ローディング中

Loading...

最近耳にする腸活。腸を健康にすると美容やダイエットに良い効果があると言われています。さらに腸には「ゴールデンタイム」というものがあり、その時間帯を活用すればさらに高い効果を得られるとか!腸のゴールデンタイムの過ごし方についてお教えします。

腸を整えて内側からキレイに

最近テレビでもよく耳にする腸活
腸の働きを良くすることで腸内環境を整えることが、便秘改善はもちろん、美肌やダイエットにつながると、さまざまなテレビや雑誌で取り上げられています。

その腸活を効率的に行うために有効な時間帯、ゴールデンタイムというものがあるのをご存知でしょうか?

腸にはゴールデンタイムがあった!

肌にゴールデンタイムがあるように腸にもゴールデンタイムがありその時間帯は一日の中で腸が活発に動く時間帯となります。
ゴールデンタイムを上手に活用することが腸内環境の改善やダイエットの近道なのです。

腸のゴールデンタイムは2種類

腸のゴールデンタイムには2種類あり、食後の3時間と、夜22時から2時の間と言われています。

食後の3時間は「消化・吸収のゴールデンタイム」、そして夜22時から2時にかけては「副交感神経のゴールデンタイム」というように、異なる特徴があります。

どのように過ごしたらいいの?

食後3時間のキーワードは“リラックス”

食後の3時間は腸が食べたものを消化・吸収する時間帯です。
この時間帯にスムーズに腸を動かさないと未消化のものが残って便秘の原因になったり、溜め込みやすい身体を作ってしまったりします。

パソコンやスマホは胃腸の動きを活発化させる副交感神経の働きが鈍るので、この時間帯はできる限り使用を控えましょう。食後すぐに運動することもおすすめできません。

食後3時間はリラックスして過ごし、副交感神経を活発化させることが大切なのです。

夜22時~2時のキーワードは“睡眠”

夜22時〜2時は一日の中でもっとも副交感神経が活発になる、つまり腸の動きが活性化する時間帯と言われています。
特に排泄に関わる活動が活発化されるのがこの時間帯なのです。良質な睡眠を取ることが便秘改善につながります。

朝・昼の食後はリラックスする時間がなかなか取れませんが、夕食後から寝るまでの時間帯はリラックスして0時までには就寝すると良いでしょう。

さらに効果を高めるための食事とは

夕食には納豆・漬物など発酵食を取り入れる

腸のゴールデンタイムに向けて腸を活性化させるためには夕食に発酵食品を取り入れるとよいでしょう。
納豆・キムチ・漬物などに代表される発酵食品は、寝ている間に乳酸菌が活発化し、消化・吸収・老廃物の排出をサポートする働きがあります。

とくに和食には納豆・味噌・醤油などの発酵食品が多く含まれるのでおすすめです。

夕食後のデザートはヨーグルトを

夕食後にデザートが食べたくなったらヨーグルトをおすすめします。

ヨーグルトには腸内環境に良い善玉菌が豊富に含まれているため、夕食後に食べることでゴールデンタイムにしっかり働いてくれ、寝ている間に腸を活性化してくれます。

夕食後に摂る場合はカロリーの低い無糖タイプのプレーンヨーグルトを選ぶと良いでしょう。

そして、冷えが気になる場合は電子レンジで1分ほど温めたホットヨーグルトにすることで冷えによる代謝低下も避けられます。

食べてすぐ寝るのは逆効果

ゴールデンタイムには睡眠が大切といえども、食べた後すぐ寝てしまうのは腸の動きを悪くしてしまい、消化・吸収がうまくいかなかったり、胃酸が逆流しやすくなります。

また、消化がうまくいかず胃腸に食べ物がとどまったまま寝てしまうと胃腸に負担がかかり、睡眠の質が落ちてしまいます。

寝る時間に合わせて食事を決めるか、難しい場合は消化時間を短縮するために消化によいものを選んだり、夕食の量を少なめに調節したりするようにしましょう。

腸のゴールデンタイムを意識しよう

どうでしたか?
腸のゴールデンタイムを意識することで腸の活性化を効率的に行うことができますね。

腸が活性化すると便秘改善はもちろん、お腹に老廃物が溜まらずに排泄がスムーズにいくので痩せやすい体質へと変化していくでしょう。

腸内環境の改善は善玉菌が増え、美肌にもつながると言われています。

今日からさっそく「腸のゴールデンタイム」を意識した生活を送ってみては?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

キャベツ レシピ まとめ

キャベツの味噌汁が好きな人も、そうでない人も読んでほしい人気レシピが大集合。味噌汁の具にすると甘味が増してやさしい味に変化するキャベツ。ほっこりしたいあなたにピッタリです。みなさん、今宵はキャベツの味噌汁です…

アボカド レシピ まとめ パスタ サンドイッチ

サラダや付け合わせに大活躍の「アボカド」。ソースやディップにすれば、活躍の場がさらに広くなりますよ♩今回は忙しいときにうれしい短時間で作れるソースから、パスタと相性ぴったりのレシピまでたっぷり14選ご紹介しま…

レシピ ラーメン まとめ

しらたきは低カロリーで食べごたえがあり、ヘルシーな食材として人気がありますよね。ご飯に入れてかさ増ししたり、パスタ風に食べることもできます。今回は下茹での方法と、定番おかずに加えたいレシピを、さまざまなジャン…

カレー レシピ まとめ

カレーを自宅で食べるとき、いつも同じ味、同じ食べ方になってしまっていませんか?特に二日目のカレーはおいしいけど飽きてしまってスプーンが進まないってことありますよね。そんなときはカレーにトッピングを乗せて少し違…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

みなさんは料理名の由来をいくつ知っていますか? 例えば、「ハンバーグ」はドイツのハンブルグで誕生したことに由来していることは案外有名な話。でも、タルタルソースの「タルタル」や、最近日本にも定着してきた「エッグ…

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考に…

まとめ

お家で料理するのも外食するのも大好きというあなたにこそ見てほしい食の現実を映したフードドキュメンタリー映画があります。あなたの食に対する情熱を少し、食を見つめ直すことに使ってみませんか?

アメリカ まとめ

そのネーミングからか、アメリカオリジナルだと思っていた代表的な食べ物が、実はアメリカ人の発明ではなかった....そんな食べ物9選を紹介します。あなたは幾つご存知でしたか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

冬瓜

子宝薬膳家がお勧めする、自分で、自宅でできる妊活薬膳。今回は「冬瓜」を取り上げます。この食材は妊娠の大敵「むくみ」を取り、妊娠しやすい身体へ整える効果があります。雨が多く、むくみが悪化しやすい今の時期、ぜひお…

お好み焼き レシピ

ふと、お好み焼きを食べたくなることありませんか?食べたいときにすぐに食べられたら、お腹も心も満足します。そこで今回は、火を使わず電子レンジで簡単にお好み焼きができるレシピをご紹介。ココットに入れて、スプーンで…

早崎ひさこ

◆ダイエットアドバイザー◆フードアナリスト◆カードコーチングLif...

http://ameblo.jp/hisa-883ki