ローディング中

Loading...

小学校の頃、給食のおともとして親しまれてきた「牛乳」。栄養豊富で、やさしい味が特徴ですよね。今回は、そんな牛乳の種類や、品種についてまとめました。知って得する豆知識をご紹介するので、ご購入の際に役立ててくださいね。

日々の生活に取り入れられている牛乳

「栄養の宝庫」とも呼ばれ、家庭の冷蔵庫には必ずと言っていいほど置いてある「牛乳」。冷たいままでも、温めて飲んでもおいしいですよね。日常的に飲んでいる牛乳ですが、種類や牛の品質まではよくわからないという人も少なくないのではないでしょうか。

今回は、牛乳について詳しく掘り下げていきたいと思います。お料理に使う時や健康のためにも、牛乳についてより詳しくなりましょう。

牛乳の種類をおさらいしよう

牛乳の種類をどれだけ知っていますか?それぞれの特徴をおさえておくと、その日の気分や使いたい料理に合わせて選べるようになりますよ。

無調整

しぼったままの生乳(原乳)の成分を調整していない牛乳です。調整していないので、季節による成分の変動があります。冬場は成分中の脂肪分が高まり(無脂乳固形分8.7%以上、乳脂肪分4%以上になることがある)夏場は、牛が乳脂肪分の元となる繊維質の含量の少ない青草を多く摂るために、脂肪分が減り、味が薄く感じられることがあるそうです。

学校の給食に出てくる牛乳は、多くがこの「成分無調整牛乳」とのことです。確かに、学校の牛乳って、一年の中で味が変わっていたような気がします。

特別牛乳

大きく分けると、「成分無調整」の中に分類されます。その中でも、「特別牛乳さく取処理業」の許可を受けた施設で製造された牛乳は、特別牛乳として販売されます。

無脂乳固形分は8.5%以上、乳脂肪分は3.3%以上ないと認められません。また、細菌数は1ミリリットルあたり30,000以下、大腸菌群が陰性であることも条件です。もし、加熱殺菌をおこなう場合は、63度~65度で30分間おこないます。

無調整乳の中でも、さらに厳しい基準を設けた「特別牛乳」は、2015年の段階で日本では「想いやりファーム(旧:中札内村レディースファーム)」「雪印こどもの国牧場 」「クローバー牧場」「白木牧場」の4か所でしか製造されていません。とても貴重な牛乳ですね、一度は飲んでみたいです。

調整牛乳

「無調整牛乳」に対して、乳脂肪分の一部を除去したり、水分を一部除去して、濃度を上げるなどして、生乳から乳成分などを除去したもののことを言います。

無脂乳固形分は8.0%以上であることが必須です。ちなみに、「無脂乳固形分」とは、牛乳の乳脂肪を除いた固形分のことです。固形分とは、主にカルシウム、ナトリウム、マグネシウム、リンなどのミネラル類のことだそうです。牛乳の栄養分の高さを表すような数字のようなものだそうです。

低脂肪乳

乳脂肪分のみを調整した牛乳のうち、乳脂肪分0.5%以上1.5%以下のもののことです。スーパーで売っているのを、よく見かけますね。無調整のものより比較的値段が安いので、購入しやすいのもありがたいです。

無調整のものに比べ、カロリーや脂肪分が少ないので、ダイエット中の人に向いています。牛乳の味が薄めなので、無調整のものだと濃すぎて飲めないという人にも好まれています。

無脂肪牛乳

あまり見かけることのない「無脂肪牛乳」は、乳脂肪分のみを調整した牛乳のうち、乳脂肪分0.5%未満のもののことを指します。

カロリーを抑えたいひとには、豆乳も支持されていますが、カルシウムの量は、牛乳の方が多いですよね。そのためカロリーは控えたいけど、カルシウム不足は気になる、という方は、低脂肪乳や無脂肪牛乳の方がよさそうです。

これからの季節、さっぱりと飲めるので、無脂肪牛乳を好む人もいるようです。少し独特の風味などがどうしても気になるというときは、シリアルにかけたり、カフェオレにしたりして飲むと、あまり気にならないようですよ。

成分調整乳

調整した牛乳のうち、低脂肪牛乳・無脂肪牛乳に該当しないもののことで、生乳に含まれている水分や乳脂肪分などを一部除き、成分を調整しています。

原乳の生産者価格が引き上げられた2008年あたりから、この「成分調整牛乳」が市場で増えています。確かに、最近スーパーの牛乳コーナーの多くを占めるようになってきた気がします。

牛乳の4つの品種とブランド

牛乳の種類の次は、牛の品種や、その牛を使った牛乳の商品をみていきましょう。スーパーでよく目にするような牛乳から、なかなか世に出回っていない特別な牛乳など、一度知ったら飲んでみたくなるかもしれませんよ。

グリコのホルスタイン牛乳

グリコ牛乳 1000ml 278円(税込)

スーパーでも見かける「グリコ」の牛乳。こちらはホルスタイン牛を使った牛乳です。日常的に飲む牛乳として親しみやすい商品ですね。こちらは成分無調整なので、コクのある味が特徴になっています。

ホルスタイン牛(またはホルスタイン・フリーシアンともいう) は、ドイツのシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州にちなんで命名された牛のことです。

日本では乳牛のイメージが強いですが、欧州ではホルスタインの肉も食べるそうです。白地に黒のまだら模様が特徴ですが、実は、ホルスタインの地肌は黒なんだそうです。そこに、優性遺伝子の白斑が加わってこの模様に見えるようになったそうです。

後藤牧場のやまべジャージー牛乳

やまべジャージー牛乳 200ml 180円

ジャージーという品種はご存知ですか?ジャージー牛から作った牛乳は、バターを作るのに適していると言われています。山形県の後藤牧場では、やまべジャージー牛乳という商品があります。脂肪分が多く含まれているジャージー種の牛から採られた、濃くておいしい牛乳です。

ジャージー牛は、ホルスタイン牛ほどではありませんが、世界中に広く分布しています。バター等の乳製品を多く生産している国では、ジャージー乳が最重要品種であると言われています。この牛から取れる牛乳は、ジャージー乳と呼ばれていて、濃厚な乳質が特徴です。

日本でのジャージー牛の飼育は、あまり盛んではなく、飲用乳の乳脂率を高めるために少量だけ飼育されていました。一方、ホルスタインよりも濃厚な牛乳がとれるため、小規模の牧場で、高脂肪、高品質を売りにした製品作りに使用されていることが多いです。

加勢牧場のガンジー牛乳

ガンジー牛乳 500ml 550円(税抜き)

ガンジー種は、英仏海峡のガンジー島原産の乳用種のことです。日本人には、あまりなじみのない品種かもしれませんね。こちらの商品は、加勢牧場のガンジー牛乳。濃厚な牛乳ですが、後味はさっぱりしていてしつこくありません。お値段は高めですが、その味わいに人気が集まっているようです。

ガンジー牛は、フランスのブルトン種やノルマン種を基礎に改良された牛です。体型はジャージー種よりひとまわり大きく、乳量・乳質はジャージー種とほとんど同じで、黄色味が強く風味がとてもよいのが特長です。

木次乳業のブラウン・スイス牛乳

ブラウン・スイス牛乳 500ml 215円(税込)

ブラウン・スイス種は、原産はスイスで、アメリカで乳専用に改良された品種。画像は、木次乳業で作られているスイス・ブラウン牛乳です。スイスの広大な牧場を再現し、そこでのびのびと育てられたスイス・ブラウン牛の牛乳は、栄養たっぷりで濃厚な味わいなんだとか。

体型がゴツゴツしていて、肉付きは乏しいのですが、改良により、完全な乳用牛の体型をしています。全身灰褐色の単色で、鼻鏡と口の周辺が白色になっているのが特徴です。

第二次世界大戦後、アメリカから日本へ輸入されましたが、乳量が少ない等の理由から、特徴が生かせず、当時はあまり飼育されませんでした。ですが最近、チーズ等の加工用に向いていることが評価され、飼養頭数は増えてきているようです。

牛乳と乳飲料の違い

牛乳

牛乳の定義は、食品衛生法の乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(昭和26年厚生省令第52号)いわゆる乳等省令で定められています。その省令では、原料の牛乳から、大きく味や成分を変えないものを「牛乳」としています。

乳飲料

「牛乳」に比べて、「乳飲料」とは、無調整の牛乳や乳製品を主原料とし、カルシウムやビタミンなどを加えて特定の栄養素を強化したり、果汁やコーヒーなどを加えたりして、消費者の嗜好に合わせて加工されたもののことを言います。

例えば、コーヒー牛乳や、いちご牛乳、ヤクルト、ココアなどのことです。まろやかで飲みやすく、小さいお子様にも好かれる飲料ですね。コーヒーが苦手なひとも、牛乳を加えた「カフェラテ」や「カフェオレ」なら飲めるということもありますね。

この2つの違いがわかっていれば、お買い物の時に目的別に購入しやすいですね。

お好みの牛乳で健康的なからだへ

子供から大人まで安心して飲める牛乳についてお話ししましたが、知っているようで知らなかった、牛乳のこと。品種や種類が意外と多いんですね。ガンジー種や、ブラウン・スイス種は知名度が低く商品もあまり出回っていないかもしれませんが、見つけたら買ってみてください。


この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サムギョプサル 京都 ランチ 韓国料理 まとめ

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べら…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

麦茶 コーヒー

今すぐ麦茶を飲みたいけど、家に麦茶がない……!そんな時に役立つかもしれない裏技をご紹介します。なんと、インスタントコーヒーを使うんですよ。普通の麦茶と味比べしてみましたので、作り方と合わせてご紹介します♩…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

おしゃれ まとめ

簡単でオシャレなキッチン収納方法をご紹介します。アパートなどキッチンが狭いと料理も収納も面倒くさく適当に投げ出してしまいがち……。でも、引き出しや壁面などにちょっとした工夫をするだけで、可愛く綺麗にキッチング…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

ピザ まとめ チーズ

通常のピザとは違い、厚さが8〜15cmある「シカゴピザ」。そんなシカゴピザが東京で楽しめるんです!深めのピザ生地の中に、チーズとソースをたっぷり詰め込んだ極厚ピザは、まさに絶品そのもの。ぜひ食べてみてください!

レシピ

サルバチアとはチアシードを品種改良してさらに栄養価を高めたものです。健康・美容・美肌効果に効く「スーパーフード」として注目を集め、モデルのミランダ・カーさんも愛用しているそうです。厳選された「最高級チアシード…

チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライ...

ページTOPに戻る