ローディング中

Loading...

グラノーラやクッキーのトッピングにも使われている粉末「ココナッツファイン」を知っていますか?ダイエットや便秘解消など、女性に嬉しい効果が期待できる食品。今回はレシピや代用品まで、知って得する情報をお届けします。

ココナッツファインとは?

みなさん、ココナッツファインってご存じですか?グラノーラやクッキー、パンケーキのトッピングなどに使われている、あのサクサクした粉末。スイーツ好きなら、一度は口にしたことがあるのではないでしょうか。噛んでいるとほんのり甘い香りがして、トロピカルな気分を味わえます。

ココナッツファインは香りや食感を楽しめるだけではなく、美容成分がたっぷり詰まったスーパーフードでもあります!具体的な効能は、のちほどご紹介しますね。

使い方は意外に簡単。シリアルやヨーグルト、パンケーキ、アイスクリームなどにトッピングすれば、それだけで南国風にアレンジできます。カレーやピラフにだって、よく合うんですよ!詳しいレシピも最後の方でご紹介します。

ココナッツファインとココナッツパウダーの違い

ココナッツファインとココナッツパウダーの違いは、簡単にいえば粒子の大きさの違いです。ココナッツファインは粗びきにしたもので、ココナッツパウダーは粉末状にしたものと覚えておくとよいでしょう。

基本的にココナッツパウダーは製菓材料として生地に混ぜ込んで使用します。また、牛乳や水で戻して、ココナッツミルクの代用品として使うこともありますよ。

一方、ココナッツファインはサクサクなクッキーを作るときに用います。ココナッツクッキーのように生地と一緒に混ぜて焼くとあの食感が実現できます。

ほかにもまだある、ココナッツ製品

ココナッツを使った製品はほかにもたくさんありすぎて、混乱しますよね。そこで、基本的なココナッツ製品をざっと確認しておきましょう。

【ココナッツフレーク】
熟して固くなった胚乳を、けずりとって乾かしフレーク状にしたもの。粗びきにすればココナッツファイン、細切りにすればココナッツロングになります。

【ココナッツミルク】
殻の内側にびっちりとついている白い胚乳を、まだ熟していないうちにけずりとり、水で煮込んで裏ごししたもの。

【ココナッツミルクパウダー】
ココナッツミルクを煮詰めて水分を蒸発させて、パウダー状にしたもの。ココナッツパウダーと違い、水に溶かせばココナッツミルクとして使えます。

ココナッツファインが持つ栄養・効能

ココナッツは、殻の内側についている白い胚乳も、中にたっぷり詰まったココナッツウォーターも、胚乳から抽出したココナッツオイルも、すべて含めて美容成分たっぷりのスーパーフードです。だから、その胚乳から作られるココナッツファインにも、うれしい効果が期待が期待できます。

具体的にはどんな効能があるのか、簡単にご紹介しましょう。

ダイエット効果

ココナッツは脂肪分が多く太りそうに思えますが、じつは違います。ココナッツに含まれる脂肪は蓄積されづらい上に、体脂肪を燃やす働きのあるラウリン酸が豊富に含まれているんです。ただし、ココナッツファイン自体は1カップで401kcalあるので、食べすぎには注意!

便秘解消

食物繊維を豊富に含むので、腸の働きを活発にして便通を促します。また、ココナッツに含まれるミネラルも便秘解消に一役買ってくれますよ。お通じがよくなることによって、美肌にもつながるので女性にとってうれしい効果ですよね。

美肌効果

豊富に含まれる亜鉛などのミネラルが、新陳代謝を高めて肌のターンオーバーをスムーズにしてくれます。肌荒れや老化と闘う抗酸化物質も多く含むので、肌のくすみやしみ、そばかすを防ぎます。

美髪効果

ココナッツは、必須アミノ酸をバランスよく含むので、健やかな髪を作ります。美しい髪を保つためにも、ココナッツファインを積極的に摂取したいですね。

ココナッツファインを使ったレシピ

ココナッツクッキー

ホットケーキミックスで気軽に作れる、簡単なのにサクサクで甘い香りのするクッキーです。ボウルにホットケーキミックスを入れ、ココナッツファインとマーガリン、砂糖、卵を加えてよく混ぜます。

ひとかたまりにまとまったら、ラップにくるんでころころ転がして棒状にし、冷蔵庫で休ませて下さい。冷やしてかためるとカットしやすくなります。かたまったら輪切りにカットして、オーブンでこんがり焼いてできあがり。

栄養たっぷり!ココナッツが香るちぎりパン

ホームベーカリーで生地を作って焼く、ココナッツ風味のちぎりパンです。ホームベーカリーに強力粉とココアパウダー、砂糖、スキムミルク、塩、卵、牛乳、バター、イーストをセットして生地を作ります。生地ができたらチョコチップとココナッツファインを詰めて丸めて、ストウブ鍋やスキレットに並べましょう。オーブンで焼いたらできあがり。ひと口大にちぎれるので、小さなお子さんも食べやすいですよ。

本格派のココナッツカレー

ココナッツファインとスパイスで作る本格派のココナッツカレーです。スパイスのエキゾチックな香りとココナッツの風味で南国風に。カシューナッツのコクもたまりません。

カシューナッツにポピーシード、ココナッツファイン、にんにく、しょうがをフードプロセッサーにかけてカレーペーストを作っておきます。玉ねぎ、セロリ、ピーマンを炒めて水を入れて煮立てたら、カジキマグロとカレーペースト、ココナッツミルクを加えてできあがりです。

ジャスミンライスやナンがあれば、さらに本格的に!

ココナッツファインの代用品は?

ココナッツファインは独特の甘い香りが特徴です。同じような風味を出すには、ココナッツフレークかココナッツロングでも代用できます。クッキーやパンに使うと少し食感が変わりますが、おいしく作れますよ。

ココナッツ製品が見つからなければ、アーモンドパウダーでも代用可能です。香りや食感は全く違いますが、クッキーやパンに少し使う分なら置き換えOKです。ただし、アーモンドパウダーは水分を吸ってしまうので、多めに使うと少しぱさついたり、もろくなったりするので要注意。

トッピングとして使うなら、アーモンドプードルがおすすめ。アーモンドもココナッツファイン同様にスーパーフードとして認められるほどの美容効果があります。

ココナッツファインできれいになろう

いかがでしたか?ココナッツファインって、普段はあまり使わない食品かもしれませんが、いろいろアレンジできて、どれもおいしそうですよね。ここでご紹介したレシピのほかにも、アイスクリームやスムージー、シリアルにトッピングしたり、カレーやチャーハン、サラダにふりかけてもおいしくいただけますよ。

ダイエットにも美容にも効果ができるココナッツファイン、ぜひ普段の食卓に取り入れてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー レシピ

プチプラファッションで人気の「しまむら」。そのしまむらで買えるスヌーピーのデコカレーがかわいいと話題になっていることをご存知でしょうか。今回はしまむらのライス型を使った、簡単でかわいいスヌーピーカレーの作り方…

スイーツ ケーキ フランス レシピ まとめ

シブーストって聞き慣れない言葉ですよね?名前は知らなくても、じつは口にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。シブーストとは何か、そしてシブーストの基本レシピからアレンジまで、たくさんご紹介します。

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

カクテル レシピ まとめ

チンザノはフレーバーワインの一種で、香草やスパイスを配合した「ベルモット」の中の1つです。今回は、存在は知りつつ試したことがないという方のために、チンザノの種類、飲み方、カクテルレシピをまとめてみました。

とんかつ 和食 レシピ まとめ

とんかつを作る時、献立はどうしていますか?キャベツが定番で、おかわり自由なお店もありますね。しかし、キャベツだけでは何となく物足りない…… ひと工夫したいときにおすすめな、副菜やご飯レシピをご紹介します。…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ カフェ レストラン 東京 まとめ

東京にはおしゃれなカフェがいっぱい!今回は雑誌の撮影などで使われるお店を中心に、SNS映えする店内やフォトジェニックでおいしい料理が食べられるカフェを厳選しました。これで行きたいお店が見つかるはずです!

とうもろこし まとめ

食用利用されることが多い食材「野菜」。実は世の中には観賞用として栽培される品種もあるんです!今回は、そんな目で見て楽しむための一風変わった野菜をご紹介。味にクセあって食用には適さないものも、インテリアとして…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

カフェ 北海道 景色がキレイ テラス

天国に一番近いといっても過言ではないカフェが北海道にあります。その名も雲海テラス。条件が整うと、まるでラピュタを彷彿とさせるような息をのむ雲海が目の前に広がります。今回は、夏休みの旅行先にオススメのコチラのカ…

アメリカ

アメリカの「スターバックス」では、コーヒーのカスタマイズの自由度がかなり高いというのはご存知ですか?そんなアメリカのスタバで、一人のスタバファンが悪戯心であらゆる店舗でバリスタにカスタマイズの無茶ぶりをしてみ…

wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプ...

ページTOPに戻る