ローディング中

Loading...

スイーツにもおかず系にもなるマフィン、一度にたくさん焼けるので便利ですよね。野菜や肉、チーズ、オーツなどを混ぜて焼くと朝食、夜食にぴったりです。冷凍保存ができるのも嬉しい限り。いろいろな種類を焼いて保存し、日替わり朝食にしませんか?

1. ワンボウルで作る朝食用パワーマフィン

ボウルに小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、重曹、シナモン、粉末の生姜、塩を入れ混ぜます。アップルソース、溶かしたココナッツオイル、千切りのりんご、バニラエッセンスを入れ混ぜ、人参の擦りおろし、レーズン、ココナッツフレーク、刻んだ胡桃を入れ、混ぜ過ぎないように注意しながら、全体に混ぜ合わせます。

敷き紙を敷いたマフィン型に生地を入れ、200℃に温めたオーブンで10分焼き、175℃に温度を下げ、さらに10分焼きます。焼き時間はマフィン型のサイズにより違ってくるので、様子を見ながら焼いてみてくださいね。

2. チェダーチーズとベーコンのマフィン

小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖を合わせて混ぜ、千切りのチーズと、調理済みの刻んであるベーコンを入れます。別の器に卵、牛乳、油を入れ混ぜ、粉類と合わせ混ぜます。多少のダマが残っている状態でも大丈夫です。

マフォン型に油をぬり、スプーンで生地を入れ、190℃に温めたオーブンで15〜20分焼きます。

※ チーズが入っているので、生地が型にくっつきやすいです。敷き紙を使うかわりに、マフィン型にたっぷりの油をぬると、よりくっつきにくくなります。

3. 子供向け人参マフィン

ボウルに小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、重曹、シナモン、塩を合わせて混ぜます。
別のボウルに卵、人参のピューレ、植物油、バニラエッセンス、牛乳を入れ混ぜ、粉類のボウルに入れます。全体に混ぜ合わせたら、油をぬったマフィン型に型の2/3程の量の生地を入れ、175℃に温めたオーブンで20分焼きます。焼き時間は型のサイズにより前後しますので、様子を見ながら焼いてくださいね。

4. パレオ肉と野菜のマフィン

マフィン型にパーチメント紙を敷きます。ブレンダーに松の実、植物油、卵、ココナッツフラワー、乾燥オレガノ、塩、甘味料(砂糖、メープルシロップ、はちみつ、ステビアなど)を入れ、滑らかなピューレ状になるまで30〜45秒回します。

擦りおろしたズッキーニか人参と、火を通した挽肉を生地に入れ混ぜます。型に生地を入れ、165℃に温めたオーブンで25分前後焼きます。

5. ズッキーニマフィン

ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、重曹、シナモン、塩を入れ混ぜます。
別のボウルに卵、メープルシロップ、牛乳、ココナッツオイル、バニラエッセンスを入れ混ぜ、粉類のボウルに入れ、スプーンでちょうど混ざり合う程度に混ぜます。擦りおろしたズッキーニとオーツを入れ軽く混ぜます。

油をぬったマフィン型に生地を入れ、オーツをふりかけ、175℃に温めたオーブンで18〜20分焼きます。温かいうちに食べた方がおいしいですよ。

6. フレンチブレックファーストマフィン

オーブンを175℃に温めます。マフィン型に油をぬっておきます。
ボウルに、小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、ナツメグ、塩を入れ混ぜます。
ボウルの中央を空けます。卵、牛乳、溶かしバターを混ぜ、粉類のボウルの中央に入れ、ちょど混ざり合う程度に混ぜます。多少のダマは残っている状態です。スプーンで生地を型に入れます。オーブンで20〜25分焼きます。

器に砂糖とシナモンを入れ混ぜておきます。マフィンが焼けたら、マフィンの上に溶かしバターをつけ、シナモンシュガーをつけます。温かいうちに食べるのがベストです。

7. ヌテラバナナとオーツのマフィン

ボウルに小麦粉、オーツ、上白糖、ブラウンシュガー、ベーキングパウダー、重曹、塩を入れ混ぜます。別のボウルに卵、牛乳、油、バニラエッセンス、つぶしたバナナを入れよく混ぜます。粉類をバナナのボウルに入れ、さっくりと混ぜます。

マフィン型に敷き紙を敷くか、たっぷりと油をぬり、生地を入れます。
ヌテラを小さじでマフィンの上にのせ、ナイフで渦巻き状に生地の中に混ぜ入れます。
185℃に温めたオーブンで17〜20分程度焼きます。

8. さつまいものマフィン

小麦粉、ベーキングパウダー、塩、重曹、ナツメグをボウルに入れ混ぜます。
別のボウルに牛乳、バターミルク、さつまいものピューレ、バニラエッセンスを入れ混ぜます。バターとブラウンシュガーを別の大きめのボウルに入れ、ハンドミキサーで軽くなるまで混ぜます。卵を少しずつ入れ、混ぜます。

粉類と牛乳類を交互にバターのボウルに入れ、その都度軽く混ぜます。混ぜ過ぎないように注意しましょう。
油をぬったマフィン型に生地を入れ、175℃に温めたオーブンで20分程度焼きます。

鍋に溶かしバターとブラウンシュガーを入れ火にかけ、数分冷まします。
マフィンのトップを溶かしバターのミックスに浸け、シナモンシュガーをふります。

おわりに

焼いたマフィンは冷めてから個別にラップで包み、ジップロックバックに入れてフリーザーで保存できます。食べる前に電子レンジで温めるだけで、忙しい朝にも簡単においしいマフィンが用意できます。
シナモンシュガーをまぶすマフィンは、電子レンジで温めてから、食べる直前にまぶしてくださいね。いろいろなバリエーションを楽しんでください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ レシピ まとめ 豚肉

給料日前で家計がピンチ!そんなときの救世主「豚肉ともやし」の人気レシピをご紹介します。大根や卵などを使ったレシピなのでお財布に優しく、ボリュームたっぷり!。お子さまから大人まで喜ぶレシピなので、おかずに迷った…

レシピ おつまみ まとめ ワイン

仕事から疲れて帰ってきたらお疲れ様の一杯♪そんな時にぱぱっと作れる、ビールやワインにぴったりなおつまみのレシピをご紹介します。どれもとっても簡単なので、ぜひ試してみて下さいね♪ホームパーティーやお家デートにも…

レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

ココットを使用したレシピのご紹介です。アイデア次第で、多彩な料理に使えるココット。朝食からしっかり系のごはん、そしてスイーツまでも作れます。ご家庭にココットがある方はぜひ参考にしてみてください。

寿司 韓国料理 レシピ まとめ アレンジレシピ

キンパとは韓国風海苔巻きのこと。ごま油を薄く塗った海苔と様々な具材を巻いた韓国の家庭料理が、日本のご家庭でも簡単に作れるということで人気がじわじわ上がっています♪ 今回はそんなキンパのアレンジレシピをご紹介☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

ケーキ プリン

「粗熱をとる」、レシピでよく見かけますよね。粗熱をとると言っても、実際どうするのが正しいのか、ご存知ですか?料理の下ごしらえや、お菓子作りには欠かせない粗熱をとる。そもそも粗熱とは?仕上がりを左右する粗熱の意…

レモン お菓子 フルーツ ケーキ クッキー ゼリー まとめ

味付けや風味づけなど、料理の調味料として大活躍の“レモン”。ここではケーキやタルト、クッキー等の定番人気レシピから、夏にぴったりなシャーベットや、ゼリーなどの冷たいスイーツレシピまで、レモンをメインに使用した…

ページTOPに戻る