ローディング中

Loading...

フランス発「デュカンダイエット」をご存じですか?パリジェンヌや海外セレブも取り入れているという海外で人気のダイエット法です。今回は、デュカンダイエットの効果、やり方について詳しくまとめてみました。ぜひ試してみてください。

デュカンダイエットとは?

フランスの臨床栄養学の専門医、ピエール・デュカン氏が肥満患者のために考案して、フランス国内で着実な人気をほこる「デュカンダイエット」。1980年代からじわじわと広まっていき、すでに500万人のフランス人が実践しているといいます。

さらに、デュカン・ダイエットに関する本が2010年3月にイギリスで発売されて以来、フランス国外でも人気となり、キャサリン妃を始め、ジェニファー・ロペス、ジゼル・ブンチェン、デミー・ムーアなど海外セレブも取り入れているというダイエット法です。

そもそもフランスでは、フィットネスクラブに通う習慣が一般化しておらず、無理な食事制限をおこなう人も少ないそうです。そんなフランスに定着したデュカンダイエットとは、どのようなものなのでしょうか。

今回は、デュカンダイエットについて詳しくまとめてみました。

デュカンダイエットの効果

デュカンダイエットの特徴は、食事内容が変わる4つの「段階」を設けていることです。「アタック・フェイズ」(体重を一気に落とす期間)、「クルーズ・フェイズ」(体重をゆるやかに落とす期間)、「コンソリデーション・フェイズ」(現状を維持する期間)、「スタビリゼーション・フェイズ」(体重を定着させる期間)。この段階を経ると、体重を落とすだけでなく、リバウンドを防ぐ効果もあります。

では、具体的に、デュカンダイエットのメリットとはなんでしょうか。

糖質を制限できる

後ほどお伝えするように、デュカンダイエットの「アタック・フェイズ」と「クルーズ・フェイズ」の期間中は、炭水化物を摂りません。その点では、「糖質制限ダイエット」によく似ています。

糖質のとりすぎは、インスリンというホルモンの過剰分泌につながります。インスリンは体内に糖質が入ってくると、脂肪の分解を抑えたり、脂肪の合成を促すように働きます。ようするに、体内に脂肪が溜まりやすくなるんです。

ただし、糖質制限ダイエットでは基本的に期間を設けず、基本的に「糖質を控えた食生活」をずっと続けていくことを勧めているのに対して、デュカンダイエットの場合、期間がはっきりと設けられています。糖質制限ダイエットは賛否両論あり、長期間続けるのはよくない、という考え方もあります。そこからすれば、デュカンダイエットは期間を設定しているので、安全性が高いといえます。

カロリー計算がいらない

デュカンダイエットでは、3段階目までの間、食べていいもの、食べてはいけないものが決まっています。それさえ守ればカロリー計算をする必要がないので、面倒なカロリーチェックなしで簡単に体重を落とすことができます。

リバウンドしづらい

最後の4段階目を設けることで、リバウンドを防げます。置き換えダイエットや単品ダイエットなどをおこなうと、通常の食生活に戻したとたんにリバウンドする、ということも少なくありませんが、デュカンダイエットであればその心配もないといえます。

デュカンダイエットの方法

では、デュカンダイエットのやり方を具体的にお伝えします。特に難しいことはないので、ぜひ試してみてください。

第1段階:アタック・フェイズ

タンパク質のみを食べる期間です。牛肉、仔牛、鶏肉(鳥皮はNG)、ターキー、魚介類、卵(1日2個まで)、乳製品(無脂肪)であれば、ほぼ制限なく食べてOK。加えて、水をたくさん飲むようにしましょう。

なお、アタック・フェイズは10日以上続けてはいけません。体重を3~4キロ程度落としたい人は1日だけ、5~7キロ落としたい場合でも、3日程度で十分。なお、このアタック・フェイズは飛ばして、次の第2段階からスタートしてもかまいません。

第2段階:クルーズ・フェイズ

「タンパク質のみを食べる日」と、「タンパク質と野菜を食べる日」を交互に繰り返します。野菜は緑黄色野菜を中心にして、じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、とうもろこしなど炭水化物の多いものは避けましょう。また、1日2リットルの水を飲むようにしてください。この食生活を、目標体重に達するまで続けてください。

第3段階:コンソリデーション・フェイズ

炭水化物を中心にした生活は変わりませんが、1日1カップのフルーツ、50グラム前後のチーズ、麦パン2枚は食べてもOKです。また、週に2回、お米やパスタなど炭水化物を150グラムずつ食べることができます。脂質の多い食品は引き続きNGです。

クルーズ・フェイズで落とした体重を10倍にした日数(例:3キロであれば30日間)、この食生活を維持してください。

第4段階:スタビリゼーション・フェイズ

いよいよ最後、リバウンド防止の期間です。野菜やタンパク質、果物、適量の炭水化物を基本に、普段の食事に戻します。週に1回だけ、タンパク質のみの日を作りましょう(デュカン博士は木曜日を勧めています)。この最終段階に入ると、自然と食欲を調整できるようになっているはずです。

デュカンダイエットの注意点

デュカンダイエットをおこなうと、効率よく体重を落とせます。ただし、特に第1段階と第2段階では、便秘になったり、口臭がキツくなる、という可能性も指摘されています。もし便秘や口臭を実感した場合は、デュカンダイエットは中止しましょう。また、腎臓に問題がある人もおこなってはいけません。

おわりに

デュカンダイエットは、お肉や魚は食べ放題ですし、一定の期間を過ぎればどんな食品でもまんべんなく食べることができるので、気楽に実践できるはずです。

フランス発、パリジェンヌや海外セレブが実践する人気ダイエット法で、きれいな体型を目指してみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

中華 餃子 スープ 中華料理 まとめ

つるっと口に入って、「ハフハフ」とおいしい水餃子。今回は、水餃子の基本の作り方や、水餃子を使った人気のレシピをご紹介します。スープやお鍋などで温まったり、具材をアレンジして簡単に普段と違う味を楽しんだり&he…

まとめ

アレンジのしやすいベーコンは、いろいろな料理で重宝されています。今回は、ベーコンを使ったパスタのレシピを見ていきましょう。定番人気からアレンジしたものまで、いろんな味で楽しめるレシピは、普段の生活で作ってみた…

キャベツ レシピ まとめ

キャベツの味噌汁が好きな人も、そうでない人も読んでほしい人気レシピが大集合。味噌汁の具にすると甘味が増してやさしい味に変化するキャベツ。ほっこりしたいあなたにピッタリです。みなさん、今宵はキャベツの味噌汁です…

レシピ ラーメン まとめ

しらたきは低カロリーで食べごたえがあり、ヘルシーな食材として人気がありますよね。ご飯に入れてかさ増ししたり、パスタ風に食べることもできます。今回は下茹での方法と、定番おかずに加えたいレシピを、さまざまなジャン…

アボカド サラダ レシピ まとめ

アボカドはサラダに加えるだけで、ボリューム&美しさが増しますね。そして何よりレシピが多彩!今回は、アボカドにトマトや豆腐、わさびなどを合わせた人気サラダレシピをご紹介します。おすすめドレッシングも取り上げます…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

簡単でオシャレなキッチン収納方法をご紹介します。アパートなどキッチンが狭いと料理も収納も面倒くさく適当に投げ出してしまいがち……。でも、引き出しや壁面などにちょっとした工夫をするだ…

まとめ

メイクも大事だけれど、やはりすっぴんで美しい肌になれればいうことないですよね~。肌をきれいにする食べ物について調べてみました。腸をきれいにすることが美肌にもつながるそうですよ。どんなものを食べると効果的でしょ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ まとめ

アスパラガスにはとても美味しい調理方法があります。栄養もありローカロリーで癖もないので、どんどん取り入れて、ヘルシーな食生活を送りましょう。ここではアスパラガスを使ったレシピ10選を紹介します。

今やミネラルウォーターは生活必需品と言えるでしょう。そのミネラルウォーターにも賞味期限があり、おいしく飲める期間が決められているのです。しかし、科学的な元素の構造からみると水は絶対に腐らないらしいのです!では…

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。