ローディング中

Loading...

旬の食材を使って、簡単に作れる“料理上手に見えるパスタ”をご紹介。今回は、菜の花とあさりを使ってパスタを作ります。貝を使うのは難しそう?じつは意外とカンタンな、あさりの砂抜きの方法もお伝えします。ぜひ覚えてくださいね!

魚介を使って「料理上手」に

魚介を使って「料理上手」に

Photo by Kanako Tamura

魚介を使ったお料理をすると、料理上手だと思われるそうです。 ちょっと難しそう、、と思われがちですよね。 でも本当は簡単で美味しい!今回は 旬の「あさり」を使った春パスタをご紹介します。

意外とカンタン!あさりの砂抜き

最近スーパーに売っているあさりは砂抜き不要のものが多いですが、今回はあさりを砂抜きして使いましょう。ということで、まずはあさりの砂抜きの方法をご紹介。

あさりの砂抜きの時間は、スーパーで買ったものなら最低2~3時間、潮干狩りのものなら一晩ほど塩水につけておくとよいです。

海水程度の塩水を用意します

用意するもの
あさり(殻付き)300g
水 300ml
塩 小さじ2弱

目安として水300mlに対して9〜10gの塩を準備してください。これで塩分濃度約3%になります。

用意したあさりが重ならないように広げられる大きさのバットを用意し、水と塩を加えます。しっかり塩を溶かして、あさりを広げて入れればOK。(水は頭が少し出るくらいのひたひたの分量で)

あさりの保存は「冷暗所」で

新聞紙などで暗くして3時間ほど置いたらザルにあげて、さらに1時間放置して塩水を吐かせます。
暗くして置かないと砂を吐かないので、新聞紙などをかけておきましょう。
この時にラップをしてしまうと呼吸ができなくなるので、ラップはしないでくださいね。
また温度が低すぎると砂を吐かなくなるので、注意しましょう。
(室温の高いときは必ず冷蔵庫、寒い時期は特に冷蔵庫に入れなくてもOK)

最後に塩水を吐かせて「塩抜き」を

あさりをボールに入れて、貝どうしをこすり合わせるように真水で洗い、汚れやヌメリを落とします。
料理に臭みが出ないようにするために必要なポイントなので、しっかり洗いましょう。
洗ったあとは水気を拭いておきます。

冷凍保存で旨みアップ!

冷凍保存する際は、塩水ではなく真水を使ってください。水の量はあさりが浸かる程度でOK。
保存は1ヶ月を目安に、使う際は解凍せず冷凍庫から出してすぐに調理をしましょう。解凍してしまうと、貝の口が開かなくなってしまうので注意!

冷凍するとあさりの旨味成分である、「グルタミン酸」と「イノシン酸」がアップすると言われています。
しかも一度冷凍すると組織が壊れているので、旨味が外に出やすく、濃厚でおいしい出汁がたっぷり取れますよ。

あさりと菜の花のパスタ【レシピ】

材料(2人分)
・あさり(殻付き250~300g)
・菜の花(1束)
・パスタ(1.6㎜ / 200g)
・にんにく(1かけ)
・赤唐辛子(適宜)
・白ワイン(大さじ1)
・オリーブオイル(大さじ1)
・塩(適宜)
・しょうゆ(大さじ1)
・バター(5g)

作り方
1.鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を加え(水1.5リットルに対し大さじ1くらい)パスタを表記より1分短く茹でる。

2.にんにくはみじん切りにし、菜の花は4センチ長に切る。

3.あさりは殻と殻をこすりあわせてよく洗い、ざるに上げて水をきる。

4.フライパンにオリーブオイルを入れて弱火にかけにんにくを入れ、香りが立ってきたら、あさり、菜の花、赤唐辛子、白ワイン、バターを入れ、フタをして強火にする。

5.沸騰したら中火にし、あさりの口が開いたら、しょうゆ、パスタのゆで汁1/3カップを加える。

6.茹であがったパスタを絡めてうつわに盛る。

*冷凍あさりを使用する時も、レシピ通りのタイミングで投入してくださいね。
今回は、あさりと旬の野菜を使って、簡単に作れるパスタをご紹介しました。
意外とカンタンなあさりの塩抜きもぜひマスターしてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

じゃがいも レシピ

玉ねぎを電子レンジ5分で調理するねとめしが「絶品」とツイッターで話題になっています!使う材料は、玉ねぎ、コンソメやバター、ポン酢、黒胡椒のたった5種類。本当に簡単に絶品ねとめしが作れるのか、作り方やアレンジな…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

「しそ」の良い香りって食欲をそそりますよね♡でも、「しそ」には食欲をそそるだけではなく、身体によって良いものがたくさん含まれているんです。料理の添えに置かれていることが多い食材ですが、その「添え」にも意味があ…

おにぎり レシピ まとめ

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

レシピ まとめ

今回は人気料理家・青山有紀さんのレシピをご紹介します。「お願いランキング」などの番組でおなじみの人気料理家で、料理好きの方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。体にやさしい和食ばかりなので、ぜひご家…

レシピ おつまみ パスタ まとめ

「タプナード」は南仏・プロヴァンスのベースト食材。ソースとして様々な料理とも合うことから、じわじわと人気を集めているんです。オリーブやアンチョビなどの素材を使用しているため、ワインなどのアルコールとも相性抜群…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

「ボルミオリ・ロッコ」は、イタリア発のガラスメーカーです。職人の技を受け継ぎながら、現在まで数多くのグラスが造られてきました。人気のボデガシリーズをはじめ、今回はおすすめしたい商品をご紹介!活用術も要チェック…

チョコレート スイーツ

「悪魔のようなおいしさ」で人気の「デビルチョコケーキ」がファミマに帰ってきました!今年はチョコレート感が上がってさらに濃厚になっているとのウワサ。気になる味わいを、実食レポートでご紹介します!

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...

ページTOPに戻る