ローディング中

Loading...

東京は神田のオフィス街にサラダテイクアウト専門店「Saladish」がオープン! ビジネス街でのテイクアウト用サラダやスムージーの販売を通して、働く人の健康をサポートしていきたいと謳う同店。サラダというとあまり満足感が得られなかったり、割高感を感じてしまいがちですが、コチラのお店はボリューム満点な主菜サラダがウリ!! 今回は、そんな「Saladish」の魅力についてたっぷりと深堀りしてきました!

【神田】サラダテイクアウト専門店「Saladish」に行ってきた! おトクなスムージーのサービスの告知もあるよ!!

こんにちは。ライターのあれすーぱです。

さきごろ、東京は神田の西商店街の端に、サラダのテイクアウト専門店がオープンしたという情報が入ってきました。


その店の名は「Saladish」。

お店のホームページに目を通すと…
丼ものやラーメンなど炭水化物の多いものを選ぶしかない選択肢の中に
新しいライフスタイルの提案として「主食サラダ」の文化を浸透していきたい。

出典: www.saladish-salad.com

「サラダ」と「ディッシュ」で『Saladish』!!

「なるほど」とは思いつつも、サラダが主食になりえるのか?という疑問が。

なら、実際お店に行って見てこよ!

ということで取材に行ってきました!

JR神田駅を降り、神田西商店街を西へ歩を進めます。

商店街に佇む数々のゴハン屋の魔の誘惑に負けない意志の強さを持ったものだけが辿り着ける店。

母なる大地の恵みを醸し出す店。それが「Saladish」です。
そして、歩くこと10分程度…。

『Saladish』に到着

ウッド調のカウンターに暖色の照明が温もりを与えてくれる、見た目にもオーガニックなお店です。
注文&会計はコチラのカウンターで行います。
道行く人は必ずといってもいいほどガン見。注目度の高さが伺えますね。
さて、早速お店の紹介に移りましょう!

まず、『Saladish』のラインナップをご紹介

はじめにご紹介するのは、店の看板ともいえる「サラダメニュー」。

毎朝近くの市場で買い付けた新鮮な野菜と、自家製のオリジナルソースをたっぷりと使用しています。
一番の人気メニュー! 男女問わず大人気!

【人気NO.1】豚肉とキノコのおかずサラダ 一番の人気メニュー! 男女問わず大人気!

女性から圧倒的支持! 大きな海老が女性の人気の秘訣!」

【人気NO.2】海老とブロッコリーの彩りサラダ 女性から圧倒的支持! 大きな海老が女性の人気の秘訣!」

ガーリック味のチキンが野菜の甘みを引き立たすオーナー自慢のサラダ!

【人気NO.3】グリルチキンサラダ ガーリック味のチキンが野菜の甘みを引き立たすオーナー自慢のサラダ!

暑い夏にぴったり!柔らかい豚しゃぶとサラダは相性抜群!

さっぱり! 豚しゃぶサラダ 暑い夏にぴったり!柔らかい豚しゃぶとサラダは相性抜群!

ささみと豆腐ソースサラダでしっかりタンパク質を補給!

鶏むね肉の高タンパクサラダ〜棒棒鶏風豆腐ソース〜 ささみと豆腐ソースサラダでしっかりタンパク質を補給!

肉みそと豆腐の相性抜群のサラダ!

Saladish特製肉みそと豆腐のサラダ 肉みそと豆腐の相性抜群のサラダ!

黒ゴマのアクセントの効いたナムルにはささみたっぷり!

鉄分たっぷり! 黒ゴマナムルサラダ 黒ゴマのアクセントの効いたナムルにはささみたっぷり!

料金はレギュラーが650円、スモールサイズが400円です。
「アレ?ラージサイズは無いの?」とお思いのみなさん、レギュラーといっても、かなりボリューミーなんです!
大きさ伝わりますか!? 奥のペットボトルが4本すっぽり収まりそうな大きさ!!

私的にはレギュラーひとつでお腹が満たされそうな量感でした。
サラダにかけるドレッシングは、
中華、サウザンアイランド、ゴマ、シーザーといったスタンダードなドレッシングから、変わり種な白だしドレッシングなど6種類のドレッシングを用意。
トッピングの種類も豊富!!
さらに、
まず、『Saladish』のラインナップをご紹介

十六穀米おにぎり

こちらのおにぎりもめっちゃオススメ! 驚くなかれ、これで100円!!

おにぎりとスモールサイズのサラダを一緒に食べれば十分満腹感を得られるボリューム。

「サラダはお腹が満たされないからなあ…」という悩むも必要もなしです。

オーガニックにこだわり抜いた「特製スムージー」

『Saladish』のウリはサラダだけではありません。

新作のパイナップルマンゴーに加え、ダブルベリー、黒ごまバナナ、ブルーベリーバナナ、ストロベリーバナナ、ピーチバナナ、ストロベリーヨーグルト、バナナコーヒー、マンゴーミルクといった8種類のラインナップを擁するスムージーも激ウマです。料金はオール300円。
人工甘味料は一切使わず、フルーツのもつ自然な甘みを活かしているので、サラダとの相性が非常に良いのです。
※甘いのが好きな方は、甘さの調整もできますのでご心配なく。
試飲したのは一番人気だという「ダブルベリーのスムージー」。
砂糖が前に出たギラギラした味を想像していたところ、自然な甘さに驚愕。まさに遠くから甘みが語りかけてくるようでした。これはサラダに合う。
メニューを一通りチェックしたところで、『Saladish』のオーナーに「お店のコンセプト」や「オープンまでの経緯」「なぜサラダのテイクアウトにしたのか」などをお伺いしてみました。

オーナーに聞く『Saladish』のコンセプト

ーーコチラのお店をオープンした経緯を教えてください。
「私自身、社会人2年目までに約10キロ太ってしまいまして…。「これはちょっとヤバイ」と思っていた時に『炭水化物が人類を滅ぼす』という本に出会ったんです。そこで推奨されていたのが、お米や小麦などの炭水化物を抜き、おかずを乗せたサラダ主体の食事に変える“糖質制限”というダイエット法でした。
その食生活を約半年続けた結果、なんと11キロ(!)も痩せられたんです! 「食べることを我慢する必要がないから、これは楽しんで痩せられる!」「待てよ…コレはビジネスチャンスだ! みんなにこのダイエット法の良さを伝えたい! よし、“主食サラダ”のお店を始めよう!」と思ったのがきっかけですね。ちなみに、1年リバウンドもナシ(笑)。かなりおススメです。
ーーおー!!!! そんな短期間で10キロも痩せてリバウンドもないとは良いコトづくしじゃないですか!

では、なぜイートインではなく、テイクアウトというスタイルを採用したんですか?
私自身、バリバリの会社員で、昼食を食べに行く暇もない毎日を送っていました…。
世の中で働く人たちのなかには、私と同じような境遇の人が他にもたくさんいらっしゃいます。そんな人たちの生活リズムに寄り添ったのが「テイクアウト形式」だと思います。
ーーなるほど! ご自身も同じ立場だからこそ世の中のニーズを掴めるんですね。

でも、都内の数多くのオフィス街のなかから、なぜこの神田の地にオープンしようと思ったのですか?
お店を出す場所は、コンビニが1キロ圏内に3件以上あるビジネス街という条件がありました。この条件を満たしたのが今の場所なんです。

というのも、以前、コンビニで販売しているサラダを買っていたんですが、案外レパートリーが少ない上に料金も割高だなと感じていたんです。
なので、コンビニ以上のボリュームと割安感を感じさせることで、コンビニサラダとの差別化を図ろうと考えました。
そうやって質の良い商品を提供していれば、自然とユーザーも獲得できると思っています。
ーーたしかに体にも良い上、ボリューミー&割安なのであれば「Saladish」のサラダを買わない理由はありませんよね!

まだオープンして間もない段階だとは思いますが、一番大変だったのはどういったことですか?
基本的には、毎日その日に入荷した野菜しか使用しないので、仕込みの開始時間が予想以上に早く、朝7:00から仕込み開始で今でも苦労中です(笑)。

でも、毎日来店してくださるお客さんがいるのは嬉しいですね。毎日、質の良いメニューを提供し続けることがリピーター獲得に繋がると思って、日々妥協せずに美味しいサラダと作っています!
ーー良いものを提供するにはそれだけ手間暇がかかるんですね! では、意外に思ったことなどは?
男性ユーザーが予想以上に多いことですね。というのも、実は現状の売り上げの半分が男性客なんですよ。これは予想外でした。時代の流れか、現代人は健康志向がつよくなっているのかな…。そこは測りかねていますが、お客さんの反応をみつつ、どんどん男性ウケもするメニューを出していきたいと思います!
ーーつまり、男性も満足できるほどのボリューム感があるってことですね!

「満足感を得ながらも、高いダイエット効果が期待できる。かつ健康的な体作りの両立も…」。そんな女性だけに限らず男性にも魅力的なポイントが目白押しの『Saladish』。

ちょっと行ってみようかな…とお思いの方に朗報です!

『「macaroni」を見た』と言うと、サラダを購入した場合に限り、もれなく「スムージー」を1杯無料でサービス!! ※お一人様一回まででお願いいたしますm(_ _)m

期間は今日から2週間! ぜひぜひ足を運んでみてください!!
【店舗情報】
『「macaroni」を見た』と言うと、サラダを購入した場合に限り、もれなく「スムージー」を1杯無料でサービス!! ※お一人様一回まででお願いいたしますm(_ _)m

サラダテイクアウト専門店『Saladish』

■adress
東京都千代田区内神田1-15-5
■tel
03-5577-6888
■open
【平日】11:00〜14:00、16:00〜19:00(土日祝除く)

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

餃子 静岡 テイクアウト

静岡県浜松市は、年間餃子購入額ランキング日本一の餃子激戦区。そんな浜松の中でも、特に元祖と呼ばれるお店が「石松餃子」です。今回は、各メディアでも取り上げられる人気店、「石松餃子」の魅力を、みなさんに、お持ち帰…

ドリンク テイクアウト

ラメゾンデュショコラから、毎年夏季限定で登場している人気の「フラッペショコラ」が今年も登場。濃厚なショコラグラッセにアイスクリームやソルベを合わせた商品。暑い夏のリフレッシュにぴったりですよ♩期間限定な…

スイーツ

チーズケーキショップヒキタから、女性に嬉しい身体に優しい夢の糖といわれ注目を集めている“希少糖”が含まれた『希少糖入りチーズロール』が登場!希少糖は、コクのあるさっぱりとした甘さが特徴。クセになる甘じょっぱい…

こんにゃく レシピ まとめ

「こんにゃく」を使った料理といえば定番は煮物ですが、ほかにもステーキや炒め物など、和洋中いろんな味付けで楽しめます。今回は、そんなこんにゃくのさまざまなレシピを、あく抜きの方法とともにご紹介♩主役級のおいしさ…

レシピ サラダ まとめ

野菜をソースでディップして食べる「バーニャカウダ」。食べたことがある方も多いのでは。その一方で、名前の由来やどこの国の料理かなど、知らないことも多い料理です。今回はバーニャカウダの基本情報や食べ方、レシピなど…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

神保町 カレー ランチ うどん まとめ

以前の神保町勤務時代に食べたものの中で、「死ぬ前にこれだけは食べたいもの」をリストアップしてみました。パスタ、定食、カレーに餃子、担々麺にうどん、麻婆麺。神保町でランチする際にでも、是非参考にしてみてください。

シュークリーム スイーツ 東京 お土産 まとめ

甘い幸せの味がするシュークリーム。都内で食べられるおいしいお店をまとめました。サクサク生地、ふんわり生地、カスタードクリーム、生クリーム、丸型、四角…個性がいろいろのシュークリームの中からお気に入りを探してみ…

新宿三丁目 合コン デート 個室 居酒屋 ダイニングバー 新宿 まとめ

居酒屋がたくさんある新宿三丁目。今回は、そのなかでも個室や半個室のある特におすすめのお店をまとめています。女子会やデート、合コンにもぴったり!お店はそれぞれ雰囲気もよいところなので、用途に合わせて選んでみてく…

町田 カフェ まとめ おしゃれ

駅前は活気があり、少し離れれば自然がある…そんな町田の、おすすめカフェをご紹介します。町田市にお住まいの方はもちろん、用事があって行かれる方は要チェックです♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

ケーキ チョコレート スイーツ 自由が丘 カフェ

「オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店」は、世界で認められたパティシエからなる「ルレ デセール」のメンバーの川口行彦シェフのお店です。シェフがこだわり、厳選したカカオで作る極上のスイーツで、至福のティータイムを…

レシピ イタリアン チーズ おつまみ たまご

新鮮な旬の野菜をたっぷり使って作るフリッタータは、イタリア風の具材たっぷりオムレツ。できたてをそのまま食べても、冷めてから食べてもおいしいという一度で二度おいしいレシピ、ぜひチェックして作ってみてくださいね!

あれすーぱ

「人はパンのみに生くるものに非ず、されどまたパンなくして人は生くる...

ページTOPに戻る