ローディング中

Loading...

神奈川県・相模原にある「オギノパン」は、工場直営ということもあり、かなり広大な敷地面積を誇るパン屋さん。しかし、連日駐車場が埋まるほど大人気で、ハイクオリティーなパンが店内には並んでいます。一度訪れたら、虜になること間違いなし!

オギノパンとは?

みなさんは、「オギノパン」というパン屋さんをご存じですか?
もともとは給食のパンから始まったという「オギノパン」。今や給食だけでなく、店舗販売はもちろん、百貨店催事、地域のイベント、近隣スーパーへの販売などもおこなっています。学校給食では、毎年1月に「干支のパン」をサプライズ給食として取り扱っているのだとか。

そのほかにも、春のお花パン、夏のアイスクリーム型パンなど、楽しいだけでなく、季節感のある食育にこだわっています。こちらのお店のテーマである「開発と挑戦」。いつになっても新しい挑戦をし、開発を続けることが人気の秘訣でもあるかもしれませんね。

今回は、そんな「オギノパン」についてご紹介したいと思います!

広大な「オギノパン」の工場直売店

とても大きい!

お店は工場併設なので、とても大きいです。お店の外で売っているパンもあったりして、まるでお祭りのように賑わっています。土日や長期休みなどには、家族連れの人たちが目立ち、たくさんの人で溢れかえっています。こんな広い駐車場が埋まってしまうなんて、驚きですよね。

店内も人でいっぱい!

もちろん店内も、たくさんの人で賑わっています。広めの店内ですが、常に人がいるので広さはあまり感じられないかもしれません。パンの量がとにかくいっぱい!当たり前ですが、どこを見渡してもパンだらけです。スタッフさんはとても丁寧に接客してくれるので、安心して買うことができますよ。

オギノパン名物あげぱんと丹沢あんぱん

「あげぱん」と「丹沢あんぱん」は、お店の外で売っているパンです。お店の人気No.1とNo.2で、外には常に行列ができるほど。

あげぱん

110円(税別)

110円(税別)

あげぱんなのに油っぽさはまったくなく、外はカリカリ、中はもちもちしています。こんがりとしていて、揚げた香ばしさがしっかりと伝わってきますよ。

神奈川県のB級グルメ大会「神奈川フードバトル」で、2年連続で金賞を受賞した実力のあるあげぱん。どこか懐かしい味がクセになります。ぜひ、できたてをいただいてみてください。

丹沢あんぱん

130円(税別)

130円(税別)

いくつか種類のあるこちらのあんぱん。こし、みるく、季節ものの栗など、約8種類あります。どれも中の具がぎっしり!大きさは通常のあんぱんよりもやや小さいものの、持ったときにずっしりと感じる重みで、中身が詰まっていることが分かりますよ。

どの種類を選んでも、きっと満足できるはずです。一番人気はシンプルな「こし」。あんこのほど良い甘みと、パン生地の相性は抜群ですよ。
ほかにも、上品な甘さの白あんが入った「しろ」や、ほっくりとした風味が特徴の「さつまいも」、栗の味わいがしっかりと感じられる「くり」、新感覚の甘酸っぱさがクセになる「れもん」など、あなたの気になるものを選んでみてくださいね。

ほかにも人気のパン、あります!

揚げ立て あんドーナッツ

140円(税別)

140円(税別)

こちらも、あげぱんと同じように、くどさや油っぽさがまったくなく、とても食べやすい「あんドーナッツ」。あんは甘めで、疲れがとれそうな優しい味。何個でも食べられそうです。まるで、ドーナッツ屋さんのドーナッツを食べているかのような本格的な味。

おもひでコッペ(ピーナッツ)

140円(税別)

140円(税別)

給食でよく出た、昔懐かしいコッペパン。中には、これまた懐かしい味のピーナッツバターが塗られています。そこまでベッタリと塗られているわけではないので、パンの甘さも十分に感じることができますよ。天気の良い日に、外でいただくのが最高!

しょうたくんのフレンチクリーム

147円(税込)

147円(税込)

商品名で惹かれること間違いなしのこちらのパン。中には、クリームがぎっしり入っています。パンは揚げられているのですが、そのような感じがしないくらい、軽くてふわふわ。お味のほうは、優しく包み込んでくれるようなクリームの甘さ特徴です。甘党にはたまらないひと品!

爽やかレモンのデニッシュ

220円(税別)

220円(税別)

上にのせてあるピーチの香りと甘みが絶妙なひと品。酸味あるレモンの香りも感じられて、爽やかな気分になりますよ。ありそうでなかった組み合わせに、ハマること間違いなしです!デニッシュはこぼれてしまいそうなくらいサクサク。

カツサンド

241円(税込)

241円(税込)

パンと同じくらい厚みのあるカツがサンドされた、ボリューミーな「カツサンド」。食べ応えバッチリです。カツにはソースの味がしっかりと染み込んでいて、パン屋さんのカツとは思えないクオリティー。これひとつで、満腹感も十分得ることができますよ。

工場見学も人気!

こちらのお店は衛生面上、外からにはなりますが、工場見学をすることもできます。予約なしでできるのが、嬉しいポイント。小さいお子さんを中心に大人気です。夏休みや冬休みなど、長期休暇に家族みんなで訪れてみてはいかがでしょうか?

厚木店の人気も負けていない!

厚木店も、相模原の本店に負けないくらいの人気です。地域に強く根付いていて、地元のファンを中心に人気があります。直売商品がほとんどそろっていますよ。おすすめは、店舗で焼き上げた「ベーコンフランス」です。

お近くの店舗は、こちらの公式サイトからご確認ください▼

絶品パンを食べたいなら「オギノパン」

いかがでしたでしょうか?
歴史があり、地域に愛され、そしてもちろん、パンの味も間違いありません。そんな大人気の「オギノパン」へぜひ一度足を運んでみてください。遠くてなかなか足を運べない方も、催事場などたくさんの場所でお披露目されていますので、ぜひそちらもチェックしてみましょう!

店舗情報

住所:神奈川県相模原市緑区長竹2841
TEL:042-780-8121
営業時間:9:30~18:30
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1407/A140704/14037688/
お店公式サイト:http://www.ogino-pan.com/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パン

ベーカリー「ボンジュールボン」に『コッペパン』が新登場。自家製ヨーグルト酵母で作るふっくら・もちもち・弾力感が特徴のコッペパンは、パン好きにはたまらないひと品。懐かしくて優しい美味しさを堪能できます♩

パン お菓子

ラブティックドゥジョエル・ロブションとルパンドゥジョエル・ロブションで、「夏のグルメフェスティバル」と題して“夏”の食材を使用した新商品のパン9種類、菓子3種類が発売されます。味わいも見た目も十分に楽しめる新…

パン

ハンバーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」が、フレッシュネスバーガー「聖路加タワー店」を出店。その併設新業態となる『フレッシュネスベーカリー』がスタート!素材にこだわった手作りパンを提供してくれます♩

パン レシピ

憂鬱な雨の日は、ぜひお家でパン作りに挑戦してみませんか?おいしいパン生地作りには、実は梅雨が最適なんです。今回はそんな時期にぴったりの、かわいいフォルムのかたつむりパンの作り方とレシピをご紹介します♩

クロワッサン パン チョコレート お菓子

ローソンで先行発売されているチロルチョコ「クロワッサン味」が今コンビニ菓子の中でもかなり人気を集めている様子。なんと昨年大好評だったため、今年も再発売されたリピーター続出の商品だそう。そんな話題の新作チロルチ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スペアリブ 新宿 まとめ 東京

肉が好きでたまらない僕がおいしいスペアリブのお店を紹介します。 青山、新宿、田町のおしゃれなお店です。女の子も気軽に入れます。

高知 居酒屋 まとめ

高知に引っ越してきてからはや数ヶ月。今回は僕が今までに訪れたお店のなかから、地元民が火曜ディープな居酒屋を3件選んでみました。どれも個性的なお店ばかりなので、高知観光の際にぜひ足を運んでいただきたいですね。

大阪 シュラスコ まとめ ビュッフェ

男も女も肉が好きな人が増えてきていますね。そこで、がっつりお肉が味わえるブラジル生まれのバーベキュー「シュラスコ」が大阪で味わえるお店を「8」つご紹介します!たらふくお肉が食べたくなったらシュラスコです!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かぼちゃ レシピ

サクサクの衣をかじれば中はホロホロ。揚げたてのコロッケには思わず顔がほころびます。でも、衣をつけて油で揚げて…と考えると避けたいメニュー。それなら揚げずに作れるスコップコロッケがおすすめ♩かぼちゃを使ってホク…

「マウントレーニア」の蓋は実はコースターだったという話を耳にしたことはありますか?蓋として使うどころかストローをさして飲んだ後は捨ててしまうという人の方が多いかもしれません。でも、思い出してみてください、蓋の…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る