ローディング中

Loading...

カレーのお供に欠かせない「福神漬け」ですが、市販のものしか食べたことがないという人も多いのではないでしょうか? 実はお家で作ると、いつものカレーがより一層おいしく仕上がるんです。冷蔵庫にある残り野菜で作れるから、ぜひチャレンジして!

カレーに欠かせない「福神漬け」

カレーの付け合わせに欠かせない「福神漬け」ですが、お家でカレーを作るときにには市販の商品を買うという方は多いですよね。

実は「福神漬け」も手作りすれば、カレーのおいしさがさらにアップするんです。カレーの付け合わせはもちろん、違う料理にも「福神漬け」を使うことができるので、常備菜にもぴったりですよ。

今回は、お家でも簡単にできる「福神漬け」の作り方をご紹介します!

そもそも「福神漬け」は縁起のいい食べ物

まずは「福神漬け」の起原からお話しましょう。福神漬けのはじまりは明治時代初頭である1885年ごろ。漬け物屋の主人である野田清右衛門氏が考案したといわれています。

もともとは大根、なす、れんこん、かぶ、瓜、なた豆、しその7つの材料を漬けることから、当時の流行作家の梅亭金鵞氏が七福神になぞらえて「福神漬け」と命名。当時の漬け物といえば塩漬けかぬか漬けのみだったため、福神漬けはかなり目立つ存在だったのだそう。
その後大正時代には、日本郵船の客船で福神漬けがカレーに添えられていたことが話題を呼び全国に普及。こうしてカレーの付け合わせとして定着したと言われています。
普段何気なく食べていた「福神漬け」は、実は縁起がよいものなんですね! そんな歴史ある「福神漬け」の定番の作り方をご紹介します。

「福神漬け」の作り方

材料(4人分)

大根......150g
にんじん......1/2本(100g)
きゅうり......2本
ナス......1本
レンコン......100g
ゴボウ......1本(130g)
ショウガ......10g

【A】
鷹の爪......適量
酒......100cc
昆布......10cm角
醤油......100cc
水......100cc
砂糖......50g

作り方

① 大根、にんじん、きゅうり、ナス、レンコン、ごぼうをすべて同じくらいの大きさに切る。ごぼうとレンコンは酢水に漬けてアクを抜き、ザルにとって天日で3~4時間ほど干す。
※時間がない時は小さく切れば2時間位で抜けます。
② ショウガは薄切りにして、【A】の材料(鷹の爪、酒、昆布、醤油、水、砂糖)とともに鍋に入れて火にかける。沸騰寸前に昆布を取り出したら、中火にして半量位まで煮詰める。
③ そこに①の野菜を加えてよく混ぜ合わせ、ひと煮立ちしたら火を止めます。粗熱が取れたら保存容器に移してひと晩寝かせて出来上がりです。

ポイント

冷蔵庫で2~3週間ほど保存可能です。また、食べきれない場合は冷凍保存することをオススメします。野菜はキャベツやシイタケなどを使ってもおいしく仕上がるので、冷蔵庫の残り野菜を使ってみて!
自分で作った「福神漬け」をカレーの付け合わせだけでなく、いろいろな料理にアレンジすることもできます。そこで、簡単に作れるオススメのメニューを3つご紹介します。

1. フライパンで福神漬けトースト

作る時間はたったの4分、フライパンと残り物の福神漬けを使って作るトーストです。仕上げにマヨネーズをかけて召し上がれ!カリカリ食感の福神漬けと、マヨネーズの相性抜群です。

2. 福神漬けと納豆のチャーハン

普段のチャーハンに福神漬けを加えるだけで、楽しい食感と甘みのあるチャーハンに仕上がります。簡単に作れるので、ひとりご飯にもおすすめ!

3. 福神漬けでポテトサラダ

普段作るポテトサラダに「福神漬け」を加えると、彩りも食感も良いポテトサラダに仕上がります。福神漬けには味が付いているから、マヨネーズや塩コショウは控えめなので味の調整もしやすいですよ。

手作り「福神漬け」を召し上がれ!

手作りした「福神漬け」の良いところは、冷蔵庫にある野菜を使って自分好みの味にアレンジできるところです。野菜は一種類のみでも作れるので、煮込みなどで余った大根を福神漬けにするのもいいですね。

カレーの付け合わせはもちろん、そのまま食べてもポリポリ食感がおいしいからついつい食べ進んでしまうので、たくさん作ることをオススメします。
みなさんもカレーを作る際は、市販の「福神漬け」を購入するのではなく、ぜひ自家製の「福神漬け」を作ってもてなして!いつものカレーがよりいっそうおいしくなるはずです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

炊き込みご飯 レシピ

簡単でおいしい!とめんどくさがり屋さんの間で噂の明太子パスタソースの炊き込みご飯。『マツコの知らない世界』でも紹介され、大絶賛されていたんですよ。今回は筆者が実際に作ってみました!詳しい作り方やアレンジレシピ…

パン レシピ

最近インスタなどで話題になっている「アイスパン」をご存知でしょうか。名前からはいろいろなビジュアルを想像すると思いますが、アイスパンとはソフトクリームの形をしたパンなんです。今回はそんなかわいいアイスパンの作…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

たこ焼き器の活躍の場はタコパだけじゃない!お菓子やおかずなど、たこ焼き器を使った人気アレンジレシピをご紹介します。マンネリ気味なお弁当のおかず作りやホームパーティーの料理作りにも活躍してくれますよ。ぜひ参考に…

レシピ ハワイアン まとめ 鶏肉

パンケーキの影響もあり同じハワイ料理として注目されつつある「モチコチキン」の(レシピ)をご紹介します。いわばハワイのから揚げなのですが、醤油や生姜、ニンニクなどに漬け込んだ鶏肉にもち米から作ったモチコをまぶし…

メイソンジャー レシピ サラダ まとめ

最近話題のジャーサラダ♡今回はノンオイルドレッシングで作るヘルシーなジャーサラダを3種類ご紹介します!是非、これからの時期のお花見にいかがでしょうか?とってもおしゃれなので差し入れにもピッタリですよ♪

イタリアン スイーツ お菓子 レシピ まとめ

イタリアの焼き菓子ピッツェルを知っていますか?薄焼きクッキーなのですが、形も美しくおいしそうです。ピッツェルプレートなるものも売られているようですが...そのおすすめレシピをご紹介します。あなたも作ってお友達…

レシピ クッキー ココナッツオイル スコーン まとめ

スーパーのビニール袋、市販のポリ袋、チャック付き袋、なんでもOK!材料を入れてこねて形を作って焼くだけだから、キッチンも手もたくさん汚しません。 手軽に簡単に美味しく、アレンジもしやすいクッキー作りをどうぞ♪

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

レシピ おつまみ まとめ

キャベツがおいしい季節です。食物繊維たっぷりでヘルシーなキャベツは、美肌にも効果がある優れもの食材!今回は、そんな女子に嬉しい食材「キャベツ」を使って簡単に作れる10種類のおつまみレシピをご紹介します。

レシピ お茶漬け まとめ

暑い季節にさっとご飯を食べたい時におすすめの冷やし茶漬け。今回は麦茶で作る簡単レシピから本格だしで作るレシピまでご紹介します!"ご飯にかける"というシンプルなレシピだからこそ、アレンジは無限!ぜひお好みのもの…

レシピ まとめ

これからますます外に出たくなる季節になりますね。最近すでにチラホラBBQしている人も見かけます。もし、これからその予定があるなら要チェック☆お肉をさらに美味しくする漬けだれレシピをまとめちゃいましたので、参考…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ マッシュルーム まとめ

直径10センチ以上もある大きな「ポートベロマッシュルーム」が欧米のベジタリアンを中心に人気を呼んでいます。その大きさからお肉の代用としてハンバーガーやステーキに使ったり、ダイエット用としてパンやパスタの代用に…

パスタ イタリアン レシピ

パスタっておいしいですが、麺を茹でてソースを作って絡めて……と、案外手間のかかる料理なんですよね。そこで今回は、フライパンひとつで作れる「フライパンパスタ」のアイデアをご紹介。ショートパスタを使えば、時短にも…

kanagon

お菓子作りとお料理が得意です。 趣味はスイーツ屋さん巡りや食べ歩き...

ページTOPに戻る