ローディング中

Loading...

小麦粉のピザ生地のかわりに、お餅を使って好きな具材をトッピングして焼く「餅ピザ」。スキレットでもできて、電子レンジやオーブントースターでも簡単に作れちゃうんです。基本の作り方とアレンジレシピをご紹介しますね。

ピザは、みんな大好きな食べ物ですが…

チーズやトマト、バジル、サラミなど具がたくさんトッピングされたピザは、みんな大好きな食べ物。大勢が集まったときには、ピザを作って食べるという方も多いのではないでしょうか?

しかし小麦粉を使ったピザは、正直ちょっとカロリーが心配……という方もおられるかもしれません。そんなときは、ほかの素材を生地にしてピザを作ってみませんか?

餅ピザがモチモチで大人気!

もしおうちに小麦粉がなくても、手軽にピザができちゃうんですよ。使うのは、なんとお餅。和風のお餅が洋風のピザに合うの?と思うかもしれません。

でも実は、お餅ならではのモチモチの食感のピザにハマっている人も多いのだとか。今回は、独特の味わいを持つ「餅ピザ」について紹介します。

餅ピザ ~基本の作り方~

油をちょっと引いて、お餅を入れます。ふたをして焼き色がついたらひっくり返して、裏面も少し焼き色がつきはじめたら、ピザソースをお餅にぬって、お好みの具、ピーマン、ハム、とうもろこし、ソーセージなどトッピングをします。

チーズものせて、トロ~ッと溶けたらできあがりです。スキレットを使って作れば、熱伝導がよいため、すぐに焼けますよ。

みんなの餅ピザアイデア

では、皆さんがどんな風に餅ピザを作って楽しんでいるか、一緒に見ていきましょう。バラエティ豊富で、素晴らしいレシピばかりですよ。

明太子パスタソースを使って

お餅は半分にカットし、油を引いてフライパンで焼きます。ふたをして、まめにひっくり返してこげないように注意しましょう。お餅がやわらかくなったら、パスタソース(明太子)とピザ用チーズをのせて、チーズが溶ければOK。最後に細切りにした海苔を散らしましょう。

大根菜を使って純和風に

スキレットでお餅を焼き、味をつけた大根菜(お好きなお漬け物でもOK)をのせ、中央部分にピザ用チーズをのせましょう。アクセントに赤や黄色のピーマンをのせてもカラフルになってGOOD。バーナーをお持ちであれば、仕上げにバーナーで表面に焼き目をつけます。

ブロッコリー×ベーコン

お餅をいい色になるまでこんがりと焼いたら、小房に分けたブロッコリーとベーコンをトッピングし、もちろんとろけるチーズものせて。ブロッコリーは、あらかじめ下ゆでしておいたほうが火の通りがよいでしょう。

もやし、キャベツでヘルシーに

お餅は薄く切って焼き、ある程度火がとおったら、千切りのキャベツ、溶き卵、チーズ、ウインナーをのせて焼きましょう。味つけはマヨネーズとしょう油で。ちょっとお好み焼きテイストの入ったピザです。

塩サバをほぐして

塩サバをほぐしてマヨネーズと和え、お餅はカリカリにフライパンで焼きます。サバをマヨネーズで和えたものに焼き肉のたれをつけ、お餅の上にトッピング。ピーマンと海苔ものせましょう。
お好みで赤唐辛子とゴマ油もたらして、ちょっと中華風な味わいでどうぞ。

電子レンジでも作れます

シリコンスチーマーを使って電子レンジで餅ピザを作るレシピですが、普通の容器でも大丈夫。ベーコンやピーマンは食べやすいサイズにカットし、お餅にピザソースをぬり、その上に具材をのせ、ふたはしないで電子レンジで加熱しましょう。バジル、ミニトマトを飾り、黒コショウで味をつければできあがり。

お餅は一気に熱すると溶けることもありますので、少しずつ加熱して様子を見ながら作ってくださいね。

オーブントースターでもモチモチに

お皿にクッキングシートを敷き、切り餅を並べて表面にちょっと多めにピザソースをぬります。(ケチャップでもOK)とろけるチーズもすき間なくしきつめ、その上にウインナー、ピーマンなどお好みの具をのせます。オーブントースターでチーズが溶けるまで焼けば完成。

オーブントースターだけでも作れるのはうれしいですね。

水菜とシラスでさっぱり味

まずお餅だけオーブントースターで焼いて、具がのせやすいように均等な厚さにならします。バターをぬり、シラス、水菜とピザ用チーズをのせて、しょう油をちょっとたらし、再度オーブントースターで焼きます。電子レンジでも同じやり方で作れちゃいますよ。

ほうれん草と卵の照り焼き風

ほうれん草は色が変わるまで下ゆでし、卵は固ゆでします。それぞれ食べやすく切って、フライパンにクッキングシートを敷き、お餅を弱火で焼きましょう。

クッキングシートごとオーブントースターに移動させ、だししょう油とみりん、砂糖を混ぜて軽くレンジで熱してからお餅にぬります。具材を盛りつけてピザ用チーズをのせ、チーズが溶けるまで焼けばできあがります。

いかがでしたか?

どのピザもとてもおいしそうでしたね。「お餅は通常のピザより火が通りやすいので、すぐできて便利」「モチモチ食感で、お餅があるときは餅ピザを作るほど、餅ピザ派」という方も少なくないようです。

あなたもお餅で作るピザを体験してみませんか?ピザソースやケチャップととろけるチーズがあれば、あとは冷蔵庫のあまった食材などを使って自由に作れるのも魅力です。

こちらの記事も合わせてどうぞ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ かき氷 和菓子 まとめ

今回は、2017年の夏限定スイーツを厳選してご紹介します。暑い日に食べたくなる老舗のかき氷から、巷で話題のシューアイスなど。冷たくてさっぱりとしたスイーツ達は、この夏絶対食べ逃せない!販売期間や取扱店舗も合わ…

スイカ スイーツ まとめ

夏といえばスイカを食べたい!ということで今回は、ノスタルジーでおいしいスイカスイーツを大特集!毎年大人気の夏季限定スイーツから、今年初登場のおすすめスイーツまでたっぷりご紹介します。お取り寄せや通販情報も一緒…

そうめん 〆ご飯 おつまみ

夏といえばそうめんですが、同じ味だと飽きてしまいますよね。そこで今回は、鯛あらを使った今までにないそうめんのレシピをご紹介します。鯛の上品な味がしみでたスープは、冷やしても温めても◎。呑んだあとの〆にもぴった…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

きゅうり おつまみ 鶏肉 鶏肉料理

「鶏胸肉のきゅうりのおかか煮」は、余ったきゅうりを消費するのにオススメのレシピです。熟しすぎたきゅうりは、そのまま食べるにはいまいちですよね。そんな持て余しがちなきゅうりをおいしく食べるには、きゅうりを「煮る…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 炊き込みご飯

秋といえば新米の季節。そこで、おいしいお米をもっとおいしく頂ける、絶品炊き込みご飯の人気レシピを「10」個ご紹介します。具材を入れて炊飯器で炊くだけで簡単にできちゃうので、ぜひお家で作ってみてください。

レシピ まとめ 鶏肉

普通に焼くと、パサパサになってしまうことが多い鶏むね肉を、ふっくらジューシーに仕上げてくれるレシピを集めました。鶏むね肉の調理方法に悩んでいる女性はぜひご覧になってみてくださいね!

レシピ まとめ

通常、21時以降の食事は太るから…と避ける方が多いと思うんですが、人気ブロガー「おおたわ歩美」さんのレシピなら、そんな心配も無用です♡働く女子のための、簡単で美味しいレシピ考案してくださっているので、その中か…

レシピ 菜の花 まとめ

春を感じさせる野菜「菜の花」を使ったレシピの紹介です。菜の花は万能食材で、和・洋・中・そしてスイーツにも使えます!菜の花料理のバリエーションが少ないと思われた方は、ぜひ参考にしてみてください。

レシピ まとめ たまご アレンジレシピ

誰でも手軽に作ることができる「ゆで卵」、ちょっとしたひと手間をかけるだけでとってもおいしく可愛く変身しちゃうんです!朝食やお弁当にはもちろん、パーティーメニューの前菜にも使えちゃう素敵な「ゆで卵」のアレンジレ…

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

レシピ おつまみ まとめ

レタスってサラダなどでそのまま食べるイメージが強いですが、実はおつまみにもピッタリなんですよ♫シャキシャキした食感は食べ応えもあって、なおかつヘルシー!今回はレタスを使ったおつまみのレシピを9個ご紹介します♡

レシピ まとめ

タモリさんと言えば、「笑っていいとも」を長年帯番組として司会を務め、ギネスブックに記録を残すほどのすごい人ですが、お料理の腕も絶品。さてそんなタモリさんのレシピを再現している方がやっぱりたくさんいらっしゃるみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

実は、猫は魚が好きではなかったのです。この驚きの事実をみなさんご存じでしょうか。本来、猫はネズミやウサギ食べる生き物なのだそうです。では、どうして「猫は魚が大好物」だと言われるようになったのでしょうか。猫と魚…

朝晩冷えてくると恋しくなるのが「お鍋」。秋冬には大活躍なお料理です。Instagramでも、大根おろしを使った、アートな鍋が話題になってきました。そこで今回は、初めてでも作りやすい「しろくま鍋」を作るポイント…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る