ローディング中

Loading...

食物繊維豊富なレタスに、具材をのせて食べる「レタスラップ」がヘルシーで、簡単に作れておいしいと、特に女性の間では人気になってきているのだとか。そこで今回は海外から、おすすめのレシピをご紹介します。ダイエット中の食事にも最適ですよ。

レタスラップでおいしく食べよう!

「レタスラップ」はレタスをお皿代わりにして具をのせて食べたり、包んで食べたりする料理。お肉や、にんじん・キュウリ・トマトなど野菜類を食べやすくカットして、一緒に食べられます。食物繊維が豊富なレタスをほかの具材とおいしくいただいちゃいましょう。

今回は海外のレタスラップのレシピをご紹介しますね!ぜひ参考になさってみてください。

1、チーズバーガー風

スキレットを中火で熱して、ボウルで牛ひき肉・シーズニングソルト(クレイジーソルトでも)・コショウ・オレガノを混ぜます。ひき肉は6つに分け、ボール状にしてからパテの形にします。スキレットに入れ、両面4分づつ、あるいはお好みの加減で焼いてください。

調理済みのハンバーグにチーズをのせ、ハンバーグはレタスの上に。チーズの上に、トマトやそのほかお好きな材料をのせましょう。一番上にレタスをのせれば完成です。
ソースはケチャップやマヨネーズを混ぜ、塩コショウして、食べる直前にぬりましょう。

2、えびとコールスローをのせて

しょう油・オリーブオイル・ライム果汁・はちみつ・にんにく・ショウガは密閉できる袋に入れてよく混ぜ合わせ、えびを追加し、封をして冷蔵庫で15分冷やします。
大きいボウルで、千切りのキャベツ・にんじん・パイナップル・ごま・ピーカンナッツを混ぜ、別のボウルで、酢・ライム果汁・オリーブオイル・はちみつを混ぜてソースを作り、野菜と和え、塩コショウをします。

中強火でスキレットを熱し、えびを両面2分づつ焼いて、レタスはいくつかに分け、その上に水気を切ったコールスロー(キャベツの混合物)をのせ、えびは3~4個づつのせます。

3、たまごサラダで

ネギ・サワークリーム・マヨネーズ・ケイパー・パプリカ・にんじん・塩コショウを混ぜ、固ゆで卵を粗みじんにして、さっくり加えます。レタスを分けて、たまごサラダをそれぞれにのせれば完成。

4、ナッツとバジルチキンで甘辛く

180度に予熱したオーブンで、カシューナッツを10分焼き、チキンスープ・ホイズンソース・しょう油・砂糖・コーンスターチは混ぜておきます。鶏肉はにんにくを炒めて香りがたったら、ひと口サイズにカットし、両面5分づつ焼きます。
作ったソースとネギを入れて熱し、とろっとさせ、バジルとカシューも追加して炒めます。

火からおろし、レタスの上に具をトッピングしましょう。

5、トルティーヤごとのせちゃおう

クミンとオリーブオイル・チリパウダー・チポトレーソース(燻製唐辛子が原料のタバスコ)・塩コショウを混ぜ、鶏肉によく味をなじませます。鶏肉はよく火を通して冷ましたら、細かくカットします。
トルティーヤの生地は、レタスの葉の上にのせ、鶏肉・チーズ・トマト・アボカドをまん中において包みましょう。冷やしてもあたためてもどちらでもどうぞ。

チポトレーソースは辛党さんにはオススメですが、スパイシーなものは弱いという方は、マヨネーズ・ケチャップなどで代用しても。

6、定番のBLT

レタスは分けてちぎり、七面鳥とお好みのフムスをトッピング、その上にベーコン・トマト・アボカドなどのせればOK。そのまま食べても巻いてもいいです。七面鳥代わりに鶏肉でも。「フムス」とは、ひよこ豆をつぶし、にんにく・練りごま、オリーブオイルなどで味つけたディップで、いま海外でも人気なんです。
6、定番のBLT

出典:楽天市場

レバノン産 ひよこ豆のペースト 練白ゴマ(タヒーナ/タヒーニ)入り 400gホムモス/ホモス/ホムス/フムス Hommo

¥470

楽天市場で購入

7、味噌ピーナッツ風味

ピーナッツバターと味噌、しょう油・にんにく・玉ねぎ・ハラペーニョを混ぜ、クリーミーにします。チリパウダーと塩コショウで味つけた鶏肉はいい色に焼いて、5分冷ましてから細かく切ります。作ったソースの半分で鶏肉とぶどうを和え、必要に応じて、ソースは追加します。
レタスの上に具材をのせ、残ったソースもかけます。お好みでライムの果汁をしぼって召し上がれ。
最後のレシピは、鶏肉とぶどうを一緒にソースで和えるということで、日本ではちょっと珍しいレシピかもしれませんね。ぶどう以外でもいいと思いますので、お好みのフルーツを使って作ってみましょう。さわやかな酸味が味わえそうです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

麻婆豆腐 レシピ まとめ

麻婆豆腐の献立にぴったりの、おいしいおかずをご紹介!サラダ、スープ、副菜、ご飯など、トライしてみたくなる素敵なアイデアレシピが満載です。いつもの麻婆豆腐と合わせて、ぜひ食卓に乗せてみましょう。バランスよく、お…

炊き込みご飯 レシピ

簡単でおいしい!とめんどくさがり屋さんの間で噂の明太子パスタソースの炊き込みご飯。『マツコの知らない世界』でも紹介され、大絶賛されていたんですよ。今回は筆者が実際に作ってみました!詳しい作り方やアレンジレシピ…

レシピ カクテル

「アマレット」というリキュールをご存知ですか?馴染みのある方には、すぐにピンと来るかもしれませんが、普段お酒を飲まない方からするとなんだろう?と疑問に思いますよね。アマレットを使ったオススメのカクテルをご紹介…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

寿司 まとめ アレンジレシピ

キャラクターや動物を模した巻き寿司「デコずし」がとてもかわいかったのでご紹介します!キャラ弁ブームの影で密かに各家庭で作られていた「デコずし」はお弁当や節分の恵方巻きにもピッタリ♫厳選した「10」個のアイデア…

パン レシピ まとめ

レシピブログで大人気の「いたるんるん」さんの美味しいパンのレシピをまとめました。写真を見ているだけで美味しそうでパンの良い匂いがしてきそう…そんなパンたちを8種類紹介しますね!

レシピ まとめ サラダ

私がコールスローをはじめて知ったのはケンタッキーのメニューでしたが、今や日本でもすっかり定着してきましたね。そんなコールスローのアレンジレシピをご紹介します。

豆腐料理 アレンジレシピ まとめ

この1品でメインにもなるボリューミーな厚揚げステーキのアレンジレシピです!低コストで節約料理にも最適な厚揚げステーキが豪華になるレシピをご紹介します☆

ドーナツ レシピ まとめ

油で揚げない分カロリーが低いので人気を集めている「焼きドーナツ」コンビニなどでも最近は売られていますが、おうちで作っている方も多いようです。ヘルシーでダイエット中にも最適な焼きドーナツのレシピをご紹介しますね。

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

レシピ まとめ 冷麺

暑い季節がやってくると、やはり恋しくなるのが冷たい麺。冷麺をツルツルとすすりたくなりますよね?おすすめの冷麺アレンジレシピをご紹介します。これであなたも夏を先取りしちゃいましょう♪実は野菜もたくさん入れられて…

お弁当 レシピ まとめ

お弁当は彩りよくおいしく作りたい!だけど朝は何かと忙しいから手間ひまかけられない...そんな時作り置きしておいたおかずを詰めたりしてお弁当が作れればベストですね!今回は時短弁当のおすすめレシピを集めてご紹介し…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

アレンジレシピ オムライス

名前もチャーミングな「いちごオムライス」をマネする人が増えています。インスタにも作った画像がアップされているのですが、実はとっても簡単に作れるんですよ。女子ならハマりそうな「いちごオムライス」、作り方も詳しく…

パクチー 中華 ラム肉 日暮里

パクチー料理を求める人を、パクチストと呼ぶのを皆さんは知っていますか?そのパクチストが絶賛する店舗が日暮里にある「中華深せん」です。お店ではどんなパクチー料理がラインナップしているのか、また、ほかに提供されて…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る