ローディング中

Loading...

バターをたっぷりときかせて焼くバターケーキは、デコレーションも少なく、味は生地のおいしさで決まります。とはいえバターケーキにも、半生に近い口の中でほろほろと崩れるタイプから、しっかり焼き上げるタイプとがあります。どちらもおいしいですよ!

1.ココナッツクリームバターケーキ

薄力粉、砂糖、塩をボウルに入れ混ぜます。小さく切った冷えたバターを入れ混ぜ、そぼろ状にしてまとめ、オーブン対応のスキレットの底と側面に押さえながら広げて入れます。

バターと砂糖を合わせてハンドミキサーで軽くふわふわになるまで混ぜ、卵を入れ混ぜます。小麦粉とエバミルクを交互に入れ、その都度混ぜます。

コーンシロップ、バニラエッセンス、ココナッツエクストラクトを入れ混ぜ、クラストに入れ、粉砂糖をふります。175℃のオーブンで25〜35分焼きます。焼き過ぎないように注意しましょう。スキレットに入れたまま2時間置き冷まします。

ペストリークリームを作ります。
ココナッツミルク、砂糖、塩、バニラエッセンスを鍋に入れ中火にかけます。
ボウルに卵黄とコーンスターチを入れ混ぜ、熱いココナッツミルクのミックス1/4カップ程を混ぜながらゆっくりと入れ、混ざれば鍋に戻します。中火で3分程混ぜながら温め、バターとココナッツフレークを入れ、お皿に入れ冷まします。
ラップをペストリークリームに直接つけて被せ、冷蔵庫で1時間以上冷やします。冷えたら混ぜます。

生クリームを中位の角が立つ程度に泡立て、1/3程の量をペストリークリームに入れ混ぜます。様子を見ながら追加し、ペストリークリームを軽くし、冷蔵庫で冷やします。
ペストリークリームをケーキの真ん中にのせ、ココナッツフレークをトッピングします。

2.セントルイス風バターケーキ

ボウルに小麦粉と砂糖を入れ混ぜます。小さく切ったバターを入れ混ぜ、そぼろ状にし、バターをぬった型の底と側面少しに押し付けて入れます。

別のボウルに砂糖とバターを入れハンドミキサーの中速で軽くふわふわになるまで混ぜます。卵を入れ、低速で混ぜます。小麦粉とエバミルクを3回に分けて交互に入れ混ぜます。

生地を型に入れ、均等に広げます。粉砂糖をふります。175℃のオーブンでケーキの真ん中がまだ揺れる程度に25〜33分焼きます。焼き過ぎに注意しましょう。

型に入れたまま冷まし、粉砂糖を追加でふりかけます。

3.塩キャラメルバターケーキ

•塩キャラメルの作り方
砂糖と水を鍋に入れ混ぜながら火にかけて沸騰させ、砂糖を溶かします。沸騰したら混ぜないで、188℃になるまで沸騰させ続けます。188℃になればすぐ火から下ろし、注意しながらバターを入れ、バターがとけるまで鍋をゆすります。生クリームを入れしっかりと混ぜ、塩を入れ常温まで冷まします。

•ベースの生地の作り方
小麦粉、砂糖、小さく切ったバターをボウルに入れ、手でそぼろ状になるまで混ぜ、油をぬった型の底に押して入れます。塩キャラメルを上に広げて入れます。

•フィリングの作り方
ボウルに砂糖とバターを入れ、ハンドミキサーで混ぜます。
コーンシロップと卵を入れます。小麦粉とエバミルクを交互に3回に分けて入れ混ぜます。
キャラメルの上に広げ、175℃のオーブンで35分焼きます。ケーキの型をゆすると中央が少し揺れる程度で焼き上がりです。

常温で冷まし、塩キャラメルソースをかけます。

4.ドイツ風バターケーキ(ホームベーカリー使用)

砂糖、小麦粉、塩、牛乳、卵黄、バター、イーストをホームベーカリーに入れ、生地を作るセッティングでスイッチを入れます。
生地ができれば、スプリングフォーム型に油をぬり、型に入れます。
バターを小さく切り、軽く押さえながら生地の上に散らします。ナッツと砂糖をふりかけます。蓋をし、温かい場所に30分置きます。
185℃に温めたオーブンで20〜25分焼きます。型に入れたまま10分冷まし、温かいうちに食べましょう。

5.ケンタッキー風バターケーキ

ボウルにバター、グラニュー糖、卵、バニラエッセンス、小麦粉、塩、ベーキングパウダー、重曹、バターミルクを入れ、ハンドミキサーの低速で30秒、中速で3分間混ぜます。油をぬって粉をはたいた型に生地を入れ、165℃のオーブンで65〜75分焼きます。

バター、グラニュー糖、水、バニラエッセンスを鍋に入れ中火にかけ、混ぜながらバターと砂糖を溶かします。沸騰させないように注意しましょう。型に入れたままの焼けたケーキに、ナイフで所々突き、グレーズを均等に回しかけます。

型に入れたまま完全に冷まします。できれば一晩置いてから食べるとより一層おいしいですよ!

おわりに

ココナッツクリームバターケーキ、セントルイス風バターケーキ、塩キャラメルバターケーキの3つは半生状態に近い、崩れそうな柔らかさのケーキです。焼き加減は、ケーキの端が焼け、真ん中が型を揺すると少し動く程度でできあがりになります。焼き過ぎにならない様に、焼き上がり近くになると注意して見ていましょう。素朴なバターケーキで、リラックスなティータイムをどうぞ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

ドリンク ブルーベリー かき氷 スイーツ

今年売れに売れまくっているファミリーマートのフラッペに、新しいフレーバーが仲間入り!今回でなんと第7段、矢継ぎ早に出てきますね。ヨーグルトとブルーベリーを組み合わせた夏らしい味わいだというこの新作を、実食レビ…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お弁当 サンドイッチ まとめ

お子様が少し大きくなって来て、ママの調理を興味津々に見ていること、ありませんか?もし、そんなお子様がいたら是非お弁当作りに誘ってみてください。自分で可愛い動物のお弁当が出来たらすごく喜んでくれますし、ママも助…

メイソンジャー パスタ サラダ レシピ まとめ

もうすっかりおなじみとなったメイソンジャー・サラダ。パスタサラダにすれば一品でしっかりお食事として召し上がっていただけます。液漏れも少ないメイソンジャーなら、おしゃれなお弁当としてもいいですね!

韓国料理 韓国 まとめ レシピ

韓国風のタレ、パジャンって知っていますか?「パ」は韓国語でネギ、「ジャン」が醤油を意味するんだとか。醤油ベースで薬味を入れたタレなんだそうです。これがいろんな料理に合うので便利ですよ!そんなレシピをご紹介しま…

バナナ 揚げ物 レシピ 串揚げ まとめ

皆さんバナナをどうやって食べますか?と聞かれたらそのままと答える人がほとんどではないでしょうか。バナナに火を通す方はあまり多くないはず。でもバナナってフライにしたらすごく美味しいんですよ~♪そんなレシピを紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

缶詰 福岡

「めんツナかんかん」は国産の“びんながまぐろフレーク”を使用し、『ふくや』の明太子調味液で味付けしたピリ辛のツナ缶詰です。ツナ缶初の明太子味として多くの反響を呼び、おつまみにもご飯のお供にもなりますよ!…

いちご スイーツ クレープ

ファミマの「いちごクレープ」は、自家製のクレープ生地に、カスタード・ホイップクリーム・苺ソースを絞り、苺の果肉とピスタチオを飾った、華やかで季節感の感じられるスイーツ!楽しめるのはこの時期だけなのでお見逃しな…

ページTOPに戻る