ローディング中

Loading...

ジューシーでおいしい「スキレットハンバーグ」を作ったことはありますか?今回は、肉料理に最適で、盛り付け皿としてもおしゃれなフライパン「スキレット」を使ったアレンジレシピや作り方をご紹介します。この完成度にあなたもハマること間違いなし!

話題のスキレットでハンバーグを作ろう

このところ人気がうなぎ上りのスキレット。鋳鉄製の厚みのあるフライパンで蓄熱性が高く、とくにステーキなどの肉料理に適しているキッチンツールです。

料理を作ってスキレットごと出してもおしゃれですし、「ニトスキ(ニトリで販売されているスキレットのこと)」やムイムーチョのスキレットなどお手頃な値段で買えるようになってきたのもあり、利用する人が多くなっています。

▼これまでmacaroniでも、数多くの記事で、スキレットについてご紹介してきました。
さて、そんなスキレット。いろいろな料理が作れるのですが、なかでも「ハンバーグ」を作ると肉汁ジュワ~で絶品に仕上げられると話題なんです。

スキレットハンバーグのレシピ

スキレットハンバーグの基本的なレシピ

玉ねぎはみじん切りにして、パン粉は牛乳にひたしておきます。ボウルにひき肉を入れて玉ねぎ・パン粉を加え、塩とコショウで味をととのえます。しっかり混ぜたら成形しましょう。

つけあわせの野菜は、先にスキレットで焼いていったん取り出し、スキレットを再加熱してハンバーグを焼きます。焼き色がついたらひっくり返して弱火で裏面を焼きます。まるでレストランで出てくるようなジューシーなハンバーグにできあがりますよ。

スキレットハンバーグの焼き方

スキレットハンバーグの焼き方ですが、最初は中強火の状態で油をひいて焼きます。焼き目がついたらひっくり返して、今度は強めの弱火で蓋をして焼いていきます。中心部分がふっくらしてきたらOKです。蓋は熱くなっているので、やけどしないように注意しましょう。

オーブンの場合の焼き方

ハンバーグの作り方は、基本のレシピと一緒です。こねすぎないように手でやさしく混ぜてから、両手の間で肉をキャッチボールするように空気を抜いて形をつくり、冷蔵庫で寝かせます。

スキレットに油をひいたら、オーブンは200度で予熱して、スキレットにハンバーグを入れて焼きます。玉ねぎを輪切りにしたものをのせて、その上にハンバーグを置いてオーブンで焼くと、焦げる心配もなくきれいな色に焼けますよ。

魚焼きグリルでの焼き方

みじん切りにした玉ねぎやひき肉でハンバーグのタネを作ります。タネは一旦冷蔵庫で寝かせましょう。オリーブオイルをひいたスキレットを温めたら、タネを投入して焼いていきます。片面が焼けたら、裏返しせず、スキレットごと魚焼グリルに入れて中火でじっくり焼き、時々グリルの様子を見て火加減を調整しながら完成させましょう。

みんなの「#スキレットハンバーグ」

野菜でいろどりを

とうもろこしやにんじん、トマト、いんげんなどビビッドカラーで野菜を添えてみましょう。ハンバーグがよりおいしそうに見えます。美しい色合いは食欲をそそりますよね。

たくさんの葉物野菜と一緒に

彩りもよいですが、お肉と一緒に野菜を食べると肉の消化を野菜が助けてくれて、腸内悪玉菌も抑えてくれます。また、にんじんやパセリ、ほうれん草などの緑黄色野菜はビタミンAを含んでいて、脂肪を含むお肉と食べたほうが体に吸収されやすいんですよ。

葉物野菜は、熱を通すとかさが減るので、スキレットに多めに入れておいたほうがいいですね。もし冷蔵庫に余っていたら、一気に使ってしまいましょう。

チーズでハンバーグを包んで

とろけるチーズでハンバーグを丸ごと包んじゃいましょう。最後にはデミグラスソースをかけたらよりおいしく仕上がりますよ。トロ~っととろけるチーズとジューシーなハンバーグはベストマッチ。熱いうちに食べて、チーズの特徴でもある舌触りを楽しんでください。

目玉焼きをトッピング

ハンバーグの上に目玉焼きをのせた定番といった感じのアレンジ。ハンバーグと目玉焼きをくずしながら食べるとマイルドな味になりますよね。目玉焼きは、少し半熟の方がいいかもしれません。

ハッセルバックポテトと

ハンバーグのとなりにハッセルバックポテトを並べてみるのはいかが?ハッセルバックポテトとは、じゃがいもに細かく切り込みを入れてオーブンで焼く料理。簡単ですが、おしゃれに見えますよ。切り込みにほかの野菜を薄切りして入れたり、チーズやベーコンをはさんだりしてみてもいいですね。

ハンバーグのまわりにマッシュポテト

ハンバーグの周囲に、マッシュポテトをしきつめてもインパクト大です。しかも熱が逃げにくくなるので、ハンバーグもアツアツのまま食べられます。デミグラスソースとほどよくからみ合ってポテトもクリーミーかつ濃厚な味に。

クリーミーなアボカドと一緒に

スキレットにアボカドとズッキーニ、トマトを入れてハンバーグと一緒に焼いたものもおすすめ。加熱されたトマトは、酸味が緩和され甘みが感じられるようになります。アボカドは、よりクリーミーなやわらかさになるので、バターのようにハンバーグと一緒に食べるとおいしいですよ。

スキレットハンバーグを作るときの注意点

スキレットは熱伝導率がよいので、ハンバーグも焼きやすいのですが、それは同時に焦げやすいということでもあります。ですので、焦げつかないようによく火加減をチェックしましょう。持ち手もかなり熱くなりますから、タオルや鍋つかみ、専用のスキレットカバーなどを使ってやけどしないように気をつけてくださいね。

スキレットを買ったらまずはハンバーグ

スキレットを使えば、一般的なフライパンで調理するより、ふわふわでジューシーにできます。スキレットの蓄熱性で、ゆっくりとムラなく全体に熱が行き渡るので、生焼けの心配もなく、肉汁をとじ込めて短時間で焼くことができます。

スキレットを手に入れたら、まずはハンバーグを焼いてみるべきといわれるほど、ハンバーグはスキレット調理に適しているんですよ。
あなたもぜひ一度スキレットでハンバーグを作ってみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ パスタ まとめ

パスタはいろんなアレンジが可能ですが、ほのかな酸味がアクセントの梅パスタはいかがでしょうか。これから暑くなる季節、食欲の落ちたときにおすすめですよ。今回は、梅干し+納豆、しらすやツナなど、おいしい組み合わせの…

アボカド レシピ まとめ

とろとろクリーミーな食感が人気のアボカド。前菜やサラダはもちろん丼にもぴったり。お肉や海鮮と合わせてご飯の上に盛り付けるだけでごちそうになりますよ。さっぱりと食べられるものから、ガッツリお腹いっぱいになるもの…

まとめ

アレンジのしやすいベーコンは、いろいろな料理で重宝されています。今回は、ベーコンを使ったパスタのレシピを見ていきましょう。定番人気からアレンジしたものまで、いろんな味で楽しめるレシピは、普段の生活で作ってみた…

キャベツ レシピ まとめ

キャベツの味噌汁が好きな人も、そうでない人も読んでほしい人気レシピが大集合。味噌汁の具にすると甘味が増してやさしい味に変化するキャベツ。ほっこりしたいあなたにピッタリです。みなさん、今宵はキャベツの味噌汁です…

まとめ

大人気のエビフライですが、いつも同じようなレシピで作っていませんか?そこで今回は、ちょっと目先を変えたエビフライのレシピをたくさんご紹介します!サッパリ&ヘルシーで人気の揚げないレシピや、変わり種のレシピが満…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

みなさんはどんなカクテルが好きですか?今回は基本のカクテルベースを4つと、各カクテルベースを使った代表的なカクテルをご紹介します!ぜひ自分の好みにあったカクテルベースを探してみてください!

レシピ まとめ パテ

朝食がパン派の人にとっては、マンネリ脱却のチャンスです♪いつもお店に売っているジャムや甘いクリームで飽きていませんか?手作りパテなら、簡単だし甘い物は少ないので、いつもと違ったパンの味がたのしめますよ!

レシピ まとめ 離乳食

1歳の誕生日を迎えて、生まれた頃に比べると体重は約3倍、身長は1.5倍とどんどん成長している時期。運動量が増えるので、体重はあまり増えず体は引き締まってきます。言葉も少しづつ覚えて「ママ」「パパ」など言えるよ…

ちくわ レシピ 和食 洋食 まとめ

いつも安くて美味しく食べれちゃう「ちくわ」を使ったレシピです♪給料日前でも美味しく過ごせる!?お手軽レシピから手の込んだものまで、8つのレシピをまとめてみました。お手軽にもう一品作ってみてはどうでしょうか。

パン レシピ まとめ

最近注目を集めているパン「ミルクハース」。ミルクと名前にある通り牛乳を練って画像の様な切れ目の様な模様がついたパンの事を言います。最近ではアレンジするのも流行っているそう☆一体どの様なアレンジレシピがあるので…

マヨネーズ レシピ まとめ

今、オイスターソースとマヨネーズを合わせた「オイマヨソース」が大人気なんです。2つの調味料を合わせることで、どんな料理にでも合う万能ソースに変身しちゃいます♪今回は、そんなオイマヨを使った人気レシピを紹介しま…

サラダ レシピ まとめ

女性から絶大な支持を得る食材「パクチー」。今回はパクチーを使った(人気)サラダ(レシピ)を10件ご紹介します。これだけあればパクチーサラダの種類に困りませんよね!アンチエイジングやデトックス効果もあるとされて…

レシピ ケーキ カフェ まとめ

アイスケーキはお店で買うものなんて思っていませんか?市販のアイスとスポンジケーキやロールケーキを使って簡単にアイスケーキを作ることができます!おもてなしにも自分へのご褒美レシピにもひと手間かけて楽しみましょう♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

豚肉 おつまみ レシピ

万人に愛される「肉じゃが」。オーソドックスな肉じゃがもよいですが、時にはちょっと贅沢に、ブロック肉で変わった肉じゃがを作ってみませんか?食材はブロック肉とじゃがいもだけ。おいしさを極めた大人の逸品です。

おつまみ じゃがいも カレー レシピ ポテトサラダ

スイートポテトはお好きですか?素材の食感や素朴さはそのままに、甘みがプラスされたスイーツですよね。今回は、そんなスイートポテトの特徴をまねて、お酒に合うじゃがいもの「ミールポテト」を作ってみました。ぜひお試し…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/