ローディング中

Loading...

京都・河原町駅からほど近いところにたたずむ「喫茶 ソワレ」。異空間ただよう店内の雰囲気と、宝石のように輝く、見た目も美しいゼリーポンチのとりこになる人が続出!今回はそんな、全国各地から足を運ぶ人が絶えない「喫茶 ソワレ」の魅力に迫ります。

京都の老舗カフェ「喫茶 ソワレ」

みなさんは、“美しすぎる「ゼリーポンチ」”を知っていますか?

京都にある「喫茶 ソワレ」で食べられるゼリーポンチのことで、ガイドブックやカフェ本でも多く紹介されています。地元・京都の街でも知らない人はいないほどなんだそう。

今回はそんな「喫茶 ソワレ」と、その看板メニュー「ゼリーポンチ」の、人気の秘密に迫ります。

味わい深い雰囲気「喫茶 ソワレ」

京都・高瀬川のほど近い場所にある「喫茶 ソワレ」は、昭和23年創業の老舗喫茶店。情緒あふれる京都の繁華街の中にあり、建物の2階の窓からは、ひと息つきながら高瀬川を眺めることができます。

開店と同時に店内は、あっという間に満席になってしまうそうです。しかも店外での行列は禁止されているようで、近くの高瀬川付近で待機している人もいるくらいなのだとか。
店内に設置されているのは、創業当時から使用されているという深い赤色が特徴の革張りソファ。さらにテーブルを照らすステンドグラスランプが、より一層、レトロ感を引き立てています。

ソワレはフランス語で“夜会”という意味。天井が高いブルーのライトで照らされた店内に一歩足を踏み入れると、その名の通り、そこはまさに“ソワレ”の世界です。読書をしながら、考え事をしながら、思い思いの時間を過ごせるはず。

BGMが一切流れていない店内は、その場所だけ時間が止まってタイムスリップしたかのようです。静寂な雰囲気と独特な世界観に包まれ、昭和ロマンにあふれています。
昭和を代表する美人画の巨匠・東郷青児(とうごう せいじ)も訪れたといわれている「喫茶 ソワレ」。グラスには、東郷氏が手がけたとされるレトロなタッチのイラストが目を引きます。

さらに、店内にはコースターや店舗の看板、ショーケース内に飾られているマグカップなど、店内のいたるところに東郷氏が手がけたと言われている調度品の数々が。アートな雰囲気を醸し出し、レトロモダンな空間を演出しています。

食べる宝石「ゼリーポンチ」が絶品

http://macaro-ni.jp/30062

650円(税込)

ソワレの看板メニューである色鮮やかでポップな見た目の「ゼリーポンチ」は、まさに芸術。ほのかな甘みのあるソーダの中に、イエローやグリーン、パープルなど、味わいの違う透き通ったカラフルなキューブ型のゼリーが浮かび、まるで宝石のようですね。食べるのがもったいなく感じてしまうくらい美しいゼリーは、プルッとほどよい弾力があり、見た目だけでなく食感も楽しめます。

そのほかにも、幻想的なゼリーを活かしたメニューが用意されており、ゼリーポンチと同様に人気です。

ゼリーヨーグルト

http://macaro-ni.jp/30062

650円(税込)

どこか懐かしさを感じる、ほんのりやさしい味わいのヨーグルト。中には、透き通った5色のゼリーが入っています。さらにその上にはホイップクリームをちょこんとトッピング。乾いたのどを潤してくれます。ヴィンテージ感のあるグラスの受け皿がとってもおしゃれ。

ヨーグルトポンチ

http://macaro-ni.jp/30062

750円(税込)

ヨーグルトとゼリーの上にオレンジ、キウイなど、さわやかな果物が豪快にのせられています。今にもゼリーがグラスのふちからこぼれ落ちてしまいそうな、贅沢なひと品です。フルーツの酸味と口当たりのよいヨーグルトが、身も心も癒やしてくれるでしょう。

ゼリーワイン

http://macaro-ni.jp/30062

650円(税込)

ソーダで割った赤ワインに、色とりどりのゼリーたちが浸った「ゼリーワイン」。ほどよいアルコールと炭酸の組み合わせが絶妙で、お酒が飲みたい!というときにおすすめです。きっと夏の疲れも吹き飛ぶはず。
ゼリーの上にはキウイやレモン、チェリーなどの果物がトッピングされていて、暑い夏にぴったりな爽やかなデザート。早いときだと、夕方には売り切れてしまうことがあるそうなので、店舗に電話をかけて「ゼリーポンチ」があるかどうか、確認してから行くことをおすすめします!

メニューはほかにもたくさん

レアチーズケーキ

http://macaro-ni.jp/30062

450円(税込)

手作りのレアチーズケーキは、どこか懐かしさを感じさせる見た目。さっぱりとした素朴な味わい、添えられたレモンの酸味が疲れた体にじんわりと染み渡ります。

マロンケーキ

http://macaro-ni.jp/30062

450円(税込)

ほのかな甘みが口の中に残るマロンケーキ。スポンジの間に入っているマロンの食感も味わえて、食べごたえは十分あります。

ウインナーコーヒー

http://macaro-ni.jp/30062

600円(税込)

香ばしいコーヒーの香りが際立つ、ちょっぴり苦味のあるウインナーコーヒーです。ウェイターがポットのコーヒーをカップに注いでくれます。最後に別容器に添えられたホイップを自分好みにトッピング。なお、プラス300円でセットドリンクになります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
ゼリーポンチ以外にも「ソワレ」でしか味わえないメニューがたくさんあり、どれにしようか目移りしてしまいます。暑い京都の夏にぴったりな、さわやかな見た目の、きらきらと輝くゼリーポンチ。京都観光に行った際には、ぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗情報

住所:京都府京都市下京区西木屋町四条上ル真町95
TEL:075-221-0351
営業時間:12:00~22:00(日、祝日は11:00〜)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休)
参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000763/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

京都 お土産

京都の新名所「京都タワー サンド」がオープン。京都土産の定番店から、駅周辺にはなかった隠れた名店まで、3フロア合わせて55店舗が登場。京都の食を堪能できる飲食フロアをはじめ、京都好きの大人の女性に喜ばれるこだ…

カフェ フレンチトースト 大阪 京都

現在2ヶ所で開催されているリラックマコラボカフェに新メニュー「フレンチトースト」が登場。リラックマをはじめ、キャラクターをモチーフにしたかわいすぎるスイーツです♩店内もキュートなので、ぜひチェックしてみてくだ…

京都 カフェ おしゃれ

テイクアウト用のホルダーが「ずっと持って歩きたいレベル」だと、京都・烏丸にある「ターミナルカフェ」が今、話題になっています。全国に「カフェ」と名のつくところは多いけれど、ここは建築や不動産、インテリアのことも…

京都 チョコレート カフェ

コスメ用品の老舗であるよーじや。そのよーじやが展開しているよーじやカフェで、バレンタイン限定のカプチーノチョコレートが発売されているんです!どんなアイテムなのか気になりますよね。今回はよーじやカフェのチョコレ…

レシピ 京都 まとめ

調理のハードルが高いと思われがちな西京焼き。甘味のあるおいしい味噌が焦げてしまう…という残念な失敗談も多いですが、焼き方のコツさえ覚えてしまえば意外と簡単ですよ。今回は、フライパンやグリル、トー…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

チョコレート スイーツ まとめ

こんなのあるの!?と思われるようなちょっと変わったチョコをプレゼントして差別化をはかるのはどうでしょうか。

スイーツ まとめ 和菓子

バレンタインのプレゼントとして見落としがちな和菓子ですが、実は期間限定で素敵なお菓子がたくさん販売されています。チョコなどが多い中和菓子をプレゼントすれば印象に残ること間違いなし!そこで、中でもかわいい素敵な…

カフェ まとめ

2015年5月1日(金)からベーカリーカフェFREDS CAFE 9店舗で、開業20周年を記念した新商品「プレミアム宇治抹茶ラテ」を発売します!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

チョコレート

寒くなると食べたくなるチョコレート。バレンタインデーも近付き、チョコレートを口にする機会も多くなりますよね。ですが、たくさん手に入ったものの、チョコレートの賞味期限ってどのぐらいなのでしょうか。保存方法は?そ…

ガトーショコラ

あのガトーショコラを米粉で作ってみませんか?米粉で作ると小麦粉のようなどっしり感がなく、口どけのよい軽い食感に仕上がります。上品な甘さのガトーショコラはバレンタインはもちろん、ギフトにもおすすめです。あなたも…

yuitoss

美容に関する記事を書くことが好きです。