ローディング中

Loading...

暑くなると、ビールと一緒に枝豆が食べたくなる方も多いのでは?ほどよい塩加減の枝豆は、食べ始めるとつい手が止まらなくなりますよね。ちょっとしたコツで、もっとおいしい枝豆が食べられるんです。枝豆を数倍おいしくする茹で方のポイントをご紹介!

おいしい枝豆を食卓に

日に日に気温が上がってくると、キンと冷えたビールを仕事のあとに飲むのが楽しみ!という方も多のではないでしょうか。一気に流し込む冷たいビールの喉越しだけでも十分幸せかもしれませんが、塩気の効いたホクホクの枝豆があれば、もっと頰がゆるみそうなもの。

枝豆は、茹でる時にほんのちょっと工夫するだけで、いつもより数倍おいしく茹で上げることができます。今年の夏は、手が止まらなくなる枝豆を堪能しませんか?

おいしい枝豆を選ぶ4つのコツ

おいしい枝豆は、やはり新鮮なものが一番と言います。次の4つに注意すると、新鮮な枝豆を選ぶことができますよ。

1. 小さいものに価値あり

枝豆は、未成熟な大豆って知っていましたか?実が成長してしまうほど、枝豆としての鮮度が低くなり、風味も損なわれてしまうんです。はちきれんばかりにパンパンの枝豆は避けましょう。つぶつぶと小さく、それぞれの大きさに個体差がないものを選ぶと良いですよ。

2. 枝付きがおすすめ

スーパーによっては、網状の袋に入った枝豆が売られていることがありますが、枝から離すことで鮮度が失われてしまいますので、ぜひ枝付きのものがおすすめです。また、一本の枝に多くのさやがついているほど鮮度が高いといいます。

3. 鮮やかな緑のものを

多くの野菜やフルーツにも言えると思いますが、緑があざやかな枝豆がやはりおいしいようです。さやの色はもちろん、枝そのものや、葉の色もできるだけ鮮やかなものを選ぶといいでしょう。

4. ピンとしたうぶ毛がびっしり

最後のポイントは、さやに生えるうぶ毛。目を凝らしてよく見てみましょう。さや全体に、ピンと立ったうぶ毛がびっしり生えているものが良いそうです。

下処理も大切です

良い具合の枝豆を選んだあとは、いよいよ茹でていくのですが、その前に大切な下処理ポイントがあります。これをすることで、ちょうど良い塩加減を実現できますので、ぜひ忘れずにやってみてくださいね。

下処理の手順

1. 枝からさやを外す
2. キッチンバサミなどでさやの両端を数ミリカット
※ 塩が染み込みやすくなります
3. さや切りした枝豆(250g)に塩10gを塩揉みする
※ 旨みがアップします

おいしく茹でるコツと手順

下処理をした枝豆がスタンバイできたら、メインの茹で作業へ。最もおいしく感じる塩加減は、塩分濃度4%。この状態で茹でることが重要です。

茹で方と注意点

茹で水1ℓ対して塩を30g使います。下処理の際に10gの塩を使っていますので、合わせて40gの塩を使用すれば、塩分濃度4%の状態をつくることができます。

1. 1ℓの水を火にかける
2. 沸騰した湯の中に30gの塩を入れる
3. 下処理をした枝豆を鍋に入れる
※ 塩もみした後は洗い流さず、ざるに残った塩もすべて投入!
4. 4分程度茹でる
※ 豆の大きさに合わせて、食感に少し固さが残る程度に茹でる
5. ざるにあげてうちわで冷まして出来上がり!
※ 冷水で冷ますと塩加減が変わってしまうので、うちわで熱を下げる

冷凍枝豆をおいしく食べるには?

冷凍枝豆を使用する場合にも、以下のいずれかをすると、おいしく食べることができます。

自然解凍したものにお好みで塩をふる
②温かい枝豆を食べたい場合には、1ℓの水に10gの塩を入れて1分茹でる
※ 無塩の冷凍枝豆を使用する場合には、ゆでた後にお好みで調整します
下ごしらえと塩の量に注意すれば、いつもの枝豆をもっとおいしく茹でることができると思いますよ。ちょっとだけ手間をかけて、ぜひおいしい枝豆を味わってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ おつまみ お弁当 ピザ まとめ

春巻きの皮を使ったアレンジレシピをご紹介します。人気のピザ、とろ~りチーズとのコラボ、おつまみ、スイーツまで。冷めてもおいしいお弁当のおかずもあります。どんな場面でも活躍できる春巻きの皮で、レシピのレパートリ…

麻婆豆腐 レシピ まとめ

麻婆豆腐の献立にぴったりの、おいしいおかずをご紹介!サラダ、スープ、副菜、ご飯など、トライしてみたくなる素敵なアイデアレシピが満載です。いつもの麻婆豆腐と合わせて、ぜひ食卓に乗せてみましょう。バランスよく、お…

レシピ カクテル

「アマレット」というリキュールをご存知ですか?馴染みのある方には、すぐにピンと来るかもしれませんが、普段お酒を飲まない方からするとなんだろう?と疑問に思いますよね。アマレットを使ったオススメのカクテルをご紹介…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

そうめん 〆ご飯 おつまみ

夏といえばそうめんですが、同じ味だと飽きてしまいますよね。そこで今回は、鯛あらを使った今までにないそうめんのレシピをご紹介します。鯛の上品な味がしみでたスープは、冷やしても温めても◎。呑んだあとの〆にもぴった…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

マヨネーズ レシピ まとめ

ケチャップとマヨネーズを混ぜて簡単に作れる、オーロラソース。今回はそのオーロラソースを使ったレシピを10個、厳選しました。意外と色々な食材に合うオーロラソース。上からかけるだけではなく、炒め物などもありますの…

タコス レシピ メキシコ料理 まとめ

タコベルの日本再上陸でなにかと話題のテクス・メクス料理。テクス・メクス料理とは、メキシコ風のアメリカ料理のことでとっても食べやすくて一度食べるとクセになるおいしさ。実はおうちでも簡単に作れるって知ってましたか?

レシピ お茶漬け まとめ

暑い季節にさっとご飯を食べたい時におすすめの冷やし茶漬け。今回は麦茶で作る簡単レシピから本格だしで作るレシピまでご紹介します!"ご飯にかける"というシンプルなレシピだからこそ、アレンジは無限!ぜひお好みのもの…

ミートボール レシピ 肉料理 アレンジレシピ まとめ

おとなもこどもも大好きなミートボール♪お弁当用のレトルトが有名ですが、実は簡単に手作りできるんです。お家で作れば、おなじみのケチャップ味だけでなく、様々なバリエーションが可能です!そんなミートボールのアレンジ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

調味料 レシピ

直接かけるだけでなく、味付けや隠し味としても使われるウスターソース。ですが、いざ料理を始めようとすると、そういえばウスターソースがない!なんてことありませんか?そんな時、自宅にあるもので簡単に代用することがで…

こんにゃく

ヘルシー食材として人気のこんにゃくですが、賞味期限がびっくりするほど長いことをご存知ですか?あまりも長いとたくさんの添加物が入っているのではと気になりますよね。今回は、賞味期限が長い理由や開封後の賞味期限、保…

kamomm

定番よりも、つい珍しいものを選んでしまうのは ひねくれ者でしょうか...

ページTOPに戻る