ローディング中

Loading...

恵比寿駅徒歩圏内にある「ビストロ カルネジーオ(BISTRO Carnesio)」。お肉本来の旨みを味わってもらうため、とことんシンプルな調理法にこだわっています。「旨い肉を、焼いて塩で」、新鮮なお肉を心ゆくまで堪能してみてはいかがですか?

気軽においしいお肉とワインを楽しもう!

遠方からも新鮮なお肉を求めて、たくさんの人が訪れる「ビストロ カルネジーオ」。シンプルな味付けだからこそ、また食べたくなるリピーター続出の人気店です。

お肉を楽しむ「ビストロ カルネジーオ」

何を食べてもおいしいと評判の「ビストロ カルネジーオ」。平日でも満席のことが多く予約がとれないこともあるんだとか。国産のお肉を中心に、鮮度の高い野菜やお魚などをつかったメニューも多くとりそろえています。そして、なんといってもボトルワインがすべて2800円というリーズナブルさ。ワイン好きの方にはたまりません。

もちろん、人気の理由は、価格が安いからという理由だけではありません。なんといっても、食材の新鮮さです。店名の「カルネジーオ」は、カルネ(お肉)、ジーオ(塩)というイタリア語が由来になっています。とりあつかっている食材が新鮮だからこそ、お塩でいただくといったシンプルな味付けでもおいしくいただけるのですね。

恵比寿駅から5分圏内

少し隠れ家のようなたたづまいで、間接照明がなんともよい雰囲気をだしています。入口の牛のマークのついた看板が目印。この時点で、すでに中からお肉の焼けるこうばしい匂いがただよってきます。

レトロな内装

店内はテーブル席とカウンター席があり、常に多くのお客さんでにぎわっています。どこか昭和のような昔懐かしさを感じられるインテリアと、ウッド調の壁がオシャレですね。

新鮮なお肉

和牛ハラミ

100グラム:1700円(税抜)
150グラム:2300円(税抜)

新鮮なお肉を食べるときは、レアが一番おいしいんだとか。ほどよく脂がとけだして、お肉本来の旨みや香りを存分に楽しめるそうですよ。つけ合わせの野菜も新鮮で、お肉との相性もバツグンです。

豚タン1本焼き

600円(税抜)

600円(税抜)

ハーフでも十分ボリュームがある人気メニュー。肉厚な牛タンならではのぷりぷりとした食感で、噛めば噛むほど溢れだす肉汁がたまりません。絶妙な塩加減で、一度食べたらやみつきになる方が多いそうです。お好みで、特製ソースにつけたり、レモンをしぼってもおいしくいただけます。足を運ばれたときには、ぜひ食べてみてくださいね。

牛タン

900円(税抜)

900円(税抜)

ここまで肉厚のある牛タンにはなかなか出会えません。希少部位であるタンを、贅沢に厚切りにした「ビストロ カルネジーオ」の牛タン。新鮮なお肉をつかっているので、厚切りにしてもなんなく噛み切ることができます。お塩と胡椒のシンプルな味付けなので牛タンの旨みを存分に堪能できますよ。

和牛レアグリルハンバーグ

1440円(税抜)

1440円(税抜)

ハンバーグをレアで焼くという、ほかではなかなか味わうことのできないメニューです。新鮮なお肉をつかっているからこそ提供できるお料理ですね。崩さずに食べることがむずかしいほどやわらかいハンバーグです。「ビストロ カルネジーオ」ならではの味をじゅうぶんに楽しむことができます。

ランプ

100グラム:1500円(税抜)

100グラム:1500円(税抜)

やわらかい赤身肉で、味に深みがあるランプを、シンプルに塩胡椒で焼き上げた人気メニューです。脂のノリもちょうどよく、ワインとの相性もバツグンです。

その他の人気メニュー

春菊バクダン

800円(税抜)

800円(税抜)

生の春菊を、塩とオリーブオイルでいただくという「ビストロ カルネジーオ」創業時からの人気メニュー。青臭く敬遠されがちな春菊ですが、こちらの春菊はひと味もふた味も違います。新鮮なものを使用していて、特有のくさみもなく、オリーブオイルとお塩がとてもよく合います。箸やすめとしてもオススメのひと品です。

天使えびのアヒージョ

930円〜(税抜)

930円〜(税抜)

プリプリのえびとおおきなマッシュルームが入った具だくさんのアヒージョです。ガーリックの香りとオリーブオイルのまろやかなコクが存分に楽しめますよ。

マッシュポテトのオーブン焼き

600円(税抜)

600円(税抜)

とってもまろやかでクリーミー。ポテトがほどよいやわらかさになりながらも、ほくほくとした食感もしっかりと味わえます。濃厚なチーズとポテトの絶妙なハーモニーを楽しんでみてはいかがですか?

コスパの高いおいしいワイン

2800円〜(税抜)

2800円〜(税抜)

ワインはボトル1本2800円(一部を除く)という良心的な価格で楽しむことができます。これは嬉しいですね。リーズナブルな値段ながらも、どれも新鮮なお肉に合うおいしいワインばかりなので、ぜひご賞味くださいね。

ご予約は忘れずに

新鮮なお肉を存分に味わえるということで、平日でも予約が取れないほどの人気ぶり。大切な日につかいたいという方は一ヶ月前からご予約することをオススメします。日によっては時間制もとっているそうなので、ご注意くださいね。
いかがでしたか?お肉が好きな方はぜひ一度、足を運んでみてくださいね。きっとステキな時間を過ごすことができますよ。

店舗情報

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-1-3 第一ビル B1F
TEL:03-6416-9772
営業時間:[月~金] 17:30~26:00(L.O.25:00) [土・祝日] 17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:日曜日(年末年始休みあり)
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13126326/
公式サイト:http://www.selecao-tokyo.com/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

渋谷 ランチ まとめ

渋谷でランチをするならお肉が安いお店がおすすめです。食べ放題もありますよ。頻繁にランチをする方も時々足を運ぶ方も迷わないお肉のお店をピックアップ。ボリュームやお店の雰囲気に合わせながらランチのお店を選びましょ…

銀座 ランチ 個室 和食 まとめ

せっかくの日曜日、たまにはおしゃれして銀座でランチなんていかがですか?本日ご紹介するのは銀座で人気のランチが食べられるおすすめ店15選。和食ランチや肉ランチ、安いお店や個室ありのお店など、様々なシーンに合わせ…

ランチ 子連れ 個室 女子会 カフェ 和食 ラーメン カレー まとめ

新たな魅力を発信しようと駅舎・駅ビルが再開発中の千葉駅。今回は千葉駅と周辺エリアでランチするのに、おすすめの人気店をご紹介します。肉や和食、カフェ、子連れOK、個室あり、女子会向け、安いのにおいしいなど、バラ…

サンドイッチ レシピ まとめ

好きなものを挟んで食べるのが楽しいサンドイッチ。みなさんはサンドイッチにどんな具を入れていますか?定番野菜にハムやチーズ、鉄板具材の他、人気の食材を使って簡単でおしゃれな、おいしいサンドイッチを作りませんか?…

ホルモン

居酒屋で見かけることもある「ガツ」。みなさんは食べたことがありますか?独特の歯ごたえはガツ刺しで楽しむ方も多く人気の部位なんですが、そもそもガツはどこの部位なのか、ご存じでしょうか?ガツについてや食べ方、おす…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

1月7日「人日の節句」といえば、七草粥を食べる日としてよく知られています。正月で食べ過ぎた胃に優しい七草粥。いろいろとアレンジしてみると、七草もより美味しくいただけるかもしれませんね。そこで今回は、様々なアレ…

チョコレート 専門店 スイーツ まとめ

「Bean to Bar(ビーントゥバー)」とは、カカオ豆からチョコレートにするという製造の工程を一貫して行うこと。その手間によって独自の味を持ち、市販のものとは全く違うものに!では、ビーントゥバーが味わえる…

北海道 ジンギスカン まとめ

北海道のソウルフード・ジンギスカンはクセがある、と苦手意識を持たれがち。ですが本場のジンギスカンは、あなたのその常識を覆すおいしさです。名店だるまから隠れ家的名店、自然の中で食べられるお店、そして旭川や帯広ま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ

ブラウンから発売されている「マルチクイック」が、かなり便利だと話題になっています。これさえあれば、ポタージュから離乳食までさまざまな料理を簡単に作ることができるのです!世界中で愛されているハンドブレンダーの、…

チョコレート

今回は「松の小枝」という商品をご紹介。「松の小枝」はプチスティックサイズのトリュフチョコで、なんとすべて手づくり!トリュフの中に入っているガナッシュには、ベルギー産のクーベルチュールミルクチョコを使用していま…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る