ローディング中

Loading...

最近流行っている“デトックス”。今回は、今じわじわと人気を集めている「シュガーデトックス(砂糖デトックス)」をご紹介します。疲れた体や頭を癒してくれるお砂糖は、実は身体に悪い影響を与えることも多いんですよ。甘いもの好きな方は必見です!

シュガーデトックスが話題

今、じわじわと人気に火が付いている「シュガーデトックス(砂糖デトックス)」をご存知ですか?

ジュースクレンズや活性炭に続き、新しいデトックスとして、話題を集めている「シュガーデトックス」とは、一体どのようなデトックスなのでしょうか?名前のとおり、お砂糖を利用したデトックスなのですが、そのやり方が気になるところ。

今回は、そんなシュガーデトックスの方法や効果をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

砂糖デトックスをしよう!

砂糖デトックスとは?

砂糖を使ってデトックスできるなんて、嬉しい!と思うかもしれませんが、今回はその逆です。シュガーデトックスとは、“砂糖を断つことでデトックスする”という方法なんです。

ジュースクレンズや活性炭は、それを取り入れることでデトックスになるというものでしたが、シュガーデトックスは、砂糖を口に入れないことでデトックス効果が期待できるというもの。

とはいえ、甘いものが大好きという女性は多いのではないでしょうか。まずはどうして砂糖デトックスが必要なのか、ご紹介します。

なぜ砂糖デトックスが必要か

それでは、なぜ砂糖を排除しなくてはならないのでしょうか。それは実は、砂糖には中毒性があり、健康に悪い影響を及ぼすからです。

肥満大国のアメリカでは砂糖の年間消費量が、ひとりあたり68kgという調査結果も出ています。自分の体重よりも重い砂糖を消費している人もいるということですね。こんなに大量に摂取してしまうのは、やはり砂糖に中毒性があり、一定期間食べないでいると無性に食べたくなってしまうからでしょう。

また、体内に過剰に摂取された砂糖によって血糖値が上がってしまいます。その血糖値を下げるために、一緒にミネラルなどの栄養素も失うことになります。過剰な糖分摂取のせいで、体は栄養不足、新陳代謝不十分な状態になってしまうのです。

砂糖が与える体への悪影響

老化

最近「糖化」という言葉をよく聞くようになりましたね。老化は、体内の糖化によって起こるということがわかりました。

体内の糖分が過剰な状態だと、コラーゲンの糖化によって、コラーゲンが茶色くなりお肌がくすむ。ハリがなくなるなどの悪影響が出ます。そのため、お肌の状態が悪くなり、実年齢よりも老けて見えてしまうのだとか。

腸内環境低下

砂糖のせいで、便秘になることもあります。腸内の善玉菌を追いやって、有害毒を発生させる悪玉菌。この悪玉菌の好物が、砂糖と油なんです。悪玉菌の好物、砂糖がどんどん腸内に送られてくれば、悪玉菌は増える一方。その結果、便を押し出す動きが弱くなり、排便しにくくなってしまいます。

肌のシミ、くすみ

「老化」の項目でもお伝えしましたが、砂糖は体内を糖化させてしまいます。その結果、コラーゲンが茶色になり、肌のくすみにつながります。

また、悪玉菌が腸内に大量発生することで、大量の活性酸素とリポフスチンも同時に発生します。このリポフスチンは、メラニン色素よりも濃い老化色素。この老化色素がシミの原因になるのです。

冷え性

冷え性の方にも砂糖は大敵です。砂糖、特に白い砂糖は体を冷やすと言われています。精製しすぎて、ビタミンやミネラルなどが全て取り除かれてしまっているからです。

栄養がない砂糖を、体内でエネルギーとして使うためには、もともと体内にあるビタミンやミネラルを使って「ブドウ糖」に変えなくてはいけません。そのため、砂糖をとればとるほど体内の栄養素が失われていくことになるのです。

体内の栄養素、特にビタミンBが失われると、自律神経が乱れます。自律神経が乱れると、血液の循環が低下し、冷え性になってしまうのです。

依存性がある

毎日チョコレートを食べないと気が済まないという方は、もしかすると本当に中毒なのかもしれません。砂糖を大量に摂取すると、脳内ドーパミンとオピオイドに作用し、砂糖依存症となると言われています。依存症になってしまうと、様々な恐ろしい症状を引き起こす恐れがあります。

砂糖デトックスの方法

食べ物と飲み物に砂糖を加えない

毎朝のコーヒーやお昼の紅茶など、スティックシュガーを入れたいところですが、そこは我慢して、ストレートで飲みましょう。ブラックコーヒーが苦手という人は、いっそコーヒーではなく、紅茶など別の飲み物に変えてしまうことをおすすめします。もちろん、最初から砂糖がたっぷり入っている清涼飲料水も避けましょう。

甘いものが欲しくなったら水分補給

実は「甘いものが食べたい」という欲求と「水分が欲しい」という欲求は似ているのだそう。そのため、どうしても甘いものが食べたい!という時には、コップ一杯の水を飲んでみてください。不思議と、甘いものを食べたい欲求が落ち着いてきますよ。

成分表示をよく読む

「砂糖を食べない=甘いものだけを食べなければいい」ではありません。普段口にするケチャップやドレッシングなど、到底砂糖が入っているとは思えないものも、成分表示を見てみると砂糖が意外と含まれています。

成分表示はどんな食品にも書かれていますので、スーパーに入ったら、手に取ったものの成分表示をよく読んでみてください。

バランスよく食事をとる

砂糖を多く摂っていた人の食生活は、やはり甘い食べ物や飲み物が中心です。お腹が空いたら、手軽に食べられるチョコレートやアメ、ガムなどに手を出してしまいがちですが、それも我慢しましょう。

砂糖の含まれていない、自分好みの代わりの食品を見つけて、バランスのよい食生活を心がけましょう。ローストナッツやピスタチオなどがおすすめですよ。

砂糖が欲しくなったらハチミツやフルーツを摂る

砂糖は砂糖でも、すべての「糖分」がダメなわけではありません。果物に含まれる果糖や、栄養満点のはちみつは、摂りすぎなければOKです。どうしても甘いものが欲しくなった時は、甘い果物を食べたり、紅茶にはちみつを入れるなどして、その欲求をしのぎましょう。

まとめ

いかがでしたか?砂糖はとれませんが、甘い物全てがダメというわけではないので、外食する際や買い物の際に気をつければ、意外と手軽に実践できそうです。

実際挑戦していた方のブログなどによると、飲み会やカフェなどのお誘いがあったときが大変なようです。やはり、外食で砂糖不使用のものを探すのは難しいですが、そんな時にはあらかじめ、こちらで砂糖不使用のお店を探して提案してみてはいかがでしょうか。

しばらく続けると、お肌やお通じの調子もよくなり、気分も晴れやかになりますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

いちご クッキー レシピ スイーツ

この春は、かわいい「いちごクッキー」を作ってみませんか?成型さえしてしまえば、あとは切るだけで量産可能。手軽に低コストで春らしい気分が味わえる、今インスタでも注目のスイーツなんですよ。基本的な作り方から、みな…

北海道 スイーツ ドリンク

マクドナルドから北海道産メロンを使った新商品マックシェイク 北海道メロン」が期間限定で発売されます。「メロンにミルクをかける」という通な食べ方を再現した味わいで、赤肉メロンが使用されています。おいしさがぎゅっ…

マカロン スイーツ 東京

まるでホンモノのクレヨンのような「マカヨン」。12種類のフレーバーがあり、どれも本当においしいと評判になっています。マカヨンが買えるお店は、東陽町にある有名店のエクラデジュール。さっそく、マカヨンやお店のほか…

スイーツ

パティスリー「キハチ」の各店舗からさわやかな初夏スイーツ新作10種が登場。初夏にピッタリの爽やかなスイーツをはじめ、濃厚なケーキや母の日にピッタリなギフトセットも限定発売されます。一足先に夏を感じられますよ♩

調味料

ひそかなブームが続いているオリーブオイルスプレー。ほんの少しの量でオリーブオイルの香りを楽しめるので、ダイエットにも最適とコストコでも人気です。オリーブオイルスプレーにはどんな特徴があって、どんな料理に使える…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリンク フルーツ ピザ まとめ

世界でも自動販売機が多いことで有名な日本ですが、そんな自販大国日本に住んでいる僕らでも、信じられないような自販機が世界にはあります。その中でも特に驚きのものをまとめてみました。

まとめ

料理をする人必見の知っておくと便利な裏技、キッチンライフハックをご紹介します。小さな事でも知っているのと知らないのとではストレスの差が違ってきますよ。料理を楽しむためにも無駄を省くためにも役に立つ豆知識・コツ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

福岡 ケーキ

昨年末に福岡県桜坂にオープンしたばかりの「パティスリーオーフィルドゥジュール」。この様な実力者、美味しい食べ物は東京行かなくてもいただけるの?そうなんです、本場パリの味をここ福岡でいただくことができるのです。

おしゃれ スイーツ

サクサクの食感がおいしいパイ、でも最初から作るのは結構手間がかかります。そこで時間をかけずおいしく作れる「冷凍パイシート」が大活躍!今回は、冷凍パイシートのレシピをまとめてみました。どれもおいしそうなレシピば…

チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライ...