ローディング中

Loading...

日本でも人気沸騰中の「レインボースイーツ」。ベーグルやケーキが有名ですが、それ以外でも作れちゃうんですよ。今回はおすすめレシピを10個ご紹介。簡単なものから手が込んだものまでありますので、お好きなものをチョイスして作ってみてはいかが?

レインボースイーツが大流行中

このカラフルな「レインボーフード」は、もともとはアメリカで考案されたものです。現在、日本では「レインボースイーツ」が流行中で、メディアでもこのところよく取り上げられています。カラフルで華やかな虹色のスイーツは、見ているだけでテンションが上がっちゃいますよね?

macaroniでも、レインボースイーツについてご紹介してきました。
ということで、今回はスイーツに限らず、レインボーカラーをモチーフにした料理のレシピを海外からご紹介します。あなたも特別な日に、ぜひ作ってみませんか?

レインボーフードのレシピ10選

1. バーベキューで野菜の串焼き

どうしても茶系の色が多くなってしまうバーベキュー料理ですが、使う野菜をひと工夫すれば、こんなに美しく彩りがあざやかになりますよ。

レシピでは、赤とオレンジ、黄色のピーマン、ふつうの緑のピーマン、スクワッシュ(かぼちゃの1種)、ズッキーニと紫芋、レッドキャベツ、レッドオニオンを使って串に刺して焼いています。紫芋は下ゆでしてからほかの野菜と混ぜ、オリーブオイル、黒コショウ、にんにく、塩、バルサミコ酢を混ぜたソースを入れてよく味をなじませます。

2. カラフルベジタブルピザ

上の串料理と要領は同じです。ピザ生地を作ったらトッピングにトマトやブロッコリー、レッドオニオンや黄色いピーマン、コーンなどをのせて焼けばOK。ヘルシーかつキレイなピザができあがりです。自然の色味だけでここまでできますよ。

3、フルーツものせて。スムージー

:冷凍ラズベリー、いちご
オレンジ色:冷凍の桃、マンゴーとふつうのオレンジ
黄色:冷凍パイン
緑色:冷凍パインとふつうのほうれん草
ブルー:冷凍パインと青い食用色素
紫色:冷凍ミックスベリー
マゼンタ:冷凍ラズベリーかいちご、薄切りのビーツ(赤カブ)

それぞれの色の食材に、冷凍バナナ、ギリシャヨーグルト、水を加え、(※マゼンタのみ水は不要)別々にミキサーで撹拌(かくはん)します。最後にグラスの中に順番にスムージーをのせていくだけ。あまったフルーツでトッピングしましょう。

緑色になりがちのスムージーも、まるでジュースやカクテルのように楽しめちゃいます。

4. レインボーベーグル

生地を作るのはふつうのベーグルと変わりませんが、1時間ほど発酵させたら生地を6個に分割し、食用色素を使ってそれぞれ色をつけましょう。少し乾かしてから6個の生地を伸ばして手でこねながらひとつにまとめます。

生地は8つに切り、中央は空洞になるようにベーグルの形にして、10分発酵させます。沸騰したお湯に片面30秒ずつくぐらせて、冷ましてから230度で予熱したオーブンで焼いてください。

こんなすてきなベーグルが朝ごはんに出てきたら、思わず眠気も吹き飛んでしまいそう。

5. カップケーキも虹色で

あらかじめプレーンのカップケーキは準備しておき、しぼり袋は口金の部分を下にして、乾燥しているブラシで食用色素を順番に、袋の内側のビニール部分をぬるように入れていきます。ブラシはほかの色と混ざらないように、できれば各色専用に用意したほうがよいでしょう。すべての色をしぼり袋に入れたら、バタークリームをそっと詰めます。

口金と反対の部分を持ってそっとひねり、封をします。最初は色が混ざりすぎているので、ちょっとしぼり出してからデコレーションしていきます。

※食用色素は液体ではなく、ジェル状があればそちらがおすすめです。

6. とってもキュートなマカロニチーズ

バター、牛乳、チーズ、小麦粉、塩を鍋に入れて、中火で溶かします。焦げないように気をつけて混ぜ続けましょう。溶かしたチーズは4つの容器に分けていれ、食用色素で色をつけます。マカロニはゆでてから4つの容器に入れ、よく混ぜてチーズでコーディングするようにしてください。

これでチーズの風味豊かなレインボーマカロニのできあがり。サラダのトッピングにもよさそうですね。

7. 夏に食べたい!アイスキャンディー

3で紹介したスムージーと途中まで工程は一緒です。

:冷凍ラズベリー、いちご
オレンジ色:冷凍の桃、マンゴーとふつうのオレンジ
黄色:冷凍パイン
緑色:冷凍パインとふつうのほうれん草
ブルー:冷凍パインと青い食用色素
紫色:冷凍ミックスベリー
マゼンタ:冷凍ラズベリーかいちご、薄切りのビーツ(赤カブ)

それぞれの色の食材に、冷凍バナナ、ギリシャヨーグルト、水を加え、(※マゼンタのみ水は不要)別々にミキサーで撹拌(かくはん)します。

アイスキャンディーの型にスムージーを順番に入れていき、そのまま冷凍庫で固まるまでひと晩凍らせます。型からぬいたら、ラップに包んで冷凍庫に戻すか、そのままいただきましょう。

なんとも幻想的なカラーのアイスキャンディーができあがりますね。お子さんにも喜ばれそう。

8. もはや定番?レインボーケーキ

ホットケーキミックスを水や油と一緒にハンドミキサーで混ぜたら6つに分け、ボウルに入れて、紫、ブルー、緑、黄色、オレンジ、赤の食用色素でそれぞれ色をつけます。焼く準備ができるまで、3色の生地は冷蔵庫で冷やし、残りの3色をそれぞれ3つのケーキ型に移します。

180度に予熱したオーブンで、生地の中央部分をさわったら軽くはね返ってくるまで焼きましょう。残りの3色も一度ケーキ型をきれいに洗って、同じ要領で焼きます。ショートニングとバターをハンドミキサーで混ぜ、薄い黄色になるようにします。低速で少しずつ砂糖を加え、バニラ、牛乳も加えてフロスティング状になるまで泡立ててください。

写真のような順番で焼きあがったケーキは重ねていき、間にフロスティングをはさみ、表面はフロスティングをまんべんなくぬっていきましょう。カットすると見事なレインボーカラーが出現し、パーティーのおもてなしのスイーツにもぴったりです。

9. レインボークッキーで楽しもう

オーブンは190度に予熱し、クッキー生地は通常のものと同様に作り、チョコチップを混ぜ、食用色素で色をそれぞれにつけましょう。焼く前に冷蔵庫で3時間冷やすときれいに焼けますので、すべての色の生地を冷蔵庫で寝かせてから焼くようにしてくださいね。

10. ロールケーキもカラフルに

オーブンは180度に予熱し、大きいボウルに卵を入れて、ハンドミキサーで薄い黄色になるまで混ぜしましょう。ホットケーキミックスとサワークリーム、水、油を加えて低速で再度撹拌します。できた生地は6つに分けて、紫、緑、青、黄色、赤、オレンジ色に食用色素で色をつけたら、しぼり袋に色ごとに分けて詰めます。

焼き型に色ごとしぼり出してオーブンで焼いたら、焼き型から取り出して、キッチンペーパーの上に一度のせ、重ねましょう。色を重ねた生地の上、約半分にホイップクリームをぬって、巻いていきます。スライスするときは少し冷やしてからにしてくださいね。

いかがでしたか?

目で見て楽しめ、おいしく味わえる……ワクワクするようなすばらしいレインボーフードをあなたもぜひ作ってみませんか?ホームパーティや誕生日など特別な日のメニューにぴったりです。ご家族やお友達にもきっと喜ばれることでしょう。まだ作ったことのない人は、ぜひ材料をそろえてチャレンジしてみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

吉祥寺 スイーツ

イタリア・シチリア島発祥のブリオッシュ・コン・ジェラート専門店『Brigela(ブリジェラ)』が「コピス吉祥寺」に国内9号店目をオープン。温かいブリオッシュに冷たいジェラートを挟んだ「温」+「冷」の新食感のス…

横浜 スイーツ

クイーンズ伊勢丹横浜で開催中のサンリオの大人気キャラクター“ぐでたま”とコラボレーションしたカフェ『ぐでたま×デザート王国』に、新たにコラボメニューが追加されます。ぐでぐで…

京都 まとめ

京都旅行はただ食べ歩きするだけじゃもったいない!旅のプランに和菓子体験を取り入れるのが通の歩き方ですよ。「甘春堂」や「老松」など和菓子作り体験教室を開催しているおすすめの和菓子店を10店舗ご紹介しますので、京…

まとめ

お料理は盛り付けや彩りなど、味だけではなく見た目も大きく影響しますよね。今回ご紹介するのは、見た目で騙されちゃう「そっくりフード」の数々!ホームパーティーで出したら注目の的になること間違いなしですよ。さっそく…

アイスクリーム いちご スイーツ クッキー

葉巻状クッキー「シガール」でも有名なヨックモックから、『シガール アイスクリーム (ストロベリー)』が登場。ストロベリーの果肉果汁を贅沢に約30%も使用されており、ほどよい酸味とすっきりとした甘みが感じられる…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

焼肉のたれといえば、焼肉に使うものですよね。でも、焼肉以外の料理でも美味しく使えちゃうんです。どんなレシピに使えるのか、気になりますよね♡今回は、焼肉のたれを使ったレシピを10種類紹介いたします。

レシピ まとめ

普通のたまねぎよりも甘みがあって柔らかい新たまねぎを使ったレシピを紹介します。新たまねぎは生で食べても加熱しても美味しいので、ぜひこちらのレシピをお試しくださいませ♡

レシピ まとめ

身近にある食材を使った家庭料理をベースに、センスのいいアイディアが光り、多くの年齢層から注目される料理家の飛田和緒さん。今回は飛田さんの常備菜レシピを集めてみました。東京から相模湾の近くに移り住みその生活スタ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ 餃子

おかずにおつまみにと人気の餃子ですが、ひとつひとつ包む作業がちょっと面倒。今回は、手間なくおいしい「包まない餃子」の作り方をご紹介!短時間でパパッと作れるおすすめのレシピです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

東京 まとめ

これから寒くなってくると、鍋物が恋しい季節になりますね。あなたは、どんなお鍋が好きですか?たくさんある鍋料理のなかでも、王様と言えるのが「あんこう鍋」ではないでしょうか。産地である茨城県が有名ですが、東京で食…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/