ローディング中

Loading...

コーヒーは飲むだけでなく、スイーツに使ってもおいしいですよね。香りも味もちょっと大人の雰囲気になり、甘さの中にもコーヒーのほろ苦さが味わえるので、甘党でない人でも十分に楽しめるスイーツだと思います。海外レシピよりコーヒースイーツをどうぞ!

1.カプチーノチーズケーキ

柔らかくしたクリームチーズをボウルに入れ、ハンドミキサーで混ぜます。一旦、ミキサーを止め、砂糖、顆粒のインスタントコーヒー、バニラエッセンスを入れます。再度よく混ぜます。クールホイップ*を入れよく混ぜます。生地をグラスに入れ、ラップで蓋をし、冷蔵庫で2時間以上冷やします。お好みでホイップクリームをトッピングします。
クールホイップの作り方
水120ccを鍋に入れ、ゼラチン小さじ2をふり入れ2〜3分置きます。
鍋を火にかけ、混ぜながらゼラチンを溶かします。火から下ろし冷まします。固まらせないように注意します。もし固まればもう一度火にかけ混ぜながら溶かします。
生クリームをボウルに入れ、ハンドミキサーで角が立ち始める程度に泡立てます。泡立てすぎないように気をつけます。ハンドミキサーのスピードを落とし、粉砂糖を入れ混ぜます。砂糖が混ざればバニラエッセンスを入れ混ぜます。ボウルの端に沿って、ゆっくりと冷ましたゼラチンを入れ、ハンドミキサーを中速にして混ぜ、中程度の角が立つまで泡立てます。

2.エスプレッソカップケーキ

オーブンを175℃に温めておきます。
小麦粉、重曹、ベーキングパウダー、塩を合わせて混ぜ、エスプレッソパウダーを入れます。バターとグラニュー糖を合わせてボウルに入れ、ハンドミキサーで軽くなるまで混ぜます。卵を少しずつ加え、その都度よく混ぜます。ハンドミキサーのスピードを低速にし、粉類と牛乳を交互に2度ずつに分けて入れ混ぜます。生地を敷き紙を敷いた型に入れ、オーブンで20分程焼きます。常温になるまで冷まし、型から出します。

厚底の小さめの鍋に生クリームを入れ温め、鍋のふちが泡立ってきたら火から下ろします。刻んだチョコレートを入れ滑らかになるまで混ぜます。ボウルに生地を移し、ラップを直接ガナッシュの生地につくようにかけ、冷蔵庫で冷たくなるまで冷やします。

ホワイトチョコレートを湯煎で溶かし滑らかにし、常温になるまで冷まします。
粉砂糖をふるい中位のボウルに入れ、牛乳とバニラエッセンスを入れ混ぜます。バターと塩を入れ、滑らかになるまで混ぜ、冷めたホワイトチョコレートの生地を入れます。フロストができる状態になるまで冷蔵庫で固めます。

ナイフでカップケーキの真ん中を7ミリ程切り取り、ミルクチョコレートガナッシュを入れます。ホワイトチョコレートフロスティングでデコレーションし、お好みでキャラメルソースを回しかけます。

3.コーヒートフィー

鍋にバター、砂糖、濃いコーヒー、コーンシロップ、塩を入れ中火にかけ、混ぜながら沸騰させ砂糖を溶かします。時々混ぜながら,色がキャラメルになり、温度が138℃になれば(約30分程かかります)火から下ろし、煎って刻んだアーモンドを入れ混ぜます。バターをぬった天板に生地を手早く広げ、チョコレートチップを全体にふりかけます。もう一枚の天板を逆さまにして蓋にし数分置きます。溶けたチョコレートチップを広げます。残りのアーモンドをふりかけ、完全に冷まします。

4.コーヒークランチアイスクリーム

コンデンスミルク、冷めた濃いコーヒーをボウルに入れ、滑らかになるまで混ぜます。生クリームを別のボウルに入れ、ハンドミキサーで固い角が立つまで泡立てます。ハンドミキサーを低速にし、ゆっくりとコーヒーのミックスを入れ、中速にスピードを上げとろみがつくまで混ぜます。ゴムベラでチョコレートチップを入れ混ぜます。フリーザー対応の容器に入れ6時間以上冷凍します。

5.エスプレッソパンナコッタ

人肌程度に温めた牛乳にゼラチンをふり入れ5分置きます。
鍋に生クリーム、エスプレッソパウダー、砂糖を入れ火にかけ混ぜながら温めます。沸騰させません。火から下ろし、大さじ1〜2杯のクリーム生地を溶けたゼラチンに入れ混ぜ、ゼラチンをクリームの鍋にこし器で漉しながら戻し入れます。よく混ぜます。
そのまま10分置き、容器に入れます。6〜8時間から一晩置いて固めます。チョコレートと生クリームを合わせて湯煎にかけ溶かし、常温にまで冷ましてからエスプレッソパンナコッタにかけます。

6.アイリッシュコーヒークリームブリュレ

オーブンを150℃に温めます。ボウルに卵黄、砂糖、塩を入れよく混ぜます。鍋に生クリームを入れ温め、卵黄の生地に混ぜながらゆっくり入れていきます。エスプレッソか濃いコーヒーとアイリッシュウイスキー、バニラエッセンスを入れ混ぜます。ココット型に生地を入れ、天板に置き、熱湯を容器の2.5センチ程の高さまで入れ、オーブンで40分蒸し焼きにします。完全に冷めてから、表面に砂糖をふり火で焦がします。
おわりに
レシピを読むだけでも、コーヒーの香りが漂ってきそうですね。淹れたコーヒーを使うレシピの場合は、エスプレッソか濃いめのコーヒーを使って作るとおいしく上手にできあがります。飲むコーヒーもいいですが、食べるコーヒースイーツもぜひ楽しんでみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、卵黄を劇的においしくする漬けワザをご紹介!漬けるだけでいいので手間なしカンタン!料理が苦手なあなたや面倒くさがりなあなたでも、あっという間に作れちゃいますよ!

ホテル スイーツ

セルリアンタワー東急ホテルから数量限定で日本の伝統工芸とチョコレートとのコラボレーションした「バレンタイン伝統工芸シリーズ」が今年も登場します。今年のテーマは、和の心。お世話になった目上の方へのプレゼントに最…

レシピ

ロールキャベツのようにくるくる巻いて、楽しく簡単に作れる「きつねロール」の作り方をご紹介します!家に余ったお餅と油揚げを使えば、自宅ですぐに作れますよ♩もちもちのお餅と、油揚げにお出汁がじゅわっと染みて絶品で…

まとめ

「嵐にしやがれ」で取り上げられて話題沸騰中の「烏丸くろ」。すだち鍋が大変絶品とのことですがみなさんは既にご存知でしょうか?今回は銀座「烏丸くろ」の詳細やすだち鍋の作り方、さらにこの冬ブームになりそうな新ジャン…

スイーツ チーズケーキ 北海道

もうすぐやってくる節分に合わせてルタオから「節分スイーツBOX」が新発売されます。定番のチーズケーキから、鬼の表情が印象的なスイーツまで入った今回のスイーツBOX。家族みんなで食べれば幸福を家に呼び込むこと間…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ レシピ お菓子 まとめ

話題の「ロースイーツ」のレシピを8選しました♪女性のみなさんにぜひ食べて欲しいスイーツばかりです。「ロースイーツ」という言葉を聞いたことがない方も、どんなものか説明しているので見てみてくださいね!

レシピ 調味料 まとめ

ふきのとうと味噌で作った「ふき味噌」は万能調味料です。その基本の作り方とふき味噌を使った料理のレシピをいくつか探してきました。春の旬をふき味噌で味わってみましょう♪ご飯も進みすぎて箸がもうとまらないかも(笑)

離乳食 レシピ まとめ

赤ちゃんの中には食べ物を飲み込むことが苦手な子もいます。そんな時には「とろみ離乳食」がおすすめ。とろみをつけることで飲み込みを手助けし、食べやすくしてくれるそうです。今回は、赤ちゃんが食べやすくなるとろみ離乳…

レシピ お弁当 まとめ

ちっさいけれど一丁前!栄養も味もぎゅっと詰まったうずらの卵で可愛いおかず、ボリューミーなおかずなどはいかがでしょうか?お弁当やごはんのおかずにぴったりなお料理や、流行のおにぎらずなども添えてお送りいたします♪

レシピ まとめ アレンジレシピ

つくりすぎちゃったら温め直して次の日も・・でもあんまり美味しくないんだよね〜。困りますよね、そういうとき。でも捨てずに、かつ美味しく最後までいただく方法もあるんですよ♪そんなアレンジレシピ、たくさん見つけたの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

時間と手間がかかる「玉ねぎのみじん切り」。今その常識が変わろうとしています。モロッコ流の玉ねぎのみじん切りがとてもお手軽でしかも楽しい、簡単だそうです。ある方のツイートから、たちまち話題になりました。

まとめ レシピ

お昼の人気番組『ヒルナンデス!』でも紹介されて、話題急上昇中の冷凍卵。卵を冷凍すると食感もアップして、調理もしやすくなるのだとか。今回は、基本的な作り方とおすすめの食べ方やレシピなど紹介します。普段の食事に取…