ローディング中

Loading...

お家でのんびり過ごせる日は、体に嬉しいヘルシースイーツを作りませんか?焼き菓子を中心に、野菜を使ったレシピを集めました。野菜嫌いなお子様がいても、生地に混ぜ込んで焼き上げればきっと食べてくれるはず。ぜひ試してみてください。

体に嬉しい野菜を使った焼き菓子レシピ

パンケーキミックスを使ったお手軽レシピや、バターではなくサラダ油を使って仕上げたもの、野菜を使っているからこそ、お食事系になる焼き菓子を揃えました。

野菜の食感を楽しみたい場合は千切り、生地にも野菜の鮮やかな色を出したい場合は、ピューレ状にすることで綺麗に仕上がりますよ。

お家でのんびり過ごしたいカフェタイム、大切な人、お世話になっている人へ普段の感謝の気持ちを伝えてギフトにしたり、体に嬉しいヘルシー野菜スイーツを作りませんか?

① ドライトマトのサブレ

ドライトマトと乾燥バジルを使用したサブレ。薄力粉などの材料を全て混ぜ、全体がまとまったらラップの上に取り出し、3センチ角の棒状に整え、冷蔵庫で1時間程冷やし固めます。その後生地を7ミリ程度に切り分け、黒胡椒を振ります。オーブンを使わず、トースターで15分焼き上げ出来上がり。黒胡椒が効いた、大人味のさっくり食感を楽しめますよ。

② さつまいものクッキー

さつまいもを使ったクッキー。さつまいもは事前に茹でて潰しておきます。具材を混ぜてゴロゴロっと丸めて、成型は不要。鉄板に並べたら、180度にあたためたオーブンで20分、さらに250度に温度を上げて10分で出来上がり。外はカリッと中はしっとり、食べ応えのあるブロッククッキーです。

③ 長芋のビスコッティ

卵や牛乳、バターを使わず、グラノーラで栄養たっぷりのビスコッティです。こちらはなんと、繋ぎに長芋を加えていますよ。具材を混ぜて、厚み3〜4センチ程の長方形に整え、180度に予熱したオーブンで20分、その後、幅2センチ程の大きさに切り、断面を変え、さらに160度のオーブンで20分程焼きます。オーブンで2度焼いて水分を飛ばすビスコッティは、長期保存も可能ですよ。

④ グリーンピースとほうれん草のマフィン

グリーンピースとほうれん草を使ったマフィン。野菜類は事前にフードプロセッサーなどでピューレ状にしておき、生地に混ぜ込みます。マフィン型のカップに生地を入れ、砂糖とナツメグを振りかけ、180度に予熱したオーブンで25分〜30分焼きます。野菜嫌いなお子様でも、おいしく食べてくれるマフィンです。

⑤ シナモン香るにんじんマフィン

千切りのにんじんを使用したシナモン香るマフィンです。粉類はさっくり混ぜることがポイント。粗く潰したバナナと大きめに砕いたチョコも混ぜて、カップに生地を入れ、170度に予熱したオーブンで25分〜30分程焼き上げます。食べる箇所で、甘みや食感の変化を楽しめるマフィンです。

⑥ アスパラ・とうもろこしのスコーン

アスパラ、とうもろこしを使った、色鮮やかなスコーン。アスパラは繊維がなくなるまで、ブレンダー等で牛乳と一緒になめらかになるまで混ぜます。粉類はよく混ぜ、具材を入れて、冷蔵庫で30分〜60分冷やします。打ち粉をひいた板に生地を広げ、3つ折りを2回繰り返し、2センチ程の厚さにして型を抜きます。200度に予熱したオーブンで、17分焼いて完成。とうもろこしの甘み広がる、朝食にもピッタリなさくわふスコーンです。

⑦ かぼちゃのショートブレッド

ホットケーキミックスを使った、かぼちゃのショートブレッド。かぼちゃは、皮付きのままレンジで温め、潰しておきます。具材をさっくり混ぜて、ポロポロになった生地に、少量の野菜ジュースを加えてまとめていきます。その後、1センチ程の厚さの長方形にして、棒状に切り、表面の窪みはお箸の先を使って成型します。予熱で温めたオーブンで、20分焼いて出来上がり。表面の窪みのデザインが、本格的なスコットランドの伝統菓子に近づきます。

⑧ ズッキーニのマドレーヌ

ズッキーニとにんじんを使ったマドレーヌ。最初に卵と蜂蜜を混ぜ、油を少しづつ加えてなじませます。野菜類は千切りにして、水気を絞り、粉類と同時に生地に入れて混ぜ合わせます。180度に予熱したオーブンで、20分焼いて出来上がり。蜂蜜を使って体に優しい、甘さ控えめのヘルシーマドレーヌです。

⑨ ほうれん草のパウンドケーキ

グリーン色がとっても綺麗なほうれん草と黒いりゴマのパウンドケーキ。ほうれん草は下茹でし、フードプロセッサー等で牛乳を加えてピューレ状にし、卵と砂糖を加えてさらに混ぜます。ボウルに移して、ホットケーキミックス、残りの材料を加え混ぜ、型に流し込みます。170度に予熱したオーブンで40分焼いて完成。サラダ油を使えば手軽に、そして軽い仕上がりになりますよ。ごまの風味が香るお食事系にもなるパウンドケーキです。

⑩ ズッキーニとアボカドのグルテンフリーブラウニー

ズッキーニとアボカドが入った粉類を使用しないブラウニーです。5分程水に浸した亜麻仁 (フラックスシード) またはチアシード、ズッキーニ、アボカド、バニラエクストラクトをフードプロセッサー等に入れ、ピューレ状にしておきます。ボウルに粉類を混ぜ、先ほどピューレ状にした具材を入れて混ぜます。チョコチップやくるみなどを加え、型に流し、180度に予熱したオーブンで25分焼きます。亜麻仁やチアシードを使って、栄養価アップ!さらにグルテンフリーで低糖質、乳製品・卵不使用のとってもヘルシーなブラウニーです。
いかがでしょうか。野菜を加えてヘルシーに、そして栄養価をアップさせるだけでなく、彩り鮮やかなスイーツになりますよ。相手の健康を考えたギフトとしても、きっと喜ばれるはず。ぜひお試しください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

中華 豚肉 レシピ

今回ご紹介するのは、シャキシャキ食感がクセになる「もやしシュウマイ」のレシピです。シュウマイの皮でなく、もやしを代用することでいつものシュウマイよりもヘルシーにいただけます。ダイエット中の方でも安心ですね♩ぜ…

スイーツ パフェ

資生堂パーラーの運営する銀座本店 サロン・ド・カフェに、「東をどり」にちなんだスペシャルメニューが登場。毎年5月に開催される「東をどり」にテーマに、新橋芸者の上品で粋な振る舞いをただよわせるスイーツメニューが…

スイーツ ケーキ シフォンケーキ パイナップル ジャム

スタバのスイーツに、期間限定で甘酸っぱいシフォンケーキが仲間入り!しっとりシフォン生地をホイップクリームで覆い、その上にパイナップルの果汁と果肉を使ったソースをトッピング。さっぱりとしたその味わいを実食レビュ…

アイスクリーム アメリカ スイーツ

カリフォルニアの「カルドロンアイスクリーム」が全米で話題となっています。おいしさはもちろん、フォトジェニックな盛り付けがとってもキュートなんです。もちろん素材にもこだわりお味もお墨付き!早く日本でも食べたいア…

焼肉 お弁当 レシピ ほうれん草

忙しい朝のお弁当作りを応援!今回は、レンジで作れる「牛焼肉弁当」のレシピをご紹介します。簡単にできるのに、お肉も野菜も摂れるのがうれしいですよね。彩りも食べ応えもバッチリです!ぜひ試してみてくださいね!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ワイン レシピ まとめ

アヒージョとは、スペイン語で「ニンニク風味」を意味します。オリーブオイルとにんにくで煮込んだものでワインにも合う一品だとか。アヒージョのレシピを国内外から探してきてみました☆お酒が好きな方もそうでもない方も♪…

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ

コンパクトホットプレートで有名な「BRUNO(ブルーノ)」シリーズに、「グリルポット」が登場していることをご存知ですか?1台で「煮る・焼く・蒸す・揚げる」の4役をこなす電気鍋なんですよ!使用感やお手入れの様子…

様々なところで生卵は髪の毛に良くないといわれています。その理由として挙げられるのが、卵白に含まれているアビジンというタンパク質。温かいご飯の上にそのまま卵を割って豪快にかき混ぜる…。なんてことを…

レシピ

「かな姐」さんはレシピブログの中で殿堂入りされた人気料理ブロガーさん。3人のお子様や旦那さんのために工夫を凝らしたお料理が、真似したくなるレシピばかりなんです。今回は、かな姐さんのレシピの中からワンランク上の…

myan3

野菜が大好き、野菜ソムリエ。素材を活かしたレシピが好きで、食品スー...