ローディング中

Loading...

鍛造作家の成田さんが手がけるフライパン、通称「成田パン」は多くの料理家たちに愛されています。なかにはずいぶん古くから成田パンを愛用している人も。シンプルな作りで無駄がなく、飽きのこないデザインが人気の秘密です。

成田理俊さんの「成田パン」が気になる

成田理俊(たかよし)さんが作る「成田パン」って知っていますか?
これは自身の工房studio tintを構えて鉄の作品制作をしている成田理俊さんが作ったフライパンのことで、手作り感があふれる美しい曲線が印象的です。
成田理俊さんは、自分の手で建てた小屋で、フライパンなどの調理器具を作っているのですが、なんとひとりで全ての工程を手がけているそう。全国で個展などを開き、新しい作品を発表することもあります。
そんな成田さんが作り上げたフライパンは通称「成田パン」と言われ、多くの料理家の人にも愛されているそうです。なかには数年間ずっと「成田パン」を愛用している人もいるのだそうです。
鉄やステンレスをつかって成田さんが生み出した暮らしの道具は、人気のものだと数年待ちになってしまったこともあるそうです。成田パンの料理のしやすさと食材のおいしさを引き出してくれるでき上がり良さを一度体験したらもうやめられないでしょう。

シンプルなデザインがおしゃれ

シンプルなデザインがおしゃれにキッチンを彩ってくれます。いつものパンケーキもなんだかとってもおいしそう。成田パンは鉄を繰り返し叩いて成形する鍛鉄という技法を使って作られています。その曲線はシンプルで無駄がなく、飽きのこないデザインです。これを見ると、ずっと使いたくなってしまう理由がわかるはず。
ノーマルなフライパンの形だけではなく、両手で持てるタイプのフライパンもあります。これなら焼き物やパエリアなどの調理もできそう。まずは成田パンでオムレツを焼き上げたら、そのまま鉄板にカレーを盛り付けて完成です。洗い物も少なくなるし、カフェごはんのようなおしゃれな雰囲気を楽しめるはず。
いつもの餃子もこんなにおいしそうに!こんがりとついた焼き目が食欲をそそりますよね。

大きさ、種類はお好みで!

フライパンの種類はいくつかあって魚や肉のソテーなど、食材の大きさを生かしたお料理を仕上げる時はフライパン部分直径約240mmのものを。他にも普段のお料理に使いやすいフライパン部分直径約200mmのサイズや、調理前の温めに時間がかからないササっと使えるフライパン部分直径約160mmのものもあります。
鉄の板を高温にして、そこからハンマーで叩いて作られる成田パン。鉄のフライパンは熱の伝わり方は他のものとは圧倒的に違います。火加減は、弱火~中火で調理をするのがおすすめ。いつものフライパンよりも強い火加減で仕上げることができるので、仕上がりが全く違ってくるのだとか。

毎日使うフライパンだからこそのこだわり

毎日使うフライパンだからこそ、「軽いこと」「持ちやすいこと」「使いやすいこと」にこだわって作られたそうで、素材の旨味、見た目の美しさを引き出すだけではなく、軽くて使いやすいのもポイントです。使うことで油馴染みがよくなり、錆も防いでくれます。使えば使うほど馴染んでくるのも成田パンの魅力なのかもしれません。
いかがでしょうか?皆さんも成田パンを使ってみたくなったかもしれませんね。成田パンでいつものお料理をもっと楽しんじゃいましょう!

▼ studio tintの展覧会情報などはこちらから。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ワイン アメリカ

今回ご紹介するのは、ワイン好きには夢のような「コラヴァン(CORAVIN)」というアイテム。なんとこちら、コルクを抜かず、酸化も気にせずワインが飲める画期的なグッズなんですって。魅力や仕組み、購入方法まで、さ…

オムライス レシピ

子供から大人まで人気のオムライス。包み方が難しくて自信がないという方はいませんか?卵を破かず、きれいに、しかも簡単にオムライスを作るコツがあります!誰にでもできるオムライスの包み方をご紹介!コツを覚えればオム…

パン レシピ

使う機会が多いからこそフライパンにはこだわりたい!そこでおすすめしたいのが、セブンプレミアムの新フライパン。名前どおりの機能性をもつこの新商品なら、フライパンでは調理のむずかしいパンだってムラなくきれいに焼き…

レシピ まとめ

シュウマイは手作りすれば、ふっくらジューシー!蒸し器を使わなくても、フライパンや電子レンジで簡単に調理できるので、初心者でも簡単です。基本のタネ作りから包み方まで、厳選した人気のおすすめのシュウマイレシピをた…

沖縄料理

にんじんをスライスして炒める「にんじんしりしり」は、沖縄で人気のメニュー。シンプルな材料と味付けで、今や全国で作られるお惣菜です。今回は「にんじんしりしり」を作るための専用スライサー、「にんじんしりしり器」に…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

天丼 浅草 まとめ

安いとは正直言えませんが、ちょっと贅沢したときにはおすすめの天丼店まとめました。

スイーツ 東京 お土産 まとめ

海外では最高のスイーツのひとつとして愛されている「エッグタルト」。しかし日本ではパンケーキやチーズケーキの影に隠れてしまっているのか、あまり注目されてないですよね。一度食べたら、今まで気付かなかったことを後悔…

調味料 パン バター まとめ

今回は近くのスーパーや、通販などで手に入る本当においしいバター5選をご紹介します。濃厚で芳醇な香りが楽しめるものや、ミルキーな味わいが特徴のバターなど、個性豊かなバターを集めました。毎日のプチ贅沢にぜひ極上バ…

日本酒 ゼリー まとめ

さわやかなおいしさをフルーティーな日本酒の香りが楽しめる日本酒ゼリーは大人のためのデザート。なかにはアルコールが低いものもあるので、お酒が苦手でも楽しめるそうです!お取り寄せできる「日本酒ゼリー」をまとめまし…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スイーツ バウムクーヘン スイートポテト

スイーツ男子も女子も必見。寒い冬はホットスイーツでほっこりしましょう。人気のあの店のお取り寄せできちゃうホットスイーツ(フォンダンショコラ、マダムブリュレ、スイートポテト)を紹介します。

チョコレート 銀座 おしゃれ スイーツ お土産

銀座にチョコレート専門店「ビーバイビー(BbyB.)」が日本初上陸!ベルギーの2つ星レストランシェフ2人が手掛ける新しい感覚のチョコレートです。おしゃれなパッケージはお土産やプレゼントにも♪銀座店にはカフェも…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...

ページTOPに戻る