ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

ムースを作るには、ミキサーやブレンダーが不可欠だと思っていませんか?このレシピでは、ミキサーやブレンダーは使いません。おろし器があればちょっとしたひと手間で、簡単になめらか食感がお楽しみいただけます。

パプリカのムース、食べたことある?

パプリカといえば、最近はスーパーで当たり前のように見かける野菜になりましたね。サラダの彩り程度に思われがちなパプリカですが、ほかの野菜にはなかなか含まれないビタミンPを含む、栄養豊富で健康のためにはぜひ取り入れたい食材です。

彩り要因や食感のアクセントとしての脇役になりがちなパプリカですが、それだけではもったいない!

フレンチの前菜として知られるパプリカのムース。一度食べると、パプリカのイメージが180度変わることまちがいなしです。

なめらかなくちどけに、パプリカのほろ苦さと甘みが濃縮され、衝撃のおいしさです!ちょっとだけ手間はかかりますが、きっとやみつきになりますよ。

『なめらか食感のパプリカのムース』の作り方

材料(ココット小8個分)

赤パプリカ 1個
A 白ワイン 大さじ1
A コンソメ 小さじ1
A オリーブオイル 小さじ1
A 水 100cc
A 塩 小さじ1/4〜1/3
生クリーム 100cc
ゼラチン 3g
飾り用ミニトマト・パセリ お好みで

作り方

①パプリカは縦半分に切り、種とワタを取り除く。
②魚焼きグリル・トースター等で強火で10〜15分ほど、皮が黒くなるまで焼く。
煮込む前に皮を取り除くことで食感がよりなめらかになります。また、加熱することで甘みがぐっと増しますので、必ず焼きましょう!
③焼けた皮を剥き、さっと水洗いする。
焦げた皮は簡単に剥けます。水に長時間浸すと、栄養が流れでてしまうので、さっと漬ける程度に浸しましょう。
④パプリカをすりおろす。
ブレンダーやミキサーにかけてもよいですし、すりおろし器でおろしても大丈夫です。器具がなにもない場合には細かくみじん切りして下さい。
⑤鍋にパプリカ、Aの調味料を加え蓋をせずに弱火〜中火で15分ほど煮詰める。
⑥加熱し終えたら、茶こしやザル等で漉す。
スプーンの背などで押し、水分をしっかり出しきりましょう。漉すことで仕上がりがなめらかになります。
⑦鍋に濾した液を戻し、ゼラチンを加えて、ゼラチンが溶けるまで温める。
ゼラチンを加えてからは、沸騰させないように注意!ゼラチンを80℃以上に熱すると、冷やした時に固まりづらくなってしまいます。
⑧粗熱を取ったら、7分立てした生クリームを加えて混ぜる。
生クリームが溶けても大丈夫。パプリカの液と混ざるよう、よく混ぜましょう。
⑨ココット等に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。
冷蔵庫で6時間ほど冷やすと、しっかり中まで冷えて固まります。冷えたムースには、お好みで残った生クリームやミニトマト、パセリを散らすと見栄えもよくなりますよ。

ワインと一緒に召し上がれ!

なめらかな食感、この味わいが自宅で楽しめるなんて感動もの。白ワインやスパークリングワインと相性がよい一品です。

そのまま前菜としてはもちろん、クラッカーにディップしたり、パンにスプレッドとして召し上がっても。ひと味違ったサンドイッチの隠し味にもなります。

ちょっとリッチに、スモークサーモンやウニ、キャビアと合わせてもおいしいですよ。

ちょっとお洒落なひとときを楽しみたい時に、ぜひ作ってみてくださいね。あまりにもおいしいので、飲み過ぎには注意ですよ!

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

きのこ パスタ 〆ご飯 おつまみ

お酒を飲んだ後、ちょっとお腹に入れたいことってありますよね。「でも、カロリーが気になるし……」と躊躇してしまう時は、ローカロリーな和風パスタはいかがでしょう?しめじをたっぷり使用。…

大根 和食 おつまみ

リーズナブルで脂が乗ったぶりのあら。くさみ抜きが大変そうに思うかもしれませんが、実はとってもカンタン!骨から旨味が滲み出て、寒い日にほっとする煮物です。今回は、基本の『ぶり大根』をおさらいしてみましょう!

中華料理 中華 にんにく おつまみ

女性にうれしい栄養がたっぷりのレバーを、おいしいおつまみに!強火でジュッと加熱すれば、とってもカンタンにレバーの臭み抜きができますよ。軽く焼き揚げしたレバーに甘辛いタレをからめれば、こたえられない味わいに!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある市販の焼肉のたれ。お肉を焼くのは当然ですが、アッ!と驚く使い方が出来るって知ってましたか?今回は、数あるレシピの中から本当に驚いた作り方をチョイス。自家製のタレの作り方や保存方法も紹介して…

レシピ まとめ

いつも使っている油を牛脂に変えるだけで、お料理にぐっとコクと深みが出るってご存知でしたか?しかも無料のもので十分おいしいのですから、言うことなしですよね。今回はそんな牛脂を使ったアレンジレシピを7つご紹介。早…

レシピ アイスクリーム まとめ スイーツ

アイスクリームを溶かして使うことで、簡単にスイーツが出来るって、知っていますか?ここでは、アイスクリームを溶かして使う、美味しいスイーツレシピを紹介します。あなたも意外な方法で、簡単にスイーツを作ってみましょ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

鎌倉 お好み焼き 焼きそば

鎌倉駅西口から歩いて2分のところにある「津久井」は昭和43年から続く老舗のお好み焼き屋さん。お好み焼きや焼きそばの他に、お米を焼いて食べる「おこめ焼き」が人気を集めています♪

パン

アニメ『Free!』に登場するあのマスコットキャラが…?鳥取県の岩美町にあるパン屋「Twinkle(ティンクル)」がイワトビちゃんをモデルにした、いわとびっくりパンが販売されています。しかも今は…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/