ローディング中

Loading...

アーモンドは栄養価のとても高いスーパーフードで、ダイエット中の方もぜひ取り入れてほしい食品です。そのアーモンドから作ったアーモンドバターも超おすすめ。トーストにぬるだけじゃなく、さまざまなレシピに使えるんですよ。

1.ホームメイドのアーモンドバター

オーブンを175℃に温めておきます。生のアーモンドを天板に広げ,2〜3分ローストします。フードプロセッサーに入れ10分程回します。必要なら油を少し入れます。

2.エネルギー補給のコーヒーブレックファーストスムージー

氷、バナナ、ロールドオーツ、はちみつ、アーモンドバター、アーモンドミルク、濃いコーヒーをブレンダーで滑らかなスムージー状になるまで回します。出来上がればすぐに飲みます。

3.ローアーモンドバターカップ

生のアーモンドとオーツをブレンダーで粉状になるまで回し,ボウルに入れ、手で固まりをほぐします。アーモンドバター、ココナッツオイル、メープルシロップ、シナモン、バニラエッセンス、塩を入れ,よく混ぜます。
マフィン型に紙を敷き、生地を入れ手で押さえて平にします。
ココナッツオイル、砂糖、ココアパウダー、塩を混ぜ、型に入れます。アーモンドのスライスをお好みで上にのせ、フリーザーに30〜45分入れ固めます。

4.ブレックファーストスイートポテト

オーブンを200℃に温め、洗ったさつまいもをフォークで数カ所突いておきます。天板に置き,柔らかくなるまで焼きます。さつまいもは蒸しても、ふかしても使えます。
焼いたさつまいもを半分に切り、グラノラ、アーモンドバター、メープルシロップをかけます。お好みでシナモンをふります。

5.りんごとアーモンドバターのオーバーナイトオーツ

ボウルにオーツとアーモンドミルクを入れます。チアシード、シナモン、バニラエッセンスを入れよく混ぜます。メイソンジャーに入れます。賽の目に切ったリンゴ、塩、アーモンドバターを入れます。蓋をし、一晩冷蔵庫に入れ、翌朝に食べます。

6.アーモンドバターとバナナのラップ

できれば全粒粉のラップにアーモンドバターをぬります。バナナをのせ、ラップを巻きます。適当な長さで切ります。

7.アーモンドバターバナナブレッド

ボウルにメープルシロップ、ギリシャヨーグルト、卵,バニラエッセンス、バナナ、砂糖を入れよく混ぜます。小麦粉、重曹、塩を入れさっくりと混ぜます。混ぜすぎないように注意します。チョコレートチップを入れ軽く混ぜ,アーモンドバターをスプーンで回し入れます。油をぬって敷き紙を敷いた型に入れ、175℃のオーブンで50〜60分焼きます。

8.ブルーベリーアーモンドバタースムージー

ケール、ブルーベリー、アーモンドバター、アーモンドミルク、シナモン、はちみつなどの甘味料をブレンダーのパルスの機能でブレンドし、氷を加え,スムージー状になるまでブレンドします。

9.きゅうりのサラダ

きゅうりをスライサーを使い、リボン状にスライスし、ひとくちサイズに切ります。
生姜、にんにく、唐辛子をフードプロセッサーにかけみじん切りにします。アーモンドバター、ライムのしぼり汁、ココナッツミルク、塩を加えブレンドします。
きゅうりをお皿に入れ、ねぎを上にのせます。アーモンドバタードレッシングをかけ、アーモンドのスライスを散らします。

10.アーモンドチキンスープ

ブロス、玉ねぎ、にんにく、さつまいもを鍋に入れ沸騰させます。火を弱め、鶏肉を加え蓋をし20分煮込みます。
アーモンドバターを半カップ程のスープのミックスで溶きます。コラードグリーンの葉と生姜を入れ沸騰させ、火を弱め蓋をし5分煮ます。アーモンドバターのペーストを入れ、塩、胡椒で味を整えます。スープボウルに入れ、ライムを絞ります。
コラードグリーンはキャベツの仲間の緑の葉野菜です。キャベツに比べ、葉はしっかりとして味は癖がなく食べやすいです。手に入らない場合は、他の緑の葉野菜で代用してください。
おわりに
スーパーフードのアーモンドから作ったアーモンドバターはホームメイドでも簡単に作れます。添加物一切なしのナチュラルなアーモンドバターができるのが嬉しいですね。アーモンドの香りが高く、食欲もそそられます。少量でいいので、美容と健康のため、毎日アーモンドバターを食べてみませんか?一度食べると、やめられなくなりそうですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

レシピ レモン フルーツ 漬け物 まとめ

みんな大好きなカルピスにレモンを漬け込んでみませんか?さわやかでやさしい甘酸っぱさを楽しめる「レモンのカルピス漬け」は、暑い季節にぴったりな一品。今回は、とっても簡単な作り方と、手間なくできるアレンジをご紹介…

とんかつ 和食 レシピ まとめ

とんかつを作る時、献立はどうしていますか?キャベツが定番で、おかわり自由なお店もありますね。しかし、キャベツだけでは何となく物足りない…… ひと工夫したいときにおすすめな、副菜やご飯レシピをご紹介します。…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パスタ レシピ まとめ

春に旬を迎える「グリンピース」。実は苦手ってひとも多い食材ですが、旬のものはやっぱりおいしいんです。そんなグリンピースをつかったオシャレでおいしいパスタのレシピをご紹介!ちょっと苦手って人も、この機会にぜひチ…

レシピ まとめ 和食

お豆腐よりもしっかりボリューム、お肉よりもヘルシーな優秀アイテム「厚揚げ」でも、いまいち使い方がわからないって人も多いはず。そこで、厚揚げの色んなアレンジレシピを紹介します。意外なアレンジにハマるレシピがきっ…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ 親子丼

鍋もフライパンも使わず、マグカップと電子レンジだけで作れる親子丼が話題です!人気番組『あのニュースで得する人損する人』で紹介されたお手軽レシピで、たった5分で作れちゃうんですよ。基本の作り方と、アレンジレシピ…

ハム レシピ

お歳暮などで貰う機会が多いハム。日持ちするからと放置していたら、いつのまにか賞味期限が切れていた・・・といった経験はありませんか?今回は未開封や開封後のハムの賞味期限、上手な保存方法、便利なレシピをお伝えしま…

ページTOPに戻る