ローディング中

Loading...

「いちご煮」ってご存じですか?苺の煮物?いえいえ、青森の浜料理から生まれたなんとも贅沢なお料理のことなんです。あなたも知ったら、きっと食べてみたくなるはず!今回は、名前の由来や自宅で作れるレシピ、缶詰を使ったアレンジレシピまでご紹介します。

青森県八戸の郷土料理「いちご煮」

青森県の海沿いにある八戸市は太平洋の豊かな海を有し、豊かな海の幸がたくさん採れることで有名です。とくにウニやアワビは昔から八戸近辺の漁師たちの貴重な収入源で、青森の言葉ではウニのことを「カゼ」、アワビのことを「アンビ」と呼ぶのだそう。

「いちご煮」は漁師さんたちが海の幸を採って船の上でそのままさばいたり、浜に持ち帰って料理して食べたのが始まりです。つまり浜料理(漁師料理)だったわけですね。新鮮な採れたての海の幸を味わえるのは漁師たちの特権でした。

「カゼ」と「アンビ」を豪快にさっと煮込んで、味付けはシンプルに塩。採れたての海の幸のおいしさが最高の状態で味わえる贅沢な男の料理です。

それから大正時代に八戸にある「石田家」の二代目主人、石田多吉によって「いちご煮」と名付けられ、漁師たちの浜料理から洗練された料亭などでも出される料理になっていきました。

現在ではハレの席やお正月など、おめでたい時には欠かせないお吸い物として地元で愛されています。

いちご煮と呼ばれるようになったわけ

ウニとアワビのお吸い物が、なぜ「いちご煮」という名前になったのか気になりますよね。その謎を解くカギは「いちご煮」の見た目にあります。お椀の中の乳白のお吸い物、そしてそこに浮かぶウニが、朝もやが霞む中にひっそりとある野いちごのように見えることからいちご煮という名前が付きました。よく見てみると、なんとなくそう見えてきますよね。

いちご煮は自宅でも作れる!

いちご煮は自宅でも作れます。ポイントは新鮮なウニとアワビを使うこと。材料がシンプルなので贅沢に使えば素材の味がぎゅっと詰まったおいしいいちご煮ができますよ!仕上げにのせる青じそのさわやかな香りがまたいちご煮によく合います。ぜひ、加えてみてくださいね。

作り方は簡単!アワビの殻から身を外して薄切りにします。沸かしたお湯にウニを入れてひと煮たちさせます。ここで味見をして塩加減を調整しましょう。薄切りにしたアワビを入れてさっと煮たら出来上がりです。お椀に盛り付けお好みで刻んだ青じそを飾りましょう。

ポイント

基本的にアワビとウニのおいしい出汁でいただくお料理です。入れる量や素材の塩分によって多少味が異なります。塩加減は好みで調整しましょう。

醤油は薄口を使ってあくまでお吸い物を薄く仕上げるのがポイントです。アワビは煮すぎると固くなりますのであくまでさっと火を通すくらいで仕上げましょう。

いちご煮の缶詰も試してみて

http://macaro-ni.jp/30596

出典:楽天市場

味の加久の屋元祖いちご煮415g(4号缶)

¥1150

楽天市場で購入
いちご煮の魅力といえば、なんといってもウニとアワビをたっぷり使った潮の香り。お吸い物から漂うあの香りは、言葉では表現しがたいよい香りです。

ふるさとである八戸で丁寧に作られたものを缶詰にしています。作りたての状態を潮の香りごと閉じ込めているので、ご自宅で本物の味を楽しめるという贅沢なひと品なんですよ。缶を開けて、温めるだけで本場八戸のいちご煮と同じ風味を堪能できるのは、とてもうれしいですよね。まずは、そのままシンプルにいちご煮を味わってみてくださいね。

いちご煮は通販でお取り寄せ可能

八戸まで食べに行きたいけどちょっと遠い、なかなか近所のスーパーではアワビが手に入らない…そんな方に朗報です。いちご煮は通販で、全国どこでもお取り寄せが可能です。

自分へのごほうびにお取り寄せするもよし、大切なあの人への贈り物にしてもきっと喜ばれますよ。先ほどのレシピでいちご煮の炊き込みご飯を作って、ふるまってもよさそうですね。

かんたんアレンジ!いちご煮の炊き込みご飯

「いちご煮の缶詰」を使って、炊き込みご飯を作りましょう。混ぜて炊くだけと手間はかからないのに、炊飯器を開けた瞬間のふわっと立ち込める潮の香りがたまりません。ウニとアワビの旨みをぎゅっと吸い込んだ贅沢な炊き込みご飯です。

作り方は簡単!洗った米ともち麦にいちご煮を汁ごと加え、白だし醤油をたらして1.5合になるように水の加減を調節します。30分浸水させたら炊飯開始。炊き上がったらお茶碗に盛り付け、三つ葉を飾って完成です。

あくまで白だし醤油は香る程度に加えてくださいね。いちご煮のおいしさを味わいたいなら入れすぎないのがベストです。

いちご煮を贅沢に味わおう!

いかがでしたでしょうか。アワビとウニの贅沢な味わいと香り高さがたまらない「いちご煮」。こうなったら、食べたくなってきちゃいますよね。

ウニとアワビさえ手に入れば、自宅で作ることもできるので、ぜひお祝いごとやお誕生日などの食卓に出してみてはいかがでしょうか。きっと、喜ばれるはずですよ!

缶詰を使って炊き込みご飯にすれば、手間をかけずにごほうびメシの完成です。海のごちそうを一度に堪能できる「いちご煮」をぜひ味わってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

缶詰

日清食品が「日清食品グループ オンラインストア」をリニューアルオープンしたことを記念して、「生カップヌードル」のプレゼントキャンペーンを実施しました。缶詰に入ったカップヌードルなんて初めて!いったいどのあたり…

チーズケーキ お土産 チーズ まとめ

栃木県那須でも絶品の呼び声が高い「御用邸チーズケーキ」は、しっとりと濃厚な味わいで、多くの人を魅了し、お土産にもぴったりの品です。絶品チーズケーキはどのようにして生まれたのか、みんなの感想、そのほかの人気の商…

スイーツ おつまみ カレー まとめ

みなさんは、「おとりよせ王子 飯田好実」という漫画をご存じですか?ただひたすら、主人公・飯田好実が全国の絶品商品をお取り寄せするという漫画なのですが、かなり話題となりました。今回は、王子が取り寄せたなかでも厳…

ハワイアン ハワイ

はちみつといえば琥珀色。しかし、ハワイには一味も二味も違ったはちみつがあります。それは幻の白いはちみつ「レアハワイアン」です。栄養価も品質も半端ない極上のはちみつ。妥協を許さない徹底ぶりの舞台裏を知れば、あな…

スイーツ パン

今年も「ベストお取り寄せ大賞」の発表の季節がやってきました!macaroni編集部も審査員として参加。2016年のお取り寄せグランプリに輝くのは一体?さらに10周年を記念して、雑誌CREAとコラボしたムック本…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

現在アメリカで、Zach Kingという男性がVine上で公開しているマジック動画が話題を集めています。その編集作業やCG技術を駆使した独創的かつ精巧な動画は、見れば見るほどに魅入ってしまう中毒性があるんです…

サンドイッチ 東京 洋食 テイクアウト まとめ

肉好きならどうしても食べたい日が来る「カツサンド」。今回は、都内でカツサンドを食べたくなった時に行くべきお店を14店厳選してご紹介します。レアな焼き具合からじっくり揚がったものまで、あなたのお好みに合うものを…

日本酒 チーズ おつまみ まとめ

日本酒とチーズって実は相性抜群なんです。定番のおつまみや各種料理との相性もバッチリな日本酒ですが、今回は新しくて美味しい組み合わせ「日本酒×チーズ」の楽しみ方をご紹介します。

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

まとめ

3COINSとはその名前の通り商品を300円で購入できる生活雑貨店。こちらのキッチン、テーブルウェアのコーディネートをするのが今流行っています。お手軽に購入できてしかもデザイン性も高い3COINSの商品、ぜひ…

まとめ

コロンとした形が可愛い角砂糖に、可愛いデザインを施した「デザインシュガー」がいつものティータイムをオシャレにしてくれます☆ いつもはスティックタイプな方も、お砂糖が溶けるまでのゆっくりしたテータイムはいかがで…

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ランチ 大阪 フレンチ ミシュラン ビストロ

大阪・北浜駅から5分ほどの距離にあるビストロ、「ラ・トォルトゥーガ (La Tortuga)」。本格的なフレンチを味わえる同店では、お昼だからこそお手軽に楽しめるランチメニューがとっても人気!大阪のビストロラ…

パンケーキ カフェ 女子会 おしゃれ 自由が丘 スイーツ

パンケーキメニューを一つ注文すれば、パンケーキのおかわりが自由になることで話題な自由が丘にあるお店「ルサルカ」をご紹介します。ここでは絵本「ぐりとぐら」に登場するカステラ風ホットケーキも食べられるんです♩

pippipippi2

美味しいものにアンテナたててます。姪っ子が作った料理をもりもり食べ...