ローディング中

Loading...

スキレットもすっかり定着した調理器具になりました。これひとつで凝った料理やデザートまで作れるところが便利で嬉しいですよね。そのままオーブンに入れられるタイプのものもあり、まさに万能調理器具のスキレットの海外レシピをご紹介します。

1.スマッシュポテト

じゃがいもを洗って、ナイフで2〜3カ所突いておきます。電子レンジ対応のお皿にのせ、ほとんどでき上がるまで10分程度加熱するか、または下ゆでます。
オーブンを215℃に温めておきます。キャノーラ油をスキレットに入れ、塩をスキレットの底に散らします。下準備したじゃがいもをスキレットに入れ、オーブンで10分、とても柔らかくなるまで焼きます。

スキレットをオーブンから出し、ポテトマッシャーでじゃがいもを潰します。それぞれの潰したじゃがいもの上にバターをのせ、塩、胡椒をふります。キャノーラ油をぬり、再度オーブンで5〜10分焼きます。オーブンから出し、ベーコンのみじん切りと細かく刻んだチェダーチーズをのせます。オーブンに入れ、チーズが溶けるまで焼きます。サワークリームとネギのみじん切りをトッピングします。

2.スキレットラザニア

スキレットにオリーブオイルを入れ中火にかけ、玉ねぎとパプリカを柔らかくなるまで炒め、ニンニクを入れ30秒炒めます。ひき肉と塩、胡椒、オレガノ、バジル、お好みで唐辛子フレークを入れ炒めます。余分な脂肪分はスプーンで取り除きます。

火を弱め、ラザニア用のパスタを半分に切ってひき肉の上に入れ、缶入りの刻んだトマトとパスタソースを入れます。蓋をし,20分程度、パスタができるまで煮込みます。リコッタチーズと生のモッツァレラチーズを入れ、蓋をしてチーズを溶かします。

3.ガーリックパルメザンチキン

スキレットにバターを入れ中火にかけ溶かします。小麦粉、ガーリックパウダー、塩、黒胡椒をボウルに入れ混ぜます。鶏胸肉を粉類のボウルに入れ、両面に粉をしっかりとつけ、スキレットで焼きます。アスパラガスをスキレットの空いているところに入れ、塩、ガーリックパウダー、黒胡椒をふります。鶏肉とアスパラガスを火が通るまで焼きます。パルメザンチーズをふり、数分焼きます。パセリのみじん切りをお好みでふります。

4.スキレットチキンポットパイ

オーブンを225℃に温めておきます。スキレットにバターを入れ火にかけ溶かします。ひと口サイズに切った鶏胸肉を入れ塩、胡椒し、両面が茶色になるまで焼きます。小麦粉を入れ混ぜ、ゆっくりとチキンストックを入れ、よく混ぜます。冷凍野菜(コーン、グリーンピース、人参)と擦りおろしたパルメザンチーズを入れ、火を弱め、混ぜながら沸騰させます。

ボウルに小麦粉、パルメザンチーズ、ベーキングパウダー、砂糖、塩を入れ混ぜます。バターと牛乳を入れ混ぜ生地を作ります。丸いスプーンを使ってポットパイの上に落とし、天板にスキレットを載せ,オーブンで10〜12分焼きます。パセリのみじん切りをふります。

5.スキレットハッシュブラウンキッシュ

ボウルに冷凍のハッシュブラウンとオリーブオイル、塩、胡椒を入れ混ぜます。スキレットにオリーブオイルをぬり、ハッシュブラウンのミックスを入れ底と側面をおさえ、パイ皮のようにします。210℃のオーブンで25分程、ハッシュブラウンの端が茶色になるまで焼きます。

別のフライパンでズッキーニとマッシュルームを炒め、余分な水分を取り除きます。ハッシュブラウンが焼けたら千切りにしたチェダーチーズをハッシュブラウンの底に広げます。ベーコンのみじん切り、野菜を入れ、チーズをのせます。

卵、牛乳、塩、胡椒をボウルに入れ、泡立つまで混ぜ、スキレットに入れます。175℃のオーブンで40〜50分焼きます。

6.エビとアスパラガススキレット

スキレットを中〜強火にかけ、オリーブオイルとバターを入れ、玉ねぎを2〜3分炒め、にんにくを入れ1分炒めます。ひと口サイズに切ったポテトと水を入れ、塩、胡椒をふります。蓋をし5分加熱します。スライスしたアスパラガスを入れ混ぜ、蓋をし1分炒めます。

えび、レモン汁、レモンの皮の擦りおろし、チャイブを入れ混ぜ、蓋をし、えびに火が通るまで3〜4分加熱します。塩、胡椒をふります。

7.チョコレートピーナッツバタースキレットクッキー

オーブンを175℃に温めておきます。
バターと砂糖を合わせ、ハンドミキサーで軽くなるまで混ぜます。卵とバニラエッセンスを入れ混ぜます。別のボウルに小麦粉、ココアパウダー、重曹、コーンスターチ、塩を入れ混ぜ、バターのボウルに入れ混ぜます。ピーナッツバターカップを手で入れ混ぜます。

生地をバターをたっぷりとぬったスキレットに入れます。スキレットの端から周辺1.3センチ程は空けておきます。(生地がスキレットの側面にはつかないようにします)

オーブンで15〜18分焼きます。少し冷ましてアイスクリームとピーナッツバターカップをのせます。チョコレートシロップとピーナッツバターシロップをお好みで回しかけます。

8.スキレットアップルケーキ

オーブンを190℃に温め、スキレットにバターをたっぷりとぬります。ボウルに小麦粉、塩、ベーキングパウダー、シナモンを入れ混ぜます。別の器に卵、牛乳、溶かしバターを入れ混ぜます。ボウルに無塩バターを入れハンドミキサーで泡立て、砂糖を入れさらに泡立て、軽くふわふわにします。粉類を入れ、さっくりと混ぜます。次に卵液を入れ混ぜ、スキレットに入れます。

りんごのスライスをケーキの上に並べ、砂糖とシナモンを混ぜたものをケーキの上にふりかけ、オーブンで20〜25分焼きます。粉砂糖と溶かしバター、牛乳を合わせて混ぜ、グレーズを作りケーキにかけます。

おわりに
スキレットは後片付けも楽なので、忙しい方の味方でもあります。手間がかかりそうに見えるお料理が、スキレットひとつで手軽に作れるところが魅力的ですね。スキレットをもっと活用してみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ブロッコリー スープ レシピ まとめ

ブロッコリーはサラダで食べることが多いですが、意外にも簡単にスープにすることができ、そのスープレシピはアレンジがたくさんあるのです。食感や色、味を活かしたスープはどれもおいしいですよ。年中スーパーに並ぶブロッ…

キッシュ レシピ ピザ パイ まとめ

キッシュとは、パイ生地やタルト生地に、卵とクリームを流し込んで焼くフランスの料理。サクッとおいしいキッシュですが、生地を手作りするのは大変ですよね。実は生地を餃子の皮で代用できるのです。今回は餃子の皮で作る簡…

韓国 スイーツ まとめ おしゃれ レシピ お土産

いま韓国のセブンイレブンで販売中の「ヤクルトグミ」。パッケージからヤクルトで、中身のグミもヤクルトの形でとてもかわいいんですよ。市街地のセブンイレブンでは品薄になってしまうくらい、大人気のヤクルトグミについて…

レシピ 餃子 女子会

定番中の定番レシピである「餃子」。大好物という方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介するレシピは、そんな餃子が美しくできる「薔薇餃子」です。一見、作るのが難しそうと思われがちですが、とっても簡単に作れちゃい…

まとめ

インテリアやお料理、ファッションなどさまざまなテーマの素敵な写真をピンして楽しめるPinterestが、2017年に流行するであろうトレンドを発表しました。その中からフード&ドリンクに関するトレンドをピックア…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ イタリアン おしゃれ リゾット

自宅で作るイタリアンというと皆さんパスタがまず思いつくと思いますが、実はリゾットも意外と簡単に作れることをご存知ですか?しかもリゾットには非日常感もあり、食卓に並ぶといつもよりちょっとオシャレになった感じもし…

スイーツ おつまみ まとめ

「薔薇」といえば華やかでゴージャスな花ですが、最近では食べられる「薔薇」を作っちゃう人が急増中♪スイーツやお料理、おつまみまでも「薔薇」の形に可愛く変身させちゃう、目にもおいしいレシピをご紹介します♡

レシピ まとめ

あつ〜い夏に向けて元気でいるためには、やっぱり美味しいものを食べるのが基本!『なめろう』って知ってますか?房総半島を中心とする郷土料理でいわゆる鯵の“たたき”です。作り方もとても簡単♪…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

スイーツ まとめ

macaroni編集部が独自の視点でおいしい情報をお届けする連載「マカロニセレクション」。今回は「スーパーマーケット成城石井」の店員さんイチオシの商品を含め、気になった10品を実際に食べてご紹介!お米がスパイ…

チョコレート スイーツ

大阪「カカオティエゴカン」は、大阪のパティスリー「五感」によるチョコレート専門店。カカオ作りからチョコレート菓子作りまで、「五感」のお菓子作りへのこだわりが随所に込められた商品が並びます。サロンも併設され、こ…