ローディング中

Loading...

「ケトン体」という成分を生かしたダイエットが注目を集めています。効率的に脂肪を燃やせる究極のダイエット法、どんなものかご存じですか?今回は、ケトン体ダイエットのやり方や糖質制限との違いまで、詳しくまとめてみました。

ケトン体ダイエット、なぜ効くの?

ダイエット効果があると言われるココナッツオイルは、「脳を活性化させるため、認知症や物忘れなどの予防にもよい」と大きな話題になったことは、多くの人がご存じでしょう。

そしてココナッツオイルが作る「ケトン体」という成分の名前もまた、広く知られるようになりました。ココナッツオイルが注目されたのも、ケトン体が脳の重要なエネルギー源の一つとなり、認知症の改善につながるといわれるからです。

(詳しくは以下の記事をお読みください。)
このケトン体、じつはダイエットしたい人にとっても大切な成分なんです。今回はケトン体ダイエットが効果的な理由や、具体的なやり方、糖質制限と異なる点などをまとめてみました。

効率的に脂肪を燃やす!

ケトン体とは「肝臓で作られる脂肪酸」のことです。一番の役割は、脳や心臓、腎臓など、各臓器のエネルギー源となること。ケトン体が減ってしまうと各臓器はエネルギー不足になり、活動が低下してしまうので、生命維持には欠かせない成分です。

ケトン体は、「体内で糖が不足している」とき、または「糖の代謝に異常が起こっている」ときに作られます。糖が極端に減ってしまったとき、その代わりに肝臓で「脂肪を分解」してケトン体が作られ、エネルギー源に使われるのです。

このメカニズムを上手く利用したものが、ケトン体ダイエットなんです。

ケトン体は体内で糖が不足しているとき、脂肪を分解して作られます。ですから、ケトン体ダイエットをおこなうと、効率よく脂肪を減らす(燃やす)ことができるんです。体内で起こる仕組みを利用していますから、シンプルかつ効果の高いダイエット法といえますね。

ケトン体ダイエットと糖質制限、何が違う?

では、体内の糖を減らすには、どうすればいいのでしょうか?

「摂取する糖質を大幅に抑えること」です。この点で、ケトン体ダイエットは近年定着した糖質制限ダイエットとよく似ているんです。でも実際には、この2つの食事法、大きな違いが1つあります。

「糖質(炭水化物)を制限する期間」です。

糖質制限ダイエットの場合、基本的に期間を設けることなく、炭水化物の摂取を控えるように勧めています。一方ケトン体ダイエットでは、最初の2週間だけ炭水化物の摂取をなるべく抑え、そのあと上限に沿って少しずつ摂取量を増やしていきます

どうしても炭水化物がやめられないという人にとって、ケトン体ダイエットは受け入れやすい方法といえますね。

ケトン体ダイエットのやり方

その1

まず、最初の2週間、1日の炭水化物の摂取量を、1日の摂取カロリーの5%に抑えましょう。

例えば、1日に摂取するカロリーを2000カロリーとした場合は100カロリー以内、1600カロリーであれば80カロリー以内。この数字を目標に、2週間、炭水化物の摂取を制限してください。その間、炭水化物以外は、基本的にお肉や魚など、食べたいものを食べてOKです。

その2

2週間が経過したら、少しずつ炭水化物の摂取量を増やしていきましょう。ただし、上限は20%。そこを超えないように食生活を整えてください。

脂肪を分解してケトン体を作ろうとする肝臓の働きは、ケトン体ダイエットを終えた後も続くといわれています。つまり、“やせやすい体質”のままでいることができます。

ケトン体ダイエットの注意点

ケトン体ダイエットをする際には、注意しなければならない点もあります。

まず、「におい」です。ケトン体とは「アセトン、アセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸」の総称ですが、ケトン体ダイエットをおこなっている時期、揮発性の強いアセトンが汗や呼気から体外に出ていきます。アセトンは少しだけ甘いにおいがするため、口臭などの原因になるかもしれません。

次に、体内のケトン体濃度が高まるので、体外に排出させようとして脱水症状を起こす可能性があります。ケトン体ダイエットをおこなうときは、水分をこまめに摂るようにしてください。

どのくらいの期間が効果的?

ケトン体ダイエットでは、最初の2週間に炭水化物の摂取量を極端に抑え、その後、少しずつ増やしていきます。とはいえ、2週間目以降も基本的に炭水化物を控えめにして、野菜やお肉、魚など、おかず中心の食生活が奨められています。そうなると、主にお肉の食べ過ぎによって、脂質をたくさん摂取してしまう可能性も出てきます。

その点を考えれば、ケトン体ダイエットは長期間続けないようにして、短期間で効率よくやせる方法としておこなうのがよいでしょう。

ケトン体ダイエットは短期間でもスムーズにやせることが期待できるので、ご興味を持たれたら、ぜひ試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

肉じゃがの日のって少し物足りなく感じませんか?ご飯と肉じゃが、もうひと品付け合わせがあるとよいですよね。今回は食べ応えも増す肉じゃがの付け合わせをご提案。副菜と汁物など、お好みで肉じゃがと組み合わせれば、バラ…

レシピ ワイン 肉料理 まとめ

赤ワインは、特にお肉との相性が良いので肉料理によく用いられますが、お肉以外にも赤ワインを使った素敵なレシピがあります。ご飯ものやデザートも含めて、ワインマニアの私が赤ワインを使ったおすすめのレシピを24選、ま…

ズッキーニ レシピ まとめ

近所のスーパーでも見かけるようになったズッキーニ。ズッキーニは生で食べられるのをご存じですか?キュウリに似てるけど、ラタトゥイユ以外の食べ方を知らない、という方も多いのでは?今回は、ズッキーニを生で食べる方法…

調味料

ひそかなブームが続いているオリーブオイルスプレー。ほんの少しの量でオリーブオイルの香りを楽しめるので、ダイエットにも最適とコストコでも人気です。オリーブオイルスプレーにはどんな特徴があって、どんな料理に使える…

レシピ きのこ まとめ

鍋物やおかずに活用できる「えのき茸」。今回は、自家製なめたけの作り方や、なめたけを使った時短レシピ、旨味たっぷりなえのき茸の人気レシピ22選に加えて、便利で簡単な「えのき氷」の作り方も紹介します。余すことなく…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お弁当 まとめ

みなさんは、コンビニやスーパーで売っているお弁当に入っている、おかずとおかずを仕切る“アレ”の名前をご存知ですか?今回はそんな身近に潜む、意外な知らない食にまつわる正式名称をご紹介しま…

おしゃれ まとめ

キッチンが狭いと料理も収納も面倒くさくなって適当に投げ出してしまいがちですが、ちょっとした工夫をするだけで簡単、かつオシャレにキッチングッズを収納することが出来るのです。ここではそんな簡単オシャレな収納法をま…

まとめ

毎日食べるお米だからこそ、安くおいしく仕上げたいですよね♪そこで今回は、ご家庭に常備しているもので簡単においしくする方法を紹介します!簡単混ぜるだけでおいしいご飯の完成です♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

プリン スイーツ

4月14日に新発売されたセブンイレブンの「なめらか濃厚プリン」がさっそくおいしいと話題になっているようです!卵のコクが味わえる濃厚なプリンはゆっくりしたいティータイムにも、食後のデザートとしても楽しめるのでは…

マヨネーズ

赤身、ネギトロ、中トロなどなど、どれもおいしいですが、やはり欲を言えば「大トロ」を味わってみたいのではないでしょうか?こってりと脂がのっていて、口の中でとろける味わいがたまらないですよね!なんと、マグロを大ト…

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。