ローディング中

Loading...

バター好きならこのお店を抜きにしては語れない、というバターの老舗「エシレ」。そのエシレの魅力をたっぷりと堪能できるお店が、丸の内にある「エシレ・メゾン デュ ブール」。エシレバターを使ったお菓子からオリジナルグッズまで、楽しんでくださいね。

バターの最高峰「エシレ」とは

バターにこだわっている人には、名の知れた逸品「エシレバター」。今から100年以上前の1894年に、パリのポワトゥーシャラント地方にあるエシレ村で誕生しました。

エシレ村は温暖な気候に恵まれ、豊かな牧草が育つことから、酪農が盛んな村。そして、その牛乳からつくられたバターは、パリの万国博覧会で一等賞を受賞しました。

世界各国のロイヤルファミリーや、一流パティシエに愛されているバターなんです。

エシレの専門店がオープン

そんな世界に誇る高品質バター「エシレ」の専門店が、東京駅から歩いて5分のところに、オープンしました。その名も、「エシレ・メゾン デュ ブール」。

エシレバターを使った様々なメニューを扱う専門店で、バターの販売だけではなく、バターを使った洋菓子の販売も行っています。

店舗は、大きなガラス張りで、店内の明るい様子がよく見て取れます。また、エシレバターを知っている人にはおなじみの「エシレ」のロゴが、あちこちに見えていますね。
店内に入ると、真っ白なタイル貼りの壁。清潔感の溢れる内装になっています。「エシレ」のロゴ入りタイルがところどころにあるのが、乙女心をくすぐりますね。

正面に大きなショーケースがあって、その中にはバターの香りをまとった焼き菓子や洋菓子が並んでいます。

人気商品を紹介

クロワッサン・エシレ

バターと相性がいいのは、やはりパン。中でもパンを作る時にたくさんのバターを使う、クロワッサンは最高ですね。

「クロワッサン・エシレ」は、エシレの有塩バターと無塩バターを贅沢に使用したひと品。サクサクの表面をかじると、中はバターの風味がたっぷりでしっとりとした食感なんだとか。トーストで焼くと、バターが滴り落ちてくるのだそう!お家でリベイクしてして食べたいですね。

エシレサブレ

鼻を近づけると、ふんわりとバターが香る「エシレサブレ」。ザクザクとした食感が気持ちよくて、密度が濃いサブレだそうです。

塩気の少ないバターの味がするそうで、濃厚だけど、素朴な味わいのサブレに仕上がっています。

ガトー・エシレ ナチュール

大きな大きな石鹸のようなビジュアルのバターケーキ。使用しているバタークリームの半分がエシレバターでできているという、まさにエシレの真骨頂のようなケーキです。

中の生地には、アーモンドプードルが入っていて、ほんのりアーモンドの香りも感じます。バターの口どけを味わうために、食べる少し前に冷蔵庫から出して、常温にしておくのがおすすめ。

口の上でバターが溶けて、よい香りもしっかりと感じることができます。舌の上でスーッとクリームが溶けていくのは、バタークリーム好きが泣いて喜ぶ逸品だそうですよ。

ブロワイエ・デュ・ポワトゥー

クッキー一枚で¥630。お高いなと思うかもしれませんが、なんとこちらのクッキーは、子供の顔くらいの大きさがあります!

ガレットっぽいような、ガリっとした歯ごたえのクッキーです。もちろん、普通のクッキーよりも断然バターの風味は濃厚だそうですよ。

お誕生日プレゼントの、ウケ狙いなんかにも良さそうです。

フィナンシェ・エシレ & マドレーヌ・エシレ

バターを感じる焼き菓子といえば、フィナンシェとマドレーヌですよね。「エシレメゾンデュブール」の焼き菓子は、焼き色しっかり目が特徴です。このぐらいしっかり焼いた方が、おいしいのだそう。

焼き色はしっかりですが、ひとくちかじると、中はしっとり。それでいてバターの風味をしっかり感じられます。

またマドレーヌの方は、レモンピールが入っていて、少し爽やかな酸味が心地良いお味です。

ギモーヴ・オ・ブール

バターとギモーブ(フランス語でマシュマロの意味)は関係あるの?と思われるかもしれませんが、このギモーブには、エシレバターを30パーセントも使用しているそうです。

最初はあまりバターを感じないそうですが、じっくり味わっているうちに、どんどん濃厚なバターの風味が追いかけてくるそうです。

じっくり味わって食べたい商品ですね。

オムレット

http://macaro-ni.jp/29611

¥300

ミルキーでコクがあり、なめらかな口どけのバタークリームを、ふわふわのビスキュイ生地に包み込んだメニューです。

濃厚なのに爽やかな後味のエシレバターが、くどくないので、後を引くおいしさだそうです。

プレーン味のオムレットと、刻んだオレンジピールが入って、さらに爽やかさを引き立たせてくれる「オランジュ」の2種類があるのだそうです。

大阪には「エシレ・マルシェ オ ブール」

エシレの人気は世界規模。もちろん、日本にもファンが大勢いるため、大阪にも店舗があるんです。

「阪急うめだ本店」内の地下2階にある「エシレ・マルシェ オ ブール」は、「エシレ・メゾン デュ ブール」同様、エシレバターの専門店です。

もちろん、大阪でも大人気!阪急の買い物客が、こぞって足を運んでいます。

かわいい関連グッズも人気

エシレのトートバック(¥2,592〜)

エシレのバターを購入するとき、そのロゴの可愛らしさに、テンションが上がるという人も多いはず。

そのかわいいロゴをあしらった、トートバッグも人気の商品なんです。大きさは、大と小の二つで、大の方はA4サイズの書類も入るほどの大きさで、マザーズバッグとしても使うこともできます。小の方は、お弁当箱やセカンドバックとして使える大きさです。

どちらもシーンを選ばずに使えるキャンバス生地で、ブルーとホワイトの鮮やかな配色が目を引きますね。
最高級のバターをもっと味わってみたい!というかたは必ず訪れたいこちらのお店。行列ができていることもあるようですので、お時間には余裕を持っていくのがおすすめです。ぜひ一度ご賞味ください。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア 1F 
電話番号:03-6269-9840 
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(丸の内ブリックスクエアに準ずる) 
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13096439/
公式HP:http://www.echire-shop.jp/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

東京 寿司

東京都の赤坂見附駅前に2016年末オープンしたばかりのお店「板前寿司 江戸」。そこで楽しめる寿司が、日本へやって来る外国人旅行客からとくに大人気なんだそうです。寿司を日本文化ごと味わえるという進化したSUSH…

京都 スイーツ 専門店

日本人が心の故郷とも言う古都、京都。日本人なら誰でも好きと言っても過言ではない「きなこ」。そんな京都ときなこの罪レベルの組み合わせ「きなこ家」が京都の新名所になる日は近いかも!魅惑のきなこスイーツが堪能できる…

バター レシピ

さまざまな輸入食品を扱うセレクトショップ「カルディ」。中でも「たらこスプレッド」というたらこを贅沢に使ったバターが爆発的に売れているのをご存知でしょうか?今回は、「たらこスプレッド」を使った時短×…

スイーツ ケーキ

兵庫県神戸市の洋菓子店「パティスリー トゥース トゥース」に、母の日限定のスイーツが登場。お花のようにかたどった帽子仕立てのビスキュイが添えられたケーキや、贈りものにぴったりの焼菓子のセットなどビジュアルもか…

チョコレート 専門店 イタリア ジェラート 自由が丘

チョコレートジェラート専門店『ジェラテリア・ヴィタリ』の日本1号店が自由が丘にオープンしました。こだわりの濃厚チョコレートジェラートをはじめ、ミルクジェラート、フルーツジェラートも取り揃えらています♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

焼肉 駒沢大学 まとめ

駒沢大学駅近辺で美味しい焼肉を堪能できるお店をピックアップ。さあ、選りすぐりの名店の自慢のお肉を喰らいに行きましょう!

シュラスコ ビュッフェ ランチ まとめ

今回は、東京都内で「シュラスコ」が楽しめるおすすめ店5選をご紹介します。豪快なパフォーマンスと豊富な種類が揃うビュッフェ食べ放題は、ランチでもディナーでも男女に大人気!お腹いっぱいお肉が食べたいというときは、…

東京 まとめ

今年もまた寒い時期がやってきましたね。そんな日は身体から温まる鍋がピッタリ♡東京で、ちょっと珍しい鍋が食べられるお店を8店舗ご紹介します♪

お茶 カフェ まとめ

春になると、新茶の美味しい季節になりますね♡いつも飲んでいるお茶と何か違うの…?という方もいらっしゃると思いますが、飲み比べると一目瞭然。味わいが全然違うんです。そこで、都内で美味しい緑茶が楽し…

ガレット 専門店 フランス まとめ 東京 おしゃれ

フランスの郷土料理であるガレット。伝統的なガレットはお食事系ですが、現在はスイーツ系のものも楽しめます。そんなガレットを都内で楽しめる専門店をご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

パン レシピ おしゃれ おつまみ

スタッフドバゲットとはフランスパン(バゲット)に穴あけて、好きな具材を詰めるという簡単でおしゃれな料理ですが、案外知らない方も多いのでは?食べれば「なぜ今までこの食べ方に気付かなかったのか」と後悔するかもしれ…

吉祥寺 食べ歩き

昔懐かしいようなデザインのお店がいっぱいの吉祥寺にある「ハモニカ横丁」。細い道に所せましに並ぶ店とその独特の雰囲気にハマる人が多いとか…。ついわざと迷って散策したくなります♪飲食店もたくさんあり…

チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライ...