ローディング中

Loading...

ローズマリーはヨーロッパで古くから健康にいいハーブとして親しまれてきました。脳活性、アンチエイジング、美肌など、さまざまな効果が期待されています。お茶として日々の食生活に加えれば、体の内側から健康効果が実感できるはずです。

健康と美容をサポートするローズマリー

お肉料理に使われる代表的なハーブといえば、ローズマリーです。ローズマリーの芳香がお肉の臭み消しに役立つので、特にラム肉のようなクセの強いお肉を調理する際には、欠かせないハーブといえますね。また、お肉の腐食を抑えたり、酸化を防ぐ作用もあります。

こうしたローズマリーの作用は、健康・美容にもダイレクトに関わっています。芳香を司る成分も、腐食を抑える抗菌作用も抗酸化作用も、すべて健康・美容の後押しにつながるからです。

今回は調理にも健康維持にも大活躍のすぐれもの、ローズマリーの体に与える効能を中心にまとめてみました。

古くから注目されてきたローズマリーの効能

ローズマリーは古くからヨーロッパで親しまれており、料理はもとより年中行事や冠婚葬祭など、さまざまな場面で目にする植物です。健康面においても、「記憶力を高めるハーブ」として活用されてきたといわれています。

なぜ記憶力を高めてくれるのでしょうか。まず第一に、ローズマリーの香りを司る「1,8-シネオール」という成分が、脳の血流増加に役立つこと。また、ローズマリーに含まれるカルノシン酸がストレスから脳を守り、脳の老化を防ぐのではないか、という仮説もあります。昔の人は、経験的に、ローズマリーが脳にいいということをわかっていたのかもしれませんね。

脳を活性化させるという効能のほか、健康・美容のサポートにも役立つことが栄養成分の面から期待できます。

注目のアンチエイジング効果!

数あるハーブのなかでも、ローズマリーの抗酸化作用は特に高いといわれています。昔のヨーロッパでは、ローズマリーを配合した「ハンガリウォーター」という水を“若返りの水”と呼んでいたそうで、今から振り返ると、この抗酸化作用に要因があるのかもしれません。

抗酸化作用は健康・美容の両面に関わりますが、肌のアンチエイジングに欠かせません。体内で発生する活性酸素はシミやシワ、くすみの原因になるからです。また、血管の老化予防にもつながるので、全身の隅々まで血流が促され、慢性的な冷え性の人も注目したい作用といえます。

血行をよくする!

ジオスミンという成分は血行をよくする働きがあるといわれます。ゆるやかに代謝を高めてくれるので、むくみや脂肪を取る効果がのぞめます。ちなみにジオスミンは、フランスでは治療薬として利用されるほど、健康効果の高い成分です。

アレルギー症状の緩和

ローズマリーに含まれるポリフェノールの一種・ロズマリン酸は、先に述べた抗菌に加えて、抗ウイルス作用も担う成分。花粉症などの緩和が期待できます。

ローズマリーの摂り方

ローズマリーを調理に利用する場合、基本的に食べることはありませんね。あくまでも料理をおいしく仕上がるためのハーブ、という役割です。そのため、ローズマリーはお茶として飲むのが一般的でしょう。

ティーバッグの紅茶とローズマリーをティーポットに入れて、お湯で蒸らす方法が簡単です。通常の紅茶だけでなく、レモンティーやアップルティーを使ってもおいしく飲めます。お好みで砂糖やはちみつを足してください。クセのないすっきりとした味わいですが、ミルクティーには合わないようなのでご注意を。

摂取するときの注意点

ハーブティーや紅茶として摂取する場合、適量であれば問題ありません。ただし、ローズマリーの成分は意外と強いので、妊娠中の人は摂取を控えましょう。小さいお子様も下痢の原因になる可能性があるので、飲まないようにしてください。
ローズマリーを調理に活用するだけでなく、ぜひ飲用にも使ってみましょう。ヨーロッパで古くから親しまれてきた脳活性、アンチエイジングの効果を、ぜひ実感してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

餃子 宇都宮 まとめ

餃子の街・宇都宮には、なんと200軒以上も餃子のお店があります!地元でも人気のおすすめ餃子店12選とお店イチオシメニューも一緒にご紹介。宇都宮で餃子を食べるならぜひ立ち寄ってみたくなるお店が満載です。気になる…

ブランチ ポーチドエッグ まとめ

エッグベネディクトはアメリカ発祥の朝食メニューです。日本では2014年ごろ大ブームが起きましたよね!イングリッシュマフィンにベーコン、ポーチドエッグの取り合わせはボリューム・おいしさ満点です。今回は調理のコツ…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

麻婆豆腐 レシピ まとめ

麻婆豆腐の献立にぴったりの、おいしいおかずをご紹介!サラダ、スープ、副菜、ご飯など、トライしてみたくなる素敵なアイデアレシピが満載です。いつもの麻婆豆腐と合わせて、ぜひ食卓に乗せてみましょう。バランスよく、お…

スイーツ かき氷 和菓子 まとめ

今回は、2017年の夏限定スイーツを厳選してご紹介します。暑い日に食べたくなる老舗のかき氷から、巷で話題のシューアイスなど。冷たくてさっぱりとしたスイーツ達は、この夏絶対食べ逃せない!販売期間や取扱店舗も合わ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

まとめ

冬といえば温かい鍋や煮込み料理が食べたくなりますよね。そんな鍋で気になることのひとつが「アク」ではないでしょうか。そもそも、アクは取る必要があるのでしょうか?その理由と覚えておきたいアク取りのコツをまとめまし…

まとめ

料理をする人必見の知っておくと便利な裏技、キッチンライフハックをご紹介します。小さな事でも知っているのと知らないのとではストレスの差が違ってきますよ。料理を楽しむためにも無駄を省くためにも役に立つ豆知識・コツ…

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ おつまみ 海老

エビとベーコンを組み合わせた、ご飯やパンにもよく合う海外レシピをご紹介します。料理のポイントは、大きめの海老を使うこと。ぷりぷりのエビの食感とカリカリに焼いたベーコンの美味しさは言わずもがな◎ぜひご自宅で作っ…

まとめ レシピ

小豆は、素朴な味わいと健康面から人気の食材です。でも下準備を面倒に思う人も多いでしょう。そんなズボラさんにおすすめなのが「ストック小豆(あずき)」です。これで小豆がいつでも簡単便利に食べられますよ。早速、作り…

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。

ページTOPに戻る