ローディング中

Loading...

春の間はやたらと眠くて仕事や勉強が手につかない……というあなたのために、春の眠気の理由とその対策にぴったりな食事のポイントをご紹介。しっかり覚えて実践すれば、この春は日々スッキリとした気持ちで毎日を過ごしていられるかも。

眠くなるのはなぜ?ちゃんと理由があります

「春眠暁を覚えず」なんて言葉もあるように、春というのはやたらと眠くなる季節です。

日差しを浴びているうちについウトウトとして、気づけばグッスリ……なんて、あなたも経験があるのでは。

それにしても、春になるとどうしてあんなに眠くなるのでしょう。

多くの人が、「暖かくて過ごしやすい季節だから」なんて漠然と考えているようですが、実のところ、体の機能に由来するちゃんとした理由があります。

副交感神経の影響でリラックスモードに

体温を調節したり、ホルモンバランスを整えたり、心臓を動かしたりと、体をコントロールする役割を果たしているのが自律神経。この自律神経には、緊張しているときなどに働く交感神経と、体が休息しているときなどに働く副交感神経があり、体の状態や状況に合わせてそれぞれが機能しています。
冬の間、体は寒さによって刺激され、交感神経が優位の状態となっています。知らず知らずのうちに緊張し、その状態が続きやすくなっているのです。

春の陽気が漂い周囲が暖かくなると、それが一転、副交感神経が優位の状態となります。自然、体はリラックスし、眠気を感じる機会が多くなるのです。

睡眠ホルモンのバランスが崩れている

理由はまだありますよ。それは睡眠ホルモン「メラトニン」の影響。

体に眠気を感じさせるメラトニンには、暗い場所にいるとき分泌されやすくなるという特徴があり、日中の活動モードから夜の睡眠モードへ体を切り替える役割を担っています。

日照時間が短い秋冬の間、メラトニンの量は増え、分泌のタイミングが早くなっています。日暮れの時間が遅い春夏には自然と分泌のピークも遅くなります。

つまり、体が冬のパターンを引きずり、春の季節にふさわしいリズムを取り戻すまでに時間がかかると、メラトニンが昼のうちから分泌され、日中に眠気を感じてしまうのです。

さらに、花粉症の影響も

春に悩まされるものといえば花粉症。

花粉症の症状が出る原因は、体の免疫機能が花粉に過剰反応しているからですが、それによって体力が削られると、消耗した体が睡眠を求め、眠くなりやすくなってしまいます。

これを食べて春の眠気を退治する!

チョコレート

チョコレートには、覚醒作用があるといわれる「テオブロミン」が含まれています。仕事中など昼寝のゆるされない状況で眠気に襲われたときは、ぜひチョコレートを食べてみてください。

牛乳やチーズなどの乳製品

メラトニンの逆で、日光が目に入ると分泌されるホルモンが「セロトニン」。ストレスを緩和するのに役立つホルモンとして知られていますが、体に覚醒を促すホルモンでもあります。

このセロトニンを増やしてくれるのが「トリプトファン」。牛乳・チーズ・ヨーグルトなどの乳製品に多く含まれている成分です。また、納豆や豆腐などの大豆製品、アーモンドやピーナッツ、バナナ、卵からも摂れるので、食事だけで手軽に、十分な量を摂取できますよ。

ビタミンB群が豊富な食材

花粉症の影響が大きいときは、エネルギーの素となるビタミンB群が豊富な食材を多めに食べましょう。

ビタミンB群を多く含む食材は、豚肉(ビタミンB1)、レバー(ビタミンB2)、カツオ・マグロ・バナナ(ビタミンB6)、サンマ、アサリ、カキ(ビタミンB12)など。

毎日の食事を通じて積極的に摂るよう努めてくださいね。
「春になれば眠くなる。それが当然」と考えてきた人も多いでしょうが、こうした食材の摂取を心がければ、多少は眠気を抑えることはできそうです。もしかすると、日々意識して摂り続ければ、日中の眠気に悩まされることのない日々が手に入るかもしれませんね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 大根 炊き込みご飯

お箸が止まらないこと間違いなしの「豚バラと焼き大根の炊き込みご飯」のレシピをご紹介します。豚バラと大根といえば、好相性の鉄板コンビ。おいしくないわけがありません♩大根を使ってカロリーを抑えているので、罪悪感な…

目黒 焼肉 ホルモン

高級焼肉店 西麻布けんしろうの姉妹店として、女性をメインターゲットにしたホルモン焼肉店「焼肉 うしみつ一門」が東京・目黒にオープン!女性が抱くホルモン焼きのマイナスイメージが払拭された、全く新しいイメージのホ…

きゅうり まとめ

小鉢にきゅうりの酢の物、箸休めによく、安定した人気がありますね。それだけじゃありません。魚介類などと合わせると結構なひと品になります。合わせ酢をつくれば、あとは和えるだけと、超簡単!お酢と野菜とお魚などを使っ…

ホルモン 焼きそば おつまみ B級グルメ

スタミナたっぷりのホルモンが食べたい!でも、ホルモン焼きは面倒だし、匂いがつくし……そんな時は、ホルモン焼きそばを作りましょう。にんにくの効いたガッツリ味が、疲れも吹き飛ばしてくれますよ♩フライパンひとつでで…

レシピ

秋になると食べたくなる柿。実は、ミカンよりもビタミンCが豊富だとご存知でしたか?二日酔いを予防したり、便秘改善による美肌に期待が持てたりと、すぐれた食材なんですよ。そんな柿のインナービューティーパワーと簡単お…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

代表的な食品添加物、着色料。実は様々な種類があり、特徴や危険性が異なります。正しい知識を身に付けて、賢く活用しましょう。

まとめ

料理をする人必見の知っておくと便利な裏技、キッチンライフハックをご紹介します。小さな事でも知っているのと知らないのとではストレスの差が違ってきますよ。料理を楽しむためにも無駄を省くためにも役に立つ豆知識・コツ…

まとめ

セロトニンという物質の名前を聞いたことはありますか?実はこの物質は体内で作ることができないため、食材から摂取しなければなりません。身体にとってとても重要で、精神状態も左右してしまう恐れがあるようです。食生活を…

しゃぶしゃぶ まとめ

この時期、しゃぶしゃぶをする機会って増えますよね!定番のしゃぶしゃぶはお湯にしゃぶしゃぶして、ポン酢などをつけて食べます。が!今回はそんな定番に飽きた人におすすめな、しゃぶしゃぶに合う出汁を3つご紹介します♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

イタリアン 鶏肉 トマト

美味しいイタリアンでおしゃれにゲストをもてなしたい。そんなあなたにオススメのレシピです☆かなり手の込んだカチャトーラですよ。工程は多いですが難しいことはあまりないのでしっかりレシピを見ながら作れば大丈夫です。

ブラウニー おやつ

ブラウニーなら焼くのが当たり前ですが、このレシピはちょっと違います、焼かずに、しかも健康的な食材ばかりでおやつというか「真面目な健康食品」のような仕上がりなんです。もちろん、美味しいんですよ☆ナッツ好きにはた…

ushi3

食べることと呑むこととカメラに人生の大半を費やしているグルメ系写真...

ページTOPに戻る