ローディング中

Loading...

最近、若い女性の間で日本酒がブームになっていますね。利き酒会は、どこも若い女性でにぎわっています。しかし、居酒屋は年配客が多いし、日本酒の専門店はマニアでないと入りづらいのが実情。今回は、女性がひとりでも気軽に立ち寄れるお店をご紹介します。

1.サケスタンド

渋谷道玄坂上のテイクアウトのコーヒーショップの2階に、小さなスタンディングの日本酒バー「SAKESTAND shibuya dogenzakaue(サケスタンド 渋谷道玄坂上)」があります。
2015年6月に開店しており、場所柄、外人客が多いのだとか。厨房では火が使えないため、提供される料理は簡単なもののみ。しかし、その気軽さがメリットとなり、待ち合わせとしてや、2軒目3軒目に使うお客が多く、連日にぎわっています。
開店時刻は、午後3時からと早め。明るいうちから飲みたいという方には嬉しい限りですね。さらに、年中無休(不定休)だという点も、ありがたいポイントです。このお店のコンセプトは「日本酒をもっと気軽に、もっと楽しく」。なので、ノーチャージ、キャッシュ・オン・デリバリー(現金払い)となっています。

リーズナブルに、お手軽に

日本酒は常時10種類ほどを用意されており、毎日のように銘柄は変わります。日本酒専門店ですが、生ビールやワインなど、日本酒以外のお酒もそろっていますよ。
基本の価格帯は、日本酒が半合で390円。生ビールやグラスワインも価格をそろえ、プレミアムなアイテムでも、490円とリーズナブルです。

ワイングラスで香りを楽しむ

日本酒の冷酒は、ワイングラスで提供されています。たしかに香りが開きやすく、すこしおしゃれな雰囲気を楽しめますね。燗酒を楽しみたい方は、カウンターに置かれた専用の機械にて、セルフでどうぞ。とっくりと温度計を使って、お好みの温度に調整できますよ。

各銘柄への丁寧な手作りの説明書き

グラスの脚には、頼んだ銘柄の説明書きがつけられいて、初心者にも分かりやすいよう配慮されています。女性店主ならではの細かい気配りですね。お客からのリクエストで、なんと販売も始めたのだそうです。
これがあれば、日本酒の知識も増えて、今後日本酒を選ぶ際に役立ちますね。

おつまみも絶妙なラインナップ

こちらは、「炙り〆鯖(490円)」。厨房にガスコンロがないので、バーナーで炙っています。シンプルですが、これだけで何杯も飲めてしまうほど!メニューはその時々で変わるので、何度も訪れてチェックしてみましょう。

「SAKESTAND」は、仕事帰りにひとりで立ち寄る女性の常連さんが多いそうです。あなたもお気軽に寄られてはいかがでしょうか?
【店舗概要】
住所:東京都渋谷区道玄坂1-19-8 斉丸道玄坂ビル 2F
TEL:03-6416-4200
営業時間:15:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:不定休(店休日はホームページに記載)
公式サイト:http://sakestand.com/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13183576/

2.和酒バール AGI(あぎ)

JR五反田駅の近くに、日本酒をメインとする「和酒バール」と名乗るユニークなお店があります。
奥に広い構造で、カウンター席だけではなくテーブル席もご用意。なので、どのようなシーンでも利用できる、ありがたいお店です。

好きなお酒を、好きな量だけ

日本酒は、全国各地の地酒を常時40種類以上取り揃え、一週間程度で随時新しい銘柄に入れ替えているそうです。グラスは60ml~360mlまで4サイズが用意され、試飲からしっかり味わうまでお好みで選べます。

2千円で飲み放題のメニューあり!

20種類の日本酒を2,000円で飲み放題という、なんともうれしいお得なメニューがあります。しかも、飲める銘柄は日替わりなので、何度訪れても楽しめるんですよ。くれぐれも、飲みすぎには注意してくださいね!

名物料理は、鶏の唐揚げ

日本酒と一緒にいただきたいのが、名物「鶏の唐揚げ」。さくさくジュワッとした絶品唐揚げは、毎回食べたくなるほどクセになりますよ。

日本酒の種類は定期的に変わるので、常連さんになれば、自然と多くの種類を味わえて勉強にもなります。利き酒師など、お酒の資格を取りたい方にもおすすめのお店ですね。人気店なので、訪問はご予約の上で。
【店舗概要】
住所:東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル1F
TEL:03-6417-9180
営業時間:火水木土 17:00~2:00/金 17:00~3:00/日月 17:00~0:00
定休日:無休(年末年始・社員研修等、臨時休業あり)
公式サイト:http://washubar-agi.com/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13125670/

3.ゴカク 裏参道ガーデン

最後にご紹介する「ゴカク(Gôkaque)」は、2016年3月2日にオープンした、古民家を再生した建物「裏参道ガーデン」の1階にあります。日本酒と和食を楽しめるお店で、しっぽりとお酒を楽しみたい人におすすめ。

フレンチのビストロが経営母体

経営は、池尻大橋にある「ビストロ13区」。ビストロが手がける日本酒のお店ということで、ワイングラスで日本酒を楽しんでもらうカウンター飲み屋です。酒の肴もフレンチのエッセンスを加えて、ひとひねりしています。

冷酒はワイングラスで

冷酒は「ビストロ13区」のワイングラスで提供。いつもとはすこし違って感じる日本酒の風味を、上品に堪能してみてください。
燗酒は、燗つけ機でお好みの温度にセルフで調整できます。慣れない人はスタッフにお任せもできるので、安心してくださいね。

お料理はフレンチのエッセンスを加えて

「ゴカク」では、洋風のエッセンスを取り入れた創作和食を楽しめます。おすすめ料理は日によって変わるので、定期的にチェックしてみるといいですね。
写真は、高知県産のキジを使用した「雉(キジ)の炙り芹葱胡麻ソース(1,000円)」。あまりなじみのない食材ですが、フレンチの世界では時々用いることがあるそうです。

おひとりでフラッと立ち寄るには最適な「ゴカク」。一杯だけ飲むということもできるので、ぜひ気軽に足を運んでみては?
【店舗概要】
住所:東京都渋谷区神宮前4-15-2 裏参道ガーデン 1F
TEL:090-1774-5505
営業時間:12:00~15:00/17:00~23:00  
定休日:無休
公式サイト:http://www.urasando-garden.jp/
参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13193478/
女性だって、なんとなくお酒が飲みたくなる日がありますよね。そんなときに、ブラリと入れるお店を知っていると重宝します。たまにはこのようなところで、楽しまれてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

和食 まとめ

風邪をひいたときや、あまり食欲がないときに活躍してくれる「雑炊」。定番メニューとして「卵雑炊」が挙げられますが、じつはほかにもさまざまな素材を使って作れるんですよ。今回は、雑炊の人気レシピをたっぷりとご紹介し…

まとめ

大人気のエビフライですが、いつも同じようなレシピで作っていませんか?そこで今回は、ちょっと目先を変えたエビフライのレシピをたくさんご紹介します!サッパリ&ヘルシーで人気の揚げないレシピや、変わり種のレシピが満…

まとめ

アレンジのしやすいベーコンは、いろいろな料理で重宝されています。今回は、ベーコンを使ったパスタのレシピを見ていきましょう。定番人気からアレンジしたものまで、いろんな味で楽しめるレシピは、普段の生活で作ってみた…

トマト カレー レシピ まとめ

いつ食べても飽きないカレーですが、暑くなってくると一層おいしく感じますね。いつものカレーにトマトを加えることでワンランクアップ!生のトマトでもトマト缶でも、さらにはトマトジュースでもおいしく作れるトマトカレー…

アボカド レシピ まとめ

とろとろクリーミーな食感が人気のアボカド。前菜やサラダはもちろん丼にもぴったり。お肉や海鮮と合わせてご飯の上に盛り付けるだけでごちそうになりますよ。さっぱりと食べられるものから、ガッツリお腹いっぱいになるもの…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ カフェ 新宿 女子会 まとめ

せっかく友人と女子会するなら、雰囲気も大事にしたいですよね。今回はランチやディナーにおすすめの新宿で女子会に使えるお店をご紹介。夜景の見える贅沢なホテルやこじんまりとしたカフェ、個室や水槽があるお店など、いつ…

ステーキ まとめ

とにかく肉!ステーキ!を思いっきり食べたいそんな時ってありますよね?そんな方に、東京都内のおすすめのステーキ食べ放題のあるお店を紹介します!お肉を満喫しましょう。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

あさり まとめ

パスタや汁物を旨みたっぷりにしてくれる「あさり」は、保存方法によって長期保存が可能で、しかも旨みがグンと増すんですよ!おいしくて栄養豊富なのに、あまり日持ちしないあさりの保存法から解凍法まで詳しくご紹介します。

コーヒー ドリンク まとめ

簡単においしいコーヒーを淹れることができるとして、人気のコーヒーマシン。各メーカーから多種多様な商品が展開され、なにを買えばよいか迷ってしまうという人も多いはず。そこで、機能の違いを押さえつつ、おすすめの商品…

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/