ローディング中

Loading...

「ケトン体」という成分を生かしたダイエットが注目を集めています。効率的に脂肪を燃やせる究極のダイエット法、どんなものかご存じですか?今回は、ケトン体ダイエットのやり方や糖質制限との違いまで、詳しくまとめてみました。

ケトン体ダイエット、なぜ効くの?

ダイエット効果があると言われるココナッツオイルは、「脳を活性化させるため、認知症や物忘れなどの予防にもよい」と大きな話題になったことは、多くの人がご存じでしょう。

そしてココナッツオイルが作る「ケトン体」という成分の名前もまた、広く知られるようになりました。ココナッツオイルが注目されたのも、ケトン体が脳の重要なエネルギー源の一つとなり、認知症の改善につながるといわれるからです。

(詳しくは以下の記事をお読みください。)
このケトン体、じつはダイエットしたい人にとっても大切な成分なんです。今回はケトン体ダイエットが効果的な理由や、具体的なやり方、糖質制限と異なる点などをまとめてみました。

効率的に脂肪を燃やす!

ケトン体とは「肝臓で作られる脂肪酸」のことです。一番の役割は、脳や心臓、腎臓など、各臓器のエネルギー源となること。ケトン体が減ってしまうと各臓器はエネルギー不足になり、活動が低下してしまうので、生命維持には欠かせない成分です。

ケトン体は、「体内で糖が不足している」とき、または「糖の代謝に異常が起こっている」ときに作られます。糖が極端に減ってしまったとき、その代わりに肝臓で「脂肪を分解」してケトン体が作られ、エネルギー源に使われるのです。

このメカニズムを上手く利用したものが、ケトン体ダイエットなんです。

ケトン体は体内で糖が不足しているとき、脂肪を分解して作られます。ですから、ケトン体ダイエットをおこなうと、効率よく脂肪を減らす(燃やす)ことができるんです。体内で起こる仕組みを利用していますから、シンプルかつ効果の高いダイエット法といえますね。

ケトン体ダイエットと糖質制限、何が違う?

では、体内の糖を減らすには、どうすればいいのでしょうか?

「摂取する糖質を大幅に抑えること」です。この点で、ケトン体ダイエットは近年定着した糖質制限ダイエットとよく似ているんです。でも実際には、この2つの食事法、大きな違いが1つあります。

「糖質(炭水化物)を制限する期間」です。

糖質制限ダイエットの場合、基本的に期間を設けることなく、炭水化物の摂取を控えるように勧めています。一方ケトン体ダイエットでは、最初の2週間だけ炭水化物の摂取をなるべく抑え、そのあと上限に沿って少しずつ摂取量を増やしていきます

どうしても炭水化物がやめられないという人にとって、ケトン体ダイエットは受け入れやすい方法といえますね。

ケトン体ダイエットのやり方

その1

まず、最初の2週間、1日の炭水化物の摂取量を、1日の摂取カロリーの5%に抑えましょう。

例えば、1日に摂取するカロリーを2000カロリーとした場合は100カロリー以内、1600カロリーであれば80カロリー以内。この数字を目標に、2週間、炭水化物の摂取を制限してください。その間、炭水化物以外は、基本的にお肉や魚など、食べたいものを食べてOKです。

その2

2週間が経過したら、少しずつ炭水化物の摂取量を増やしていきましょう。ただし、上限は20%。そこを超えないように食生活を整えてください。

脂肪を分解してケトン体を作ろうとする肝臓の働きは、ケトン体ダイエットを終えた後も続くといわれています。つまり、“やせやすい体質”のままでいることができます。

ケトン体ダイエットの注意点

ケトン体ダイエットをする際には、注意しなければならない点もあります。

まず、「におい」です。ケトン体とは「アセトン、アセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸」の総称ですが、ケトン体ダイエットをおこなっている時期、揮発性の強いアセトンが汗や呼気から体外に出ていきます。アセトンは少しだけ甘いにおいがするため、口臭などの原因になるかもしれません。

次に、体内のケトン体濃度が高まるので、体外に排出させようとして脱水症状を起こす可能性があります。ケトン体ダイエットをおこなうときは、水分をこまめに摂るようにしてください。

どのくらいの期間が効果的?

ケトン体ダイエットでは、最初の2週間に炭水化物の摂取量を極端に抑え、その後、少しずつ増やしていきます。とはいえ、2週間目以降も基本的に炭水化物を控えめにして、野菜やお肉、魚など、おかず中心の食生活が奨められています。そうなると、主にお肉の食べ過ぎによって、脂質をたくさん摂取してしまう可能性も出てきます。

その点を考えれば、ケトン体ダイエットは長期間続けないようにして、短期間で効率よくやせる方法としておこなうのがよいでしょう。

ケトン体ダイエットは短期間でもスムーズにやせることが期待できるので、ご興味を持たれたら、ぜひ試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

レシピ 豚肉 鶏肉 まとめ

ラーメンのトッピングでおなじみのチャーシュー、甘辛のジューシーな味わいで人気です。今回は炊飯器を使った簡単豚バラチャーシューの作り方と圧力鍋・電子レンジ・醤油味・味噌味・ヘルシー鶏むね肉などバラエティ豊かな人…

銀座 ランチ 個室 和食 まとめ

せっかくの日曜日、たまにはおしゃれして銀座でランチなんていかがですか?本日ご紹介するのは銀座で人気のランチが食べられるおすすめ店15選。和食ランチや肉ランチ、安いお店や個室ありのお店など、様々なシーンに合わせ…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お弁当 まとめ

みなさんは、コンビニやスーパーで売っているお弁当に入っている、おかずとおかずを仕切る“アレ”の名前をご存知ですか?今回はそんな身近に潜む、意外な知らない食にまつわる正式名称をご紹介します!…

おしゃれ まとめ

簡単でオシャレなキッチン収納方法をご紹介します。アパートなどキッチンが狭いと料理も収納も面倒くさく適当に投げ出してしまいがち……。でも、引き出しや壁面などにちょっとした工夫をするだけで、可愛く綺麗にキッチング…

まとめ

毎日食べるお米ですから、なるべく美味しい炊き方で食べたいですよね。とは言えあまり手のかかる方法だと、日々おこなうには現実的ではありません。今回は簡単にできて、しかもぐっと炊きあがりが変わる方法をご紹介。今夜か…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

アヒージョ レシピ まとめ

最近、バルなどで出てくるアヒージョが、簡単なのにおしゃれでおいしいと話題になっています。今回は、中でも特に人気の具材、牡蠣やエビ、タコ、マッシュルームなどを使った、簡単でおいしい、おすすめのアヒージョの作り方…

マッシュルーム アヒージョ きのこ レシピ アレンジレシピ まとめ

アヒージョといえばエビがよく使われますが、高価なエビを買わずともぷりっぷりなアヒージョが「マッシュルーム」で作れるんです!今回は、マッシュルームアヒージョの基本の作り方・人気レシピ・おすすめの食べ方や簡単アレ…

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。

ページTOPに戻る