ローディング中

Loading...

マスタードは市販品を使うのが便利ですが、おうちでも簡単に手作りできます。イエローマスタードはもちろん、ディジョンマスタードやビール入り、全粒マスタードまでフレッシュな味を楽しめます。基本のレシピといろいろなアレンジをご紹介します。

1.イエローマスタードの作り方

〈材料〉
イエローマスタードシード、水、リンゴ酢は1:1:1。レモン汁、はちみつ、塩、生のタイムの葉、ターメリックなどで味を整えていきます。

〈作り方〉
イエローマスタードシード、水、リンゴ酢をジャーに入れ封をし、冷蔵庫に一晩入れます。残りの材料を入れ、お好みの固さのピューレにします。
味をみて、はちみつ、ハーブ類を足します。密閉できるジャーに入れ冷蔵庫で保存し、早めに使い切りましょう。
▼マスタードシードは通販でも購入できます。
1.イエローマスタードの作り方

出典:楽天市場

マスコット マスタードシード(ブラウン) 45g/マスタードシード スパイス/マスコットフーズ/マスコット

¥347

楽天市場で購入

2.スパイシービールマスタード

ビールとマスタードシードをボウルに入れ、1時間ほどそのまま置きます。マスタードパウダー、オニオンパウダー、塩を別の器に入れ、ダマがなくなるよう混ぜます。

ハイパワーのブレンダーかフードプロセッサーにビールとマスタードシードを入れ、お好みの固さになるまで回します。マスタードパウダーのミックスを入れ、酢、ホースラディッシュ、にんにくを入れ混ぜます。鍋に移し中火にかけ、混ぜながらわずかに沸騰させます。

弱火にし、10分煮込みます。火から下ろして冷まします。マスタードを密閉容器(ジャー)に入れ、冷蔵庫で保存しましょう。作ってから2〜3日後に使うと、味がなじんでおいしくなります。
▼マスタードパウダーは通販でも購入できます。
2.スパイシービールマスタード

出典:楽天市場

☆GABAN ギャバン マスタードパウダー 85g【常温】

¥378

楽天市場で購入

3.全粒マスタード

イエロー、ブラウンマスタードシード両方をボウルに入れ、アップルサイダー酢とビールを入れます。よく混ぜ、ラップで蓋をして常温で12時間、水分が吸収されるまで置きます。

マスタードシードとブラウンシュガー、はちみつ、塩をフードプロセッサーに入れ、パルス(手動でボタンを押した時だけかく拌される)の機能を使い5〜6回まわしてから、1分回します。消毒済みのジャーに入れ、冷蔵庫で保存します。

4.ディジョンマスタード

ボウルにマスタードと水を入れ滑らかになるまで混ぜます。鍋に辛口の白ワインか気の抜けたシャンパン、玉ねぎとにんにくのみじん切りを入れ、強火で沸騰させます。沸騰したら火を中火にし、砂糖と塩を入れ混ぜ、約半分に煮詰めます。

ワインのミックスをガーゼかこし器でこしてからマスタードに入れ、よく混ぜます。鍋に移し、中火で混ぜながらとろみがつくまで20分程煮ます。

消毒済みのジャーに入れ、ジャーの上部1/4ほどをあけておきます。泡を消し、ジャーのふちを拭き、蓋でしっかりと封をします。冷蔵庫で保存しましょう。

5.バルサミコマスタード

水とバルサミコ酢をガラスの容器に入れ、塩と砂糖を入れ溶かします。マスタードパウダーを入れ、よく混ぜます。次にブラウンマスタードシードを入れ、1時間半から2時間置きます。フードプロセッサーかブレンダーに入れ回します。このとき、まだ幾らかのシードの粒が残った状態で大丈夫です。

固さは水で調節しましょう。常温で1時間置きます。ジャーに移し、冷蔵庫で保存します。

マスタードを使うとおいしい料理

ホットドック

玉ねぎにバーベキューソースをつけマリネし、小麦粉をつけ油でカリッと揚げます。

ホットドックにコールスロー、玉ねぎ、マスタード、ケチャップなどお好みの調味料をつけます。玉ねぎ、コールスローのかわりにピクルスも使えます。

グリルドチーズサンドイッチ

パンにマスタードをぬり、スライスチーズをのせ、洋梨のスライスにはちみつをかけたものをのせます。もう一枚のパンではさみ、両面をグリルします。

グリルドチーズサンドイッチは、マスタードをぬり、他の具で作ってもおいしいですよ。

ポテトサラダ

ゆでたポテト、ゆで卵、セロリ、玉ねぎ、ピクルスみじん切りとピクルスの汁をボウルに入れ混ぜ、マスタードとマヨネーズ、塩、胡椒で和えます。

爽やかな辛味が、味にアクセントをつけてくれています。

グリルドサーモン

ブラウンシュガー、マスタード、はちみつ、塩を混ぜ、サーモンの表面にぬります。胡椒をふり、ブロイラーで焼きます。

甘みと酸味のバランスがほどよく、つい手が伸びてしまうようなお味に仕上がっています。

チキンパスタ

塩、胡椒をふった鶏肉をフライパンで焼きます。同じフライパンにビール、ディジョンマスタード、レモン汁、ブラウンシュガー、塩を入れ3分煮て、ブロッコリーを入れ数分煮て、ゆでたパスタを入れ混ぜます。鶏肉を戻し入れ、パセリとバターを入れ混ぜます。

パスタは幅広のものを使用すると、ソースがよく絡むので、おすすめですよ。

自家製マスタードは消毒済みのジャーに入れ、冷蔵庫で保存し、できるだけ早めに使い切りましょう。からしの代用として和食に使っても、おいしいのだそう。アルコール入りのものは大人専用として使い分けましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

たまご

テレビ番組「ジョブチューン」で紹介された「たまごサンド」のアレンジレシピをご存知ですか?電子レンジで温めるだけでセブンのたまごサンドが驚くほどおいしくなるというんです。せっかくなので、大手コンビニ3社のたまご…

ヨーグルト シフォンケーキ スコーン マンゴー ドリンク スイーツ まとめ

スターバックスコーヒーはアメリカ発祥の本格コーヒーチェーン店。ドリンクメニューも豊富でファンもたくさん。そんなスタバから、夏の新作スイーツが続々登場です。スコーン、ヨーグルト、シブースト、シフォンケーキ……早…

カレー レシピ

プチプラファッションで人気の「しまむら」。そのしまむらで買えるスヌーピーのデコカレーがかわいいと話題になっていることをご存知でしょうか。今回はしまむらのライス型を使った、簡単でかわいいスヌーピーカレーの作り方…

スイーツ ケーキ フランス レシピ まとめ

シブーストって聞き慣れない言葉ですよね?名前は知らなくても、じつは口にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。シブーストとは何か、そしてシブーストの基本レシピからアレンジまで、たくさんご紹介します。

ハム レシピ まとめ

冷蔵庫にあると便利なハム。でも、いつも同じレシピでマンネリ化している……という方におすすめしたいのが今回のレシピ。定番のハムカツから、スープ、トースト&サンドレシピなど、ハムをとことん使い切る人気レシピを30…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

通常、21時以降の食事は太るから…と避ける方が多いと思うんですが、人気ブロガー「おおたわ歩美」さんのレシピなら、そんな心配も無用です♡働く女子のための、簡単で美味しいレシピ考案してくださっているので、その中か…

レシピ まとめ 卵かけごはん

ひと昔前「TKG(卵かけご飯)」という言葉がはやり、TKG専用のお醤油が販売されるなど大ブームになりました。しかし、卵かけご飯はブームなんて関係ないのです。日本人に永遠に愛される定番メニューですから。今回はお…

レシピ 揚げ物 まとめ

かき揚げをサクサクに仕上げたいのに油を吸収してボテッと重くなりがちなんて人も少なくないはず。ひと口食べたときにサクッといい歯ごたえが楽しめるかき揚げの作り方のポイントをまとめました。アレンジレシピも紹介します!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

ハンバーガー

ハンバーガーファンのみなさま、大変お待たせいたしました。ハンバーガーブームの昨今、名古屋にあるバーガーショップ「ロッキンロビン」ではミニバーガーの食べ放題が楽しめるのだそう!しかも味わいは本格的なのだとか。早…

スイーツ 食べ歩き

カリフォルニアからまたまた進化系スイーツが登場しました!その名も「ワッフルポップ」。カラフルにデコレーションされたワッフルポップは、フォトジェニックな見た目でSNSでも大人気なんです。そんなワッフルポップの魅…

ページTOPに戻る