ローディング中

Loading...

サワークリームは欧米では調味料としてメイン料理には勿論、スイーツやドレッシングにも幅広く使われています。サワークリームの持つ酸味がお料理の味を引き締めてくれるのと同時にまろやかなフレッシュさも加わり、料理にアクセントをつけてくれお勧めです!

サワークリームの使い方

サワークリームって、今一つ利用する回数が少ないし、どんな風に使っていいのかよくわからない....って、そんな風に思っていませんか?

サワークリームをそのまま舐めてみると酸っぱい無糖ヨーグルトに近い味がします。これは生クリームが乳酸菌で発酵したところによるものだそうです。脂肪分が多く、さわやかでコクのあるのが特徴のサワークリームは、アメリカでは調味料のひとつとして頻繁に使われ、ベイクドポテトの付け合わせとしてチャイブの微塵切りと細かく刻んだチーズ、ベーコンと一緒に添えられて出されます。シンプルなベイクドポテトに、サワークリームの酸味が驚く程マッチするんです。

また、ケーキやクッキー、ドーナッツの材料やスープ、ドレッシングにも使われる事が多いです。メキシコ料理でも、ワカモレやブリトーに使われていますね。メインからスイーツまで幅広く使えるのがサワークリームなんですね。使ってみるとなるほど、コクがあるさわやかな仕上がりになります。

それでは、さっそくレシピをご紹介します。

1.サーモンのサワークリームソース

オーブンを200℃に温めます。天板にうすく油をぬるか、またはパーチメント紙を敷きます。ボウルにサワークリーム、マスタード、擦りおろしたパルメザンチーズを入れ混ぜ、塩、胡椒で味をつけます。
天板にサーモンを並べ、サワークリームのミックスをサーモンの切り身ひとつにつき大さじ2杯程ぬります。オーブンで10〜15分焼きます。オーブンから取り出し、アルミホイルで包み,5〜10分置きます。

2.サワークリームとチーズのビスケット

オーブンを225℃に温め、天板にパーチメント紙を敷くか、油をぬっておきます。
ボウルに小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、重曹、塩、胡椒を入れ混ぜます。バターを凍らせ擦りおろし、小麦粉のボウルに入れそぼろ状になるように混ぜます。細かく切ったチェダーチーズとチャイブを入れ混ぜます。バターミルク、サワークリームを入れ混ぜます。混ぜ過ぎないように気をつけます。生地を丸く天板に落とし、オーブンで12〜15分焼きます。温かいうちに食べます。

3.サワークリームチーズケーキ

オーブンを175℃に温めておきます。ボウルに柔らかくしたクリームチーズを入れ、ハンドミキサーで軽くふわふわになるまで混ぜます。ゆっくりとコンデンスミルクを入れ滑らかになるまで混ぜます。溶き卵を少しずつ入れ、サワークリームとバニラエッセンスを入れ混ぜます。クッキークラスト*を底に入れたスプリングフォーム型に生地を流し入れ、50〜55分、オーブンの下段で湯煎にして焼きます。冷めたら冷蔵庫で4時間以上冷やしてから食べます。

*クッキーを粉々にし、大さじ2〜3杯の溶かしバターを加えよく混ぜます。

4.サワークリームクッキー

オーブンを185℃に温めておきます。
ボウルに柔らかくしたバターと砂糖を入れハンドミキサーで軽くなるまで2分程混ぜます。サワークリームと卵を入れ更に1分混ぜます。小麦粉、塩、ベーキングパウダー、重曹を入れさっくりと混ぜます。生地は通常のクッキーの生地よりも水分が多くなります。天板に油をぬり、生地を落とします。小さめのクッキーの場合は7〜9分、大きめのクッキーは9〜11分焼きます。焼けたら完全に冷まします。粉砂糖とサワークリームを混ぜたものをクッキーの表面にぬります。

5.オールドファッション•サワークリームパウンドケーキ

砂糖とバターをハンドミキサーで混ぜ、卵黄を少しずつ入れその都度よく混ぜます。バニラエッセンス、レモン汁、サワークリームを入れ混ぜます。別のボウルにふるった小麦粉、塩、重曹を入れ混ぜ、バターのボウルに入れ混ぜます。別のボウルに卵白を固い角が立つまで泡立てます。卵白を生地に入れ混ぜ、油をぬって小麦粉をはたいた型に入れ,150℃のオーブンで1.5時間程焼きます。
おわりに
サワークリームを使ったことがない場合は、まずはじゃがいもをアルミホイルで包んでオーブンで焼き、半分に切ってサワークリーム、チャイブ、チーズをふって食べてみて下さい。これだけでも十分にサワークリームの魅力が味わえます。気に入ればベーキングにも使ってみて下さいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

プリン マフィン レシピ

今、インスタグラムなどで話題になっている「プリンマフィン」をご存じでしょうか?プリンがあれば誰でも簡単にできちゃうお手軽なおやつなんです。今回はそんな「プリンマフィン」の作り方や、アレンジレシピを紹介いたしま…

パンケーキ スイーツ

北海道小樽で大人気の「小樽洋菓子舗ルタオ」のスイーツショップ「ドレモルタオ」に、新作パンケーキ「シトラス・クインテット」が2017年4月1日より新登場。旬の5種のシトラスと、あわ雪のような口どけのパンケーキが…

豚肉 レシピ

旬の新玉ねぎを使った「豚こまボールのしそ味噌炒め」のレシピをご紹介します!ジューシーな豚こまボールを、新玉ねぎの甘みたっぷりの味噌ダレで炒めていただきます。仕上げに大葉をのせれば、さっぱりいただけますよ♩

餃子 レシピ

皮を使わずに作る「新じゃがハサミ餃子」のレシピをご紹介します。なんと、タネを皮で包まずにスライスしたじゃがいもではさむだけなんですよ!丁寧に包む手間が省けて楽チン。ホクホク食感のじゃがいもと、ジューシーなタネ…

マカロン スイーツ 唐辛子

日本三大七味唐辛子の老舗のひとつとして数えられている「八幡屋礒五郎」。そんな唐辛子のお店から販売されている「スパイシーマカロン」をご存知ですか?なんともユニークなテイストで、その魅力のトリコになってしまった方…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

健康野菜「豆苗」を使った簡単で人気なレシピとその栄養価をご紹介します。サラダにしてももちろん、炒めても味噌汁の具にしてもおいしいこれぞ万能野菜!しかも100gあたり約27kcalと超低カロリー食材なんです!

かまぼこ レシピ まとめ

新しい生活が始まり、ちょっと節約を心がけようかなって思っている方に、値段が安定してる練り物がお役立ち!その中でも今回は練り物の王道「かまぼこ」にフォーカスしてみました。どうぞご覧下さい♪

レシピ お弁当 チーズ まとめ

食卓の一品やお弁当の具材、おつまみやおやつにも役立つチーズインおかずの紹介です。ボリュームのあるものからヘルシーなものまでレパートリー豊富!チーズを入れる料理がマンネリ化してしまっている方はぜひレシピを参考に…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

Instagramのテーブルコーディネートにもよく登場する小さなフライパン「スキレット」。使い勝手が良いだけでなく、さらにそのままテーブルに出すとオシャレ☆ 今回は真似してみたい皆さんに、オススメのスキレット…

おしゃれ ワイン まとめ

ビールやワインの空き瓶やキャップを使って色々なものが作れます。簡単にすぐ出来るものから、かなり本格的なもの、そして究極のリサイクルと言えそうなものまで様々です。アイデア次第で、おしゃれな利用法が生まれるんです…