ローディング中

Loading...

ひよこ豆は別名エジプト豆、チャナ豆、ガルバンソとも呼ばれ、亜鉛、葉酸、タンパク質に富み、血中のコレステロールを下げる働きもある優れた食品です。フムスやカレーだけでなく、サラダからスイーツまで様々なレシピに活用できるんですよ!

1.ひよこ豆とバジルのサラダ

バジルの葉、にんにく、パルメザンチーズ、松の実かくるみをフードプロセッサーで回し、オリーブオイルをゆっくり入れながら続けて回して、塩、胡椒をふりバジルソースを作ります。

ボウルにゆでたひよこ豆(缶詰の場合は汁を捨て、すすいだもの)、バジルソースを入れよく混ぜます。フェタチーズと紫玉ねぎ、松の実を入れ混ぜ、冷蔵庫で30分以上冷やしてから食べましょう。

2.ヴィーガンのひよこ豆ハンバーガ—

フライパンに「サンドライトマトのオイル漬け」のオイルを入れて熱し、にんにくを炒め香りを出します。調理済みのひよこ豆とレモン汁を、フードプロセッサーのパルスで柔らかくなるまで回し、ボウルに入れます。ボウルには、フードプロセッサーにかけないひよこ豆も1カップ程入れておきます。生食用ほうれん草をフードプロセッサーで刻み、ひよこ豆のボウルに入れます。サンドライトマトも同様に細かく刻み、炒めたにんにく、パン粉、ヴィーガン用フラックス卵*、レモンの皮の擦りおろしと一緒に入れます。レモン汁を足し、小麦粉を加え混ぜます。

生地をハンバーグの形にし、パーチメント紙を敷いた天板に並べ、30分〜1時間冷蔵庫で冷やします。フライパンにサンドライトマトのオイルを入れ、ハンバーグを焼きます。
*ヴィーガン用の卵として使われるフラックス卵の作り方
大さじ1のフラックスシードに対し、大さじ2.5の水を混ぜ、とろみがつくまで置きます。この割合でほぼ卵一個分に相当します。

3.ひよこ豆のレタスラップ

ホットソース、マヨネーズ、お好みの甘味料、リンゴ酢、塩をボウルに入れ混ぜます。調理済みのひよこ豆とセロリを入れ蓋をし、冷蔵庫で2時間以上冷やします。

生のカシューナッツを水に2時間浸け、水を捨てすすぎ、フードプロセッサーに水、レモン汁、オリーブオイル、にんにく、酢、塩と一緒に入れなめらかになるまで回します。器に移し、刻んだパセリ、ディル、チャイブを入れ混ぜ、蓋をして冷蔵庫で1時間以上冷やしドレッシングにします。

レタスの葉にひよこ豆のミックスをのせ、ドレッシングをかけます。ねぎを散らします。

4.ひよこ豆とさつまいものシチュー

さつまいもをひとくちサイズに切り、蒸して柔らかくし、トマトピューレ、酢、にんにく、ターメリック、カイエンペッパー、クミン、塩、オリーブオイルを入れ、泡立つまで1〜2分炒めます。ココナッツミルク、トマト、茄子を入れ、沸騰するまで加熱します。火を弱め煮込み、調理済みのひよこ豆とほうれん草を入れ、さらに煮込みます。

お好みでパクチーを刻んで入れてみてくださいね。


5.レモンとひよこ豆のスープ

鍋にオリーブオイルを入れ中火にかけ、玉ねぎ、人参、セロリ、にんにくを入れ柔らかくなるまで5分程炒めます。乾燥タイムと塩、胡椒を入れ混ぜます。野菜ブロスを入れ沸騰させ、水煮したひよこ豆、ローズマリー、オルゾー、ベイリーフを入れ弱火にし、オルゾー*が柔らかくなるまで煮込みます。レモン汁を入れて完成です。

*オルゾーはお米の形をしたパスタで、リゾーニとも呼ばれます。通販でも購入できます。
http://macaro-ni.jp/29708

出典:www.amazon.co.jp

アルテヴィータ ミツィデス パスタ・オルゾー 500g

¥498

Amazonで購入

6.モロッコ風ひよこ豆のサラダ

クミン、エキストラバージンオリーブオイル、レモン汁、はちみつ、塩、チリパウダーを合わせてよく混ぜ、ドレッシングを作ります。

ボウルに薄く輪切りにした人参、薄切りのスキャリオン、ひよこ豆の水煮、種を取り薄切りにしたデーツ、パセリ、刻んだくるみを入れよく混ぜ、ドレッシングで和えます。

7.ひよこ豆入りスイートポテト

さつまいもを焼いて柔らかくします。半分に切り、少し冷まします。フライパンにバターを入れ中火にかけ、シャロットを透明になるまで炒め、ほうれん草を入れ2〜3分炒めます。さつまいもの中身をくり抜き、皮にオリーブオイルをかけ、オーブンでパリッとするまで5分焼きます。

くり抜いたさつまいもにクリームチーズとサワークリームを合わせて潰し、煮たひよこ豆とほうれん草、塩、胡椒を混ぜます。

さつまいもの皮にひよこ豆の生地を入れ、細かく切ったモッツァレラチーズをふり、オーブンで10〜15分焼きます。

8.ひよこ豆のブラウニー

オーブンを175℃に温め、四角の焼き型にパーチメント紙を敷きます。

ブレンダーに水気をきったひよこ豆水煮、砂糖、ココナッツミルク、インスタントコーヒーの粉、ベーキングパウダー、ダークチョコレートチップを入れ回し、滑らかな生地にします。

焼き型に入れ、オーブンで25分程焼きます。20分以上置いてから切り分けます。

9.ひよこ豆のローストスナック

オーブンを185℃に温めておきます。缶詰のひよこ豆をザルにあけて乾かします。必要ならペーパータオルで水気を拭き取ります。天板にひよこ豆を重ならないように広げ、35〜45分ローストします。10分ごとに天板を揺すります。

ボウルに塩、チリパウダー、クミン、パプリカ、乾燥パクチーの粉、カレー粉、ガーリックパウダーを入れ混ぜ、ひよこ豆をオーブンから出しオリーブオイルをかけ、温かいうちにすぐにスパイスのミックスと合わせて混ぜます。常温になってからどうぞ!
ひよこ豆はフムスの人気と共にポピュラーになりましたね。生の豆から煮てもいいですが、缶詰の水煮を使うと時短になり、とても便利ですよ。サラダなどに使う時は、缶詰の水を捨て、豆を水道水でよくすすいでから料理に使いましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ピザ おつまみ おしゃれ まとめ

余ってしまった春巻きの皮、どうしていますか?冷蔵庫に保存をしてもすぐに固くなってしまうので、できるだけ早く使い切りたいですよね。そんなときはピザ生地として使うのがおすすめ。今回は、トースターやオーブンで簡単に…

レシピ スイーツ ケーキ ホットケーキ まとめ

炊飯器とホットケーキミックスで簡単ケーキを作ってみませんか?材料を入れて炊飯スイッチを押すだけでOK。仕上がりはしっとり、ふわふわで失敗なしですよ!今回は、定番のバナナやチョコなどのフレーバーケーキのレシピを…

まとめ

コンビニで抹茶アイスを見かけるとつい手を伸ばしてしまう……というファンの方も多いのではないでしょうか。今回は2017年大注目の抹茶アイスを、厳選して12選ご紹介しますよ。抹茶アイス…

レシピ

旬の新じゃがを使った「新じゃが丸ごとチキンカチャトラ」のレシピをご紹介します。濃厚な味わいの秘密は牛乳!トマトの酸味と絶妙にマッチして、後引く味わいですよ。新じゃがのホクホク食感、トロットロになるまで煮込んだ…

レシピ アレンジレシピ まとめ

淡白で繊細、美味といわれる低脂肪のヒラメ。刺し身や寿司、煮付けなどで知られているヒラメは、フランス料理でも多く用いられている魚です。今回は、そんな透き通るような白さを持つヒラメを、さらにおいしく食べられるレシ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 和食 まとめ

炊きたてのホカホカご飯に合うおかずと言えば、やっぱり「和」のメニューが1番。人気の和食サイト『白ご飯.com』から、ご飯と相性バッチリの美味しい「和おかず」をピックアップしました!サクッとマスターして、料理の…

サンドイッチ おしゃれ レシピ まとめ

インスタなどを中心に話題となったボリューム満点なサンドイッチ「沼サン」。沼夫サンドの略称で、陶芸家である大沼道行さんの奥さんが名付けたんだそう。おいしそうだと人気に火がつき、真似する人が続出!みんなのアレンジ…

レシピ まとめ

これからますます外に出たくなる季節になりますね。最近すでにチラホラBBQしている人も見かけます。もし、これからその予定があるなら要チェック☆お肉をさらに美味しくする漬けだれレシピをまとめちゃいましたので、参考…

レシピ まとめ

ホームパーティーのメニューって、何を作ったら良いのかと、意外と悩む方が多いんだそうです。そこで、ここではそんなホームパーティーにおすすめのレシピの中でも、梅雨の時期に最適なレシピをいくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

栃木 ホテル カレー まとめ 新宿 東京

栃木県日光市の「日光金谷ホテル」は、創業明治6年という日本最古のリゾートホテルです。こちらの名物が「百年ライスカレー」ですが、いったいどんなカレーなのでしょう?誕生秘話やその魅力などご紹介します。通販でも購入…

ブランチ パン レシピ

秋晴れのきもちのよい朝に、少し時間に余裕がある日はおしゃれな朝食を楽しんでみませんか?今回は、SNSに載せればたくさんのいいねが付きそうな「エッグカップトースト」のレシピを、作り方がわかりやすい1分程度の動画…