ローディング中

Loading...

安い・簡単・低カロリーの三拍子がそろったもやし炒めは、まさに主婦の強い味方!今回は味付けのタイミングやシャキッと仕上げるコツ、人気レシピをご紹介します。単なるもやし炒めが、より美味しくなって家族も大喜び♩ご飯がどんどん進みますよ。

節約&ダイエットの味方!もやし炒めのレシピ

もやしって、とっても安いし、どんな料理にも使えるし、かなり万能な食材といえますよね。さらに低カロリーなので、ダイエット中の食材としても注目されています。

そんなもやしを使った「もやし炒め」は、まさに主婦の味方ともいえる料理で、普段の食卓にもどんどん取り入れていきたいメニューです。
味も見た目もシンプルなもやしは、いろんな食材や味付けと相性が良いんです。そのままでは「節約料理」のイメージが強いもやし炒めも、工夫次第ではもっと自然においしく、普段の食卓に取り入れることができるんですよ。
今回は、そんなもやし炒めのアレンジレシピを15選ご紹介します。これだけあれば、しばらくもやし炒めのアレンジに困ることはありませんね。

もやし炒めをシャキシャキに仕上げるコツ

もやし炒めをシャキシャキに仕上げるコツは、水分が出てくる前にとにかく手早く仕上げること。しっかり加熱したフライパンにもやしを入れてから、味付けをして取り出すまで、1分ほどで仕上げるのが目安です。あとは余熱でしっかりと火が入ります。

・もやし以外の食材を別に炒めておいて、もやしは最後に混ぜ合わせる。
・味付けは一番最後に。ざっと絡めたらできあがり。


こういったポイントを押さえておくと、シャキシャキでおいしいもやし炒めに仕上がります。これから紹介するレシピにも、ぜひ活用してみてください。

1.タモリさん流もやし炒め

まずはシンプルなレシピから。こちらのレシピは、芸能界のなかでも料理上手としても有名なタモリさんが、よく紹介していたレシピです。

コンソメをお湯で溶かしたものに、酒、塩、こしょうを加えて合わせ調味料を作っておきます。もやしを油をひいたフライパンで強火で炒め、もやしが透きとおってきたら、合わせ調味料を入れ、さっと炒めてできあがりです。

最初にコンソメを溶かして、調味料を合わせておくひと手間をかけることで、手早く炒め合わせることができ、シャキシャキの食感が楽しめます。

2.バターしょうゆ風味のもやし炒め

こちらは、バターしょうゆ味のアレンジレシピです。

バターを溶かしたフライパンで、もやしをさっと炒め、しょうゆを加えたらお皿に盛り付けます。最後に黒こしょうとあさつきを散らして、味と見た目にアクセントを加えればできあがりです。

定番のバターしょうゆ味ですが、もやしと組み泡焦るというのは試したことがない方も多いのでは?

3.牛肉のエノキもやし炒め

もやし単体では豪華さに欠けるので、いろいろな食材を加えたレシピを見ていきましょう。まずは、牛肉を加えたレシピです。

牛肉に塩コショウをして炒めたところに、もやし、えのき、刻んだネギを入れ、顆粒ダシ、しょうゆ、酒で味付けをします。お皿に盛り付けてから、ゴマをふれば完成です。

純粋な牛肉炒めよりも、もやしを加えることで、カロリーを抑えることができます。ほかの具材と合わせれば、かさ増しとしても活躍できるのも、シンプルなもやしの特徴のひとつです。

4.豚バラもやし炒め

こちらは、豚バラ肉を使ったレシピです。

卵と豚肉をそれぞれ炒めて取り出しておきます。卵は半熟状に。もやしを強火でざっと炒めたら、取り出しておいた卵と、豚肉、にらを加えて味付けします。最後に水溶き片栗粉でまとめて、ごま油を回し入れたら完成です。

卵と豚肉を先に炒めておくことで、もやしのシャキシャキ感を残したまま仕上げることができます。水溶き片栗粉でまとめるひと手間で、しっかりと味が絡んでいます。

5.もやしと鶏肉の味噌炒め

こちらは、鶏肉を使ったレシピです。

鶏肉はカットし、もやしは洗っておきます。タレとなる味噌、酒、砂糖は、合わせておきましょう。油を引いたフライパンに鶏肉を入れ、さらにもやしとタレを追加します。最後にしょうゆで味をととのえたら、完成です。

味噌風味は、日本人なら誰もが好きな味ですよね。鶏肉もむね肉を使えばカロリーを抑えられるので、ぜひ挑戦してみましょう。

6.ニラ玉もやし炒め

ニラ玉×もやし炒めといった感じの、こちらのレシピ。卵の黄色とニラの緑が入ることで、見た目も鮮やかでおいしそうですね。

最初に、半熟状の炒り卵を作って取り出しておきます。ゴマ油を熱したフライパンに、ニラ、もやし、しめじの順に加えて炒め合わせ、中華あじで味付けをします。卵を戻し入れてめんつゆを加え、ざっと炒め合わせたら完成です。

卵は余熱と、戻し入れたあとに火が入るので、やわらかめの半熟で取り出しておくのがおいしく作るコツです。

7.トマトと卵のもやし炒め

こちらは、卵をトマトを使ったもやし炒めのレシピです。トマトの鮮やかな赤色が、食欲をそそりますね。

最初に卵を半熟状に炒めて、取り出しておきます。フライパンにオリーブオイルを熱して強火でもやしを炒め、もやしにオイルが回ったらトマトを入れてさっと炒めます。ウェイパーと塩コショウで味を整えて、卵を戻し入れて軽く炒め合わせたら完成です。

もやしだけではなくトマトからも水分が出るので、手早く仕上げましょう。

8.もやし炒め温泉卵のせ

こちらのレシピは、もやし炒めに温泉卵をトッピングしてあります。トロリとした温泉卵がよく絡むように、もやし炒め自体は少ししんなりと仕上げてあります。

ごま油をひいたフライパンで、具材を炒めて味を整えます。最後に強火にして、鍋肌にしょうゆを回し入れて全体を絡めたら、器に盛って温泉卵をのせればできあがりです。

少ししんなりとしたもやし炒めにトロリとした温泉卵が絡んで、とてもおいしそうなレシピですね。

9.もやし炒め 肉味噌のっけ

こちらのレシピでは、肉味噌をのせる土台としてもやし炒めを使っています。シンプルでいろんな味付けと相性の良いもやし炒めは、おかずのボリュームアップにも大活躍してくれます。

ごま油をひいたフライパンに、にんじん、にら、もやしの順に入れて炒め、塩コショウで味を整えたら器に盛り付けます。ごま油を加え、ひき肉を入れて炒め、もやし炒めの上にのせたらできあがりです。

もやし炒めだけだとすこしもの足りなさを感じてしまいそうですが、これならおなかいっぱい食べられますね!

10.パッタイ風もやし炒め

パッタイの麺を、もやしで代用したこちらのレシピ。麺をもやしにすることで、カロリーを抑える効果もありますが、もやし炒めとして見ると、とても豪華に仕上がっています。

フライパンに油をひいてエビと鶏肉、にんじん、ニラ、もやしと、すべての具材を入れて炒めます。エビがオレンジ色になってきたら、調味料を加えてさらに炒めます。全体に火が入ったら、できあがりです。

パッタイの麺の代用なので、もやしのシャキシャキ感にこだわらず、しっかり火を通してあるので、ほかのレシピとはひと味違う仕上がりになっています。

11.さんま缶のもやし炒め

こちらはちょっと変わり種、さんまの缶詰を使ったもやし炒めです。蒲焼風のタレがもやしに絡んで、おいしそうですね。

フライパンにさんまの身を入れてほぐしてから、火にかけます。温まってきたらもやしを入れ、上からごま油を回し入れます。缶に残ったタレにしょうゆを加えて回しかけ、全体に絡めたらできあがりです。

安くて保存のきく缶詰との組み合わせは、お手軽で時間も短縮できるので、覚えておくといろんな場面で活躍しそう。焼き鳥缶などでもおいしく作れそうですね。

12.もやしの卵とじ ケチャップあんかけ

こちらは、もやしとちくわを卵でとじた、もやし炒めです。

ちくわは切って、もやしはひげをとっておきます。溶き卵に塩、こしょう、みりんを加えて混ぜておきましょう。あんかけ用の調味料も混ぜておきます。もやしとちくわをフライパンで軽く炒め、卵でとじたら、器に盛ります。同じフライパンにあんかけ用の調味料を煮立たせ、水溶き片栗粉でとろみをつけたら、卵にかけて完成です。

とろっとしたケチャップあんと、ふわふわの卵、もやしのシャキシャキ感が絶妙なもやし炒め。材料はどれも家にあるものなので、ささっと作ることができますよ。

13.豚肉のみそもやし炒め

こちらは、味噌味のもやし炒めのレシピです。

豆苗(とうみょう)はレンジで温めて、お皿に広げておきます。フライパンに豚肉ともやし、調味料をすべて入れて炒め、豚肉に火がとおったらできあがりです。

豚肉と一緒に炒めるので、もやしはしんなりとしてきますが、味噌ダレとよく絡んでおいしそうに仕上がっています。

14.厚揚げのモヤシ炒め

しめじと厚揚げ、もやしを使った炒め物です。

もやしとしめじに軽く火をとおしたら、厚揚げを入れて、すべての調味料を入れます。あとは、1分ほど軽く煮込んで完成です。

こちらのレシピは、しょうゆやみりんといった液体の調味料で味付けがしてあり、もやし炒めというよりも煮物に近い仕上がりになっています。煮物というと手間と時間がかかるイメージですが、もやしを使うことでお手軽に作れるんですね。

15.炒めないもやし炒め

最後に紹介するのはシリコンスチーマーを使った「炒めない」もやし炒めのレシピです。

シリコンスチーマーに、もやしを入れて電子レンジで加熱します。つぎに溶き卵とウインナーを入れて、さらに加熱。最後にもやし炒めの素を入れ、加熱したら完成です。

火も包丁も使わないお手軽レシピなので、ほかの料理と並行してもう一品プラスしたいときなどに便利ですね。

もやし炒めのレパートリーを増やそう♩

いかがでしたか?

もやし炒めは、普段は節約レシピやダイエットレシピとして取り上げられることが多いので、地味な料理というイメージが強いのではないでしょうか。でも、少しアレンジするだけで、こんなに立派なひと品になるんですね。

シンプルなもやし炒めは本当にいろんなアレンジと相性がいい食材なので、ぜひみなさんの食卓にも取り入れてみましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ ラーメン まとめ

しらたきは低カロリーで食べごたえがあり、ヘルシーな食材として人気がありますよね。ご飯に入れてかさ増ししたり、パスタ風に食べることもできます。今回は下茹での方法と、定番おかずに加えたいレシピを、さまざまなジャン…

和食 まとめ

風邪をひいたときや、あまり食欲がないときに活躍してくれる「雑炊」。定番メニューとして「卵雑炊」が挙げられますが、じつはほかにもさまざまな素材を使って作れるんですよ。今回は、雑炊の人気レシピをたっぷりとご紹介し…

キャベツ パスタ レシピ まとめ

いろんな食材と合わせやすいキャベツ。今回は、そんなキャベツを使ったパスタレシピをご紹介します。定番のベーコンやツナ、ひと癖つけたアンチョビ風味まで、さまざまな人気レシピをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてく…

パスタ レシピ アレンジレシピ チーズ イタリアン

カルボナーラというと、こってりしていて濃厚なパスタですよね!でも牛乳を使えばさっぱりと食べやすく、おまけにダマにもならずに作れるんです。今回は全卵、チーズを使った混ぜるだけの簡単カルボナーラのレシピをご紹介し…

トマト サラダ レシピ まとめ

サラダといえばトマトが定番なのに、なんだかいつも同じようなサラダになってしまう……。そんなお悩みを解決してくれる、人気のサラダレシピ18選をご紹介します。調理時間5分、10分、15…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アーモンドミルク スムージー アレンジレシピ まとめ

今話題のアーモンドミルクをご存知ですか?海外では牛乳に代わって使われることも多い、乳製品を含まない植物性のミルクなんです。そんなアーモンドミルクを使ったレシピを10種類紹介します。

おにぎらず お弁当 レシピ まとめ おにぎり

今、ブームになっている「おにぎらず」の人気アレンジレシピを10種類まとめました。握る必要がないので簡単で尚且つ食べやすいので、お弁当に入れる方も多数♡「おにぎらず」という響きも可愛いですよね♪

レシピ まとめ ふきのとう

ふきのとうは春の食材ですが、雪が残っていても芽を出すたくましい植物でもあるそうです。「ふきのとうが出ていないか?」を見て周るのが山菜をとる方々の常だそうですよ。

おでん レシピ 和食 まとめ

「おでん、たくさん作りすぎて飽きてきちゃったなぁ…。」なんてことありませんか?そんな時に試していただきたいのが、こちらのアレンジレシピ☆ぜひ多めに作って、味の染みたおでんで作ってみてください♪

パン レシピ まとめ

instagram(インスタグラム)ユーザー「utosh」さんが作るパンを使ったメニューをまとめました。朝は「パン派」という人は必見!忙しい毎日でも、たまにはゆっくりした朝食を味わってみませんか?皆さんも参考…

お弁当 レシピ まとめ ハンバーグ

一見ドーナツ?と思いきや実はハンバーグ♪というドーナツハンバーグを作っている方々がおられましたよ!かわいいしお弁当に入れるのにもぴったり。そんな愛らしいドーナツハンバーグのレシピを今日はご紹介して行きますね。

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

レシピ まとめ フルーツ

レモンカードとはLemon curdと書き、レモンバタークリームということみたいです。イギリス発祥のこのクリームは、イギリスではバケットにたっぷりぬって焼いたものがアフタヌーンティーの定番だそうですよ♪cur…

サラダ レシピ まとめ

女性から絶大な支持を得る食材「パクチー」。今回はパクチーを使った(人気)サラダ(レシピ)を10件ご紹介します。これだけあればパクチーサラダの種類に困りませんよね!アンチエイジングやデトックス効果もあるとされて…

豆腐 レシピ まとめ サラダ

豆腐は、日本人のわたしたちにとって切っても切り離せない食べ物です。とくに夏は、豆腐を使って簡単に作れる「豆腐サラダ」のレシピが人気ですよね。そこで今回は、そんな豆腐サラダのおすすめレシピをご紹介。この夏をさっ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

揚げ物

何げなく食べている「カツ」と「フライ」。このふたつの違い、すぐに答えられますか?カツとフライは、はっきりとした違いがあります。豚カツを豚フライと呼ばない理由もご紹介!身近にあっても、よく知らなかったカツとフラ…

お菓子作りはもちろん、コーヒーや料理など食生活に欠かせない砂糖。同じ砂糖でも「上白糖」「グラニュー糖」など、種類はさまざま。どちらも砂糖ですが、その違いについてご存じですか?見た目、味や甘さ、使い方の違いなど…

TaK.

箱根で板前修業中。 箱根をこよなく愛するアラフォー男子。 作るの...