ローディング中

Loading...

サンドイッチを作るときにワッフルを使うと、スイーツ系はもちろん、おかず系のセイボリーサンドイッチにしてもとってもおいしいんです!ブランチにも最適で、見た目もおしゃれ。いろいろなサンドイッチを試してみてくだいね。

1.ハム、チーズ、卵の朝食ワッフルサンドイッチ

小麦粉、ベーキングパウダー、パルメザンチーズ、刻んだパセリ、砂糖をボウルに入れて混ぜます。別のボウルに卵と牛乳を入れ混ぜ、粉類と合わせ、簡単に混ぜ、20分そのまま置きます。溶かしバターを入れ混ぜます。

ワッフルメーカーを温め、生地を入れ焼きます。焼けたワッフルにバターをぬり4つに切ります。ディジョンマスタードとマヨネーズをぬり、スライスチーズ、ハム、目玉焼きをのせ、もう一枚のワッフルでサンドイッチにします。温かいうちにすぐに食べましょう!

2.フライドチキンのワッフルサンドイッチ

ボウルに小麦粉、ブラウンシュガー、重曹、ベーキングパウダー、塩、黒胡椒を入れ混ぜ、生地をドーナツ状に広げ、ボウルの真ん中をあけます。別のボウルに卵を割りほぐし、粉類のボウルの真ん中に入れます。溶かしバターとバターミルク(なければ牛乳と酢)も入れ、だいたいが混ざり合う程度に混ぜます。生地は多少のダマがある状態です。焼いて細かく切ったベーコン、みじん切りのチーズとねぎを入れ混ぜ、ワッフルメーカーで焼きます。

鶏肉をバターミルクに浸けて、冷蔵庫に30分入れます。小麦粉、塩、カイエンペッパー、ガーリックパウダー、胡椒を混ぜたものを鶏肉にまぶし、再度バターミルクをつけ、粉類をまぶします(2度同じ作業を繰り返します)。衣をつけた鶏肉を油でカラッと揚げます。

ワッフルにレタス、トマト、アボカド、フライドチキン、マスタードソース(メープルシロップ、イエローマスタード、ディジョンマスタードを混ぜたもの)をつけ、サンドイッチにします。

3.ピーナッツバターとバナナのワッフルサンドイッチ

ワッフルを焼き、両方のワッフルにピーナッツバターをぬります。

バナナのスライスをワッフルの上に並べ、はちみつをかけます。ワッフルをサンドイッチにし、バターを入れたフライパンを中火にかけ、ワッフルサンドイッチの両面を焼きます。熱いうちに食べましょう!

4.モンテクリストワッフルサンドイッチ

一枚のワッフルにスイスチーズ、ハム、チーズの順にのせます。もう一枚のワッフルにジャムをぬり、サンドイッチにします。

卵と牛乳を浅いお皿に入れ混ぜます。フライパンを火にかけ温め、バターを入れ溶かします。ワッフルサンドイッチを卵液に両面浸け、フライパンに入れ蓋をします。片面1〜2分ずつ焼き、サンドイッチを半分に切ります。温めたメープルシロップを添えます。

5.桃とチーズのワッフルサンドイッチ

焼いたワッフルに桃のジャムをぬります。ゴーダチーズをスライスし、ワッフルにのせ、スライスした桃をチーズの上にのせます。もう一枚のワッフルではさみサンドイッチにし、軽くバターをぬります。

スキレットを中火にかけ温め、ワッフルサンドイッチのバターをぬった面を下にし、ワッフルがカリッとするまで焼きます。片面を焼いている間に、上のワッフルにバターをぬり、裏返して焼きます。ワッフルを1/4に切り分けます。

6.チョコレートワッフルアイスクリームサンドイッチ

ワッフルにチョコレートアイスクリームをのせ、ホットファッジソース(チョコレートソース、チョコレートシロップでも)をまわしかけます。

フォークとナイフで食べるか、またはワッフルではさみサンドイッチにし、アイスクリームが溶ける前に頂きましょう。

7.BLTワッフルサンドイッチ

ワッフル生地に刻んだチーズと、お好みで刻んだハラペーニョを混ぜて焼きます。

カリッと焼いたベーコン、レタス、トマト、マヨネーズ、マスタードをはさんでサンドイッチにします。

8.ストロベリーヌテラワッフルサンドイッチ

ワッフルにヌテラをぬり、いちごのスライスを並べます。もう一枚のワッフルではさんでサンドイッチにします。サンドイッチメーカーがある場合は、一枚のワッフルをサンドイッチメーカーにのせ、ヌテラ、いちご、もう一枚のワッフルの順に置いて、サンドイッチメーカーでプレスします。

いちごのかわりにバナナのスライスでもおいしくできます。

ワッフルは冷凍保存ができますので、一度に作り置きもOKです。電子レンジで解凍して、お好みのサンドイッチを作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

甘くておいしいアイスクリーム。その種類の多さに思わず目移りするほどですが、小さな頃に食べた懐かしいアイスをもう一度食べてみたいと思いませんか?ホームランバーやメロンボール、宝石箱など、思い出に残る昭和レトロな…

まとめ

「嵐にしやがれ」で取り上げられて話題沸騰中の「烏丸くろ」。すだち鍋が大変絶品とのことですがみなさんは既にご存知でしょうか?今回は銀座「烏丸くろ」の詳細やすだち鍋の作り方、さらにこの冬ブームになりそうな新ジャン…

まとめ

2017年1月18日放送のテレビ情報番組『ヒルナンデス!』で、「コストコの冬の狙い目商品」が紹介されました。コストコの商品は、高品質でコスパの良い商品が豊富です!およそ3千5百万点以上の商品の中から選ばれたト…

まとめ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、卵黄を劇的においしくする漬けワザをご紹介!漬けるだけでいいので手間なしカンタン!料理が苦手なあなたや面倒くさがりなあなたでも、あっという間に作れちゃいますよ!

ほうれん草 キッシュ フランス料理 まとめ

フランスの郷土料理「キッシュ」。今回は、定番の「ほうれん草のキッシュ」の人気レシピをご紹介します。オーブンで仕上げるのが普通ですが、フライパンやトースターでもできますし、パイ生地がなくてもOK。ぜひ参考にして…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

たこ焼き器って、実はいろんな料理に使えます。ひとくちサイズの丸いくぼみがいろんなものを包み込んで、おいしく食べやすく仕上げてくれるんです。あの料理、この料理…人気のアレンジレシピをまとめました。…

ポテトサラダ レシピ サラダ まとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

レシピ まとめ

通常、21時以降の食事は太るから…と避ける方が多いと思うんですが、人気ブロガー「おおたわ歩美」さんのレシピなら、そんな心配も無用です♡働く女子のための、簡単で美味しいレシピ考案してくださっている…

パン レシピ まとめ

instagram(インスタグラム)ユーザー「utosh」さんが作るパンを使ったメニューをまとめました。朝は「パン派」という人は必見!忙しい毎日でも、たまにはゆっくりした朝食を味わってみませんか?皆さんも参考…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

北海道 ふきのとう レシピ

日本一大きいふきである「ラワンぶき」。それはもう人間よりはるかに背が高く、びっくりするくらいに巨大です。ところがお味はとても繊細で、いろいろなお料理と相性が抜群!しかも健康にもいいんだとか。詳しく見ていきまし…

小麦粉=薄力粉、そんな風に考えている人が多いのではないでしょうか。でも気をつけていないと料理で大失敗してしまうかもしれませんよ。きちんとした知識で小麦粉を使い分けられるように、小麦粉の種類についてご紹介します。