ローディング中

Loading...

横浜は野毛、みなとみらいからほど近い駅前の繁華街です。600軒ほども居酒屋がひしめく「オッサンの聖地」と呼ばれた飲屋街には焼き鳥やおでんのおいしいお店がいっぱい。そんなおじさんの街に今、女性たちが集まっているんです!その魅力に迫ります!

オッサンの聖地「野毛」

横浜にある野毛、皆さんはご存じありますか?桜木町の駅から、歩くこと5分。横浜の夜景やデートといったイメージとは裏腹に、飲屋街が広がります。各メディアも、オトコの領域や、おじさんの街といった表現で街の特徴を紹介しています。
横浜・野毛は、お酒好きのパラダイス。600軒近い飲食店がひしめき、界隈には場外馬券売り場もストリップ劇場も擁する。風俗街も近い。いわゆる“オトコ”の領域だ。野毛といえば「昼から酔っぱらったおじさんが道端で寝てるような、ガラの悪い街」のイメージ。

出典: trendy.nikkeibp.co.jp

野毛の外れにある都橋商店街。その特異な形状から「ハーモニカ横丁」とも言われる。
横長の建物のどの部屋にも飲み屋の看板がかけられている光景はやはり異様だ。
それに加えて、ここに入っている飲食店の中にはぼったくりを行う店があるというウワサもある。

出典: hamarepo.com

「オッサンの聖地」に何が起きてるの?

今ではフラフラと女性が飲み歩き、店先で女子会が盛り上がる姿が夜な夜な見受けられるようになったそうです。「オッサンの聖地」に一体何が?
90年代に入って、新しいタイプのバーが少しずつ増えてきた。要はボトルキープではなく、ワンショットずつ売るショットバーです。20代後半から30代前半の若いオーナーがどんどん新しく野毛に入ってくる。すると、野毛なんて見向きもしなかったような若者が飲みに来る。バーテンダーがカッコいいお兄さんなら、女性同士も飲みに来ますよね。

出典: trendy.nikkeibp.co.jp

その後、東急東横線の「横浜-桜木町」間の廃線によって…
非常にヒマになった。そこへバブル崩壊後のように若い力が再び流入して、結果的には野毛にそれまでなかった今風のスタイルの店が増え、街の新陳代謝につながった

出典: trendy.nikkeibp.co.jp

そしてやはり、TVの影響も大きいようです。
「もう2~3年くらい経つかな。そのころから女性客というか女の人が野毛に増えたなといういんしょうですね」。
テレビ東京で大きく取り上げられたのが2年ほど前。時期が重なるといえば重なる。

出典: hamarepo.com

女子力が上がる「野毛」

「みなとみらいとかほかの横浜の街も好きですが、野毛が一番あたたかいというか、落ち着いた気持ちで入れるので好きです」

出典: hamarepo.com

「単純にいい店が多いのと街の雰囲気が独特であたたかい」

出典: hamarepo.com

本当に多くの女性が野毛飲みを楽しんでいるようですね。

しかし、野毛の女子力向上の背景には、「女性店主ギルド」という野毛の女性店主の方々の頑張りもあったそうです。
「女性にも、もっとハシゴ飲みの魅力を知ってもらいたい」と話す『女性店主ギルド』の面々。
「もうちょっと呑んで帰りたい」「○○が美味しいお店ないかな」そんな時には、雑誌やグルメサイトとは一味違う生きたお店情報を持っている彼女たちが、安心して楽しめる「野毛」の案内人になってくれること間違なし。

出典: www.imagine-web.info

女性にオススメ!野毛の人気飲みスポット

野毛のこと、ある程度は理解できてきましたか?女性にも「ちょっと一杯飲んで帰りたい」、女性同士で「ハシゴ飲みもやってみたい」、そんなことを思うときってありますよね。まさにこの野毛ならその欲求を満たせるかもしれません。そこで、そんな野毛の中でも、女性に人気、またはおすすめしたいお店をいくつかご紹介します。カフェバーから焼き鳥屋、立ち飲み屋、おでん、洋食屋など魅力的なお店が満載です。

カジュアル空間なバー WINE & CAFE Kanakoya(カナコヤ)

日ノ出町駅から30秒、桜木町からも8分ほどの隠れ家カジュアルワインバー「WINE & CAFE Kanakoya(カナコヤ)」。友人とのちょっとした待合せや、ごはんを食べるのもふらっとひとりで飲むのにも便利なスポット。グラスワインは月替りも含め10種以上!さらに1杯400円からとリーズナブルにお酒を楽しめます。お手製のおつまみも豊富なので、カウンターでのおしゃべりも楽しみながら、くつろげるお店になっていますよ。

店舗情報

■所在地:神奈川県横浜市中区日ノ出町1-33 
■アクセス:京浜急行電鉄 日ノ出町駅から徒歩30秒!
改札を右側に出て階段を下りたところにあるコンビニ(スリーエフ)の右側、マンションアクロスの「通りぬけ通路」内にあります。桜木町駅からも徒歩8分!!
■営業時間:月~土17:00-24:00(L.O23:30)
■定休日:毎週日曜日、しばらくの間祝日も休み
■電話番号:045-325-9148
■公式HP:http://www.kanakoya.com/
■参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14035732/

やきとり コッコ堂

おいしい立ち飲み焼き鳥屋「コッコ堂」。この商店街界隈でもかなりの人気店です。店内はカウンターと窓際にスペースがありますが、10名も入るといっぱいになるでしょう。極狭ですが、それもまた風情というもので、おいしい焼き鳥とお酒でよい気分になることは間違いなしです。

店舗情報

■所在地:神奈川県横浜市中区宮川町1-1 都橋商店街 122号室
■アクセス:桜木町駅から339m
■営業時間:18:00~24:00
■定休日:不定休
■電話番号:非公開
■参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14049237/

ベーカリー&バー YOHO (ヨーホー)

ベーカリー&バーの「YOHO(ヨーホー)」。ベーカリーなのにバーという何とも興味をそそられるこちらのお店は、元船乗りの店主が経営をされており、そのため店名も「ヨーホー」なんです。ワクワクしてお店に入ると、ベーカリーらしい、パテやチーズ、ピクルスとバゲットのおつまみが用意されており、やはりバゲットはとてもおいしいです。ワインと前菜、そしてバゲットと楽しい夜が過ごせそうですね。

店舗情報

■所在地:神奈川県横浜市中区宮川町2-55-1 ルリエ横浜宮川町104
■アクセス:JR「桜木町駅」より徒歩5分、京急「日ノ出町駅」より徒歩3分、日ノ出町駅から208m
■営業時間:火〜日18:00~0:00
■定休日:月曜日
■電話番号:070-5467-8183
■参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14041594/

Bar Fortune(バー フォーチューン)

カジュアルだけれども、正統派なバー「Bar Fortune(バー フォーチューン)」。窓からこぼれるあたたかい光が通りのお酒好きを引き寄せます。店内は、カウンターとソファ席で、10数名は入れる広さ。バーというより、まるで夜カフェのように、ゆったりと長居できる、ゆるい空気感が魅力のお店です。バーに慣れていなくても、カクテルメニューも充実しているので、ご安心を。またフードメニューも充実しているので、気軽に足を運んでみるといいですよ。

店舗情報

■所在地:神奈川県横浜市中区吉田町6-2 第三共同ビル2F
■アクセス:JR関内駅から徒歩5分、京急・日ノ出町駅から徒歩10分、JR桜木町駅から徒歩12分、桜木町駅から339m
■営業時間:[月・水・木・金・土]18:00~翌2:00[日]、18:00~翌0:00
■定休日:火曜・祝日
■電話番号:045-242-3776
■参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14030347/

ホッピー仙人 (ホッピーセンニン)

野毛の中では、言わずと知れた超有名店の「ホッピー仙人」。気さくな仙人(店長)が、やさしくお客さんを迎えてくれます。初めての人でも安心しておいしいホッピーを楽しむことができますよ。おつまみも、200円とかなりのリーズナブルです。どこか懐かしくあたたかい仙人の雰囲気とパーフェクトなホッピーに酔いしれたくなったら「ホッピー仙人」に足を運んでみてください。

店舗情報

■所在地:神奈川県横浜市中区宮川町1-1-214 都橋商店街2F
■アクセス:JR桜木町駅より徒歩10分、桜木町駅から316m
■営業時間:[月~土] 19:00~22:00
■定休日:日曜、仙人(店主)からのお知らせがあった日
■電話番号:045-242-1731
■参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14000448/

おでん「あさひや」

こちらも野毛の名店、おでん「あさひや」。品のある女将さんと常連客でいつも賑わいます。初めていく方でも、一緒に楽しく飲めるお店。家庭的なおでんの味は疲れた心とカラダを癒してくれます。思わず「ただいま。」と言いたくなるような、知らない人同士でもお互いに笑顔がこぼれる野毛のオアシスです。

店舗情報

■所在地:神奈川県横浜市中区宮川町2-58
■アクセス:京急「日ノ出町」駅より徒歩5分、日ノ出町駅から138m
■営業時間:[月~金]17:00~21:00
■定休日:水曜・土曜・日曜・祝日
■電話番号:045-242-5858
■参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14000452/

日本酒とそば「千花庵 野毛店」

野毛でおいしい肴とお酒、そしてそばを楽しみたいなら、こちらの名店の「千花庵」がおすすめです。カウンター8席に4人掛けテーブル1つとこじんまりした雰囲気の中、男性が数人で切り盛りしています。自慢のそばは絶品!濃いめのおつゆにそばを少しだけ浸して食べるのですが、とってもおいしいですよ。大盛りもできるので、ぜひ大盛りに。肴もお酒もリーズナブル、まさにコストパフォーマンスに優れたお店と言ってもいいでしょう。

店舗情報

■所在地:神奈川県横浜市中区野毛町1-35
■アクセス:JR「桜木町」駅徒歩3分、桜木町駅から121m
■営業時間:[火~日]18:00~23:00位(蕎麦がなくなり次第終了)
■定休日:月曜日
■電話番号:070-1250-7500
■参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14054657/

野毛のもうひとつの顔「ゲイの街」

「オッサンの聖地」、「女性にオススメの飲屋街」に加えて、野毛には知る人ぞ知るもう一つの 顔があります。それは…

GAY TOWN 野毛

駅前よりも範囲を広げると、約80店舗(!)程もあるそうです。
野毛のゲイバーの歴史はとても古く、戦後日本に駐留した外国人ゲイのために開業したと言われています。時代の流れとともに、古き良き物は残し、新しい物を取り入れて来た野毛は常に変化しています。新しいゲイバーもOPENしていて、20代〜40代のゲイで賑わっています。言い換えれば、全ての年齢層の方に楽しんでいただけると言う事ですね。

出典: gaytownnoge.com

調べてみると、新宿2丁目が本格的にゲイタウン化したのが1960年代半ばかららしいので、こちらの方が断然歴史がありますね!
成人映画館もそうですが、絶滅危惧種といっていいゲイ映画館がここ横浜に健在していたんですね。
「神奈川で唯一」と謳っていますが、上野の世界傑作劇場が閉館したことで、関東で唯一のゲイ専門映画館。

出典: ameblo.jp

そんなものがあるとは…

新宿2丁目よりも少し敷居が高そうなので、女性にオススメ、とまでは言えませんが、とにもかくにも楽しそうな街、野毛。

おわりに

いかがでしたでしょうか。野毛の魅力、伝わりましたでしょうか。野毛の近くには動物園もありますし、少し足をのばせば横浜、みなとみらいもすぐそこ。興味が尽きない土地なのは間違いないですね。飲兵衛さんも、はしご酒が好きな方も、ちょっとたまには風変わりな女子会なんてのもここ野毛では満足できることでしょう。まだまだ野毛には楽しくておいしいお店がたくさんあります。ぜひ、気の合う仲間と気軽に足を運んでみてください。
▼飲兵衛さん必見!激安・穴場スポット

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

大阪 梅田 心斎橋 ランチ カフェ 女子会 デート まとめ

「ローストビーフ丼」は大阪でもアツいということをご存知ですか。今回は、梅田・難波・心斎橋・アメ村などのおすすめの店をエリア別にご紹介します。圧倒的なビジュアルで度肝を抜かれるものや、こだわりの肉を使用した丼な…

ランチ 子連れ 個室 女子会 カフェ 和食 ラーメン カレー まとめ

新たな魅力を発信しようと駅舎・駅ビルが再開発中の千葉駅。今回は千葉駅と周辺エリアでランチするのに、おすすめの人気店をご紹介します。肉や和食、カフェ、子連れOK、個室あり、女子会向け、安いのにおいしいなど、バラ…

かき氷 オーストラリア スイーツ 女子会 フルーツ

「ワーキングホリデーコネクション」から期間限定で、オーストラリア発祥のかき氷『マンリーメス』が登場。スノードーム型の容器の中に、かき氷をベースにサクサクなメレンゲと生クリーム、フルーツなどを が加えられていま…

フルーツ パフェ 表参道 女子会 スイーツ

キウイフルーツをふんだんに使用した特製パフェが楽しめる「ゼスプリ キウイ ハント」が表参道に期間限定でオープン。3種のヘルシーなキウイパフェがお目見え。見た目も体感も涼やかにしてくれる夏にぴったりのひんやりス…

女子会 まとめ

安くておいしいランチが食べられるお店がたくさんある川崎市。コスパがいいだけでなく、女子会にも最適なおしゃれなお店や、お腹いっぱいになれる食べ放題のお店など盛りだくさん!ゆっくりくつろげる個室席もありますよ。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鎌倉 ブランチ ランチ まとめ

鎌倉いただけるちょっと遅めの朝食で一日を優雅なものにしてくれるお店を紹介します。

焼肉 駒沢大学 まとめ

駒沢大学駅近辺で美味しい焼肉を堪能できるお店をピックアップ。さあ、選りすぐりの名店の自慢のお肉を喰らいに行きましょう!

鎌倉 カフェ スイーツ コーヒー まとめ

鎌倉にあるおしゃれなカフェをご紹介します。観光地でもある鎌倉は、デートやご友人同士で訪れるにはぴったりの場所ですよね!鎌倉をお散歩がてらに、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

パイ 専門店 自由が丘 お菓子 お土産

2015年5月5日、自由が丘にオープンしたパイ専門店「oriori(オリオリ)」。連日完売御礼の現在、人気番組『POP UP』の取材も受け、益々入手困難に。添加物を使わず、素材とパイ生地で勝負する同店はオーナ…

京都 カフェ パン スイーツ

大きなバナナの木に囲まれた、独特な雰囲気を醸し出すカフェベーカリー「Cafe Bibliotic Hello!」(カフェ ビブリオティック ハロー!)。お店の数ある美味しいパンを、二階のカフェスペースで、すぐ…

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...

ページTOPに戻る