ローディング中

Loading...

どのご家庭にも必ずついている「換気扇」。あまりこまめに掃除をする場所ではないので、いざきれいにしようと思っても、やり方が分からない……なんて経験、ありませんか?そこで今回は、換気扇の正しい掃除方法についてご紹介します!

換気扇の掃除、していますか?

火を使う料理では、欠かすことのできない「換気扇」。
回さなければ、空気がこもってしまったり、キッチンまわりが汚れてしまったりなど、換気扇の役割はかなり大きいですよね。

キッチンをきれいに保つために換気扇を回しているわけですが、その換気扇が汚れてしまっては、あまり意味がありません。しかし、そんなに頻繁に掃除する機会がないからこそ、きちんとした掃除のやり方を知らない……という方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、正しい換気扇の掃除方法をご紹介したいと思います。

換気扇のタイプを知ろう!

プロペラタイプ

プロペラタイプの換気扇とは、扇風機のような羽根のついた形のものです。主に壁付けで、キッチンのコンロ周辺に設置されます。外の風の影響を受けると風量がダウンするため、気密性の高い建物や高層階には向いていません。

レンジフードタイプ

システムキッチンに付随する、コンロ上のカバー(フード)とファンが一体化した大型換気扇のことです。レンジフードファンには、フードの構造や経形状、フィルターの掃除のしやすさなどによって、さまざまなバリエーションがあります。

換気扇掃除に使いたい洗剤

重曹

水や酸性洗剤で落ちないしつこい油汚れなどは、重曹を使って中和することが大切です。まず、重曹をスプレーボトルに入れて、水で薄めて濃いめの重曹スプレーを作ります。500mlのスプレーボトルに対して大さじ1~2杯の重曹が目安です。換気扇の下は水がたれますので、新聞紙などをあらかじめ敷いておくのがおすすめ。

重曹を、換気扇にたっぷり含ませることが大切です。重曹をふりかけるなり、漬けておくなりして、そのあと放置すれば、みるみる汚れがとれます。普通にこすっても汚れがなかなかとれないときは、ぜひこの方法を2~3回繰り返してみてください。

セスキ炭酸ソーダ

炭酸ソーダ自体は強アルカリ性で、扱いに注意する必要がありますが、セスキ炭酸ソーダは重曹と結合させることによって、重曹と炭酸ソーダの中間の役割を果たしてくれます。

使い方はまず、500mlの水に小さじ1杯程度のセスキ炭酸ソーダを混ぜてプレーボトルに入れ、汚れている部分に吹きつけて布巾で拭くだけ。汚れがひどい場合はキッチンペーパーなどをあて、溶液を含ませてしばらくつけておくと汚れが取れやすくなります。2~3回繰り返せば、まず汚れは落ちるでしょう。

クエン酸

油汚れに効く洗剤として「重曹」と「セスキ炭酸ソーダ」を挙げましたが、洗剤の代表格として、もうひとつ「クエン酸」がありますよね。

しかし、クエン酸は残念なことに、換気扇の掃除には不向きなのです。クエン酸は酸性で、アルカリ性の汚れに有効なのです。アルカリ性の汚れといえば、水アカ、湯アカ、黄ばみ、タバコのヤニなどがあります。アルカリ性ではない油汚れには向かず、換気扇掃除での効果はほとんど得ることができません。

プロペラタイプの換気扇の掃除方法

さて、どの洗剤が換気扇掃除に役立つのか分かったところで、つぎはその方法です。まずは、プロペラタイプのものから説明していきましょう。

プロペラタイプの換気扇は、分解するところから始まります。分解したものは、新聞紙の上などに並べておいてください。パーツをバラバラにしたら、いよいよ掃除開始です。

1.取り外したカバー、中央のつまみ、羽根をシンクやお風呂場など、部品がすべて入るものに分解したパーツを入れ、台所用強力洗剤をかけます。(スプレータイプが効果的!)
2.5分ほどおいてからシャワーなどで流します。
3.しっかりと乾かしてから、部品を元に戻して終了です。

汚れが全体的にひどいときは、あらかじめ割り箸で汚れを落としておくといいです。
こちらの方法でも汚れが落ちない場合は、先ほど紹介した重曹やセスキ炭酸ソーダにつけおきをしてみてください。ただし、モーターのついた本体は、つけおきしないように注意しましょう。

レンジフードタイプの換気扇の掃除方法

続いては、レンジフードの掃除方法です。こちらは工程がすこし多いので、まとまった時間のとれる休日などに行うことをおすすめします。

パーツの分解

レンジフードタイプは主に、深型、整流板付き、浅型の3つがあります。必ず電源を落としてから、説明書に従って順番に外していきます。

硬い紙で油汚れを落とす

やわらかい紙などで汚れをこすってしまうと、すぐ破けて逆に汚れがついてしまう場合があるので、段ボールや使い古したカードなどを使うといいでしょう。

重曹にフィルターをつけおき

重曹を溶かした液に、フィルターをつけておいて、汚れをとります。スプレータイプの方が細かい汚れにまで浸透、行き届くので、スプレータイプを作ってかけることをおすすめします。

レンジフードと換気扇の中を掃除

洗剤を吹きつけて5分ほどおき、汚れが茶色く浮き上がってきたら洗い流しましょう。表だけでなくきちんと中まで掃除をすることで、気持ちよく料理ができますよ。

ブラシでこすり洗い

なるべく細かい目で洗いたいので、歯ブラシなどを使うときれいにとれます。こすりすぎると傷ついてしまう箇所もあるので、やさしく汚れを落としていきましょう。

乾かして戻して完了

汚れが落ちてきれいになったパーツは、しっかりと乾かすことが大切です。乾いていないと、再び汚れやカビなどがつく原因になってしまいます。

シロッコファンの場合

シロッコファンはネジタイプとワンタッチタイプの2種類がありますので、説明書を読んで順番を間違えないように外していってください。外したところを、あとはほかと同様に、つけおきして洗い流すだけです。

シロッコファンは大きめだったり、立体的だったりするので、場所をしっかり確保してから掃除してくださいね。

換気扇掃除の注意点

換気扇掃除では、掃除する場所をしっかり確保すること、つけおきしてはいけない部分もあるのでそこはから拭き掃除で終わらすこと、しっかり乾かしてから取りつけること、取り外し方はしっかりと説明書に従うことが挙げられます。説明書に書いてあることは絶対なので、きちんと読みながら掃除をしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。換気扇は、ほっとけばほっとくほど汚れがこびりついてしまい、大変なことになってしまいます。こまめな掃除が大切です。きれいなところで料理をすると気持ち良いですし、何倍もおいしく感じれることと思います。早速、換気扇掃除を習慣化させましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

たけのこ

旬の時期にぜひ生をのものを味わいたい、たけのこ。「生だと傷みやすいし、保存方法が難しそう」とお考えのあなた!実はたけのこは保存方法によっては1年間保存ができる優れものだと知っていますか?ここではアク抜きの方法…

じゃがいも

ジャガイモを大量に購入した時、みなさんはどのように保存していますか?常備しておきたい食材だからこそ正しい保存方法で、保存期間を長くしたいですよね!常温保存、冷蔵保存、冷凍保存の方法別に保存方法をご紹介していき…

季節を問わず手に入り、価格も安定して安いえのき。実は、そんなえのきに賞味期限が記載されていないこと、お気付きですか?今回は、えのきの賞味期限や長持ちさせる保存方法、新鮮なえのきの選び方などをまとめました。

キムチ

キムチの賞味期限知っていますか?キムチは韓国発祥の発酵食品ですが、日本でもすっかりおなじみになり、日々の食卓の人気もの。常備されていることも多いキムチ、皆さんはどうやって保存していますか。キムチは保存の仕方に…

どんなお料理にも合って重宝するベーコン。じつは、冷凍できるってご存じですか?一度にあまり多く使わない食材なので、できる限り冷凍で長く保存できればいいですよね。今回は、ベーコンを冷凍で保存する方法についてご紹介…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです…

調味料 マヨネーズ まとめ

調味料、普段どこに保存していますか?常温で保存しているもの、冷蔵庫に入れているものなど色々あるかと思いますが、それは本当に正しいのでしょうか?劣化を遅らせて、風味をきちんと保つためにも、正しい保存方法を確認し…

ワイン 居酒屋 まとめ バー

キリスト教の祖「イエス・キリスト」は、最後の晩餐の席において、ワインとパンを自分の血と肉に例えて弟子達に与えたとされています。神が与えたものだからいくら飲んでも大丈夫!とは言いませんが、歴史上のワイン好きは人…

まとめ

現在アメリカで、Zach Kingという男性がVine上で公開しているマジック動画が話題を集めています。その編集作業やCG技術を駆使した独創的かつ精巧な動画は、見れば見るほどに魅入ってしまう中毒性があるんです…

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

ドリンク お茶 まとめ

もうすぐ本格的に花粉の季節がやってきますね〜。花粉症の人にとってはとっても辛い時期。そうじゃない人ももしかしたらいきなり花粉症になるなんてこともあるかもしれませんよ!今回は、花粉症を内面から予防できるお茶を3…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

九州

「ワラスボ」という言葉を聞いたことがありますか。おそらく、九州に縁がある人でなければ知らないのではないでしょうか。その不気味な見ためから、エイリアンとまで言われるワラスボですが、一度食べるとやみつきになるとっ…

レシピ まとめ ワイン

寒い日には、心も体もポカポカと温まるホットワイン(グリューワイン)はいかが?フルーツやスパイスをたっぷりと入れて作るドリンクで、おいしいだけではなく、健康効果もあるんです。寒くなるこれからの季節、ホットワイン…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...