ローディング中

Loading...

アメリカのオーガニックスーパーで「ブラックフード」が人気を集めており、ダイエット効果を期待して食べている人が多いようです。ブラックフードとは文字通り、黒い食材のこと。その効果、種類をまとめてみました。アンチエイジングにも役立ちますよ。

ブラックフードとは

最近、アメリカのオーガニックスーパーで「ブラックフード」が人気を集めているようです。ブラックフードとは文字通り、「黒い食材」のこと。黒ゴマや黒豆、黒キヌア、黒米など種類も豊富で、特にダイエット目的で活用されているのだとか。

ブラックフードがなぜダイエットや健康に役立つかというと、黒い色素=アントシアニンのおかげ。アントシアニンとはポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用で知られています。体の酸化(老化)を抑えてくれるので、髪や肌の若返りはもとより、血管や内臓を正しく働かせる効果も期待できます。

ブラックフードのダイエット効果

アントシアニンは脂質の代謝を高めてくれるため、ダイエット効果も高い栄養成分です。また、ブラックフードはカリウムも豊富。カリウムは水分代謝に関わる成分で、体内の余計な水分の排出を促します。むくみ(水太り)の予防・改善に役立つ、ということです。

ブラックフードはダイエット中に不足しがちなミネラルも多く含んでいるため、ダイエット中の栄養補給にもつながるメリットがあります。

以下に、アメリカで人気のブラックフードの種類と、具体的な栄養、効果効能をまとめてみました。日本でも手に入るやすくなっているので、ぜひご興味があれば食生活に加えてみてください。

ブラックフードの種類と、その効果

黒ゴマ

ビタミンEを多く含んでいます。ビタミンEは肌のバリア機能を正常に働かせて外部刺激から肌を守ったり、皮膚の新陳代謝を高めてくれます。また、昨今注目を集める不飽和脂肪酸が中性脂肪やコレステロールを下げたり、食物繊維が便秘を防いでくれるなど、美と健康の両面をサポートします。

ブラッククミンシード

日本でも人気が定着しつつあるブラッククミンシード。ビタミンB群のなかでもB1、B2、ナイアシン、葉酸が豊富です。B1は糖質の代謝、B2は脂質の代謝に欠かせない成分で、糖質と脂質が体内で脂肪に変わらないように働きます。葉酸は「造血ビタミン」とも呼ばれており、ブラッククミンシードは鉄分も多く含んでいるので、貧血の予防・改善にも役立つでしょう。

黒キヌア

大ブームのキヌアのなかで、もっとも栄養分が多い種類といわれており、良質のタンパク質とアミノ酸を含んでいます。アミノ酸は体内に入ると脂肪を分解する酵素「リパーゼ」が増え、体脂肪を分解して血中に流れ込み、食事から摂った脂肪とともに消費されます。

黒米

ブラッククミンシードと同じく、ビタミンB1とB2がたっぷりでダイエット効果が見込める黒米。さらにビタミンB群の一種・ナイアシンという成分は、中性脂肪やコレステロールの代謝に高い効果があるとされており、血液をきれいにする作用も望めます。

ワイルドライス

マコモダケという植物の種で、低脂肪、高タンパク。ビタミンE、葉酸、ビタミンBのほか、鉄分やマグネシウムなどミネラルも豊富です。代謝アップとデトックス効果が期待でき、脂肪太り、水太りを予防します。

日本のブラックフードといえばこれ

黒豆

主に正月料理として食されて来た黒豆ですが、じつは栄養満点の食材。日々の食事に積極的に取り入れている人も多いようです。黒豆は大豆の一種ですから、イソフラボンが豊富。女性ホルモン「エストロゲン」とよく似た働きをするので、女性特有の不調を予防してくれます。また、サポニンは腸で吸収されたブドウ糖が脂肪に変わるのを抑えてくれるので、ダイエットにつながります。

黒酢

クエン酸回路という体内の働きを活性化します。代謝を向上したり、エネルギー生産を活発化してくれるので、ダイエットを促進します。また、血行をよくする作用も高く、慢性的な冷え性の人におすすめの食品です。

黒にんにく

にんにくを発酵させた食品で、一般的なにんにくと異なり、臭いがなくプルーンのような味わい。にんにくを発酵させることで、通常のにんにくよりも10倍高い抗酸化作用を持った食品が、黒にんにくです。

黒糖

沖縄などで主に生産されており、サトウキビの搾り汁だけを煮沸濃縮した甘味料です。白砂糖にほぼ全く含まれていないミネラルを、多く含んでいる点が最大の特徴。現代の日本人は慢性的なミネラル不足という指摘もあるので、甘み付けに黒糖を上手に活用するのもよいでしょう。

おわりに

ブラックフードに共通していえるのは、ポリフェノールによるアンチエイジング作用とダイエット作用。加えて、それぞれの食品に含まれる成分が異なるため、「自分に向いてるな」、「こんな効果も実感したいな」と思うものをチョイスしてみてください。

ブラックフードは、じつは古くから日本人に親しまれてきた食品でもあります。アメリカのブームを受けて、日本でも改めて黒い食品に注目が集まるかもしれません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、卵黄を劇的においしくする漬けワザをご紹介!漬けるだけでいいので手間なしカンタン!料理が苦手なあなたや面倒くさがりなあなたでも、あっという間に作れちゃいますよ!

クッキー レシピ まとめ

グルテンフリーな米粉を使って、クッキーを作ってみませんか?小麦粉よりもヘルシーなので、ダイエットやマクロビに興味がある人にはおすすめですよ。今回は、米粉で作る人気のクッキーレシピを紹介していきます。

バナナ タルト スイーツ イギリス

今回ご紹介するのは、「キハチカフェ」から7日間限定で発売される「バノフィーパイ」です。バノフィーパイは、タルト生地に、バナナ、トフィーソース、生クリームが使用されているイギリスの定番人気スイーツです。この機会…

まとめ

甘くておいしいアイスクリーム。その種類の多さに思わず目移りするほどですが、小さな頃に食べた懐かしいアイスをもう一度食べてみたいと思いませんか?ホームランバーやメロンボール、宝石箱など、思い出に残る昭和レトロな…

いちご スイーツ ビュッフェ 東京 ホテル まとめ

苺がフルーツの中でいちばん好き!という方も多いのではないでしょうか。いちごのスイーツが好きなだけ食べられたらとても幸せですよね。今回はそんな願いに応えるべく、ヒルトンを始め東京でいちごビュッフェを楽しめるお店…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです…

イタリアン カフェ まとめ

軽食として、カフェのメニューとして、親しまれているカジュアルなイメージのピザ、パスタ。しかし食べてみると意外と難しい。なんとなくソースが散ってたり…。イタリア料理を美しく食べましょう!デートや友…

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

まとめ

妊娠中や妊活中は生活、特に食べ物や飲み物には気を使うことと思います。そこでここでは、そんなときに気をつけたい食べ物、飲み物から、特に気をつけたいものを「5」つご紹介します!

まとめ

気付けば冷蔵庫の中がばらばら…あの食材どこに行ったかな?これ、いつ買ったものだろう…そんな経験はありませんか?そういう時におすすめの、収納のアイデアをご紹介します。冷蔵庫の整理整頓…

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

ファミマから「月島もんじゃまん」が11月8日に発売されました。ネーミングからしてとっても斬新な肉まん!一体どんな味か気になりませんか?今の時期体が温まるホッカホカ肉まん。果たしてもんじゃの味なのか&helli…

おつまみ

ちょっとした副菜や小鉢が欲しい時におすすめの定番レシピ。糸こんにゃくとしめじのピリ辛きんぴらは、糖質やカロリーも抑えられてダイエットにも役立ちます。ほんのり香るしょうがと唐辛子の辛味がアクセント。糸こんにゃく…

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。