ローディング中

Loading...

ふわふわの食感を楽しむことができる、天然氷を使ったかき氷。実は日光には、そんな絶品かき氷が食べられる人気のお店が多いのです。今回はそのなかから絶対に外さないおすすめ店をピックアップしてみました。あなた好みなのはどのかき氷でしょうか?

味わってみたい天然氷のかき氷

暑い夏に食べたくなるかき氷。みなさんはどのようなかき氷がお好きですか?それぞれ好みはあると思いますが、夏の風物詩・かき氷をより贅沢に楽しみたいなら、天然氷を使ったかき氷がおすすめ!日光には、天然氷を使った、ふわふわのかき氷が食べられるお店がありますよ。

天然氷を使ったかき氷は、口に入れると綿菓子のように溶けていく食感です。いちご、レモンなどの定番はもちろん、栃木ならではのフルーツや、クリームや練乳をふんだんにつかった豪華なかき氷メニューもあります。

日光の天然氷って?

天然氷は、その名の通り天然の状態でできた氷。冷凍庫などの機械を使わずに、自然の寒冷の中で作られたものをいいます。しかし、いざかき氷を食べる夏の時期までに、溶けてしまうのではと思いませんか?天然氷は、保管するのにも冷凍庫を使わずに、木造の小屋で夏期まで保管します。

氷の温度を保ち、溶かすことなく保管できる秘密は、日光杉のおがくずに理由があります。氷が蒸発する際の水分を吸収したおがくずが気化熱を奪い、室内を低い温度に保ちます。これによって天然氷をまもることができているんですよ。

天然氷の特徴

ほんのりとした甘さ
製氷機などの機械ではなく、自然の寒さで水を凍らせる天然氷はミネラルが多いため、ほんのりとした甘さがあります。

透明感
製氷機で作った氷は一部白濁しているのを見たことがあると思いますが、あの濁りが天然氷にはありません。向こう側がくっきりと見えるほどの透明度を持っています。

ふわふわの食感

まるで空気のようなふわふわ食感は、冷凍庫などをつかって人工的に作った氷には表現できません。自然の中でゆっくりと凍らせた天然氷は通常の氷よりも固く出来上がるため、かんなで削るような薄い氷を作ることが可能。そのため、ふわふわとした食感を作り出すことができます。

全国5軒と言われる天然氷業者

天然氷を作り、販売している業者は全国でもわずか。埼玉、長野に1軒ずつと、残りの3軒が日光にあるのだそう。日光は、全国でも有数の天然氷の産地なんですね。

今回は貴重な天然氷を使った、日光でおすすめのかき氷屋さんをまとめました。夏の暑さを忘れるくらい、おいしいかき氷を日光で味わってみませんか?

1. 日光茶屋

風格のあるお茶屋さん

日光茶屋は、日光の観光名所「日光東照宮」の参道にあります。お店は、江戸時代にタイムスリップしたような風情ある店構え。水戸の黄門様が現れそうな雰囲気です。

手作り甘露

「日光茶屋」のおすすめは、『手作りかんろ』。氷砂糖を煮詰めて溶かしたシロップを天然氷にかけたシンプルなメニュー。見た目は真っ白で氷だけかなと思ってしまうほどですが、自然な甘さと天然氷独特のふわふわの食感が絶妙と評判です。

麹甘酒

300円

300円

天然かき氷と一緒にぜひおすすめの「麹甘酒」。冷えた体をほんのりあたためてくれる、やさしい存在です。つぶつぶの麹の食感を残した甘酒は、砂糖不使用でも天然の甘さで十分においしいと好評です。かき氷はもちろんおすすめですが、ぜひこちらも注文してみてほしいメニューですよ。
▼macaroniでさらに詳しく紹介しています

【店舗情報】

店名:日光茶屋
住所:栃木県日光市松原町253
電話番号:0288-53-2207
営業時間:9:00~16:00
定休日:無し
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0903/A090301/9003172/

2. カフェアウル(CAFE OWL)

自然の中に佇むおしゃれカフェ

「カフェアウル(CAFE OWL)」は、日光を満喫するための観光情報が集まったチロリン村の中にあります。おいしい天然かき氷が食べられると、SNSなどでも噂のカフェアウルの前は、多くのお客さんで賑やかな雰囲気。

ブルーベリーのかき氷

「カフェアウル」のおすすめ氷は、ブルーベリーのかき氷。雲のような見た目の中に深いベリー色のソースが絡まった大人の雰囲気のかき氷。ソースだけでなく、中には完熟ブルーベリーがゴロゴロ入っています。ブルーベリー自体が甘く味付けされ、食べ応えのあるかき氷だと人気です。

チーズケーキ

400円

400円

こちらは隠れた人気スイーツの「チーズケーキ」。思った以上においしくて驚いたと、実際に食べた人から好評のケーキです。小さくてもしっとりとした密度の濃い生地は本格的。クリームチーズとサワークリームの風味がたっぷりのさわやかなスイーツです。
▼macaroniでさらに詳しく紹介しています

【店舗情報】

店名:CAFEOWL (カフェ アウル)
住所:栃木県日光市所野1535-227
電話番号:0288-53-2877
営業時間:10:00~16:00
定休日:火曜日
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0903/A090301/9008273/
公式HP:http://www.chirorin.com/

3. 松月氷室(しょうげつひむろ)

風情ある、有名かき氷店

氷室蔵元の「松月氷室(しょうげつひむろ)」は、涼しげな竹や木製の家具があふれ、自然と涼を招いてくれそうなお店です。有名かき氷店の味を味わうにはぴったりの、風情ある環境。藤づくりのいすからは、どこか懐かしさも漂う雰囲気です。

特上マンゴーのかき氷

「松月氷室」のかき氷は、天然氷を使っているにも関わらず、お手ごろ価格で食べられると人気です。人気の南国フルーツフレーバー「特上マンゴー」のかき氷は、マンゴーのクリーミーな甘さが冷たい氷をしっかり包み、とろけるような食感に注文が絶えないといいます。

ストロベリーショコラ

ぜひ合わせて食べてみてほしい、おすすめの「ストロベリーショコラ」。氷の上には、チョコレートホイップクリームのアートデコレーションがされ、さらにお好みでトッピングできる生いちごソース付きです。ふわふわの天然氷が豪華なスイーツに大変身しています。有数の有名かき氷店ならではの余裕を感じるメニュー。

【店舗情報】

店名:松月氷室(しょうげつひむろ)
住所:栃木県日光市今市379
電話番号:0288-21-0162
営業時間:11:00~17:00 ※季節により変動
定休日:月曜
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0903/A090302/9003227/
公式HP:https://twitter.com/shogetsugoodjob

4. 四代目氷屋徳次郎(とくじろう)日光天然氷 かき氷 和人堂(わじんどう)

根強いファンを持つ人気店

氷室徳次郎の天然氷が食べられる「四代目氷屋徳次郎(とくじろう)日光天然氷 かき氷 和人堂(わじんどう)」は、市外からわざわざ訪れる人も多いほどの人気店。ファンが絶えないお店ですが、外観はとてもこぢんまりとしていて、海の家のような爽やかな空色の壁が印象的です。店内には8席ほどのイートインスペースをご用意。

阿波和三盆糖蜜

飴色のシロップが鮮やかな「阿波和三盆糖蜜(あわわさんぼんとうみつ)」のかき氷。定番のいちごよりもこちらが好きという人も多い人気メニュー。トゲの少ない自然な甘さの和三盆糖を使ったシロップは、ふんわりとした氷の食感と相性抜群です。

ジンジャー&レモン

980円

980円

栃木県産のいちごや、山梨県産のブルーベリーなど、産地のものを大切にしたフルーツ氷が自慢の和人堂のかき氷。瀬戸内産レモンと生姜を使った「ジンジャー&レモン」はとくに女性から人気が高いのだとか。ジンジャーのピリッとした辛さとシロップの甘さが混じったかき氷は、さわやかな後味。甘味には希少糖をつかい、やさしい甘さに仕上げられいます。

【店舗情報】

店名:四代目氷屋徳次郎(こおりやとくじろう)日光天然氷 かき氷 和人堂(わじんどう)
住所:栃木県宇都宮市中今泉2-10-6 農産直売所あぜみち駅東店
電話番号:028-612-2458
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日(7、8月は無休を予定)
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9012182/

5. すふぃんくす

東武ワールドスクエア内のカフェ

東武ワールドスクウェアのエジプトゾーンにある「すふぃんくす」。ひらがなで書かれた店名が、かわいらしいお店です。歩き疲れた体を休めることのできる施設内カフェなんですよ。いちおしの天然氷のかき氷のほか、軽食もいただけます。

コーヒーミルク

550円 ※練乳がけはプラス100円

550円 ※練乳がけはプラス100円

「すふぃんくす」のかき氷は、大人にも人気のちょっとビターなフレーバー。「コーヒーミルク」は、ほろ苦いコーヒー風味が甘さをちょうどよくまとめたかき氷です。練乳をプラスすればマイルドなミルク感が加わって、甘味を堪能できるスイーツに早変わり。
かき氷はもちろんおすすめですが、口当たりなめらかなクリーミーなソフトクリームはご家族連れに絶えず人気です。バニラ、とちおとめいちご、季節によっては山葡萄フレーバーなどもご用意。栃木ならではのフルーツ味楽しめるソフトクリームにもぜひご注目。

【店舗情報】

店名:すふぃんくす
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1 東武ワールドスクウェア内
電話番号:0288-77-1055
営業時間:9:30~16:30
定休日:無し
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0903/A090303/9011245/
公式HP:http://www.tobuws.co.jp/restaurant_shop/restaurant/sphinx.html

6. 湯沢屋茶寮 (ゆざわやさりょう)

有名人も通う名店

天然氷の有名蔵元松月の氷を使っている「湯沢屋茶寮(ゆざわやさりょう)」。有名人のサインや記念写真がたくさん飾られています。和風モダンな店内を完備したお店には、市内外はもちろん観光で来日した外国の方からも人気です。

特製和風かき氷

宇治金時の見た目も豪華なかき氷。キンとする冷たいものが苦手な方からも、これなら食べられると人気のメニュー。和菓子屋さんの抹茶や小豆をつかったかき氷は、トッピングの上品な甘さも大人気。湯沢屋特製の餡をベースに、北海道産の練乳と宇治の抹茶を使用した本格的な和スイーツです。

湯沢屋緑茶セット

和菓子屋のこちらのお店では、大正天皇献上品の「酒まんじゅう」も一度試してみたい看板メニュー。水ようかん、志そまきとうがらしをセットにした「湯沢屋セット」は、550円とリーズナブルなお値段で、上質な和菓子が味わえるセット。飲み物の内容は、プラス100円で抹茶にすることができます。

【店舗情報】

店名:湯沢屋茶寮(ゆざわやさりょう)
住所:栃木県日光市下鉢石町946
電話番号:0288-54-0038
営業時間:11:00~17:00
定休日:不定休
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0903/A090301/9008238/
公式HP:http://www.yuzawaya.jp/link3.html

7. 何時も庵(いつもあん)

緑の中の和みカフェ

「何時も庵(いつもあん)」は、幹線道路から外れた緑の中にあるカフェです。こんなところにお店があるんだろうか?と不安になるような場所にあります。舗装がされていない駐車場からさらに奥に進んでいくと、コテージのような建物が登場。まさに隠れ家といえるお店です。

アイリッシュ練乳入り

「何時も庵(いつもあん)」のかき氷は、風になびく雲のようにダイナミックな見た目です。どこから崩して食べればいいか少し戸惑ってしまいそうなほど、豪快な盛り付けですね。天然氷でできたかき氷に入るスプーンは綿に吸い込まれるようなやわらかさです。人気メニュー「アイリッシュ練乳入り」をしあげているシロップは、プリンのカラメルのような香ばしい味。さらに練乳を加え、絶妙なまろやかさが人気です。

カレーうどん

何時も庵の店員さんがかき氷と合わせてぜひ!とおすすめする「カレーうどん」は、来店したからには食べていってほしいメニュー。幅の広い、もちもち食感の麺とスパイシーなカレーが相性抜群だそうですよ。スープの中には鶏のやわらか煮が入り、じっくりと丁寧に作られた味わいのカレーうどんです。

【店舗情報】

店名:何時も俺(イツモアン)
住所:栃木県日光市猪倉1961-3
電話番号:050-5590-1356 (予約専用番号)・0288-26-2272(お問い合わせ専用)
営業時間:4~10月・11:30~17:00(LO 16:30)
11~3月・11:30~16:30(LO 16:00)
定休日:月曜日・第一火曜日(祝日の場合は翌日)
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0903/A090302/9010537/
公式HP:http://www.hakonomori.net/

8. さかえや

メディアでも紹介されるお店

「さかえや」は、日光駅前ロータリーに面したお土産屋さんの一角に営業しています。駅からすぐの場所で天然氷を味わえるのは便利で良いですよね。さまざまなメディアでは、店先で揚げる「揚げゆばまんじゅう」がしばしば取り上げられ、おいしいあんこを入れたおまんじゅうを目当てに来店する人もあとを絶たないようです。

宇治大納言

手作りあんこが大評判の「さかえや」。天然かき氷メニューも、やはりあんこを取り入れたものが人気です。市内在住の方は、「さかえや」のあんこを求めて来店する常連の方も多いといいます。甘さを控えめにした「宇治大納言」は、男性の方にもぜひ食べてほしいおすすめかき氷です。

揚げゆばまんじゅう

「揚げゆばまんじゅう」は、食べ歩きのおやつとしても大人気。小麦やお米の生地とことなり、湯葉を取り入れた生地は独特のもちもち食感。自慢のこしあんをたっぷりと湯葉の生地で包み揚げています。店先から香る甘い香りも魅力的なんですよ。

【店舗情報】

店名:さかえや
住所:栃木県日光市松原町10-1
電話番号:0288-54-1528
営業時間:9:30~18:30
定休日:不定休
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0903/A090301/9003450/
公式HP:http://www.sakae-ya.com/

9. 珈茶話 (かしわ)

レトロな雰囲気の喫茶店

おいしい珈琲も自慢の「珈茶話 (かしわ)」の店内は、喫茶店好きの方に気に入られそうな落ち着いた雰囲気。夜は、前菜やデザートがついたディナーセットのご用意もあり、お食事もゆっくりと楽しむことができる大人っぽい内装です。

生とちおとめの練乳がけ

「珈茶話」のいちご味は、どこよりもフレッシュ感が自慢のかき氷。ジャムのような生のいちごソースと練乳を存分に天然氷にかけていただく贅沢なひと品。お値段もほかのかき氷よりも少しお高めですが、そのおいしさに魅了され、繰り返し来店される方も多いようです。

デコラテ

かき氷のほかに、「珈茶話」へ行った際にはぜひ注文したいのが、「デコカフェ」。要望に応じて、その場でラテアートを施してくれます。シンプルなラテアートから3Dアートまで、できあがりは、注文する人次第の完全オリジナルメニュー。日光の名所をオーダーして、写真に収めるのも良いですね。

【店舗情報】

店名:珈茶話(かしわ)
住所:栃木県日光市今市1147
電話番号:0288-22-5876
営業時間:ランチ11:00~16:00・ディナー18:00〜24:00
定休日:水曜日
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0903/A090302/9000379/
公式HP:http://www.kashiwa.cc/

10. 日光珈琲御用邸通(ごようていどおり)

古民家を再利用した趣のある店内

こちらのお店は、栃木県内に数少ない自家焙煎の珈琲屋さん。東照宮から歩いていける場所にあり、観光で疲れた足を優雅な雰囲気の空間で休めることができます。古民家を改造して建てられたお店は、古さの中にも伝統的な趣きが感じられます。

さっぱりとした「梅」

700円 ※練乳がけはプラス100円

「日光珈琲御用邸通」で食べてみたいのが、梅フレーバーのかき氷。和歌山県産の梅を使い、梅の風味を大切に作ったメニューです。ウィディングブーケのような天然氷にうっすらと色づく梅色が上品な見た目の珍しいひと品です。

焼きカレーセット

1728円 ※ドリンク付き

1728円 ※ドリンク付き

洋食メニューもおすすめのこちらのお店では、焼カレーを注文する人が多いといいます。たっぷりの野菜とチーズがはいった香ばしいひと皿。ごろっとした野菜は、さつま芋、カブ、ブロッコリー、マッシュルームなど、食感に存在感がある内容。ルーは黒カレーを使い、辛さは控えめです。

【店舗情報】

店名:日光珈琲御用邸通(ごようていどおり)
住所:栃木県日光市本町3-13
電話番号:0288-53-2335
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)・第一、三火曜日
参考URL:http://tabelog.com/tochigi/A0903/A090301/9013679/
公式HP:http://www.tochinavi.net/spot/home/?id=13600

天然氷のかき氷、味わってみませんか?

日光の天然氷を使ったおすすめのかき氷店、行ってみたくなったお店はありましたか?

食べられる場所も限られている天然氷のかき氷は、日光へ行ったならぜひ食べてみてほしいメニューです。味はもちろん、ガラス容器にそびえ立つ真っ白で繊細な氷の様子も、日光ならではの風物詩といえます。休日やまとまったお休みの取れる時期に、ぜひ訪ねてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

お味噌汁に和え物、サラダなど、食卓に登場することも多いわかめレシピ。今回は生わかめや乾燥わかめや、塩蔵わかめまで、身近なわかめをつかったおすすめレシピをご紹介します。簡単にできるものからボリュームのあるものま…

レシピ マッシュルーム アヒージョ きのこ まとめ

ソテーにしたりシチューにしたり、色々なレシピがあるマッシュルーム。オイルで煮込んだアヒージョはワインにもぴったりな大人におすすめのレシピですよね。マッシュルームのおすすめの食べ方はまだまだたくさん!簡単にでき…

東京 ランチ レストラン まとめ

月に一度のプレミアムフライデー、みなさんはどうお過ごしですか?特別感のあるリッチなレストランで、優雅にランチやディナーをするのもおすすめです。ここではプレミアムフライデー限定のおトクなプランがある、東京でおす…

レシピ まとめ

鮭でいただくムニエルはおいしいですよね♩カリッとジューシーな仕上がりにリピートする人も多いはず。ですが、ソースの種類がマンネリになってしまう危険も!今回は基本のムニエルレシピから、ソースのアレンジに注目したレ…

立川 ランチ 穴場 和食 洋食 まとめ

立川といえば、JR・3路線と、多摩モノレールが乗り入れている多摩地区の主要都市です。そんな立川で人気の安くておいしいランチが食べられるお店をご紹介!個室ありのおすすめのお店や、子連れOKのお店など。立川でラン…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ケーキ スイーツ チョコレート まとめ

1月23日(金)、全国の「シャトレーゼ」で「産直スイーツフェア」が開催!フェアでは、産地直送の苺を贅沢に使用したショートケーキ『農家直送苺とうみたて卵をたっぷり使った特撰ショートケーキ』など注目スイーツが期間…

スイーツ まとめ 和菓子

バレンタインのプレゼントとして見落としがちな和菓子ですが、実は期間限定で素敵なお菓子がたくさん販売されています。チョコなどが多い中和菓子をプレゼントすれば印象に残ること間違いなし!そこで、中でもかわいい素敵な…

コーヒー まとめ

コーヒー好きの方は豆の味を楽しむためブラックで飲まれる方が多いと思いますが、フレーバーコーヒーも楽しんでみませんか?この記事ではカフェオレに合うフレーバー10選をお届けします。いつもとは違うコーヒーを飲みたい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スコーン ドーナツ

2017年6月14日(水)、スタバの定番人気スイーツ「アメリカンスコーン」と「ドーナツ」の抹茶味が登場!たっぷりの抹茶でコーティングされた甘そうな見た目ですが、夏らしい爽やかな味わいなんだとか。実食レビューで…

キャベツ サラダ レシピ お弁当 おつまみ まとめ

今回は、キャベツサラダのおすすめレシピをご紹介します。定番のコールスローはもちろん、おつまみにおすすめながっつり感のあるレシピもありますよ。キャベツサラダは、どんなシチュエーションでも大活躍!たくさん作って、…

kamomm

定番よりも、つい珍しいものを選んでしまうのは ひねくれ者でしょうか...

ページTOPに戻る