』っていうんですね。

保温効果を狙っていると…
「たとえば、ラテやカプチーノの場合、エスプレッソの上にスチームミルクを入れていますが、フタを外して飲むと、混ざり合わずに一気に出てしまうんです。ですから、上のものと下のものとが、バランスよく出てくるために、本来の美味しさを楽しむために、こちらではフタをして穴から飲むことをお勧めしています」

出典: www.excite.co.jp

なるほど。言われてみたらミルクとコーヒーバランス良く出てくる気もする!

あのフタはドリンクを飲むときのバランス調整の役割も担ってたんですね!

他にも、エスプレッソの風味が逃げないように、など、いくつかの意味があるそうです!やはり物事には必ず理由があるのです…

下に敷いてコースターにも

こうゆう系の飲み物のフタって、こうやってするためにあるんやって!!水滴が落ちて机とか紙とか濡らさんようにするために!知らんかった~!!

かなこ (@kanakopabo) 2014年6月10日
はぁ〜、なるほど。これは盲点でした。こういうことだったのか…と思ったのもつかの間…
コースターとしての利用を直接、森永飲料に問い合わせてみたところ「フタを取る際に指などを傷つける恐れもあるため、オススメはしていない」との回答が返ってきた。

出典: news.livedoor.com

違うんかい!!!

正しいとは何か

かといって、下に敷くことが間違いかというと、そうではないです。

それをして便利だと思う人が多くいるなら、それもまた一つの正解です。また、どうしても煩わしいなら、あのフタを外して飲むのもまた正解です。

それぞれが一番楽しめる飲み方が、一番の正解ですよね。

僕は外します!!!!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ドリンク スイーツ

マクドナルドから、ラズベリー、クランベリー、ストロベリー3種類のベリーを使った「マックシェイク ベリーベリーベリー」が期間限定で再登場します。初夏にぴったりな、爽やかで甘酸っぱい味わいのドリンクをぜひ♩

ドリンク 六本木

六本木のスヌーピーミュージアム内「カフェブランケット」に、期間限定フロート『シュローダー』が登場。おもちゃのピアノで名曲を奏でる音楽家「シュローダー」がイメージされたメニュー。ビジュアルもかわいいドリンクをぜ…

ドリンク

2017年5月に発売となったスタバの新作・チョコミントフラペチーノ。アメリカとカナダ限定の商品ですが、日本上陸を本気で切望するほどの大注目作だそうです。一体どんなドリンクなのかその詳細に迫ると共に、日本のスタ…

ドリンク イタリア

セガフレードから、色鮮やかなトリコロール(3色)が印象的な「トリコロール・グラニータ」(メロン&レッドベリー/メロン&ブルーシトラス)が登場。旬を迎える“メロン”に相性ぴったりな乳酸菌…

台湾 韓国

スターバックスで大人気のタンブラーに、人気ブランド『ban.do』とコラボした夏限定デザインが登場!かわいすぎるボタニカル柄の「トロピカルタンブラー」ですが、またもや日本では未販売…。この夏、台…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

食欲が減る色といえば青。青色の食べ物の画像を見れば、自然と食欲が減っていくんだとか。食欲をどうしても抑えられないという方には、朗報ですよね!青い食べ物をまとめたので、ダイエット中の方はぜひ参考にしてみてくださ…

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

まとめ

自分の家でキッチングッズを揃えると、ついついシンプルなものにしてしまいがちですが、出来ることならかわいいキッチンを作りたい、という人も多いと思います。そこで、かわいいキッチンを実現している海外のキッチンを見て…

まとめ

冬といえば温かい鍋や煮込み料理が食べたくなりますよね。そんな鍋で気になることのひとつが「アク」ではないでしょうか。そもそも、アクは取る必要があるのでしょうか?その理由と覚えておきたいアク取りのコツをまとめまし…

スイーツ お菓子 おしゃれ まとめ

甘党の人もいれば当然、甘いものが苦手な人もいるでしょう。甘いのが好きではないという人でもおいしく食べられるお菓子を紹介します。お土産やプレゼントにしても都合がよさそうです。ぜひ参考にしてみてください!

パン まとめ

コストコの定番商品「ディナーロール」。値段の安さに比べてたくさん入っており、余ったら冷凍してしまえばいつでも解凍して食べられると大人気なんです!今回はそんなディナーロールをおいしく食べられるアレンジレシピをた…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

大阪 ドーナツ ケータリング テイクアウト お弁当 マラサダ

大阪高槻市にオープンしたお弁当とハワイアンドーナツのお店「お野菜ごはんとマラサダ」。注文殺到につき予約必須!? パーティーにぴったりなケータリングサービス、ピクニックに持っていきたいおしゃれなお弁当&hell…

京都 まとめ

京都旅行はただ食べ歩きするだけじゃもったいない!旅のプランに和菓子体験を取り入れるのが通の歩き方ですよ。「甘春堂」や「老松」など和菓子作り体験教室を開催しているおすすめの和菓子店を10店舗ご紹介しますので、京…

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...