ローディング中

Loading...

卵焼きや茶碗蒸しなど、卵料理というだけでもいろいろとありますよね。なかでも「オムライス」は、揺らぐことのない人気を誇っています。そこで今回は、渋谷にあるオムライスのおいしいお店をまとめてみました。あなたも、卵の魅力にハマってみませんか?

食べておきたい!渋谷の絶品オムライス

お子様から年配者まで、多くの人に愛されているオムライス。
卵料理のなかでも、とくに人気を集めている料理なのではないでしょうか。じつは日本人は卵料理が大好きで、なんと世界単位で見てみても、ひとり当たりの卵の消費量が世界第2位なんですよ。最近は、お店によっていろんなタイプのオムライスが提供されています。オムライス専門店なるお店も展開されているほど。

そこで今回は、渋谷でオムライスが人気の20店をセレクトしてご紹介します。オムライス好きのあなた、見逃せませんよ。

1.ラケル(RAKERU)渋谷宮益坂店

1963年に創業し、多くに人に愛されてきた卵料理の専門店です。エントランスからオムライスの見本やPOPがいっぱいで、まるでオムライス天国のよう。

店名になっている“ラケル”とは、神話に登場する美しい女性の名前を元にしていて、英語圏ではレイチェルと発音します。店内は、イギリス湖水地方の農家のダイニングをイメージしたインテリアがそろっていますよ。

KUKUチキンライスのモッツァレラチーズオムライス

見るからにふわふわとした、“THE オムライス”といったようなメニューですね。まろやかなチーズとチキンライス、そして口の中でほどける卵が、絶妙な味わい!夢中で食べて、いつの間にか完食してしまうという、見好くて気なオムライスです。

そしてセットで付いてくるパンが、これまた絶品!卵に負けないくらいふわっふわのパンは、オムライスとの相性抜群です。なかには、このパンを目当てに来店する方もいるほどなのだとか。

とろーり卵のデミグラスハンハーグオムライス

とろ~り半熟のオムライスと、ジューシーなハンバーグのセットです。鉄板で出てくるので、時間が経っても熱々のまま。オムライスは、ケチャップではなくてお店特製のデミグラスソースでいただきます。

ラケルは創業時から赤玉卵にこだわり、2010年4月からは全店舗で「ヨード卵・光」の使用を開始しています。卵料理に合わせて独自開発された「ラケルパン」は、ほんのり甘く、自慢の商品のひとつだそうです。

店舗情報

ラケル(RAKERU)渋谷宮益坂店

住所:東京都渋谷区渋谷1-12-9 東豊エステートビル B1
電話番号:03-3407-9221
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
公式サイト:http://www.rakeru.jp/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001322/

2.Angel Number 444

渋谷駅から徒歩7分、東武ホテルの1階に洋食&カフェの「Angel Number 444」はあります。店内はハワイアンの雰囲気で、渋谷の喧騒を忘れさせてくれるほど、落ち着いた雰囲気。友人とゆっくりご飯を楽しみたいときにオススメです。

オムライス・デミグラスソース

こちらの特性オムライスは、とろとろ半熟卵にデミグラスソースがたっぷりかかったもの。チキンライスと濃厚な卵、ソースのコンビネーションがクセになります。ランチはサラダとスープもつき、お腹も満足。これで1100円はお得ですね。

店舗情報

■店舗名:Angel Number 444
■最寄駅:渋谷駅
■住所:東京都渋谷区宇田川町3-1 渋谷東武ホテル 1F右テナント
■電話番号:03-6452-5206
■営業時間:【平日】12:00〜18:00(L.o.17:00)
【土・日・祝】11:30~19:30(L.o.19:00)
■定休日:月曜日(祝日は営業/振替として月曜祝日の場合は翌日火曜日が休みになります)・第2火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13180992/dtlmenu/lunch/
■公式HP:https://www.angel-number444.com/

3.ポムの樹 渋谷スペイン坂店

多くの人たちが行き交う、渋谷スペイン坂のビルにの中に、そのお店「ポムの樹」はあります。オリコンの日本顧客満足度で、洋食部門の2年連続日本一に輝いた名店です。いかに人気で、たしかな味を提供しているのかが分かりますね。

定番ケチャップオムライス

このお店のオムライスは、奇をてらわず流行に流されず、「日本の洋食」の王道を進んでいます。昔懐かしい雰囲気のケチャップオムライス。サイズがSS、S、M、Lの4つの中から選べます。腹具合とふところ具合で、チョイスしてくださいね。

カニクリームコロッケのハヤシソース

バターライスかケチャップライスかを選べる、こちらの「カニクリームコロッケのハヤシソース」は、さくさくクリーミーなクリームコロッケと、オムハヤシが同時に食べられる、なんとも贅沢なひと品です。

店舗情報

ポムの樹 渋谷スペイン坂店

住所:東京都渋谷区宇田川町13-7 小安ビル
電話番号:03-5456-5592
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:無休
公式サイト:http://www.pomunoki.com/pomunoki/grandmenu/omurice/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13103027/

4.卵と私 渋谷八番街店

2011年に渋谷道玄坂下のグルメタウンにオープンした卵料理の専門店で、グラタンタイプやシチュータイプなどソースのバリエーションが豊富です。

実は、こちらの経営母体は、先ほどご紹介した「ふんわり卵」と同じ大手レストランチェーンのNRS(日本レストランシステム)です。なので、共通するメニューもあるんですよ。

洋食屋さんのオムライス

もっとも基本となるプレーンなオムライスです。たっぷりとトマトケチャップがかけられているので、中身のチキンライスは軽めの味付けになっています。卵の表面に焼き目ひとつない、美しい焼き加減。さすがは専門店ですね。

チーズとミートソースのスフレラザニアオムレツ

ふわっふわのスフレオムレツの下には、どっしりとしたラザニアがあり、一緒に口に入れると絶妙なハーモニーが味わえます。淡白な味付けのスフレオムレツに対して、しっかりとした味付けのラザニアのコンビネーションが、実にマッチしていますよ。

店舗情報

卵と私 渋谷八番街店

住所:東京都渋谷区宇田川町23-3 第一勧銀共同ビル 6F
電話番号:03-3770-4567
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:15)
定休日:無休
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13130767/

5.ファウスト

こちらの「ファウスト」は、東急本店の裏側、松濤(しょうとう)の静かな住宅街にかまえる、昭和43年創業の洋食&パブのお店です。老夫婦と、大きなワンちゃん1匹で切り盛りされており、地元で深く愛され続けています。

特製オムライス

オムライスには、1週間煮込まれた自家製のデミグラスソースがたっぷりとかけられており、その上にはこれまたたっぷりと生クリームが。雪山のようすを思わせるような、お皿の景色です。

デミグラスソースは、ほろ苦さと酸味を持ったコクのある味わいで、細かな牛肉が入っています。卵はトロトロで、タマネギや鶏肉、ハムなどが入ったチキンライスは、途中で食べあきない、ほどよい味付け。ソース・卵・ライスを一緒に食べたときの、バランスの良さが光ります。

オムライス唐揚付

デミグラスソースなしのシンプルなタイプで、チキンライスがたっぷりと詰まっています。オムライスの表面は、軽く網目状に焼き目がついていて、バターの香りが鼻をくすぐります。濃厚なデミグラスソースが苦手な方は、こちらのタイプがいいでしょう。

店舗情報

ファウスト

住所:東京都渋谷区松濤2-14-12 シャンポール松濤
電話番号:03-3460-2546
営業時間:11:30~22:00
定休日:無休(日祝の夜は休み)
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13048058/

6.ビッグシェフ 渋谷店

「ビッグシェフ」はオムライスだけの専門店ではなく、ファミレスのカテゴリーに分類されます。とても質の高い料理を提供しつつ、店内のインテリアにもこだわり、ゆったりと居心地のよい空間を演出。

オムライスハヤシソース・サイコロステーキ サラダ付

ふわトロのオムライスに、じっくりと煮込まれた濃厚なハヤシソースをかけ、しかもサイコロステーキ添えという食べごたえのあるメニューです。ひと皿でいろいろな味のハーモニーが楽しめるので、このお値段ならコストパフォーマンスが高いですね。

ハーフ&ハーフ

オムライス・ハンバーグ・ナポリタン・カニクリームコロッケ・海老フライと、たくさんのお料理を盛り合わせた欲ばりなメニューで、いわば「大人様ランチ」ですね。一度にいろんな味を楽しみたい方におすすめですよ。

店舗情報

ビッグシェフ 渋谷店

住所:東京都渋谷区宇田川町23-3 ミズホ銀行ビル7F
電話番号:03-3476-0560
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休
参考サイト:http://r.gnavi.co.jp/g4txxp3p0000/

7.ダイニング バー ロイヤル 渋谷店

ダーツやDJ設備がある「ダイニング バー ロイヤル(Dining Bar ROYAL)」。ランチタイムのオムライスがおいしいと評判なんですよ。ワンコインランチねらいの方も多く、その後リピーターとなった人も少なくないのだとか。

デミグラスソースのオムライス

なんとも美しいビジュアルですね。オムライスは木の葉型ではなく、丸いお皿に合わせて広げる形で、デミグラスソースがたっぷりとかけられています。たまごはトロトロとしており、ソースは甘さ控えめ。とてもいいマッチングです。

レッドカレー(気まぐれ特別メニュー)

タイ風のレッドカレーはミニサラダ付きで通常は700円ですが、日替わりでひとつの種類だけ5食限定で500円で提供されており、5食完売後は通常価格になります。カレーのメニューはほかに「鶏肉と揚げなすのグリーンカレー」(800円)があります。

店舗情報

Dining Bar ROYAL 渋谷店

住所:東京都渋谷区道玄坂1-7-1 グローリアビル 3F
電話番号:03-5784-3250
営業時間:月~木 11:30~15:00(LO14:30)、19:00~翌5:00/金土 11:30~15:00(LO14:30)、19:00~翌7:00
定休日:日曜日
公式サイト:http://diningbar-royal.jimdo.com/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13175840/

8.レストラン DEMI(デミ)

渋谷の東急百貨店8階のレストランフロアにあり、日本の伝統的な洋食を提供しています。ベージュのテーブルクロスがけられたフロアは、とてもセンスがよくて落ち着ける雰囲気。各国から厳選したワインも用意されており、ゆったりとした気分でマリアージュを楽しめますよ。

昔なつかしオムライス

流れ出して、ドレスのすそのように広がるトロトロのたまごと、濃厚でたっぷりとした量のドミグラスソースに対して、中のライスは軽めの味付けなので、お口の中で絶妙なハーモニーとなります。

シーフードオムライス

クリームタイプのシーフードソースがかかっています。ドミグラスソースとはまた違った、ふんわりとやさしい味わい。お肉より魚介系がお好きな方や、ダイエット中の方など、こちらのほうがより女性向きかもしれませんね。

店舗情報

レストラン DEMI(デミ)

住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1 東急百貨店本店 8F
電話番号:03-3477-3478
営業時間:11:00~22:30(L.O21:45)
定休日:元旦
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13037560/

9.うさぎ

1999年創業、それ以来、伸びたツタの茎が外壁を覆って独特の景観を作っています。アボカドを使った料理が多いことで有名な、創作料理のダイニングバーです。連日、アボカド好きな女子がたくさん押し寄せていますが、ランチメニューのオムライスも注目株なんですよ。

ふわとろオムライストマトクリームソース

ランチメニューとしてオムライスです。独特なソースの色は、ほどよい酸味のトマトクリームソースで、半熟たまごと相性が抜群。プラス50円で、アボカドをトッピングすることが可能です。ソースにトマトを使っているので、ライスはケチャップ味のチキンライスではなく、バターライスになっています。

アボカドネギトロごはん

こちらも日替りのランチメニューで、サラダとスープがセットになっています。アボカドとネギトロが、口の中でネットリと混ざり合い、お米と絶妙なハーモニーに。さすがアボカド料理で有名なお店だけあり、アボカドのポテンシャルが最大限にまで引き出されたひと品です。

店舗情報

うさぎ

住所:東京都渋谷区渋谷1-7-2
電話番号:03-5778-3200
営業時間:月~金 12:00~15:00、18:00~23:30/土12:00~23:30/日祝 12:00~22:30
定休日:無休
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13005386/

10.M. Nature(エム・ナチュール)

2005年に青山学院近くにオープンした、イタリアンをベースにしたステキな雰囲気のダイニングバーで、元CoCo(ココ)の宮前真樹さんのお店なんです。「究極の癒し=安心・安全であること」をコンセプトとしており、オリジナルの有機トマトケチャップも販売しています。

とろとろオムライス

日替わりランチの、木曜日限定メニューです。これをお目当に毎週木曜日に来るお客さんも多いとか。とろとろ卵がたまりません!デザートも日替わりで、これにサラダ、ドリンクがセットになっていてお得ですよ。

ディナータイムには「オムライスクラシック」(1,000円)として単品で注文することができます。デミグラスソースがかかったものは、1,400円です。

クワトロフォルマッジョピッツァ 蜂蜜がけ

以前、テレビ番組で紹介されたメニューのひとつです。4種類のチーズを使っていますが、アクセントにはちみつを使っているところがポイントですね。かなり食べごたえがあるので、ほかのお料理と一緒にシェアしていただくといいでしょう。

店舗情報

M. Nature(エム・ナチュール)

住所:東京都渋谷区渋谷2-2-3 ルカビル2 B1F
電話番号:03-5466-1537
営業時間:月~金 11:30~23:00、土 12:00~23:00
定休日:日祝(日曜日は貸切のみ対応)
公式サイト:http://mnature.jp/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13117589/

11.ヤネウラ バイ ティアード

“渋谷のど真ん中でバーベキューパーティーができる”と話題のお店「YANEURA by Tiered(ヤネウラ バイ ティアード)」。渋谷センター街のなかほど、宇田川町にあるビルの6階というロケーションです。バーベキューは店内ではなく、屋上のテラス席でいただけます。

特製オムライス

まるで黄色いドレスをまとったような、いま話題の“ドレス ・ド・オムライス”です。独特な丸い形のオムレツで、ドレスのすそをくるりと絞ったような形になっています。デミグラスソースがたっぷり敷かれていますね。作るのがむずかしいので、店長さんの出勤時に1日10食限定だそうです。

とろとろオムライス

こちらはレギュラータイプのオムライス。こちらも、ふわトロ卵の食感がたまりません!じゅうぶん納得できるお味ですよ。リピーターさんも多いようです。あなたは、どちらのオムライスをチョイスしたいですか?

店舗情報

YANEURA by Tiered(ヤネウラ バイ ティアード)

住所:東京都渋谷区宇田川町26-11 白馬ビル 6F
電話番号:03-6427-0647
営業時間:12:00~翌5:00(L.O.翌4:30)
定休日:無休
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13178390/

12.ダイニング グルーツ

明治通り沿いにある、隠れ家的創作ダイニング「Dining GROOTS(ダイニング グルーツ)」。 山口県の食材にこだわり、自社の「GROOTS畑」で採れたお野菜と、山口県産のお魚を提供しています。そんなお店では、ランチメニューが注目されているんですよ。

ふわふわ卵のオムライス

チキンライスがお腹にこれでもかと詰め込まれていて、顔をのぞかせています。ソースはソースはデミグラス、トマト、ケチャップの3種類からチョイス可能。気分に合わせて選んでくださいね。

明太クリームの和風オムライス

定番もいいですが、たまには和風バージョンはいかがでしょうか?こちらの和風オムライスは、ライスが和風の味付けになっています。卵は真ん中にナイフを入れると、左右にトロ〜とする半熟タイプ♩とろとろの卵とクリーム、そして和風の味付けに、癒されるひと品です。

店舗情報

Dining GROOTS(ダイニング グルーツ)

住所:東京都渋谷区渋谷3-15-1 テルイチビル B1F
電話番号:03-6427-9843
営業時間:月~金 11:30~14:30、18:30~24:00/土 18:30~24:00
定休日:日祝
公式サイト:http://dining-groots.com/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13121159/

13.カフェ マ・メゾン 渋谷109店

ふわふわオムライスやパンケーキで、長年人気の「マ・メゾン」が、2014年11月に「カフェ マ・メゾン(café Ma Maison)」としてリニューアル・オープンしました。カフェメニューも充実し、自社製菓工房より毎朝作りたてのケーキを配送しています。

海老と帆立のオムライス

ゴロゴロたっぷりの魚介類にたっぷりのトマトベースのソースが斬新です!潮の香るオムレツとは何ともステキじゃありませんか。ミニサラダも付いてヘルシー感覚でいただけますね。

とろけるチーズのオムレツ

ふんわりたまごと、具材のジューシーなチキンとチーズの風味、濃厚なクリームソースのハーモニーが絶妙です。女性の心をしっかりとつかむような仕上がりで、一度食べたら忘れられませんよ。

店舗情報

café Ma Maison(カフェ マ・メゾン)渋谷109店

住所:東京都渋谷区道玄坂2-29-1 渋谷109 7F
電話番号:03-3477-5180
営業時間:10:00~22:00(LO21:00)
定休日:無休(元旦のみ休業)
公式サイト:http://www.shibuya109.jp/shopinfo/mamaison/
参考サイト:http://r.gnavi.co.jp/g042907/

14.レストランおまかせ亭

渋谷駅から徒歩5分ほどの、横道を入った場所にあります。ドラマにでも出てきそうな、アットホームで小さな愛すべき街の洋食屋さんなんです。フレンチをベースに、独創的なアレンジをきかせたお料理と、家庭的な温かいサービスが特徴。

オムライスセット

ふわっとしたオムライスに、自家製のケチャップソースがたっぷり。中のライスが薄味なのでバランスがよく、見ためより味付けはクドくなくて、ほど良い酸味で最後まで食べあきません。ランチでは、サラダ、デザート、コーヒーがセットで付いてきます。

和風オムレツライス

こちらも、ランチメニューのお料理。どこか懐かしい、しょうゆ風味のあんかけソースがクセになる人気メニューです。たまごもソースもたっぷりでフルフルなんですよ。

夏季限定のメニューで「冷やし野菜カレー」(1,500円)も登場しました。こちらも味わってみたいですね。

店舗情報

レストランおまかせ亭

住所:東京都渋谷区渋谷1-9-5 高橋ビル B1F
電話番号:03-3409-7369
営業時間:11:30~15:00(LO14:00)、17:00~22:00(LO21:00)
定休日:日
公式サイト:http://omakasety.com/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13007048/

15.びいどろ 渋谷店

渋谷スペイン坂で創業30年以上になる、スペイン料理の老舗です。スペイン料理といえば、お米料理であるパエリアやオリーブオイルを使ったアヒージョでおなじみですが、一般的なオムレツとはまた違う、スペイン料理店ならではのオムレツを味わってみてください。

じゃがいものスペインオムレツ

ディナータイムの単品メニューのほか、ランチでもコースメニューや休日限定ランチ(土日祝)にも本日のオムレツが組みこまれています。スペイン人にとっては、パエリアと並んで故郷を思い出すソウルフードのようです。

日がわりのスペインオムレツ

平日の前菜として、本日のスペインオムレツが出されます。毎日使われる具が変わるので、何が出るかお楽しみですよ。ふわトロ系のできたてのオムレツとはまったく違って、具たくさんで、うま味はたっぷり詰まっています。

店舗情報

びいどろ 渋谷店

住所:東京都渋谷区宇田川町16-13 内田ビル2F
電話番号:03-3463-4774
営業時間:月~金 11:30~16:00(L.O.15:00)、17:00~23:00(L.O.22:00)/土日祝 11:30~16:00(L.O.15:00)、17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:無休
公式サイト:http://www.vidriog.co.jp/vidrio/index.html
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001769/

16.ルサンパーム 渋谷マークシティ

2013年に、渋谷マークシティのウエストモール1の中にオープンした「LE SUN PALM(ルサンパーム)」。フレンチベースの美食料理を、クイックにカジュアルに提供するビストロノミーカフェがコンセプトです。カフェでありながら多彩なお料理が充実していて、連日行列ができる人気ぶりなのだとか。

スフレオムレ*ルー!チキンとチーズの欧風カレー

料理名は、記述ミスではありませんよ。これが正式表記なんです。卵は空気をたっぷりと抱きこんだスフレ状で、とけるようなやわらかい食感。その下にカレールーが入っていて、これをソース代わりに一緒に味わってください。

粗挽きミートソーススパゲッティ

カレーにほかに、リゾットやパスタも登場しました。泡状のスフレに絡めるようにしていただきます。なんとも不思議な食感です。スフレオムレツとのバランスのためでしょうか、大盛は不可となっています。

店舗情報

LE SUN PALM(ルサンパーム)渋谷マークシティ

住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティー1F 東横のれん街
電話番号:03-6416-0417
営業時間:10:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:渋谷マークシティに準ずる
公式サイト:http://www.s-markcity.co.jp/shop/detail.php?id=142
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13154333/

17.獣27(ケモノ トゥエンティーセブン)

店名に「獣」の文字が入っていることが物語るように、開店当時は数多くの珍肉を使った料理で話題になったお店です。しばしの休業期間を経て営業を再開。ランチタイムはカレーがメインのメニューになりました。

カンガルーのミートチーズオムレツ

こちらはなんと、カンガルーのお肉が入ったオムレツ。しかも、とってもリーズナブルなお値段です!カンガルーとはかなり未知の世界ですが、意外に獣くささはないんですよ。トロトロの卵とまぜてめしあがれ!

ダチョウのたたき 〜バルサミコドレッシング〜

「ダチョウ」と聞いて、そんな顔をしないでください。ダチョウは運動量が多いので、脂肪が少ない赤身肉。低カロリー高タンパクのヘルシー食材として欧米で注目されているんです。日本国内でも各地で食用に飼育されていて、なかにはレストランを併設した観光牧場もあるんですよ。怖がらずに、一度味わってみてくださいね。

店舗情報

獣27(ケモノ トゥエンティーセブン)

住所:東京都渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエア 1F
電話番号:03-3770-4227
営業時間:11:30~16:00、18:00~翌24:30(L.O24:00)
定休日:日曜日(祝前日は営業)
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13033936/

18.ビストロ ムシャリ

渋谷センター街のなかほど、お肉料理やワインをお手頃な値段で楽しめるビストロです。イタリアン・フレンチ・スペインの要素を取り入れた、繊細かつダイナミックな料理を提供しています。ディナータイムもうれしい、お通し・チャージ料なしなんですよ。

スパニッシュオムレツ

一般的なスパニッシュオムレツは、ケーキホールのようの丸く大きく焼いたオムレツをカットして出されることが多いのですが、こちらのお店では独自にアレンジして色鮮やかなラタトゥイユ風のソースをトッピング。お野菜たっぷりでヘルシーですね。

スティック野菜の冷製アンチョビフォンデュ

こちらのお店はお肉料理が自慢ですが、野菜料理も充実しています。暑い季節おすすめなのが、この冷製のフォンデュ。ぜひ、お試しあれ!

お酒は特にワインが充実。珍しい日本ワインも各種ありますので、お肉や野菜料理とのマリアージュを楽しめますよ。飲み放題付きのパーティープランも各種ありますので、女子会にも最適です。

店舗情報

ビストロ ムシャリ

住所:東京都渋谷区宇田川町12-9 ジェール渋谷 7F
電話番号:03-5456-9610
営業時間:12:00~24:00
定休日:無休
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13192301/

19.Bikini TAPA(ビキニ タパ)

渋谷駅から直結のマークシティー4Fにある人気店で、雨が降っても濡れることなく行けるので、とても便利です。しかもお料理は、日本におけるスペイン料理界の第一人者、ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏が監修する、カタルニア地方の伝統的な料理をカジュアルに楽しめるんです。

スパニッシュオムレツ

スペインの国民食と言ってもいいでしょう。冷めたくてもおいしくいただけるんですよね。白ワインに相性ピッタリですよ。とってもシンプルな味わいなので、スパニッシュオムレツを初めて食べるという方は、まずはこちらからいただいてみてはいかがですか?

ふわっと仕上げたカタルナのオムレツ

カタルナ地方の伝統的レシピを取り入れた、ほうれん草、ベーコン、レーズンを包み込んでいます。先ほどのオムレツとは違い、とても具材がたくさん盛り込まれているので、風味や食感が楽しい逸品です。

店舗情報

Bikini TAPA(ビキニ タパ)

住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-5 渋谷マークシティ レストランアベニュー4F
電話番号:03-5784-5500
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
公式サイト:http://www.four-seeds.co.jp/brand/bikini_tapa/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13056546/

20.チーズテーブル 渋谷

「Cheese Table(チーズテーブル)渋谷」は、北欧カントリー風の落ち着いた店内で、チーズフォンデュやラクレットチーズなどのチーズ料理が楽しめる、今話題のチーズダイニングです。

サーモンピラフの濃厚ホワイトオムライス

ランチメニューのひとつに提供されています。サーモンピラフを、オムライスの中身に使っているところがユニークですね。ケチャップやデミグラスソースよりも軽くいただけますが、ソースにチーズがたっぷりと使われていて、しっかりとしたコクもあります。チーズ好きにはたまりませんね!

チーズフォンデュ 2人前

チーズ料理のお店の看板メニュー、スイスの伝統料理チーズフォンデュです! お店オリジナルのとろ~りチーズソースを具材にからめていただきます。チーズ料理と言えば、やはりチーズフォンデュですよね。

店舗情報

Cheese Table(チーズテーブル)渋谷

住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ PART1 7F
電話番号:03-6416-5532
営業時間:日~木・祝 11:00~23:30/金土祝前 11:00~24:00
定休日:渋谷パルコに準ずる
公式サイト:http://www.sld-inc.com/cheesetable.html
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13139891/

渋谷でおいしいオムライスを食べましょう!

いかがでしたか?
渋谷には、オムライスのお店がたくさんあって、目移りしてしまいますね。老舗のお店はもちろん、進化形のお店も多いようです。目が離せない渋谷のオムライス事情に、これからも注目していきましょう!

あなたのお好みに合うようなお店は、渋谷にありましたか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

離乳食 まとめ

小ぶりなサイズがキュートなミルクパン。ドリンクを温めたり、茹で卵を作ったり、使い勝手が良いと人気を集めています。ひとり暮らしにはちょうどいい大きさで、離乳食も作れる優れもの!おすすめミルクパンや選ぶポイント、…

和食 レシピ まとめ

切り昆布は、昆布を細切りにして使いやすい形にしたもの。出汁をとることに使われやすい昆布ですが、切り昆布はサラダや常備菜に使える便利な食材です。今回は、切り昆布を最大限に活用できる人気のレシピをご紹介します。

焼きそば レシピ まとめ

手軽にできておいしい焼きそば。一品でもお腹を満たしてくれますが、相性のいい付け合わせがあればより満足感が増します。今回は、スープやおかず、そして主食まで、焼きそばの付け合わせをレシピ付きで一挙ご紹介します!

レストラン フランス料理 イタリア料理 まとめ

パートナーや友人との大切な食事の席、あなたはどんなお店を思い浮かべますか?そろそろレストランのコース料理をリストに追加してもいいお年頃。まだちょっと怖いと思っている初心者の人でもウェルカムの「レストランひらま…

レシピ アスパラガス 夏野菜 まとめ

グリーンアスパラに比べて、食べる機会の少ないホワイトアスパラ。じつは5〜6月が旬の野菜なんです。今回は、そんなホワイトアスパラの人気レシピをご紹介!おいしい茹で方から、今すぐ作りたくなるおすすめレシピをお届け…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

つけ麺 高田馬場 早稲田 ラーメン まとめ

言わずと知れたラーメン&つけ麺ノ激戦区。学生の街高田馬場で学ぶ早大生が選ぶ至極のつけ麺を三杯ご紹介。

東小金井 お好み焼き 鉄板焼き まとめ

先日「王様のブランチ」でも紹介された東小金井にあるお好み焼き店「六甲山」はあのイタリア・セリエAで活躍中の長友佑都選手も海外移籍前によく通ってたという名店。中でも長友選手はいつも「ミックス焼き」を頼んでいたと…

焼肉 大阪 まとめ

食べ放題もいいですが、肉質にこだわった焼肉はいかがですか?上質な味わいに贅沢なひとときを過ごせます。今回は大阪の焼肉屋のなかでも、肉質と安さを追求したお店を7店厳選しました。和牛が驚きのお値段で食べられるお店…

まとめ カレー 東京

カレーマンがブログ創立1周年を記念して過去に掲載したお店の中から「カレーマンが選ぶ食べログ3.5点未満の名店5選~カレー以外編~」をまとめました!ハワイアンな気分を味わえるお店からアジアンなお店、はたまたしっ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ 調味料

料理を作ろうとしたら「鶏ガラスープの素」を切らしてる!そんな時、何で代用したらいいと思いますか?中華味の素?創味シャンタン?ウェイパー?ほんだし?代用できる調味料と、代用する際の注意点についてご紹介します!

レシピ 大根 炊き込みご飯

お箸が止まらないこと間違いなしの「豚バラと焼き大根の炊き込みご飯」のレシピをご紹介します。豚バラと大根といえば、好相性の鉄板コンビ。おいしくないわけがありません♩大根を使ってカロリーを抑えているので、罪悪感な…

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/