ローディング中

Loading...

酢に卵を入れて、数日間漬けこむ「酢卵」。両方の栄養価が合わさって、疲労回復や血圧を下げる効果もあるんです。飲んでもいいし、酢と同じく調味料として使っても。どのように作ればいいのか、具体的な効能についてお伝えします。

私たちの食卓にかかせない卵

良質のたんぱく質を含み、ビタミン・ミネラル分を多く含んでいる「卵」。卵ひとつで一日に必要な栄養素の大半を手軽に体の中に摂取することができますし、卵を使った料理はおいしく、種類も数限りなくあります。

そんな卵ですが、こちらも健康効果の高い「酢」と一緒にすることで、さらに効能が得られることがわかっています。「酢卵」というもので、マスコミに取り上げられることも多いようです。

では、どんな効能があるのでしょうか?

昔から民間療法で使われた「酢卵」

卵はさきほどお話ししたとおり栄養価の高い食品であり、酢には体の中をアルカリ性にたもち、コレステロール値を下げる作用があります。

両方を組み合わせた「酢卵」は、古くから民間薬として重宝され、滋養強壮・疲労回復にも役立つとされています。酢は疲労物質として知られる乳酸を分解するはたらきがあるんです。

酢卵にすることで、卵の殻の「炭酸カルシウム」がたくさん酢にとけだし、「酢酸カルシウム」に変化することで、カルシウムが体内に吸収されやすくなるんですね。ですので骨粗しょう症予防や血圧を下げる効果も期待できます。

酢卵は、亜鉛分もふつうの食品に比べて体内に吸収されやすくなるのだそう。亜鉛には髪の毛や肌の健康をキープする役割があり、酢卵を摂取して白髪が黒くなったという人も中にはいるそうです。

では、その作り方は?

作り方はいたってシンプルで、卵を酢の中に数日間漬けこむだけです。
卵は烏骨鶏など栄養価の高いもの、酢は米酢をおすすめされていることが多いようですが、そうでなければいけない!ということではありませんので、まずはお手元にある卵とお酢で試してみてもいいかもしれませんね。

では、具体的な作り方をご紹介します。

1、卵と入れ物は水で洗い、しっかり汚れと水気を切ります。コップなどに殻ごと入れて、7分目まで食用酢をそそぎます。
(二酸化炭素が発生するので、容器は密閉しないほうがよいようです)
2、冷蔵庫にそのまま入れ3~4日たつと、酢の力で卵の殻がとけだし、膜ができて元の卵より一回りほど大きくなります。
3、卵は酢からとりだして、きれいに水で洗って、残っている殻をとりのぞきます。水気はキッチンペーパーなどでしっかりとりましょう。
4、皮膜もとりのぞき、卵黄と卵白だけコップの中に入れて残します。
5、卵黄と卵白をコップの中でかき混ぜ、茶こしやザルでこして、殻など入っていないようにします。

※卵黄と卵白を混ぜるときに、激しく混ぜると泡立ってコップからあふれてしまうことがあるので気をつけましょう。泡はそのままにしておけば自然に消えます。

卵5個使うなど、まとめて大きい容器で作ってもいいですよ。しかし日持ちしづらいので、その点はご注意を。冷蔵庫で保存できるのは1週間程度です。

酢卵の飲み方は?

1度におちょこ一杯程度を一日に3回飲みます。そのままでは飲みづらいので、水や白湯でうすめて飲みましょう。ハチミツ・オリゴ糖をくわえると飲みやすいです。あたたかい方が飲みやすいという意見もあるようです。

もちろんふつうの酢と同様、お料理にも使えます。ドレッシングに入れてもいいですよ。野菜ジュースに入れてもOK。

卵の殻がとけて、徐々に透けていく過程を観察するのも興味深いですし、体にいいものなら長く続けていきたいものですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

焼きそば レシピ まとめ

手軽にできておいしい焼きそば。一品でもお腹を満たしてくれますが、相性のいい付け合わせがあればより満足感が増します。今回は、スープやおかず、そして主食まで、焼きそばの付け合わせをレシピ付きで一挙ご紹介します!

日常的に魚をさばいて食べたいと思っても、臭いが気になるし、洗剤で何度も洗うのは面倒、という人も多いのではないでしょうか。まな板、手、服についた魚の臭いを消す方法が知りたい!今回は、魚の生臭さを簡単に消す方法を…

レシピ ワイン 肉料理 まとめ

赤ワインは、特にお肉との相性が良いので肉料理によく用いられますが、お肉以外にも赤ワインを使った素敵なレシピがあります。ご飯ものやデザートも含めて、ワインマニアの私が赤ワインを使ったおすすめのレシピを24選、ま…

たまご まとめ

一見簡単そうな錦糸卵ですが、慣れていないとなかなか上手には作れません…。そこで今回は、たまごのスペシャリスト・たまごソムリエが失敗しない錦糸卵の作り方を伝授!色鮮やかな錦糸卵を使ってお弁当をかわ…

レシピ 菜の花 餃子

旬の菜の花、どんな料理に使えばいいかわからず迷っているのでは?そんなときは「菜の花とエビの蒸し餃子」をそうぞ!春を感じさせる菜の花のほろ苦い風味、ジューシーな肉汁、エビのぷりぷり食感で、お店で食べるような本格…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ポトフ レシピ まとめ 作り置き

フランス料理の1つである「ポトフ」の美味しいレシピをまとめました。野菜をたっぷり摂れるので、女性にはとても嬉しい料理ですよね!作り方も色々ありますので、見てみてくださいね。

生姜 スイーツ レシピ まとめ

「マツコの知らない世界」2月3日放送分にも登場していた「永谷園生姜部」から、冷え知らずのスイーツレシピをご紹介!火を通すことで身体を温める効果が高まる生姜を使って、ほっこりティータイムなどいかがでしょう。

調味料 レシピ まとめ

タレ一つで料理がグッとおいしくなったり、ダメになってしまったりするものです。そんなときに知っておきたいのが「黄金比タレ」。今回紹介する『黄金比シリーズ』を知っていれば、料理の幅がグッと広がります♪

パン レシピ まとめ

instagram(インスタグラム)ユーザー「utosh」さんが作るパンを使ったメニューをまとめました。朝は「パン派」という人は必見!忙しい毎日でも、たまにはゆっくりした朝食を味わってみませんか?皆さんも参考…

レシピ チョコレート スイーツ マグカップ ケーキ まとめ

数分で作れる超簡単マグカップケーキはとても便利なおやつですね。今回はチョコレート好きな方には嬉しい4種類のチョコフレーバーのマグカップケーキのご紹介です。甘さやトッピングをアレンジしてお気に入りのマグカップケ…

レシピ まとめ

いつも使っている油を牛脂に変えるだけで、お料理にぐっとコクと深みが出るってご存知でしたか?しかも無料のもので十分おいしいのですから、言うことなしですよね。今回はそんな牛脂を使ったアレンジレシピを7つご紹介。早…

レシピ おつまみ お弁当 アレンジレシピ まとめ

スーパーはもちろん、コンビニでもすぐ手に入るカニカマ。サラダやおつまみにぴったりの食材ですが、実はアレンジレシピがとっても豊富なんです。さっと簡単に作れるものから、メインのおかずになっちゃうものまで、8つのレ…

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

エスニック シンガポール 中目黒 レシピ 夏野菜

中目黒の人気シンガポール料理店「ファイブスターカフェ」で、お店のような本格的な味わいを楽しめるエスニック風「生姜焼き」の3ステップレシピを教わりました。隠し味にエスニックの調味料を使うことで、味にグッと深みが…

おやつ

寒い冬になると、つい食べたくなる「おしるこ」や「ぜんざい」。でもよくよく考えてみると、どこがどう違うのか分からない、という人も多いのではないでしょうか?身近な食べ物の違いや語源を知ることで、もっと愛着を持てる…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/