ローディング中

Loading...

現在アメリカでも爆発的人気の「アフリカンマンゴシードエキス」。実はアフリカでは古くから食べられていた、長い歴史を持つスーパーフードなんです。なぜダイエットに効果があるのか、どこで購入できるのかなどご紹介します。

アメリカで大人気の「アフリカンマンゴ」

アメリカの雑誌でも発表された、ダイエットに関する国際調査(16か国で1万6000人対象)では、"減量にいちばん苦労しているのはアメリカ人"という結果だったんだとか。
たしかにアメリカの人は太っている人が多く、ダイエット対策で胃のバイパス手術をする人も少なくないようですが、そんなアメリカでダイエットに効果があると人気なのが「アフリカンマンゴシードエキス」なんです。

アフリカンマンゴって?

おもに中央・西アフリカやインドなどの熱帯で湿度の高い地域に自生する木がアフリカンマンゴノキです。その木の果実が「アフリカンマンゴ」で、実や中の種は、アフリカでは昔から体重を減らすため、食欲をおさえてくれる薬代わりに常食されていたんです。

アメリカでは種子の部分から抽出したエキスを栄養補助食品の材料に使っています。現在アメリカでは「アフリカンマンゴシードエキス」を使用したサプリメントが多数販売され、一年間でなんと250万個以上も売り上げているんですよ。

なぜダイエットに効果が?

アフリカンマンゴシードエキスは、なぜダイエットに効果があるといわれているのでしょう?

中性脂肪がたまると、肥大した肥満細胞が増えて体重が増加します。肥満細胞から分泌される物質にはレプチンアディポネクチンがあります。
レプチンは別名を超善玉ホルモンともいい、「これ以上食べなくてOK」というサインを脳に送る役割を果たします。中性脂肪を分解し、エネルギー源になる脂肪酸に変えるはたらきもある大事な物質です。このレプチンを活性化するのが、アディポネクチン。こちらも超善玉ホルモンとされます。

アディポネクチンを増加させる

肥大化した脂肪細胞では、アディポネクチンは作られにくくなります。しかしアフリカンマンゴシードエキスを摂取すると、アディポネクチンの分泌量が約2.6倍に増えるということが判明しています。
アディポネクチンが生成されれば、食欲もおさえられ、カロリーの摂取も自然と減っていきます。
アメリカの臨床実験では、アフリカンマンゴシードエキスを摂取した人はプラセポ(ダミーのサプリメント)を摂取した人に比べて、一日のカロリー摂取量が平均で約400kcal少なかったとのこと。
単純に計算すると1カ月で約12,000kcal、半年だと約72,000kcalの差が出てきます。1キロの体重を落とすために必要なエネルギーの量は7200kcalとされているので、半年で10キロ減量できる可能性もあるということなんです。

酵素のはたらきを阻害する作用も

アフリカンマンゴシードエキスには、血液中の糖分を中性脂肪に変える酵素のはたらきをカットしたり、炭水化物を分解する消化酵素アミラーゼを阻害したりする作用もあります。

日本でも購入できるサプリメント

まだ日本では種類も少ないですが、オンラインで購入できますので、いくつかご紹介しますね。
http://macaro-ni.jp/27286

出典:www.amazon.co.jp

満足習慣ダイエット

¥2376

Amazonで購入
DHCのタブレットにはアフリカンマンゴノキエキスが320mg配合されています。ほかにも、食べすぎをおさえるジャガイモの抽出物・いんげん豆エキスが含まれています。使った方の中には「食欲がおさえられて、ひと月で6キロ痩せた」という喜びの声も。食事の30分前に摂取すると効果的です。
http://macaro-ni.jp/27286

出典:www.amazon.co.jp

スリムアップスリム オフ会ゴールド 90粒

¥1000

Amazonで購入
こちらのサプリメントは、摂取すると便通が改善したという声が多くよせられています。味が苦いのが特徴のようで、ビターチョコが好きな人なら違和感なく食べられるだろうという声も。だんだんその味にハマって"クセになる"という感想も見られました。
サプリメントを実際に試した方の口コミでも「食べすぎが減った!」という感想が多いアフリカンマンゴシードエキス。効果ありそうですね。肥満大国アメリカで高い売り上げを誇るのもうなずけます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

お料理の下ごしらえの際、人参の皮って気になりませんか?なんとなくピーラーで皮をむいていても、実はむかずに食べても大丈夫なんです!今回は、人参の皮について解説します。皮ごと食べるレシピも併せてご紹介しますよ。

レシピ

今ニューヨークでブームになりつつある「コンジー」を知っていますか?普通のおかゆとは少し違う、ほんのり甘くて体が温まる「コンジー」が健康な体をつくってくれると注目されているんです!そんな「コンジー」の作り方や、…

マンゴー ドリンク ヨーグルト

2017年6月1日(木)より、全国のカフェ・ベローチェに夏季限定で「マンゴーラッシー~マンゴープリン入り~」と「マンゴーフロート~マンゴープリン入り~」が登場。濃厚なマンゴーがおいしい夏にピッタリの爽やかなド…

アイスクリーム アメリカ スイーツ

カリフォルニアの「カルドロンアイスクリーム」が全米で話題となっています。おいしさはもちろん、フォトジェニックな盛り付けがとってもキュートなんです。もちろん素材にもこだわりお味もお墨付き!早く日本でも食べたいア…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

現在アメリカで、Zach Kingという男性がVine上で公開しているマジック動画が話題を集めています。その編集作業やCG技術を駆使した独創的かつ精巧な動画は、見れば見るほどに魅入ってしまう中毒性があるんです…

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

まとめ

髪の毛は女性の命とも言うように、お手入れはしっかりしておきたいですよね。食事は身体の健康だけでなく、髪の毛にも影響を与えます。そこで今回は、髪の毛に良い食べ物を紹介します。いつまでもツヤツヤで美しい髪の毛を保…

ニューヨーク レストラン カフェ スイーツ まとめ

ご旅行などでNYに行かれる予定のある方必見♡なんと、10ドル以下で食べられるお店がNYにはたくさんあるんです。美味しくてお財布に優しいお店を紹介していきます。

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ ブロッコリー サラダ まとめ

緑黄色野菜で、栄養価も高いブロッコリー。カロリーはもちろん低いですが、サラダに使うとボリュームたっぷりでかさを増してくれるのもうれしいポイントですよね。今回は和風から洋風まで、たくさんのブロッコリーサラダのレ…

そば

蕎麦って、太るイメージ湧かないですよね。Twitterでもそばダイエットの効果を妄信してしまったと思われる宣伝文句が話題に。ただ、いくらダイエットに効くとはいえ、節度を守らないで食べれば太りますよね。そもそも…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/