ローディング中

Loading...

楽にやせる!と話題のキウイダイエット。朝キウイと夜キウイの2つがあって、それぞれ異なる効果があるとか。キウイが減量や美肌作りに役立つ理由から、朝キウイと夜キウイそれぞれの具体的なやり方まで、キウイダイエットの詳細をまとめました。

キウイダイエットの効果的な方法は?

特定のフルーツを使ったダイエット法といえば、真っ先に思い浮かぶのが「朝バナナ」。毎日の朝食をバナナに置き換えるダイエット法で、さまざまなメディアに取り上げられたのでご存じの人も多いでしょう。

最近、「キウイダイエット」が新たに人気を集めています。しかもキウイダイエットの場合、「朝キウイ」と「夜キウイ」の2種類があって、どちらも効果が高いのだとか。とはいえ、どちらをおこなえばよいのか、判断に困るのもまた事実……。

そこで今回は、朝キウイと夜キウイの両方を取り上げて、それぞれの効果とやり方について調べました。すると、何やらダイエット以外に期待できる効果で、大きな違いがあるようなんです。

「朝キウイ」の効果とやり方

朝キウイは朝バナナのアップデート版で、朝食をキウイと水だけにする置き換えダイエットです。「それならバナナでもいいのでは?」という声も聞こえてきそうですが、キウイのカロリーや栄養を考えると、バナナよりも置き換えに向いているといえます。

まず、カロリーに関していうと、バナナに比べてキウイはずっとカロリー低め。バナナが100gで86カロリーに対して、キウイは100gで53カロリー。朝バナナにしても朝キウイにしても、基本的に「お腹いっぱい食べていい」ので、そうなるとバナナに比べてキウイのほうが安心して食べられます。

また、キウイは食物繊維を多く含んでいることも特徴です。食物繊維はお腹のなかでカサを増すため、満腹感を得やすく、少量でも食べ応えがあります。もちろん、食べてよいのはキウイだけなので、これまで通常の朝食を摂っていた人にとって、摂取カロリーが大幅に減ることも間違いありません。

低カロリー&豊富な食物繊維、この二つのメリットによって、朝キウイはダイエットに役立つんです。

朝キウイのやり方

朝食をキウイと水だけにします。キウイは基本的に、食べたいだけ食べてOK。水も併せて摂るようにしてください。ただし、キウイの酸味で胃を荒らさないように気をつけましょう。

なお、もともと朝食を摂らない人にとっても、朝キウイはおすすめ。三食摂ると一日の食生活のリズムが整って、昼や夜の食べ過ぎを防ぐことにつながるからです。また、食物繊維は腸内環境をよくしたり、脂肪の吸収を抑えてくれる作用があるので、結果的にキウイを毎日摂る習慣はダイエットの後押しになるといえます。

「夜キウイ」の効果とやり方

朝キウイと違って、夜キウイは置き換えダイエットではありません。キウイに含まれる栄養成分の効能を生かすダイエット法。そのため、三食きちんと摂るのが、夜キウイの特徴です。

キウイは先に述べた食物繊維のほか、ビタミン、ミネラル、カリウムなど多彩な栄養成分を含むスーパーフルーツ。ビタミンCも豊富で、バナナの約4倍、りんごの約17倍も多く含有しています。

食物繊維で便秘をよくし、ミネラルで代謝を高めれば脂肪が燃えやすい体質になります。カリウムは体内の余計な水分を排出してくれるので、むくむを減らす効果も期待できるでしょう。要するにキウイは、便秘太り、脂肪太り、水太り、いろんなタイプの肥満を改善してくれるフルーツといえるんです。

夜キウイのやり方

夕食中か夕食後、キウイ一個とコップ一杯の水を毎日摂るようにしましょう。夕食中に摂ると、酵素の働きでタンパク質が効率よく消化促進されるので、おすすめです。置き換えダイエットではありませんから、「一個だけ食べる」を守るようにしてください。

キウイは低カロリーなので、一個であればカロリー過多の心配はありません。とはいえ、就寝直前に摂ると、エネルギーを消化しきれずに脂肪として蓄積されます。せめて就寝2時間前までに食べるとよいでしょう。

美肌効果があるのは、どっち?!

フルーツはビタミンCを多く含んでいるので、美肌作りに役立つ食品です。上に述べたように、キウイは特にビタミンCが豊富なフルーツですから、朝でも夜でも美肌効果に変わりはない、と思えますよね。

でも、じつは、もし美肌効果を実感したいなら、朝キウイはNG!というのも、キウイに含まれる「ソラレン」という物質が紫外線に反応して、シミやソバカスの原因となるメラニン色素ができやすくなる、という説があるからです。ソラレンは6〜7時間で消化されるため、食べた直後に外出する機会が多い朝よりも、夜の段階で摂取していれば問題ないんですよ。

ダイエット効果と美肌効果を同時に体感したい!という人にとっては、ひとまず、夜キウイに軍配が上がったといえそうです。
朝キウイも夜キウイも、それぞれキウイの栄養成分を生かしたダイエット法。自分にとってやりやすい方法を選んで、まずはキウイの減量効果を実感してみませんか?
▼ キウイの効能についてまとめたこちらの記事もご覧ください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

餃子 宇都宮 まとめ

餃子の街・宇都宮には、なんと200軒以上も餃子のお店があります!地元でも人気のおすすめ餃子店12選とお店イチオシメニューも一緒にご紹介。宇都宮で餃子を食べるならぜひ立ち寄ってみたくなるお店が満載です。気になる…

レシピ まとめ

みんなの大好きな肉じゃがメインの晩ご飯のとき、どんな献立を組んでいますか?汁物は?副菜は?今回は、いつも「何がいいかしら」と悩んでしまう方のために、肉じゃがと合う献立をレシピ付きでご紹介します。肉じゃがをおい…

まとめ

ヘルシーな野菜を贅沢に食べられる「バーニャカウダ」は、女性を中心に大人気の料理ですね。専用のポットがあれば、お家でも本格的な味を楽しむことができます。そこで今回は、見た目も機能もこだわった、おすすめの商品15…

宇都宮 ランチ カフェ まとめ

栃木県の中心地・宇都宮には、おいしいランチが食べられるお店がたくさんあります。ここでは数多くのお店の中から宇都宮でおすすめの人気ランチ店をご紹介!おしゃれなカフェランチから個室でゆっくりくつろげるランチまで、…

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

おつまみ レシピ

ビールが飲みたい!何かおつまみが作ろう!そんな時に大活躍してくれるシーチキンを使ったおつまみレシピをご紹介します。調理工程はほとんど同じですが、まったく異なる3品が出来ますよ。簡単なので、是非お試し下さい。

レシピ まとめ

暑い夏こそお鍋でスタミナとつけたい!と、夏にお鍋を食べる人が増えているんです!今回は夏にこそおすすめな鍋レシピを7つご紹介します。冷たいお鍋や、イタリアン風、水炊きなど。夏こそお家で鍋パで盛り上がりましょう!

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。

ページTOPに戻る