ローディング中

Loading...

スーパーマーケットでは西洋野菜が増えてきました。アーティチョークはまだ手に入りづらい食材の一つですが、見かけた際はぜひ手にとって調理してみてください。ほのかな甘みと食感に食べたらはまってしまう、その食材の下処理からレシピまでご紹介します。

西洋野菜「アーティチョーク」

ヨーロッパのマーケットでは、定番の野菜である「アーティチョーク」。実際にその食材を現物で見たことはありますか?日本でも少量で生産はされていますが、ほとんどが輸入ものとなり、イタリアンやフレンチレストランで主に使用されています。輸入食材を扱うスーパーマーケットでは、オイルやマリネ漬けの瓶詰めの加工食品で販売しているところもあります。

現物は、どう手をつけたら良いか難しい食材ですが、新鮮なものが手に入ったら、ぜひ調理してみてください。ほんのり甘くホクホクした食感がやみつきになると言われています。

また、体に嬉しい作用もあり、食物繊維は100gあたり8.7gとゴボウの1.5倍近い量を含んでいます。インドでは二日酔い防止に、飲酒後、お茶に混ぜて飲まれているそうですよ。

日本ではあまり馴染みのない野菜ですが、海外では身近な食材の一つです。今回、アーティチョークの下処理から、基本の食べ方、日本で手に入りやすい瓶詰めの加工食品を使用したレシピまでご紹介します。

アーティチョークとは

原産地は地中海沿岸から中央アジアで、15世紀にイタリアで本格的な栽培が始まったといわれています。キク科のチョウセンアザミ属に分類され、和名は”朝鮮あざみ”といいます。春に旬を迎え、つぼみが開く前の5月〜7月頃に収穫・出荷されます。

つぼみを食べる野菜で、ホクホクとした食感が「ゆり根」や「そらまめ」に似ていると言われています。 可食部は「ガクの根元」と、”ボトム”や”ハート”と呼ばれる「芯の部分」になります。

ホームパーティや、特別な日の料理などに活用できれば、いつもとは違う食卓を演出できます。

アーティチョークの食べ方〜下処理法〜

①まるごと茹でる、または蒸す

アーティチョークを洗い、トゲが残るガクの先端をハサミで切り落とし、20分〜40分ほど柔らかくなるまで水で茹でる、または蒸します。水で茹でる際は、レモンまたはお酢と塩を加えるとえぐみが取れます。柔らかさの目安は串がスッと入るくらいです。

その後、ガクを一枚一枚外していきます。ガクを全て外したら縦にカットします。ワタ(花びらの部分)が見えますが、食べられないため全て取り除きます。そしてホクホクの食感が味わえる芯の部分を切り取っておきます。

②可食部を事前にカットする

ガクの先端のトゲ部分はカットしておき、包丁で一枚一枚外していきます。ガクを全て外したら、縦にカットします。中のワタをスプーンなどでくり抜きます。そして芯を切り取っておきます。茎部分はカットして捨てます。

カットした部分は変色しやすいため、お酢またはレモン汁をかけておきましょう。

<断面図>

レシピ〜瓶詰め加工食品で手軽に調理〜

基本の食べ方

ガクのつけ根の肉厚な部分を、歯でこそぎ取るようにして食べるのが一般的な食べ方です。味付けは、マヨネーズやオイル系のソースがおすすめです。芯の部分は、甘みのあるホクホクとした食感が味わえますよ。ぜひ、原体のおいしさの魅力を感じてみてください。

下記では、日本で手に入りやすい瓶詰めを活用した、具体的なレシピをご紹介していきます。

アーティチョークのディップソース

材料をフードプロセッサーに入れて混ぜるだけの、簡単ディップソースです。ツナと相性が良いアーティチョーク、塩加減はお好みで調整してください。野菜をディップしたり、バケットに塗ったり、衣を付けてコロッケ風に揚げたり、パスタと和えたり、ペースト状にすると調理の幅は広がります。

アーティチョークマリネのピザ

アーティチョークマリネの瓶詰めを使用しています。また、市販のピザ生地を利用すれば、お家でも簡単に、出来立て熱々のピザを食べることができます。ポイントはマリネ液を生地の淵に塗り、味を染み込ませます。焦げも防止できますよ。
アマゾンでも瓶詰めのアーティチョークを購入できるようなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。
http://macaro-ni.jp/28210

出典:www.amazon.co.jp

SO アーティチョーク マリネード 170g

¥360

Amazonで購入

注意点

生のアーティチョークはあまり日持ちしないため、2~3日を目安に食べきるのがおすすめです。保存方法はラップ、またはビニール袋に入れて野菜室で保存しましょう。カットした場合や下処理後は、変色防止のため、お酢またはレモン汁に漬けておくことが重要なポイントです。
いかがでしょうか。瓶詰めを利用すれば、簡単に調理することができますね。ぜひ普段の食事に取り入れて、アーティチョークの味わいを感じてみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アボカド レシピ まとめ

とろとろクリーミーな食感が人気のアボカド。前菜やサラダはもちろん丼にもぴったり。お肉や海鮮と合わせてご飯の上に盛り付けるだけでごちそうになりますよ。さっぱりと食べられるものから、ガッツリお腹いっぱいになるもの…

アボカド サラダ レシピ

森のバターともいわれる「アボカド」と相性ばつぐんの食材といえば、マグロです。丼やサラダ、カルパッチョなど、お酒にもよく合うレシピが一杯!今回は、アボカドとマグロの人気レシピを厳選してご紹介します。ぜひ参考にし…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

パン お弁当 食パン レシピ

先日『マツコの知らない世界』で紹介された「パン弁当の世界」。番組で放送されたレシピから弁当箱まで、野上優佳子さん自慢のパン弁当をまとめてみました。たった3分で完成するものからエスニックなサンドイッチまで、どれ…

レシピ 北海道 サラダ ラーメン まとめ

北海道で人気のご当地グルメ「ラーメンサラダ」を知っていますか?さっぱり食べられてヘルシーなので、暑い日や食欲のない日におすすめです。今回はおうちで楽しむことができる15のレシピをご紹介します。この夏、活躍する…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

原宿 パンケーキ 渋谷 祐天寺 スイーツ まとめ

いま流行りのパンケーキをまとめています!それぞれ違ったパンケーキなので自分のお気に入りを見つけてみてはいかが!

コーヒー おしゃれ テイクアウト まとめ

コーヒー片手に歩く姿はちょっとカッコいい。なんて、思ったことないですか?もちろんただのコーヒーカップでもいいですが、珍しいコーヒーカップを持っていたらちょっと注目を集めちゃうかも♪持つだけでおしゃれ度がアップ…

パン レシピ まとめ

春といえば桜!桜といえばピンク。女子が大好きなピンク色のパンを集めました。ところでピンク色ってどうやって色付けするの?って人のために、かわいいピンク色に仕上げるために使われた材料を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

正月ボケでついボーっとしてしまう…。そんなときは、やる気物質「ドーパミン」を分泌させてシャキッとスイッチを入れてみましょう!ドーパミンは食べ物でも分泌を助けることもできるとか!おすすめの4つの食…

たまごにはL玉、M玉などサイズの違いがあります。その違いって理解していますか?おそらく多くの人が卵のサイズが大きくなれば、それに比例して黄身も大きくなっていると思っているのではないでしょうか。しかしそれは間違…

myan3

野菜が大好き、野菜ソムリエ。素材を活かしたレシピが好きで、食品スー...