ローディング中

Loading...

妊婦さんは血液不足によって貧血を起こすことが多くあります。そこで意識してもらいたいのが、食べ物。日々の食生活に少し気を配るだけで、貧血の予防・改善につながります。鉄分、タンパク質、ビタミンCが貧血対策のカギ。ぜひ参考にしてみてください。

なぜ妊娠すると貧血になるの?

妊婦さんは個人差こそありますが、つわりの影響で食事がとりにくくなるうえ、お腹の中の赤ちゃんに栄養を送り届けなければならないので、栄養不足になることはある程度、避けられません。

赤ちゃんは、お母さんから届く血液を通じて、酸素や栄養など必要なものを取り入れて成長します。お母さんは自分の体に血液を行き渡らせながら、同時に、赤ちゃんの分の血液も送らなければなりません。そのため、妊婦さんの血液量は自然と増加します。

加えて、母体は出産時の出血に備えて大量の血液を作ります。血液中の55%を占める液体成分「血漿(けっしょう)」が最大で47%増え、赤血球も17%増加。血漿と比べて赤血球の増加量が少ないため、血液が薄くなります。薄まった血液は正しく機能しないので、貧血のような状態を引き起こすのです。

さらに妊娠中期以降を迎えると、赤ちゃんの成長速度も高まっていくので、よりいっそう多くの血液を必要とします。お母さんの血液はますます不足ぎみになり、貧血の症状も強くなっていくのです。

妊婦さんの貧血の症状は?

妊娠の中期から後期に入ると、以下のような貧血の症状が出るといわれています。

●だるさや慢性的な疲労など、倦怠感が抜けない
●寒気、冷え性、不安定な体温調節
●めまい、頭痛、動悸、息切れなど一連の不調

妊娠初期と比べると、妊娠中期から後期の貧血症状は強くあらわれるものの、自覚のないお母さんも少なくないようです。なぜなら、つわりの時期のほうがもっと心身の不調が大きいため、なんとなく耐えてしまったり、放置してしまうことも多いからです。

貧血が赤ちゃんに与える影響は?

妊娠中期以降になると、赤ちゃんの体は基本的に形成されており、体をよりいっそう成長させるために栄養を使います。そのため、お母さんの貧血による未熟児や奇形児のリスクは低いといわれていますが、貧血が重度になると、低体重出生児のリスクが上がるそうです。

また、出産時に大量の血液を必要としますし、産後、血液から作られる母乳の出が悪くなることも推測できます。出産時や出産後のことを考えても、お母さんと赤ちゃんの両方のために、貧血を予防・改善する対策が必要になるのです。

妊婦さんの貧血に効果的な食べ物

妊娠中は定期的に血液検査をおこなうため、貧血かどうか病院で判断してもらうことができます。貧血と診断された場合、医師の指示のもと、必要な治療を受ける必要があります。それに加えて、日頃の食生活を通じて貧血の対策に取り組むことも大切です。

貧血の予防・改善に重要なのは、食事から「鉄分」を補給すること。そして、鉄分には2種類あるということも、ぜひ覚えておきましょう。

ヘム鉄と非ヘム鉄

2種類の鉄分とは、「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」です。肉や魚など動物性食品に含まれる鉄分が、ヘム鉄。大豆や海藻類などに含まれる鉄分が、「非ヘム鉄」。ヘム鉄は非ヘム鉄よりも体内吸収率がよいのですが、日本人が摂取する鉄分の8割以上は非ヘム鉄といわれています。妊婦さんに限らず、日本人が鉄分不足になりやすいのは、非ヘム鉄中心の食生活も原因のひとつと考えられています。

鉄分の含有量がポイント

ただし妊婦さんの場合、肉や魚からヘム鉄を多く摂ればよい、というわけではありません。たとえば、レバーはヘム鉄を多く含む代表的な食品ですが、ビタミンAも豊富に含んでいます。ビタミンAの過剰摂取は、お腹の赤ちゃんに悪い影響をもたらすといわれているからです。

ポイントになるのは、大豆や海藻類、野菜のなかで非ヘム鉄の「含有量」が多い食べ物を選ぶことでしょう。以下の食べ物に、特に多く含まれています。()内は、100g中に含まれる鉄分量です。

●乾燥青のり(74.8)
●乾燥ひじき(55.0)
●乾燥きくらげ(35.2)
●切干大根(9.7)
●乾燥大豆(9.4)
●きな粉(9.2)
●豆みそ(6.8)
●乾燥小豆(5.4)
●納豆(3.3)
●小松菜(2.7)
●ほうれん草(2)

小松菜やほうれん草もビタミンAを多く含む食べ物ですが、体内に入るとβカロチンに変わるため、過剰摂取になる心配はありません。また、大豆食品の摂り過ぎはお腹の赤ちゃんに影響が出るという説もあるので、適量を心がけてください。

鉄分の吸収率を上げる食べ物

上で述べたように、非ヘム鉄はヘム鉄と比べて吸収率が悪いので、吸収率を高めるタンパク質とビタミンCと一緒に摂るとよいでしょう。

●タンパク質を多く含む食材
しらす干し、いわしの丸干、まぐろの赤身、あじ、いか焼きなど

●ビタミンCを多く含む食材
カラーピーマン、ゆず、パセリ、芽キャベツ、レモン、ゴーヤ、柿、いちごなど

これらの食べ物と、鉄分の多い食べ物を併せて摂るようにすれば、効率よく鉄分を補給できるでしょう。

妊婦さんの貧血対策におすすめなサプリも

妊婦さんの貧血を予防・改善するのに、サプリを利用するのもよいでしょう。妊婦さんと赤ちゃんの健康維持に役立つ「葉酸」を配合したサプリもあるので、ぜひご興味があればチェックしてみてください。
http://macaro-ni.jp/29917

出典:www.amazon.co.jp

ビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒 60g(60粒)

¥970

Amazonで購入

おわりに

お母さんとお腹の中の赤ちゃんの健康維持に、貧血対策はとても大切なことです。貧血の自覚症状がある人、病院で貧血と診断された人は、ぜひ治療と並行しながら日々の食事に目を向けてみてください。

また、ストレスを溜めてしまうと、鉄分の吸収を高めるビタミンCが失われてしまいます。食事を意識するだけでなく、日々の生活のなかでストレスを溜め込んでしまわないよう、ストレスを発散させる場所や時間も見つけてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

和食 まとめ

手巻き寿司の具って、いつも定番のものに落ち着きませんか?じつは、肉や野菜はもとより、変わり種の具が一杯あるんですよ!今回は、手巻き寿司の具について、定番から変わり種まで、おすすめを20品ピックアップしてみまし…

レシピ 豚肉 キムチ まとめ

市販のキムチと豚肉を炒めるだけで簡単に作れる「豚キムチ」。今回は、そんな豚キムチをワンランクアップさせる人気のレシピをご紹介します!定番の炒め物から、丼、チャーハンまで、バリエーション豊かに豚キムチを楽しみま…

レシピ ポトフ まとめ

作り置きしておくと便利な「塩豚」。寝かせる時間は必要ですが、仕込みはとっても簡単なんです。今回は、塩豚の作り方とアレンジ、そして塩豚を活用する人気レシピをご紹介します。スープにポトフ、パスタ、炒め物、どれもお…

レシピ まとめ

すっかり日本の定番おかずになったジャーマンポテト。コンソメやマスタードが一般的な味付けですね。しかし、他にもいろいろな味で楽しむことができます。また、じゃがいも以外を使ったアレンジも♩今回は簡単に作れる人気の…

おつまみ 肉料理 鶏肉料理 鶏肉 まとめ

手羽先は、煮たり焼いたり揚げたり……と、調理法によってさまざまな魅力が引き出される食材。今回は、定番人気の唐揚げから、ほっこりやさしい煮物、ジューシーなオーブン焼きなど、おかずにも…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです…

イタリアン カフェ まとめ

軽食として、カフェのメニューとして、親しまれているカジュアルなイメージのピザ、パスタ。しかし食べてみると意外と難しい。なんとなくソースが散ってたり…。イタリア料理を美しく食べましょう!デートや友…

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

まとめ

飲みすぎ・食べすぎが重なるこの時期に胃もたれになる人も多いのではないでしょうか?何も食べたくないとき、飲み物なら飲めるという人もいるでしょう。胃もたれのときにおすすめの飲み物を紹介します。

まとめ

メイクも大事だけれど、やはりすっぴんで美しい肌になれればいうことないですよね~。肌をきれいにする食べ物について調べてみました。腸をきれいにすることが美肌にもつながるそうですよ。どんなものを食べると効果的でしょ…

まとめ

夏は、薄着にもなり開放的になる季節でもありますが、同時に気になるのが虫刺され。一度刺されるとかゆいし、かいちゃダメと思ってもついポリポリかいちゃいますよね...今回は蚊に刺されないように予防できる食べ物につい…

まとめ

美しくほっそりした足はやはり女性の憧れ!ですよね...でもどうしたらそんな足になることができるんでしょうか?露出が増えるこれからの季節気になりますね。足を細くするのに効果がありそうな食べ物を今回は調べてご紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

ピーマン

お弁当のおかずや常備菜に便利なピーマンの肉詰め。ついつい作りすぎてしまった時は、冷凍保存がおすすめです!今回は、ピーマンの肉詰めを冷凍保存する方法や保存期間、さらにおいしいレシピまで分かりやすく解説します。

レシピ

一年中購入でき、価格も手ごろなもやしですが、すぐに傷むのが難点。でも、ベストな保存方法を知っておけば捨てる心配なし!今回は、お財布の強い味方であるもやしの詳しい保存方法やおすすめレシピと一緒にご紹介します。

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。